JRL さん プロフィール

  •  
JRLさん: JRLテックログ
ハンドル名JRL さん
ブログタイトルJRLテックログ
ブログURLhttp://jrl.hateblo.jp/
サイト紹介文技術コンサルティング、人材育成、戦略策定、セミナー等の様々なコンテンツに関する情報を提供するブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供159回 / 365日(平均3.0回/週) - 参加 2017/07/29 13:51

JRL さんのブログ記事

  • 人材の採用コスト
  •  企業を維持、成長していくためには、人材が必要不可欠なことは言うまでもありません。そして、その人材を得る手段が採用であり、多くの企業が労力とコストを割きつつも、その大変さに苦しんでいることは周知の事実です。大変さと一言で言っても様々なものがありますが、今回はその中で様々な意味での「コスト」に注目してみたいと思います。 実は採用には多くの方が思っている以上にコストがかかっています。このコストには、 [続きを読む]
  • セミナー案内(技術プレゼンテーションスキル向上)
  • 下記セミナーを開催します。お申込みは、HPのお問い合わせボタンよりお願いします。【タイトル】「技術プレゼンテーションスキル向上」セミナー  〜学会や技術講演など研究者・技術者特有のプレゼンスキルを磨く〜【概要】 技術者、研究者のプレゼンにおいては、まず専門知識や技術、結果をわかりやすく説明する必要があります。ところが、“発信すること”に偏ってしまい“伝える”ことができず、せっかくの努力が日の目 [続きを読む]
  • 人材は資産である
  •  企業の構成要素として良く「ヒト、モノ、カネ」と言われます。この中で、カネは文字通り予算であり、モノも固定資産など資産として計上されますので、カネが形を変えたものと言えます。一方で、一般的にはヒトだけはこれらは少し切り離されて、金銭的観点ではほとんどみられることはありません。 今回は、敢えてヒトを金銭的側面で考えてみたいと思います。 人にもコストがかかることは誰もが知っています。もっとも端的なの [続きを読む]
  • なぜ人を採用するのか(採用の目的)
  •  毎年多くの企業で人材の採用が行われています。最近では新卒採用だけでなく、中途採用など様々なパターンで行われています。そして、どこの企業も人材の採用は必要不可欠であることは誰でもが知っています。しかし、その理由はと聞かれると、ほとんどの方は退職等で減った人材の補充や事業拡大などを背景とした、足りない人材の補充が思い浮かぶのではないでしょうか。もちろん、3大経営資源のヒト、モノ、カネの筆頭にある人材 [続きを読む]
  • セミナー案内(表面・界面の制御・解析と分析の基礎・実践応用)
  • 下記セミナーを開催します。お申込みは、HPのお問い合わせボタンよりお願いします。【タイトル】表面・界面の制御・解析と分析の基礎・実践応用【概要】 表面、界面はあらゆる技術や製品の基盤となるものであり、現在扱われる材料やプロセス、技術、商品で表面や界面が関与していないものは無いと言っても過言ではない。これは言い方を変えると、現代は表面、界面に支配されているということになる。これほど重要なものであ [続きを読む]
  • 「出来ない」の本当の姿
  •  誰かに何かをお願いした時、指示した時など、必ずしも期待した答え(「やります」、「分かりました」)を得られるわけではありません。時には、「嫌です」、「出来ません」といった答えが返ってくることもあります。そこで、無理やりにやらせるという選択肢ももちろんありますが、それが望ましくないことは誰もが知っています。 そこで今回は、「出来ない」という答えの深層に存在する本当の姿について書いてみたいと思います。 [続きを読む]
  • セミナー案内(講義と実技で学ぶ!赤外分光の基礎と実践)
  • 下記セミナーを開催します。お申込みは、HPのお問い合わせボタンよりお願いします。【タイトル】講義と実技で学ぶ!赤外分光の基礎と実践【ラボ実体験付】〜サンプリングから測定、スペクトル解析まで実体験〜【概要】赤外分光法は、その特徴からも主に有機化合物の化学構造や高次構造の解析手段として研究、開発され、今日では研究・開発だけでなく工場でのインライン評価などにも幅広く一般に使用されています。近年になっ [続きを読む]
  • リーダーとは何か(リーダーに必要な資質、能力)
  •  組織を効率的に動かしていき、シナジー効果を発揮して成果を出していくためには、リーダーが必要不可欠であるということは色々な場面で言われています。しかし、ここでじっくりと考え直してみると、必要だと言っているリーダーとは何かという質問に明確に答えられる人は少ないのではないでしょうか。単に管理職がいれば良いわけではないことは明らかです。 そこで、今回はリーダーというものについて考えてみたいと思います。 [続きを読む]
  • セミナー案内(効率的、確実に目的を達成できる 実験の考え方と具体的方法)
  • 下記セミナーを開催します。お申込みは、HPのお問い合わせボタンよりお願いします。【タイトル】効率的、確実に目的を達成できる実験の考え方と具体的方法【概要】  研究開発、商品開発などR&Dにおいて実験は必要不可欠なものである。そして、開発においてはスピードと効率性、確実性が要求されており、その実現を左右する最も重要なものの一つが実験であると言える。そのため、実験計画法などの研修や教育も行われている [続きを読む]
  • 良い人材を得るための方法(採用面接における2種類の質問)
  •  採用面接では、様々な質問がされます。大学時代や前職などの経歴に関することから、どんなことをしたいかといった入社後のこと、志望理由などはもちろん、最近ではかなり変わった質問もされるようになってきています。有名なところでは、googleやマイクロソフトなどの欧米系企業で始まったもので、例えば、「全米にガソリンスタンドはいくつあるか」というようなものです。しかし、多くの企業に共通することは、目的を持った質問 [続きを読む]
  • セミナー案内( 接着表面・界面の 分析・評価技術)
  • 下記セミナーを開催します。お申込みは、HPのお問い合わせボタンよりお願いします。【タイトル】接着表面・界面の分析・評価技術〜接着メカニズム解析及び状態・特性把握のためのアプローチ〜【概要】 あらゆる工業分野で、接着技術は様々な用途、場面で用いられており、現代において必要不可欠なものの一つとなっている。また、文字通りの接着はもちろん、メッキや塗膜などの膜形成も接着技術の応用であると言える。すなわ [続きを読む]
  • 採用すべき人材とは(人材採用の考えた、人材の見極め方)
  •  このブログでも、企業にとって最も重要なものは人材であることは何度も書いています。企業活動の中では様々な人材が必要となりますが、それらを得るためには、必要な人材を採用することと同時に、必要な人材に育てなければなりません。しかし、育てる場合には成長が期待できる人材、成長意欲のある人材、言うなれば「伸びシロ」のある人材でなければ、いくら周囲が努力しても本人にその気がなく、素養がなければ教育、育成の効果 [続きを読む]
  • セミナー案内( 研究開発を成功させるための技術者思考と実践方法)
  • 下記セミナーを開催します。お申込みは、HPのお問い合わせボタンよりお願いします。【タイトル】研究開発を成功させるための技術者思考と実践方法 〜効率的かつ確実に研究開発を進め、目標を達成するためのポイントを解説する〜【概要】 日本の高い技術力は、言うまでもなく飽くなき探求心に基づく研究開発の歴史によるものですが、時代の変遷と共に、より高いレベルでの研究開発だけでなく、スピードと効率性も強く求めら [続きを読む]
  • 調査(市場調査、情報収集、検索、・・・)の重要ポイント、方法
  •  新商品開発や新規事業の企画はもちろん、実験方法がしりたいときなど情報が必要になった時には様々な場面で調査を行うことが必要とされます。調査にも色々あり、市場調査からネタを探す情報収集、そして、インターネット検索も当然ながら調査の一種です。インターネットの普及によって調査は以前に比べればやりやすくなったとは言えますが、これは実は方法の幅が広がっただけで、本質的な難しさはそれほど変わっていません。 そ [続きを読む]
  • セミナー案内(技術者のための時間管理・計画策定)
  • 下記セミナーを開催します。お申込みは、HPのお問い合わせボタンよりお願いします。【タイトル】技術者のための時間管理・計画策定【概要】技術者のみなさんにおかれましては、業務の難易度があがり、量も増えていく中、いわゆる「働き方改革」を求められ、 時間の使い方に苦慮している方も多いのではないでしょうか? 一般的に言われているタイムマネジメント、業務効率化は、長時間の拘束を要する自分の業務には適用できず [続きを読む]
  • ブランドマネジメント(ブランドの構成要素)
  •  世の中には、アパレルやアクセサリーから車、ホテルなどのサービスに至るまで数多くのブランドが存在しています。しかし、それらのブランドは長い時間をかけた努力によって生み出されたものであり、ブランドを構築し、維持するのが難しいことは誰もが認識していることです。そして、同時にブランドの持つパワーが絶大なことも誰もが知っています。従って、多くの企業がブランドを構築しようと努力しています。しかし、一朝一夕で [続きを読む]
  • ブランドマネジメント(ブランディングの方法)
  •  ヨーロッパのアパレルや装飾品など、世の中には数多くの「ブランド」と呼ばれるものがあります。そして、特定のブランドや複数のブランドを好んで選択するファンが多数存在します。中には、生活費を削ってでもブランドを手に入れようとします。そういった人たちは、いったい何に惹かれてそのブランドを選んでいるのでしょうか。そこに商品の開発戦略のヒントがあります。それこそが、ブランドマネジメント、ブランディングと呼ば [続きを読む]
  • 今日の格言(ブランドとは何か)
  • 「ブランドとは、無形の資産であり、企業価値を可視化したものである」 ブランドとは、単なる商品群やデザインではなく、企業そのものが潜在に持っている価値を示すものである。 技術コンサルティングのご相談はジャパン・リサーチ・ラボへ。ご相談はこちらへ。analysis.ikaduchi.com [続きを読む]
  • セミナー案内(FT-IRの基礎と異物分析への実践応用テクニック)
  • 下記セミナーを開催します。お申込みは、HPのお問い合わせボタンよりお願いします。【タイトル】FT-IRの基礎と異物分析への実践応用テクニック【概要】 赤外分光法は、その特徴からも主に有機化合物の化学構造や高次構造の解析手段として研究、開発され、今日では研究・開発だけでなく工場でのインライン評価などにも幅広く一般に使用されている。近年になって、ATR法を初めとした様々な測定法の開発や装置の改良等によって [続きを読む]
  • 新商品の研究開発戦略の立て方、考え方
  •  提供するものが目に見える商品であれ、目に見えない商品であれ、ビジネスという場においては必ずらかの提供物となる「商品」が存在します。しかし、どんなに優れた素晴らしい「商品」であったとしても、市場原理というべきルールに則って必ず寿命を持っています。したがって、どの企業も必ず新商品の開発を行い、それを繰り返していかなければならないという宿命を背負っていると言っても過言ではありません。しかし、新商品を開 [続きを読む]
  • マーケティングの基本(市場調査の3大目的)
  •  マーケティングでは様々なことが行われますが、誰もが一番最初に頭に思う浮かべるものは市場調査ではないでしょうか。時には、「マーケティング=市場調査」と勘違いされているケースも少なくありません。ただ、いずれにしてもマーケティングにおいて市場調査は必須物の一つであることには違いありません。しかし一方で、その重要な市場調査の目的がきちんと理解されていないケースがあります。 そこで、今回は市場調査の3大目 [続きを読む]
  • マーケティングの基本(価格決定要素)
  •  マーケティングを考える中では様々なことが要素として挙がってきますが、その中でも最も重要なものの一つが価格であると言えます。安ければもちろん売りやすいですが、十分な利益が上げられなければいけません。また、自分達としてはとても良いものができたとして強気の価格設定をしても市場に受け入れられなければ結果は惨憺たるものとなります。ではいったいどのようにして価格設定を考えていけばよいのか、今回はその価格決定 [続きを読む]