JRL さん プロフィール

  •  
JRLさん: JRLテックログ
ハンドル名JRL さん
ブログタイトルJRLテックログ
ブログURLhttp://jrl.hateblo.jp/
サイト紹介文技術コンサルティング、人材育成、戦略策定、セミナー等の様々なコンテンツに関する情報を提供するブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供204回 / 365日(平均3.9回/週) - 参加 2017/07/29 13:51

JRL さんのブログ記事

  • セミナー案内(暗黙知の形式知化と認知科学による進化型技術継承)
  • 下記セミナーを開催します。お申込みは、HPのお問い合わせボタンよりお願いします。【タイトル】暗黙知の形式知化と認知科学による進化型技術継承〜上手く行かない理由は何かという技術継承の本質を捉え対策する〜〜技術継承戦略の考え方とその戦略を実現するための具体的方法を解説〜【概要】 技術継承における2007年問題は誰もが知るところであるが、10年が過ぎた今でも技術継承に苦しんでいる企業が数多くある。この背景 [続きを読む]
  • 結果による人材育成の方法
  •  経営リソースの代表として、ヒト、モノ、カネの三つが良くあげられますが、この中で最も重要なものはこのブログでも何度も書いている通りヒトです。したがって、企業活動においては、人材育成は欠かすことのできないもののひとつであると言えます。しかし、部下への指導など人材育成をしていると、同じように指導、教育していても効果や結果が異なるという経験をされた方は多いと思います。もちろん、指導する相手のパーソナリテ [続きを読む]
  • 交渉、提案のポイント・コツ(意識決定プロセスに合わせる)
  •  企業活動を行っていく上では、様々な交渉や提案の場が存在します。当然のことながら、交渉や提案は、双方が情報や要求を出し合いながら進んでいきます。そして、どのような場合も双方が考えることは同じで、相手の意識決定を自分の意図する方向に誘導することです。しかし、現実には他人の意思を自分の思い通りにコントロールすることは容易なことではありません。 そこで、今回はそのような場面において重要となる、情報や要求 [続きを読む]
  • 交渉、提案のポイント・コツ(相手を予想する)
  •  交渉や提案においては、本番前の準備が非常に重要となります。情報の無いまま交渉に臨むということは、まさに特攻するようなものであり、暗闇に突入するとも言えます。そこで、様々な情報を事前に手に入れて、それを元に少しでも有利に交渉を進めようと誰もが考えます。集める情報の中で最も重要なものは言うまでもなく、相手の情報です。 そこで、今回は交渉の準備における情報収集の中でも、特に交渉相手に関する情報について [続きを読む]
  • セミナー案内(実験技術の可視化と技術継承)
  • 下記セミナーを開催します。お申込みは、HPのお問い合わせボタンよりお願いします。【タイトル】研究開発部門における暗黙知(実験技術)の可視化と技術継承〜組織と技術の自律的成長を生む技術継承の戦略と方法〜【概要】 技術継承というと、どうしても生産技術にスポットが当てられがちですが、研究開発、特に実験技術の継承も大きな問題の一つとなっています。実験技術は生産技術のように定まった固定的なものではなく、 [続きを読む]
  • 大項目だけの計画(計画のあるべき姿)
  •  何かを実行するときには、その程度は別にして通常は何らかの計画を立てます。計画を立てるためには、ゴールを定めたり、ToDoを洗い出したり、リソースを整理したりなど様々なことが必要になります。計画なしに行動すれば、ゴールが定まらず、ToDoが発散し、目的は達成できません。このように行動の基準となる必要不可欠な計画ですが、予想以上にきちんと計画を立ててから行動するケースは少ないと言えます。 そこで、今回は計画 [続きを読む]
  • セミナー案内(結論を導き、行動へと繋げる効果的な会議の準備と進め方)
  • 下記セミナーを開催します。お申込みは、HPのお問い合わせボタンよりお願いします。【タイトル】結論を導き、行動へと繋げる効果的な会議の準備と進め方あるべき正しい会議とは?会議の準備から運営、終了後のフォローまで解説【概要】 全ての企業で毎日なんらかの会議が行われており、それに伴って多大なコストと時間が消費されています。しかし、現実に目を向けると、会社の中の無駄なものの筆頭として挙げられるものの一 [続きを読む]
  • セミナー案内(時間管理・計画策定の考え方と具体的方法)
  • 下記セミナーを開催します。お申込みは、HPのお問い合わせボタンよりお願いします。【タイトル】〜結果を生み出す“時間の使い方”を体系的に解説!〜効率的に目的が達成できる時間管理・計画策定の考え方と具体的方法【概要】 時間は万人誰しもに平等なものの一つであり、どんなに頑張っても時間そのものを生み出すことはできません。業務全ての難易度が上がり、かつ、量も増えている現代において、限られた時間の中で業務 [続きを読む]
  • やったことだけの報告する定例会議
  •  どこの企業でもたくさんの会議が行われています。その中の代表的なものの一つが定例会議と呼ばれているもので、例えば、営業会議、進捗会議などがあげられます。しかし、実際には会議とは名ばかりで、単なる報告会で集まる意味すら疑われるものが多いのが実態です。 そこで、今回はそんな無意味な会議について書いてみたいと思います。 具体的にそんな名ばかり会議がどんな風に進められているかを整理するために、営業会議を [続きを読む]
  • 管理職だけが喋る報告会(間違った報告会)
  •  先日とある会社の開発テーマ月例報告会にオブザーバーとして参加しました。参加者は、開発担当の役員さん、開発部長、営業関係者数人、製造部門数人に、当然のことながら、開発部門の課長さんと担当者全員という顔ぶれでした。多くの人が参加しており、開発テーマの方向性、場合によってはクローズの判断をする重要な報告会です。当然のことながら、担当者の人が報告して、役員、部長、営業や製造部門などの人たちが質問をするな [続きを読む]
  • 交渉のコツ・ポイント(交渉の前にするべきこと)
  •  交渉はいったん始まってしまうと、どんどん状況が進んでいきます。そのため、その場でその都度ゆっくりと検討する、考え直すと言ったことが難しくなります。したがって、リアルタイムに結論を下す、判断をするといったことが要求されます。しかし、何の準備もなしにリアルタイムに正しい判断を下していくということは、相当量の経験を積んでいないと極めて困難と言えます。一方で経験はそんなに簡単に都合よく詰めるものではあり [続きを読む]
  • セミナー案内(実験技術の可視化と技術継承)
  • 下記セミナーを開催します。お申込みは、HPのお問い合わせボタンよりお願いします。【タイトル】「実験技術の可視化と技術継承」セミナー  〜暗黙知となっている実験技術の継承の具体的方法〜【概要】 実験技術は固定的なものではなく、ケースバイケースでその時々に考えるべきもので、マニュアル化は難しいと考えられています。したがって実験技術の継承については、これまでほとんど触れられてきませんでした。しかし、 [続きを読む]
  • 交渉のコツ・ポイント(バイアス:先入観、思い込み)
  •  ビジネスの世界では、商取引をはじめとして様々な交渉の場面があります。交渉においては様々な要因が影響します。最も影響を持っているのは、ステークホルダー(利害関係者)や決裁者と呼ばれる人たちであることは言うまでもありません。しかし、それ以外にも重要なものとして「バイアス」(先入観、思い込み)があります。 そこで今回は、そんな様々な交渉の場面におけるポイント・コツの一つである「バイアス」について書いて [続きを読む]
  • セミナー案内(時間管理・計画策定の考え方と具体的方法)
  • 下記セミナーを開催します。お申込みは、HPのお問い合わせボタンよりお願いします。【タイトル】「無駄なく効率的に成果をあげるための時間管理・計画策定の考え方と具体的方法」セミナー  〜時間を生み出すための時間管理の方法論〜【概要】 時間は万人誰しもに平等なものの一つであり、どんなに頑張っても1日は24時間であり時間そのものを生み出すことはできません。しかし、業務全ての難易度が上がり、かつ、良も増 [続きを読む]
  • 交渉のコツ・ポイント(本当の当事者、ステークホルダー)
  •  交渉においては、当然のことながら当事者同士がそれぞれの思惑をぶつけ合うことになります。当然ながらそのぶつけ合いは出席者同士で行われます。しかし、ここで注意しなければならないのは、必ずしもその交渉の場に関係する当事者やステークホルダー(利害関係者)などの関係者が全員参加しているとは限らないということです。場合によっては、最重要人物、最終決裁者は参加していないということも珍しくありません。 交渉では [続きを読む]
  • 交渉のコツ・ポイント(注意点、落とし穴)
  •  交渉においては、様々な注意すべき落とし穴があります。例えば、すでに別項で述べているパイの大きさもその一つです。多くの場合交渉とはパイの取り合いであり、かつ、その取り合うパイは一定の大きさで変化しないという思い込みです。この他にも、交渉において注意すべきこと、落とし穴はたくさんあります。 今回は、それらについて書いてみたいと思います。 まず注意しなければならないことは、3つのバイアスによる影響で [続きを読む]
  • セミナー案内(結論を導き、行動へと繋げる効果的な会議の準備と進め方)
  • 下記セミナーを開催します。お申込みは、HPのお問い合わせボタンよりお願いします。【タイトル】「結論を導き、行動へと繋げる効果的な会議の準備と進め方」セミナー  〜準備からフォローまで確実に成果を生み出す会議のポイント〜【概要】 全ての企業で毎日なんらかの会議が行われており、それに伴って多大なコストと時間が消費されています。しかし、現実に目を向けると、会社の中の無駄なものの筆頭として挙げられるも [続きを読む]
  • 交渉のコツ・ポイント(パイの大きさ)
  •  交渉とは、互いの利益を最大化することであるということは別項でも述べている通りです。一般には、この利益が含まれている入れ物を「パイ」というような言い方をします。すなわち、交渉における利益とは1枚のパイのようにある大きさ、量が決まっており、如何にして多くの割合を手にするかということが交渉だという考え方です。しかし、本当にそうなのでしょうか。 今回は、交渉における「パイ」の考え方について書いてみたいと [続きを読む]
  • セミナー案内(樹脂/金属接着メカニズムと制御・解析のための分析評価法)
  • 下記セミナーを開催します。お申込みは、HPのお問い合わせボタンよりお願いします。【タイトル】「セミナー案内(樹脂/金属接着メカニズムと制御・解析のための分析評価法)」セミナー  〜異種材料接着のコントロール〜【概要】あらゆる工業分野で、接着技術は必要不可欠なものの一つとなっており、特に樹脂/金属に代表される異種接着は様々な用途、場面で用いられている。例えば、文字通りの接着はもちろん、メッキや塗 [続きを読む]
  • 交渉のコツ・ポイント(要求への対応)
  •  会議を始めとして、交渉においては相手の様々な要求に対して対応していかなければなりません。もちろん、全ての要求を呑むわけにはいかないのは当然として、同様に、全ての要求を拒否しても交渉はまとまりません。また、表に出てくるもの、目に見える、耳に聞こえるものが必ずしも真実を反映したものとは限らない、すわなち、駆け引きも存在するのが交渉でもあります。交渉とは、こういった宿命のもとで、いかにしてwin-winな結 [続きを読む]