zombiekong さん プロフィール

  •  
zombiekongさん: ぶんぶんキャッツ
ハンドル名zombiekong さん
ブログタイトルぶんぶんキャッツ
ブログURLhttp://boonbooncats.blog.so-net.ne.jp/
サイト紹介文漫画編集者のパパ・ちょっとヘンなママ・おバカなニャンコ達・5種7匹で大騒ぎ
自由文スコティッシュフォールド・マンチカン・ベンガル・ボンベイ・トンキニーズ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供71回 / 323日(平均1.5回/週) - 参加 2017/07/29 18:55

zombiekong さんのブログ記事

  • ニャンダーボール作戦
  •  せっかくもらったお魚のおもちゃを、すぐに誰かに奪われて、独り占めできないダンゴ君。名案が浮かびました。「みんなに別のものを配って、その間に取り返せばいいんです。ねっ? 僕頭いいでしょ。ね! ねっ?」「なに? わらわにゴルフの腕前を披露しろじゃと?」「はい。大変お上手だと伺っておりますので」「見よ! この正確なパターを。ワンパットでカップインじゃ」「1ヤードしか進んでませーん! あと1インチでOBでーす」「野球か [続きを読む]
  • いつも誰かが愛してる
  •  好奇心の強さでは誰にも負けないボンにゃん。彼女もまた届いた荷物をチェックするのは当然です。 自分のおもちゃに出来ない物だと分かると、すぐ行ってしまうドンごろーと違い、とことん調べて回ります。 ひとつひとつ中を覗いていますね。 家具の内部も点検しますよ。 でも他の子に邪魔されると不機嫌になります。「オレも入れてくれよ~」「やだっ!」 「乳母の衣装なら、わらわが見立ててやろう」「アタチが先に見てたのに [続きを読む]
  • ドンごろどん! どん!
  •  なんでも真っ先に見たいドンごろー。宅配便が来たので、ママに箱の中身を出してくれるようせがんでいます。「見せてくで~ 。オラに見せてくでよ~!」 子分たちを引き連れて、届いたお花にチェックを入れます。「そっちはどうずら?」「異常ありませーん」「そっち側もちゃ~んと調べるだ」「大丈夫でござる」「あとは任せるかんな。ちゃんと見張っとくだよ」お花は自分のものにできそうもないので、ドンはさっさと行ってしまいまし [続きを読む]
  • 同じ山
  •  何も起こらないし出ませんが、いちおう"怪談"です。 Mさんの町はある山地の登山口になっている。 もう10年以上も前に別れた夫が気になり始めたきっかけは、職場での雑談だった。息子の山好きは父親譲りと話していたら、何故離婚したのか聞かれた。 夫はある日を境にほとんど喋らなくなり、会社からは無断欠勤していると電話があった。Mさんは浮気を疑い問い詰めたが、何を聞いても反応がなく、夫婦仲は悪化した。一方で頻繁に [続きを読む]
  • 笑顔でぶんぶん
  • 「今日はあったけぇなぁ」「あったけっ」「けんど おら達出てくっと手抜きだと思われねべか?」「手抜きではねぇな。ちゃんとおニューの写真だかんな」「おニューったって おら達なんも代わり映えしねべ?」「だったらおめ ちと笑ってみれ」「なしてガーゴイルが笑わねばならんのさ」「睨みを効かせるのがおら達のお仕事でねぇか!」「おらはちげぇど。いつも奥さんからエクボが素敵て言われとるのさ」「エクボが不気味の間違いで [続きを読む]
  • ながやす巧「愛と誠」紛失原稿オークション
  •  ぶんぶんキャッツのパパは、集英社GPホーム社の「ながやす巧プロジェクト プロデューサー」です。#ながやす巧の世界展図録より C 梶原一騎・ながやす巧 /講談社 先日ながやす先生に関連して次のような記事が配信されました。 人気漫画「愛と誠」生原稿、400万円で落札 ? 2018年 05月13日 19時57分 ? 提供元:読売新聞 1970年代の人気漫画「愛と誠」(梶原一騎原作、ながやす巧作画)のカラ [続きを読む]
  • 陰陽師奮闘中!
  •  拙者は小判蛮八。宅配のお兄さんではなくて陰陽師でござる。 殿や奥方様が外からお戻りになると、しっかりお清め(手をナメナメ)を行なってござるし、邪気払いもするのでござる。奥方様は時々悪霊召喚の儀式(ホラー映画鑑賞)を行うので油断ならぬのでござるよ。屋敷を守るのが拙者の仕事でござりますからな。 この壁に結界を張って、悪霊が侵入できないようにするのでござる。拙者の強力な祈祷で、これまでこの家には一匹たりと [続きを読む]
  • ママのお楽しみ
  •  GWに気軽な暇つぶしをお探しの方には「ぶんぶんキャッツ」がオススメですよ。タダで過去記事読み放題のお得な脱力手段です。 ママの場合は映画サイトの口コミ欄などでも楽しんだり出来ます。娯楽として見ている訳ではないのですが、結構笑ってしまいます。特にホラー映画の駄作に当たってしまった人々の書き込みはツボにハマります。 まず「なんやこれは。監督は何考えとるんや」のナニゆえ系。「ふざけんじゃねー! なめとんの [続きを読む]
  • スタートリック・闘魂編
  • 「こらアン・ワン!」「グフフ殿下 (ガンちゃん) にしっかりお使えしとるかにー?」「え? ワン・アン!? (アン・ワンの父)」「 いきなりどこから現れたのですか? 私はグフフですよ」「偉いぞアン・ワン」「おみゃーも成長したのぅ」「侍従兼影武者は決して自分が偽者だと悟られてはならん!」「 たとえ相手が親でも王子だと言い張るっちゃ」「いえ私は本当にグフフなので?」「偉い! 偉いぞっ!! それでこそ侍従だっちゃ」「ちが?私 [続きを読む]
  • エレベーター
  • #ホラーです。苦手な方は読まないで下さいね。 高層マンションに住んでいたYさん。ある夜帰宅してエレベーターに乗ると何かがおかしい。きしむような機械音がした後、ボタンが押されてもいないのに、各階ごとに停止してドアが開いた。閉ボタンも反応せず、いちいち止まっては開いて、ゆっくりと上った。イライラしたがどうしようもなく、やっと自分の階になるところで今度は下り始めた。諦めて階段を使おうかと思った時、どこから [続きを読む]
  • ぶんぶんお仕事事情
  • 「ジェイソンどこ行ってたんだ?」「昨日は出勤日だったんだよ」「あー! そうだったな。お前は年に数回だから楽だよな~。俺はエルム街のガキどもが、夢を見るたびに出てかなきゃなんないんだぜぇ」「猫はいいよ。食べて寝て遊んでりゃいいんだからな」「何を言うか! スットコランドを統治しているのはわらわじゃぞ」「私は宇宙友好大使として、地球猫と友好を深める使命があるのです」「オレはオカンがボケないように、毎日刺激を与 [続きを読む]
  • 猫屋敷の怪
  •  ゴンゴンの背中にガンちゃんの生首が生えていました。 この時はゴンゴンの首が無くなっていますね。 足の生えているカーテン。 ダンゴ君の後ろには背後霊が!!「んん!?」 ドンごろーは尻尾がなくなっていました。 捜してあげましょう。 ここには足しかないし。 あ! あの垂れ下がってるのを着ければいいんじゃない?「やだ!やだ! オラあんな尻尾は着けたくねぇだ!」 あのフワフワのはどうかなー。「オラあれがいい! [続きを読む]
  • 花見の夜に
  • #評判のよろしくないホラーです。嫌いな方が多いのでやめようと思いましたが、載せて欲しいと言う方もいらっしゃるので不定期に書きます。 知人が大学生の頃引越しをした。ちょうど桜の季節で、丘の上の彼の部屋の窓からは、下の道路の桜並木が眺められた。友人達を花見に呼んで夜中まで話し込んでいると、窓辺を何かが通った気がした。しばらくすると友達の一人も「今誰か通ったか?」と言う。すぐに外を確認したが窓の下は3メー [続きを読む]
  • 本日休業?
  •  花粉症が悪化しているママは暖かい日でも家中を閉め切っています。キッチンの曇りガラスの窓を開けてくれません。 ここはバードウォッチングしたい猫達の人気スポットで、窓が空いていれば交代で長い間外を見ています。「オカ~ン。窓開けてよぉ」「義母上様お願いします」「ダメっ! 今日はお外はお休みの日なのっ」「お外やってないのよっ!」「外が休みとはどういうことでしょう。地球のシステムは不思議です」「オレが悪い子ち [続きを読む]
  • 死ぬのはにゃつらだ!
  • 「僕ダンゴです。目を開けて寝てる訳じゃありません。忍者ですからつねに緊張感持って仕事してます」「うっかり寝ちゃうとジャンプ台を滑り降りる夢なんか見ちゃいますからね」(オリンピックでシュワッチ!)「ただいま畳と同化中です。隠れ身の術ですよ。どこにいるかさっぱり分からないでしょう?」「ダンゴはどこずら? ダンゴがいねぇだよ」「ほ~らね。力では叶わなくても僕には忍術があります」「書類をチェックするふりして後ろ [続きを読む]
  • 正直者はどやされる
  •  ニンゲンは皆嘘つきです。ブティックの店員さんが「お客様の体型でこのお洋服をお召しになるつもりですかぁ?」とか、パーティに招待されて「この料理マズイっすね~。ロクな食いもん置いてないじゃんか」とか、思ったままを口にするとエライ事になります。 その点、猫は正直なのです。#一週間後の写真。 元気のないダンゴ君の耳から血が出ているのを見て、ママが怒り出しました。こういう乱暴を働く容疑者は2匹しかいません。ゴ [続きを読む]
  • クチャミとぱなみず
  •  春めいた陽気になったこの頃、花粉症でくしゃみと鼻水が止まらないママは、ボケ感とズルズル度が加速しているそうです。(いつもそうだと思うけど)「う?」「すぴ?」「ぶ!」「ふぁ?」「ぱっくちゅん!」「紙いりますかぁ?」「いらん。なめればよいのじゃ」「しっかりナメときましょう」「お大事にー」にほんブログ村純血種多頭飼いランキング#春は「満月広場」でお花見をしましょう。桜の写真を撮った方は提供して下さーい! [続きを読む]
  • おかえり! ぶんぶん
  • 「猫達帰っで来だの?」「帰っで来でるど」「猫達帰っだのに静かなんでないかい?」「宴会で飲み過ぎて二日酔いだと~」「しょうもない奴らじゃのう」「しょもないのっ」「もすかして雪山に女の子も来てだの?」「めんこい娘が来てだっでさ」「あれま! あいつらにはもってぇねんでないの?」「もってぇねえっ!!」「??ガーゴイルに女の子っているの?」「?そいえば見たこどねぇな」「女の子いても鬼のように怖ぇんでねぇかい?」「怖ぇ [続きを読む]
  • ニャン・ニャン・ニャンじゃと!?
  •  今日は"猫の日"なのでしょうか? いいえ違いますっ! 2月22日は我らがスットコランド女王「デニース・オーデン様」のお誕生日なのでございます。スットコランド国民はひれ伏して崇めるが良いっ!! 国を挙げて盛大にお祝いいたしましょう。おデン様から直々にご挨拶をいただけます。「すべてのスットコ国民はわらわの言うことを聞くのじゃ!」「あとは好きにしてよろし」「へっ??」「お言葉はそれだけですかっ?」「何歳になったとか、 [続きを読む]
  • オリンピックでシュワッチ!
  • 「ネコリンピック」ジャンプ男子アブノーマルヒル  "ぶんぶんチーム"のジャンプを見てみましょう。〇5番ドンごろー「スケート靴で行きまーす!」(えぇ~~っ !!)〇8番コバン「ホウキで行きまーす!」(ズルじゃないのぉ~?)〇9番ダンゴ君「子供用ソリで行きまーす!」(大丈夫かぁぁっ!!)さあ! 金メダルは誰の手に!? (その前に無事なんでしょうか!?)メダルの色はみなさんの投票で決まりますよ~。#「スノーボード女子ハーフパイプ」と「フ [続きを読む]
  • バレンタインの恐怖
  • 「おデンは今日が何の日か知ってるだかなぁ」「??」「オラにくれる物とかぁ。告白することとかー」「あるっ!」「わらわの側に寄るでないっ!!」「そっ、そうじゃなくて今日はバレン?」「バレンタインデーですなぁ」「聖バレンタインが処刑された日でしたな!」「え!? しょ?処刑って??」「そうだっ! シカゴでバレンタインの虐殺があった日だ!」「ち?違うだよ。そんなんじゃなくて、チコレートとかぁ」「分かった! "血のバレンタ [続きを読む]
  • オリンピックでプッツン !
  •  ママは昔「みんゴル」というゲームにハマったのをきっかけに、ゴルフ中継をよく見るようになりました。ハワイまで試合見物に出かけた時には「自分はしないのにゴルフ観戦に行くの?」と不思議がられましたが、あなたはスキージャンプをやりますか? フィギュアスケートはどうですか?? 経験がなくても見る競技はありますよね。ママはスポーツ全般が好きなのです。 冬のオリンピックが始まって、各メディアの選手達への取材攻勢に呆 [続きを読む]
  • 出現! ブラッドムーン
  • 「今夜もさぶいのぅ」「さぶっ」「猫達はまだけぇらねぇの?」「雪山に友達呼んで大騒ぎしでるんだとー」(雪山親睦会)「相変わらずしょうもないのぅ」「しょうもなっ」「おや? 見でみれ。なんか今夜の月赤ぐね?」「あれまっ!」「まずいんでないかい?」「どんどん赤ぐなっど!」#加工していません。「こったら不吉なことが奥さんにバレたら、おら達魔除けの腕前を疑われっど」「どうすっぺ?どうすっぺ!?」「恐ろしや恐ろしや」「恐ろ [続きを読む]
  • 雪山で遊ぼう!
  • 「うぅ、さぶっ」「さぶいのぅ」「なんか静かだども、猫達どしたの?」「雪山で遊んでるんだと」「このさぶいのに、もっと さぶいとこ行っだの!?」「バ~ガだかんな」「んだ。あいつらバッガだわ~」「んで、奥さんはどごさ行っだの?」「雪の写真さ撮りてぇんだと」「奥さんも相当な変わりもんでねぇの」「んだ んだ。前からイカれてると思ってたんだべさ」「こっちゃ来でも目ぇ合わせるんでねぇど」「知らねぇフリすっぺな~」「それ [続きを読む]
  • 寒中お見舞い申し上げみゃす
  •  ドンごろーだよ。オラ滑れねぇだよ。#元の写真はこちら「主役はだあれ?」 ベッドでくつろいでたはずなのに、何でオラ雪山にいるんだべか。またおっかあがイタズラしただな。 オラ雪なら何度も見たことあるだよ。でもさみぃから外に行きたくねぇだよ。スキーだってテレビで見たけど、いきなり滑れるわけねぇべっ! ここからどうやって帰れっつうだ!? オラ滑れねぇんだよ!! オラ滑れね~~だよぉ~~~っ!! 温度変化の激しい冬です [続きを読む]