ぴかぴかブログ一年生 さん プロフィール

  •  
ぴかぴかブログ一年生さん: うきうきする日は来るかな?
ハンドル名ぴかぴかブログ一年生 さん
ブログタイトルうきうきする日は来るかな?
ブログURLhttp://picapica78.blog.fc2.com/
サイト紹介文美しい写真、珍しい写真、かわいい写真、おもしろ写真、感動する写真を日記とともにご紹介します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供96回 / 115日(平均5.8回/週) - 参加 2017/07/30 11:43

ぴかぴかブログ一年生 さんのブログ記事

  • 建長寺の国宝 梵鐘 
  • 建長寺の続きです。典型的な宗の禅寺様式で 山門 仏殿 方丈が並ぶとても美しい様式です。スッキリした佇まいに心の中まで整頓されるようです。最後に建長寺の国宝 梵鐘 です。高さ約2mの巨大な鐘。円覚寺・常楽寺と並ぶ鎌倉三名鐘です。梵鐘の説明にこのように書いてありました。「鐘つけば銀杏ちるなり建長寺」この俳句は明治28年9月、夏目漱石によって作られました。親友の正岡子規は、この句を参考に「柿くえば鐘が鳴る [続きを読む]
  • 鎌倉の建長寺で驚いたこと
  • 昨日の続きです。円覚寺を後にして徒歩で20分ほどのところの建長寺に行きました。このお寺にも紅葉なる木は少なく、もう紅葉撮影はあきらめムード。大きな立派な 三門 です。仏殿 本尊は地蔵菩薩です。ここで目が点になりました!鎌倉市指定天然記念物 古木 ビャクシン樹齢760年 太さ6.5m の大木です。この木の近くでは火災が無かったといわれています。このような大きな木は今まで見たことがありません。青々した [続きを読む]
  • 北鎌倉の紅葉 円覚寺 
  • 北鎌倉の円覚寺、境内の紅葉写真を撮りに行きました。昨年は11月下旬に行き、美しい写真を撮る事が出来ましたが、今年は一週間ほど早かったようで、ガッカリ!紅葉のタイミングは難しいです・・・境内の中もそれほど美しいところはなく、和服を着た娘さんがが目立つほど。池の周りだけは何本かの紅葉が見られました。今年一番の寒さと報道されていましたが、その通りでした。階段を上ったり下ったりして歩き回っていましたので何 [続きを読む]
  • 「浴後の美人」「入浴後の乙女」
  • 中学校のテニスコートフェンスの中に一輪の黄色い花。コマツヨイグサ の花です。直径2cmほどの可愛い花 色が純粋の黄色で とても綺麗です。地面が見えないほどの落ち葉の中から顔を出した一輪の花。ハートの形をした花びらが4枚仲良く取り巻いて よーく眺めると色っぽい。浴後の美人 入浴後の乙女 などの花言葉は眺めるほどによくわかります。純な姿と色を見つめていると 気持ちが若返ってくるように感じます。たった  [続きを読む]
  • 可哀そうなボケの花
  • かなり冷え込んだ早朝の空。黒い雲をふちどる黄金の筋に感激しました。なんと美しい夜明けだろう。。。急に冷え込み慌てて ボケ の花が咲きました。こもれびの森に近い空き地。実が瓜に似ているので木になる瓜で 木瓜(モケ) とよばれたものが ボケ になったとのこと。後ろに見える青い花は メドウセージ。大きな声で ボケー! って叫んでいるように見える。いやいや カメラを向けている私に向かって 叫んでいたのかも [続きを読む]
  • 春から秋まで咲き続けるルリマツリに感激!
  • 花の姿がジャスミンの一種マツリカ(茉莉花)に似て花色が瑠璃色をしていることからルリマツリ(瑠璃茉莉)と名付けられ5月頃から10月頃まで咲き続けるすごーい花です。朝散歩の途中のフェンスに絡まって咲いていました。薄紫色の清々しい花姿に心がリフレッシュされます。「いつも明るい」「同情」「ひそかな情熱」  こんな花言葉を心に抱いて青春を楽しむ若い人達も多いでしょうね。今じゃ 私にゃ ぜんぜん 楽しみはあり [続きを読む]
  • 皇帝ダリアが満開です!
  • 今朝の散歩は気分爽快です!5日前に見て頂いた寂しい皇帝ダリアがこんなに満開です!花のさかりってよく言われますが これがほんとの盛りです。花言葉のなかに 優雅 華麗 という言葉があるように全くその通りです!人も元気はつらつ時代を盛(さかり)といわれるけどわたしや 盛 衰 の 衰え(おとろえ)です・・・トホホ(;_;)お陰様でランキング1631中ただ今25位ですポチ!よろしくお願いいたします現在のランキングが出てき [続きを読む]
  • リラックス心をぶち壊された!
  • いつもと違うルートでの朝散歩をしましたが目に映る景色は新鮮です。大通りに面する駐車場の生け垣にまだまだ元気に咲き続けるアベリア香りの強い純白の花です。開花時期が 6月〜11月 というから息の長い花です。香水の原料にもなると言われているだけあってあまーい香り。朝からけたたましく警音を鳴らして走り過ぎる救急車が甘い香りにうっとりしている心をぶち壊した!大事に至らなければいいが・・・心が救急車に同情するよ [続きを読む]
  • せっかちなスイセンが咲く
  • 水仙がもう咲いていました。春咲くイメージがある水仙ですけど調べると12月頃から開花するそうですね。ということはこの水仙はなんか せっかちなのでしょうね〜みんなが咲かないうちに一足早く美しいところを見せるのもこの水仙の知恵かもしれません。道行く人はとても綺麗にみてくれるんだ、って思っているのかもしれない。。。お陰様でランキング1631中ただ今23位ですポチ!よろしくお願いいたします現在のランキングが出てき [続きを読む]
  • 色っぽい 真弓
  • 昨日見つけたかわいい木の実です。はち切れそうになった袋からやっと顔を出した真っ赤な実。マユミ(真弓) の実です。マユミの樹は枝がよくしなうので 古い時代には弓が作られたそうでその弓は真弓と呼ばれたそうです。女性の名前に まゆみ っていう人が数多くいますけどピンクの可愛いところから名付けられたのでしょうね。。。色気もありますし・・・ね!お陰様でランキング1631中ただ今23位ですポチ!よろしくお願いいたし [続きを読む]
  • 初めてのオムレツ作りに挑戦!
  • 今朝の東の空はすごかったですね!真っ黒い雲の塊が南から凄い速さで走ってきました。そんなに急いでどこいくの?散歩が終わる頃には空の半分は黒い砂漠のような空になり今にも降りそうな気配。雨は来なかったものの風の強い事。サイクリングにでも出かけようと思いましたが断念しました。妻は出かけて独りぼっちの休日。昼飯に初めての オムレツ に挑戦しました。パソコンでオムレツレシピをさがして忘れっぽい頭に無理やり詰め [続きを読む]
  • 優雅、華麗な皇帝ダリア
  • 背丈3〜4mの高さで咲く 皇帝ダリヤ が咲き始めました。約1ヶ月間咲き続けるので長い間楽しめます。こもれびの森沿道の空き地に元気よく咲いています。まだ朝の月が見られる薄暗い早朝から満開です!皇帝ダリアの花言葉は、乙女の純潔、乙女の真心、優雅、華麗淡いピンクの優しい花 乙女の付く意味が分かりますね!お陰様でランキング1627中ただ今24位ですポチ!よろしくお願いいたします現在のランキングが出てきます。↓  [続きを読む]
  • 里芋の煮っころがし
  • 寒くなると暖かい料理がおいしいですね!おでんも大好きですけど 今夕は里芋の煮っころがし。スーパーで売っている里芋は当たり外れがありますけど今日の里芋はとても柔らかくて 当たり!昔からある料理は小さい頃から覚えている美味しさにすぐ反応します。ご飯を食べるのを忘れてひたすら里芋を拾ってたべる里芋大好き人間です。味が染みたダイコンも大好き!イカもニンジンも大好き!気が付いたら 残り数個になってしまいまし [続きを読む]
  • 日の出瞬間の美しい菊
  • 朝の暖かい光が差し込むこもれびの森濃いピンクの菊の花が とても瑞々しく美しい!朝6時半ごろの写真です。同じ花でも朝昼晩と時間によって表情が変わります。朝は清々しく 昼は暖かさを感じ 夕方は寂しさを感じます。でも夜ゆっくり休めば翌日はまた生き返ったように美しく咲く。こんな純粋なサイクルを自分に重ねて生きていきたい。お陰様でランキング1627中ただ今24位ですポチ!よろしくお願いいたします現在のランキングが [続きを読む]
  • 面白い花ビラを持つ菊に出会いました
  • 大きな駐車場の片隅にみつけた菊の花花弁が一つ一つ可愛いスプーンのような形です。うすいピンク色した風車菊です。この駐車場の側帯には色々な季節の花が咲いています。運転する前に美しい花を眺めると気分が落ち着いて運転できるだろうと管理人さんが気を利かして咲かせているのかな?そう思いながらシャッターを押しました(*^_^*)お陰様でランキング1627中ただ今24位ですポチ!よろしくお願いいたします現在のランキングが出て [続きを読む]
  • 元旦に咲かせるアサガオに挑戦!
  • お正月にアサガオを咲かせようと毎年挑戦しています。昨年は最初に12月25日に咲いてその後一輪ずつ咲き正月に間に合いました。でも今年は天候不順で雨の日が多くて日光が差さず生育が遅れています。これから天候も良くなれば挽回できるかも・・・頑張れ! 朝顔! くじけるな!会社の女の子に言われました。。。寒い冬に育てる・・・可哀そうなことするな! って。。。(泣お陰様でランキング1627中ただ今25位ですポチ!よろ [続きを読む]
  • 豪徳寺の紅葉
  • 昨日の続きです。豪徳寺の境内にあるモミジはすでに紅葉していました。三重塔前の様子です。招き猫発祥の地の豪徳寺昨日の招き猫も多かったですけどまだまだ沢山の招き猫が奉納さてれていました。これだけ多くの招福を受けた人が過去にあったんでしょうね。かわいい猫ちゃんの写真展示会も開催されていて楽しんできました。滋賀の ひこにゃん はここの招き猫がモデルだそうですよ!お陰様でランキング1629中ただ今25位ですポチ! [続きを読む]
  • 招き猫の発祥地 豪徳寺
  • 招き猫発祥の地 「豪徳寺」大雨の中、彦根藩主井伊直孝が木の下で雨宿りをしていたところ猫が「こっちへおいで」と手招きしたので猫の方に行ってみるとその直後 さっきまで雨宿りしていた木に雷が落ち命拾いをした。三重塔とお坊さん招き猫の奉納所ここは招き猫に願を掛けて家に持ち帰った人たちが願いが成就したのちに返納しにくる場所です。役を果たした招き猫が沢山並んでいました。わたしも招き猫のお守りを授かってきました [続きを読む]
  • 記憶に残る 絶景夕富士
  • きょうは親しい友人たちとのゴルフで蔵出し写真です。2015年1月3日午後4時5分夕日が沈む瞬間です。山中湖畔からの富士山はどの方向からでも美しい!富士五湖巡りの最後に撮りました。まだまだ沢山ありますのでご覧くださいませ。お陰様でランキング1629中ただ今24位ですポチ!よろしくお願いいたします現在のランキングが出てきます。↓  ↓  ↓にほんブログ村 [続きを読む]
  • ツワブキと共に生きたい・・・
  • 薄暗い森をバックに鮮やかに咲く黄色い花。ツワブキ(石蕗)です。葉は蕗(ふき)に似ていて”つや”のある葉から”つやぶき”それが変化して ツワブキ になりました。茎や根には薬効があると言われ打撲・できもの・切り傷・湿疹・筋肉痛・健胃・食あたり・下痢・痔ろう・食中毒こんなに多くの症状に効く植物はそんなにありませんね。花言葉の一つに 困難に負けない ってあるのは多くの薬効効果を持っているからでしょうか。心 [続きを読む]
  • 年取ると月日の経つのが早いのは何故?
  • 秋深まり 日増しに寒さが身に染みるようになりました。遠くの木々のシルエットは あさ6時半ごろのこもれびの森です。まだら模様の雲と青空 少し朝陽が差すようになった朝散歩中の時間です。もう今日から11月ですね。月日の経つのは早くていやになります。年とともにスピードが加速するのはどうして?1年の長さは5歳の人間にとっては5分の1に相当し50歳の人間にとっては人生の50分の1です。年を取ると1年が短く感じられるのは [続きを読む]
  • 美味しいおでんの季節です!
  • 日が短くなるのは嫌ですね・・・勤めから我が家に帰るころに日が暮れてしまうと何となく気分もはればれしません。今日の帰宅途中はかなり寒く体も冷えてしまいました。わが家に入ると 美味しい匂い・・・これです↓これからの寒い季節 おでん はいいですね!われわれ老夫婦二人なのに こんなにいっぱい作られた おでん。一個食べれば腹いっぱいになりそうな大きなジャガイモ。味がよく染みたダイコン、どれを食べても美味しい [続きを読む]
  • 今年のベストショットNO.1
  • 自己採点 今年のベストショットNO.11月2日の富士山頂です。山中湖畔 パノラマ台より 300mm望遠でのショット。毎年、正月元旦か2日に富士山の写真を撮りに行っています。遠くは銀色に輝く南アルプスまで綺麗に見られて心のリセットをして帰ります。でも 天候が悪い時は中止。 リセットも出来ずやけ酒でも飲みたいですけど全く酒が飲めないつまらな〜い爺です。。。今日はゴルフでしたので回顧写真ですみません・・ [続きを読む]
  • 昔も今も心の内は同じ
  • ちょっと変わった赤黄色の果実をつけた木。実の先端に6本のひげを付け上を向いている。これクチナシの実です。実になる前の花 最初は白色で徐々に黄色に変わっていきます。花言葉 幸せを運ぶ 清潔 私は幸せ 胸に秘めた愛今から40年ほど前に俳優 渡哲也 が「くちなしの花」という歌を歌って大ヒットさせました。クチナシの白い花 おまえのような 花だった ♪別れた恋人を思うせつない歌でしたね〜あー また古い話題。 [続きを読む]
  • 上手くいかない趣味に翻弄されて・・・
  • 昨日は朝から快晴でしたのに、今日は雨。台風の影響らしい。昨日の朝、こもれびの森のユリノキが数本紅葉し始めました。このユリノキは背丈が高く20m以上はあるようです。アマゾンに住む人たちのカヌーを作る材料になっていて現在はかなり少なくなってしまったそうです。今日は一日中、始めて間もない陶芸教室の日。陶芸はこんなにも難しいとは思いもしませんでした。何度やっても失敗ばかり、いい加減に嫌になったことも・・・ [続きを読む]