あかみち さん プロフィール

  •  
あかみちさん: あかみちの鮎トーナメント挑戦記
ハンドル名あかみち さん
ブログタイトルあかみちの鮎トーナメント挑戦記
ブログURLhttps://ameblo.jp/pompa-1/
サイト紹介文半日やっていまだタコ すると自分が散々やったポイントに釣り人が入り3分で掛け連荘します なんで
自由文鮎釣りを初めて25年枯葉マークが付いてしまった自分です、鮎釣りを始めた頃のドキドキ感が今また始まりました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供78回 / 303日(平均1.8回/週) - 参加 2017/07/30 15:39

あかみち さんのブログ記事

  • 2018.5.27(水)興津和田島
  • にほんブログ村 背戸の里山に小アジサイが咲きましたいそいそとやって来ました興津川石垣小屋経由で和田島に着きました お、大会の本部が有りますお邪魔して聞くと「伝統鮎毛バリ釣り全国大会」だそうです橋の上流を狙います 流心以外はアカが磨かれていません 足元から流心に向かって斜め上流に泳がせます 流心に差し掛かった所で掛かりましたチビ鮎ですが囮に使います 泳ぎが弱いので仁丹オモリを付けて石裏の深い所に沈めます [続きを読む]
  • 2018.5.23(水)興津川和田島で鮎釣
  • にほんブログ村 今日もやって来ました興津川石垣小屋で囮を仕入れます、コーヒーをご馳走になりました カップに可愛いいイラストです 「爆釣囮いしがき」。諏訪の名手H林さんが描いたそうですカッコいいですね(^_^)和田島が良さそうだということでやって来ましたとっくりの前の瀬にベタ竿で囮を沈め落ち着いたら竿を立てます さすがメタキング 0.01号 「表示よりも太い」などと言われていますが水切れが良くて荒瀬に立て糸 [続きを読む]
  • 興津川解禁に行って来ました
  • にほんブログ村 9時ごろ石垣小屋に着きました、駐車場は満車です 昨日から来て前夜祭やりながら夜明けを待った人に比べると熱心ではありませんね 但沼大橋の上流に入ります、テトラに付いていた鮎を確認していますので囮を入れてみましたが反応がありません 囮をフリーに泳がせて群れを探していきますが反応が弱いようです 2匹掛けたひとが二人いましたが遡上したばかりのチビ鮎で囮に使えないそうです 釣りの対象になる放流鮎が [続きを読む]
  • 矢作川鮎釣り解禁に行って来ました
  • にほんブログ村 道端に名も無き白い花が咲きましたなんという花でしょうかこの花が咲くと鮎釣りシーズンが始まります 高速道路の割引が無くなりましたので島田金谷インターから新城ICで降りて国道257経由で小渡にやって来ました「日釣り券と囮鮎、もとい種鮎下さい」 すでに鮎塾の石垣小屋軍団が車5台で乗り付けています先生がすでに入っています、目印の動きなど拝見して勉強しなければいけないのですが 無理です「俺も釣りた [続きを読む]
  • 2018.05.02今日の買い物
  • にほんブログ村 島田の安い(らしい)釣具店に行きました メタコンポ網付してスプールから出すと1メートルしかありません テスターでもない先生方が使いやすいと褒めるのでメタコンポ買いに来ました①メタコンポⅢ0.04号16メートル 2688円 0.05号にしようか迷いましたが細い方が釣れるような気がします(笑) ②バリバス見える目印細ライトグリーン 280円 ?マイクロX5,5号 重い小針840円 エアース [続きを読む]
  • テレビリモコンの修理
  • にほんブログ村テレビのリモコンのボタンを押しても動かない、又は強く押さないと電源やチャンネルが変わりにくいことがあります 軽くボタンを押しただけで動くのが正常ですが、動きの悪いときはまず電池を替えてみることです、 お客様の中にはテレビを購入して8年経って初めての電池交換されたかたがいらっしゃいます 年配のかたが動かないと言ってリモコンを持って来店されました 電池を交換するために古い電池を取り出すと8年前 [続きを読む]
  • 今日の買い物
  • にほんブログ村 静岡のイシグロ釣具店でイベントをやっているそうで山本高義氏や小澤剛氏が見えるそうです、連れと行く予定でしたがなぜか近くのスイエン釣具店にやって来ました。 1月頃注文したエアーSLプラスSMT穂先が入荷しません、生産が遅れて穂先が6月に入荷だそうで解禁に間に合いません、 野鮎のアタリを感じながら釣りをしたいのですが、待ちます きょうの買い物です①FPの鮎ベストです  5371円で格安ですが機能は良さ [続きを読む]
  • 鮎釣り勉強会11仕掛け作り他
  • にほんブログ村 仕掛け作り講習会があるとゆうことなので今日は虎の穴にやって来ました 今日はではなく今日もですね 解禁日でもないのに石垣小屋の駐車場は一杯です、銭にならないお客ですみません K林先生の仕掛け作りを見せてもらいましたが、未発表の繊細で機能的な移動背針の網付です 網付の余り糸を切るのは熱カッターなんですね、これなら撚り合わせた糸が溶着してバラケませんね、初めて見ました なぜかテーブルに鮎の塩焼 [続きを読む]
  • 春爛漫です。みやまつつじが咲きました。
  • にほんブログ村 こういうの春爛漫ってゆうんでしょうか 大井川の柳が青く色付きました鮎釣りのシーズンはまだですが川を見ているとワクワクしてきます 裏山から移植した庭のみやまつつじ(三つ葉つつじ)が咲きました とてもきれいです白菜が結球しないのでほったらかしにしておいたら菜の花が咲きました。庭の山椒の木です、花芽が付いています 噛んでみると良い香りがします、そして痛いほど辛いです大井川支流中津川のしだれ桜 [続きを読む]
  • 鮎釣り勉強会10 掛けると群れ鮎が活性化する!?
  • にほんブログ村 I垣先生が連荘したときについての話になりました。 連荘のターゲットは群れ鮎です 道路の高い位置から見ていた先生とN氏の話です。 興津川の中河内川での話です、 浅いチャラを上飛ばしで群れに囮を入れてテンションをかけて泳がせていましたが平行に泳ぐだけで中々掛かりません 諦めずに粘っているとやっと掛かりました 1匹抜くと今まで平行に泳いでいた群れ鮎に変化が起こりました ランダムに泳ぎ出したのです [続きを読む]
  • 鮎釣り勉強会10 オモリの使い方など
  • にほんブログ村お彼岸だというのに寒くて冷たい雨です 渓流釣りに行く予定でしたが、鮎釣り虎の穴にやって来ました 休日とあって女性の入漁券を求める東京からのお客さんが見えております まずは腹ごしらえということでカレー屋にやってきました大きなナンにヒツジのカレーです オモリの使い方を聞きながら美味しく頂きました 今日は先生のおごりです。 続きます。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 大井川支流中津川でアマゴ釣り
  • にほんブログ村にほんブログ村下泉河内のキャンプ場の堰堤を探りましたが当たりもありません 中津川水路橋の上流の堰堤に入りました川虫を探しますが中々取れません、なんとかカワゲラを見つけてポイントに入れます おおっ当たりです、テンションを緩めて餌を飲み込ませます 合わせると掛かりましたが水面でバレました、それから当たりが無くなりました 川虫を取りながらポイントを休ませます、 カワゲラとトビゲラを付けて探りま [続きを読む]
  • 川根本町ファミマラソン.プロボクシング池本夢実
  • にほんブログ村プロボクシング 女子フライ級 池本夢実 後楽園で2回ダウンを相手から奪い初代王者となりました(拍手)素晴らしい突然すみません、近所のお嬢さんですので 仕事場に向かう道が交通止めになっています 町のファミリーマラソンです 折り返し地点で待機します スタッフの方があかみちのサンラインのキャップを見つけて話しかけて来られました、新大井川漁協本川根支部の役員のM月さんでした シーズンにはよろしくお [続きを読む]
  • 洗面台の設置
  • にほんブログ村洗面台を寝床の近くに取り付けました 朝は洗面所が込み合って大人しいあかみちは牛頭馬頭の後になります 牛頭馬頭ってなんだ〜? 威張る女房と息子のことです TOTOの洗面台が入荷しましたのでさっそく縁側に取り付けます付属の蛇口と水栓を取り付けます 床に給水管と排水管の穴をホールソーで開けます 給水管は断熱材をしっかりと巻かないと凍結します パッキンの順序と方向に気を付けます前回取り付けたトイレの水 [続きを読む]
  • 興津川大平で渓流釣り
  • にほんブログ村3月1日は渓流釣り解禁です 興津川の上流の大平にあるI先生の実家では丁度神社のお祭りです お赤飯、手作りのとろろ蕎麦、お寿司をご馳走になりました 今日は渓流釣りなのに鮎釣りの話で(笑)エレガントアタッカーを使いこなす伊藤稔氏の重いメタルラインで囮を水平に泳がす話になりました。 鮎釣りのシーズンはオモリを使ってみようと思いますので練習に2号のカラーシンカーを付けて渓流釣りをやってみます。 川虫 [続きを読む]
  • 鮎釣り勉強会9 パシュート鮎???
  • にほんブログ村 きょう勉強したあかみちの理解力の無い受け売り文章では参考にならないかもしれませんが其の内の一つを紹介いたします(笑) 群れ鮎には大きな群れ20〜100匹 小さな群れ2〜5匹があります 先生「大きい群れと小さな群れどちらを狙う」 あかみち「当然大きな群れです、下手な鉄砲も数撃ちゃ当たるって言うでしょ」 先生「ところが掛かりやすさでは小さな群れなんだ」 「パシュートは3人で一体になって走るよね、3匹の [続きを読む]
  • 確定申告に行って来ました
  • にほんブログ村個人事業主は3月に確定申告しなければなりません。 鮎釣り以外はなんか「かったるい」 青色申告の特別控除65万円を受けるにはきっちり記帳しなければなりません。 手書きの申告では間違いを把握出来ないので会計ソフトを使わないと絶対無理ですね 以前手書きの申告で特別控除65万円を選択して提出したら税務署に呼び出され10万円の控除にされました。オニ 貸借対照表が左右合わないので事業主貸し借りでつじつまを [続きを読む]
  • 鮎釣り勉強会8オモリを使った浮かせ釣り
  • にほんブログ村もう2月21日になってしまいました、時のたつのは早いです暦に書いてあります「下手は上手のもと」 今日の大きな変化を暗示しています スノボに石垣小屋のステッカーを貼ってスキー場への行く支度をしていました スノーボードは平昌のように空を飛ぶものだと思っている人が多くて 初心者向けのコースをヨタヨタとふら付きながら滑るなんて言えませんそこに石垣小屋から電話です 「鹿の焼肉やるからご飯食べに来なよ〜 [続きを読む]
  • 鮎釣り勉強会7縄張り鮎とその境界エンドライン???
  • にほんブログ村きょうは鮎の掛かりやすい場所について勉強してきました 色々あるうちの一つ(エンドライン)についてです これはJPAプロのカワセミ師匠に教えて頂きましたそのおさらいです。 エンドラインとは縄張りと縄張りの境界線のことです、ここに囮鮎をいれるとなぜか縄張りが追ってくるのです あかみち「縄張りを狙う場合普通縄張りの真ん中に入れるよね、なぜ隅っこの方が掛かりやすいのかなぁ」 先生「見釣りをしてみると [続きを読む]
  • 鮎釣り勉強会6囮缶の周りに野鮎が集まる?
  • にほんブログ村今日も鮎釣り虎の穴にやって来ました スキー場に行こうとしましたが寒いので躊躇しているところに先生から電話です「虎の穴に集合!」 待ってました!急に元気が出てきました お昼に鹿の焼肉を御馳走になりながら鮎釣りの話で盛り上がります「美味かった〜」ご馳走様 10項目の勉強のなかの一つを紹介させていただきます I先生「引き船や囮缶の周り野鮎がいるよね」 あかみち「囮の出し入れのとき引き船の傍にいたの [続きを読む]
  • 鮎釣り勉強会5鮎釣りのトラの穴(笑)に全員集合
  • にほんブログ村「今日はみんなあつまるよ〜」 I先生からの電話です ワクワクしながら仕事をひっぽかして出掛けます 西から東から地元興津から先生、名手、生徒、ビギナー合わせて10人ほど集まりました コーヒーを頂きながら鮎の釣り方の話が盛り上がり止まりません 群れ鮎の中にアプローチをちゃんとしてそーっと自然に合流させるといかにも掛かりそうですが 某国の軍隊のように乱れなく並んで泳ぐので掛からないんだそうです 群 [続きを読む]
  • 鮎釣勉強会4 連荘しないと勝てないよ
  • にほんブログ村自分は最近2匹以上は連荘したことがありません 尊敬する興津のI名人(先生)は先シーズン19連荘したそうです先生方にどこが間違っているか聞きました 「もしかして、掛かったポイントから外れてない」 「先に掛かったポイントにしっかり入れているかという事」 「エ」 ばかみち「だって同じポイントに入れることは縄張り鮎が釣られてしまって居ないから無駄なことなんですよね」 「だからちゃんとコースを変えて囮を [続きを読む]
  • 鮎釣り勉強会3 囮を石裏に入れるのが好きになっていた。
  • にほんブログ村もう長く鮎釣りをやっています「もうおじいです」 長くやってベテランと言われるようになっても必ずしも上手とは言えません。「あかみちのことです」下手くそを長くやっても下手のままです あかみちの釣り方ですがいつの間にか釣り始め必ず囮を空中輸送で石裏に入れるようになっていました 石裏は流れが緩く泳ぎの弱い養殖をいたわる気持ちもあります それと大きな石に縄張り鮎が付いているのではないか?あわよくば [続きを読む]
  • 鮎釣り勉強会2 野鮎を寄せて掛ける?
  • にほんブログ村12月まで鮎釣りをやりました。どんな理屈でも実践には勝てません でも今は完全に鮎釣りシーズンオフですね、頭の中で鮎釣りをするしかありません 鮎は囮にせよ野鮎にしろ自分より高い位置に居る鮎に反応するようです、自分より低い位置に居る魚には関心がありません 矢作川鮎釣り講習会で買って来た高橋勇夫氏の本にボウズハゼは鮎を追うけど鮎はボウズハゼを追わないという記事があります、これは鮎はボウズハゼよ [続きを読む]
  • 鮎釣り勉強会1群れに付かせる?
  • にほんブログ村今日は正月休み最後の日無駄には出来ません 急遽入った洗濯機納品を済ませていつもの鮎塾に。お昼ごろやって来ました 先生方とスキ屋の牛丼を食べながら楽しい講習会です あかみちが勉強している釣り方は群れ鮎の掛け方です、それには囮と群れが一緒になつて泳がなければ掛かりません。 そのうちの一つを復習してみます 自分がやっている群れに囮を付かせる、入らせる方法です ①囮をポイント(群れの通り道)に入れ [続きを読む]