土倉勇馬 さん プロフィール

  •  
土倉勇馬さん: 土倉勇馬公式ブログ「百万石再び」
ハンドル名土倉勇馬 さん
ブログタイトル土倉勇馬公式ブログ「百万石再び」
ブログURLhttps://ameblo.jp/yuma-tsuchikura/
サイト紹介文経済、財政、憲法、スポーツ、伝統工芸の政策、金沢市議会、金沢市議会議員について。土倉勇馬ブログです。
自由文金沢を限りなく愛する男、石川ミリオンスターズ応援団長の土倉勇馬です。救う会石川。近江町市場で働きながら勉強中。ご指導よろしくお願い致します。感謝。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供102回 / 265日(平均2.7回/週) - 参加 2017/07/30 21:57

土倉勇馬 さんのブログ記事

  • つち政経第46回「乃木希典」
  • 先週、水師営の会見について話して欲しいとの出講依頼があり、金沢市某所で乃木希典の生涯についてお話させていただきました。戦前は大河ドラマにもなっている西郷隆盛に次いで国民的な人気があった乃木希典。昭和天皇は後に、自身の人格形成に最も影響を与えたのは乃木だと語りました。NHK「坂の上の雲」では愚将とされていましたが、果たして本当にそうだったのか。良いところも、悪いところも含めて乃木希典の実像に迫りました [続きを読む]
  • つち政経第45回「足を引っ張るより手を引っ張れ」
  • 15日、武井俊輔代議士と金沢の観光関連産業の皆様との意見交換会に同席させていただきました。日本の観光をリードされている方々のお話される内容はレベルが高く、将来を見据えた討論はとても刺激になりました。また、同じ危機感や未来を描いている先輩方が国政にも、民間にもいらっしゃる事は大変心強く、謙虚に学んでいきたいです。金沢の観光関連産業は北陸新幹線開業によって急激な変化を遂げました。しかし、地元の方にご理 [続きを読む]
  • つち政経第43回「設立総会」
  • 4月14日、つちくら勇馬後援会設立総会を開催していただきました。週末というお忙しい時間にも関わらず、会場は満員。言葉に詰まってしまいました。私の政治課題であります観光政策に精通されている衆議院議員、武井俊輔先生に講師としてお越しいただきました。武井代議士は宮崎県からという大変遠くにも関わらず「日本の観光行政から見る金沢」と題して記念講演を引き受けていただきました。本当にありがとうございます。また、石 [続きを読む]
  • つち政経第42回「変わらないもの」
  • 日曜日は地元の諏訪神社、春祭へお参りに行って来ました。金市町の諏訪神社は決して大きな神社ではありません。しかし、金市町は室町時代にはすでに村があったといい、周囲の蓮根田と集落には歴史の浪漫を感じる事ができます。千坂校下には史跡や浪漫を感じるスポットがたくさんあるので、少しずつ紹介していきたいです。直会では、ご近所の皆様と楽しい一時を過ごさせていただきました。室町時代の人達も、こうやって神社で世間 [続きを読む]
  • つち政経第41回「チョット愚直に」
  • 今まで生意気にも政治を語っておりましたが…恥ずかしながら初めて国会議事堂を見学して参りました。テレビで見る世界が目の前に広がっているのは不思議な感覚です。一つ一つ手彫りの彫刻が施された柱の数々や、加工された大理石のタイル。建築として、これほど価値があるとは思ってませんでした。百聞は一見にしかずです。東京では、いろんな方にお会いできて本当に刺激になりました。あらためて一人じゃ何もできない、皆さんに [続きを読む]
  • つち政経第40回「ちょこっと美術」
  • 金沢には伝統工芸はもちろん美術文化が根付いています。街のいたる所に市民の作品が展示してあり、彫刻や、オブジェも見られます。先日、面白いなと思ったのが金沢美大の生徒さんが地下道で展示されていた作品です。一見、閉鎖的とも思える地下道で別の空間を作り出す体験型のアートでした。私は美術商だっただけに、今でも美術への関心は高く、つい足を止めてしまいます。生徒さん(作家さん)に熱い想いを聞かせていただきました [続きを読む]
  • つち政経第39回「武器は演説」
  • 第85回自由民主党大会に参加させていただきました。安倍総理の演説を近くで見る事ができ、本当に勉強になりました。さすがは一国の首相を長く務めていらっしゃる方です。田中角栄、小泉純一郎、小泉進次郎など人気がある政治家は、えてして演説が上手いものです。政治家の一番の武器ではないでしょうか。国や時代が変わっても変わらないですね。私は口下手な方なので、少しでも伝える事を鍛えていきたいです。☆日本ブログ村ラン [続きを読む]
  • つち政経第38回「富山まで19分!」
  • 今日は富山県でお世話になっている団体の会合がありました。せっかくなので行きは普通電車、帰りは新幹線を利用。日曜日のお昼前後とあって、電車(金沢弁では汽車!)は満員です。なんだか学生時代を思い出しますね。観光客の姿もチラホラ見受けられました。新幹線を利用して、金沢-富山間が19分で結ばれた衝撃的事実をあらためて体感してきました。百聞は一見にしかず…という事で富山市内では金沢で導入が検討されている路面電車 [続きを読む]
  • つち政経第37回「真の観光とは」
  • 山中温泉へ視察に行って来ました!金沢と山中温泉には、ある共通点があります。どちらも伝統工芸が生活に根付いている街なのです。山中温泉は山中塗りはもちろん、九谷焼発祥の地でもあります。ロマン溢れる古九谷窯跡は陶芸愛好家のみならず、歴史ファンをも魅了しています。そこで伝説的な旅館の経営者の方から貴重なお時間をいただき、お話を聞かせていただきました。「観光とは本来、崇高な文化の紹介である。」この言葉が頭 [続きを読む]
  • つち政経第36回「八田興一技師」
  • 八田興一技師の生家、花園小学校内の花園異人館などを見てきました。台湾で最も認知度が高いと言われている日本人、八田興一技師は金沢市の出身です。烏山頭ダムは当時、東洋一のダムと言われたそうで、今でも台湾の治水を支えています。八田興一技師だけでなく、台湾で活躍された石川県出身の方は多くいらっしゃるそうです。台南市の市定古跡となっている林百貨店を設計した梅澤捨次郎氏も石川県出身です。台湾国、台南市とのご [続きを読む]
  • つち政経第35回「漂着船」
  • 3月2日、『「その後」を考える集い4in石川』を 野々市市で開催させていただきました。平日の夜にも関わらずお越しいただいた皆様、取材に来てくださいましたマスメディアの皆様に心から感謝申し上げます。特定失踪者問題調査会・救う会石川の共催で、地方初となる『「その後」を考える集い』でした。近年、頻発している漂着船の調査をしてディスカッションをする、という会です。金沢市安原の海岸にも漂着船が流れ着いています。1 [続きを読む]
  • つち政経第34回「お伊勢さん参り」
  • 先週末、三重県の伊勢神宮へお参りに行って来ました。伊勢に向かう途中、大雪で目の前が見えなかったり、渋滞に捕まったりトラブルもありましたが(笑)最近は慌ただしい毎日でしたが、車内で大好きな音楽をじっくりと聴く事ができたので、それはそれで良かったと思ってます。伊勢神宮はいつ来ても空気がピリッとしているように感じます。今にも雪が降りそうな暗く寒い朝に五十鈴川で手と口を浄め、参道を歩いてきます。日が昇り、 [続きを読む]
  • つち政経第33回「漁業と拉致問題」
  • 先週、救う会石川で石川県漁協組合を訪ねて参りました。※救う会とは、北朝鮮に拉致された日本人を救出するための全国協議会の略称で、人権問題である拉致事件の早期解決を目指している団体です。ここ1年を見ても、加賀から能登まで石川県の海岸線に北朝鮮籍と思われるの木造船が続々と打ち上げられています。能登だけでなく、金沢市の海岸でも発見されました。漁業関係者の皆さんは洋上で不審船に会うと網を引き揚げ、帰って来る [続きを読む]
  • つち政経第32回「金沢市キッズプログラミング教室」
  • しばらくブログ書いてませんでした。すみません。というのも連日の大雪に、雪かきやハマった車の救助でてんてこ舞い。重い雪や、硬い氷を割るのには全身を使うので、お腹がよく減ります。日頃、運動不足なので良い運動にもなりました。さて、そんな中2月4日に開催されました「第5回金沢市キッズプログラミング教室」を見学させていただきました。プログラミングは現代の「読み・書き・算盤」と言えると思います。英語、プログラミ [続きを読む]
  • つち政経第31回「株式会社エリンクさんのご縁」
  • 先日、ブログ等でも書かせていただきました子育て世帯・母子家庭 不動産会社「エリンク」さんの記事です。なんと!金沢シングルマザーの会、小幡さんがブログで紹介してくださいました。https://ks-mama.com/blog/archives/31#more-31困っている人がたくさんいます。泣いている人がたくさんいます。株式会社エリンク谷村社長から始まったこのご縁。一人一人が繋がり、大きな和が広がっていくときっと今より良い社会になるんじゃな [続きを読む]
  • つち政経第30回「ナカノ・マクレーン凱旋講演」
  • 朝活金沢さんの特別休日版…ナカノ・マクレーン凱旋記念プチ講演「30秒で心を掴む魔法のコミュニケーション術」に参加させていただきました。ナカノ・マクレーンさんは金沢市出身のプロマジシャンです。マジシャンの傍ら、コミュニケーション術をテーマに年間100回を超える講演会や企業研修、執筆活動をされています。そんな凄いナカノさんとどこで知り合ったかというと…実は千坂小、北鳴中の同級生なんです!同級生の活躍はすご [続きを読む]
  • つち政経第29回「子育て講座」
  • 先日、株式会社エリンクさんの事務所にて開催されました「子育て講座」と題したセミナーに参加させていただきました。金沢商業高校の先輩でもある株式会社エリンク谷村社長とご縁をいただき「私も何かお手伝いができれば」と、顔を出すことに。日本パーソナルコミュニケーション協会認定講師、子育て診断士の甲部邦彦先生をお招きしての「子育て講座」です。甲部先生のお話は心理学と統計学を利用して、親や子の行動パターンの傾 [続きを読む]
  • つち政経第28回「感謝、御礼!囲む会」
  • 先日は、日頃からお世話になっている方々が「土倉勇馬君を囲む会」を開催してくださいました。様々な業界の新年会がある参加のしにくい日程にも関わらず、多くの方に参加していただきました。感謝の言葉しかありません。厚く、厚く、御礼申し上げます。私が政治に興味を持つきっかけや、現在の市政の事など…ざっくばらんに、気軽にお話しできたのではないかなと思います。これからも、金沢のために、日本のために精進しなければ [続きを読む]
  • つち政経第27回「除雪魂」
  • 1月11日の夜から12日、13日と金沢市内では大雪警報が発令されました。いつもは車で10分くらいの出勤時間が6時間もかかってしまいました。あらためて思うのは危機管理の大切さです。4年前、車を買う時に四駆の車か悩みました。最近は雪も少ないし、軽自動車やけどスポーツモード付いてるから二駆で走れんこともないやろ。低燃費やし…と10万円安い二駆モデルを購入。すみません。甘かったです。会社どころか町内脱出もできず、バス [続きを読む]
  • つち政経第26回「能登は七尾市へ」
  • 新年の挨拶に能登は七尾市へ行って参りました。ただ、カキフライ定食を食べに行ったわけではありません。(Facebook、Instagram参照)旅などで必ず訪れる店があります…古書店です。古書店に売っている本には地域ごとに特色が出ます。金沢ですと美術関係の本が多いですし、今回訪れた七尾市の古書店では農業関係の本が多くありました。経済を冠する本も多かったので、七尾の方の関心は経済にあるのかもしれません。その地に住む方々 [続きを読む]
  • つち政経第25回「挑戦の年」
  • 皆さま、旧年中は大変お世話になりました。今年も変わらぬ、ご指導よろしくお願い申し上げます。皆さんの一年が光に溢れ、素晴らしいものとなりますよう心からお祈り申し上げます。感謝。☆日本ブログ村ランキング参加中☆応援 お願い致します☆Ameba☆土倉勇馬公式ブログ「百万石再び」☆facebook☆土倉勇馬facebook個人ページ☆Twitter☆土倉勇馬公式ツイッター☆Instagram☆土倉勇馬公式インスタ [続きを読む]
  • つちレポ「民衆の敵」最終回
  • 最初に、皆様に謝罪しなければいけません。前回の記事に謝りがありました。サイレントマジョリティーは乃木坂46ではなく欅坂46でした(汗)元自衛官を名乗る方から熱くご指摘いただきました。訂正させていただきます。正しくは欅坂46でした。さて、民衆の敵ですが、とうとう最終回です。漁師のおじさんは言いました。「地方創生とは、どこの街も同じようにする事なのか」と。全国、金太郎飴のように同じような風景が日本では広がっ [続きを読む]
  • つちレポ「民衆の敵」第九話
  • 藤堂副市長キターッ。どうも、何だかんだ楽しんでいる土倉です。感想というより「コラム民衆の敵」みたいになっていますが、放送も残りあと一回となりました。漁師のおじさんが言っていた「声なき声」は、おそらく岸信介元首相の発言のオマージュです。「声なき声」は現代風に言うとサイレントマジョリティと言ったところでしょうか。サイレントマジョリティと言っても、アイドルグループ欅坂46の曲ではありません(念のため)安保 [続きを読む]
  • 天長節
  • 【奉祝 天長節】 天皇陛下、84歳の御誕生日を謹んでお祝い申し上げます。12月23日は天皇誕生日こと天長節です。今日という良き日を、勤勉な仲間達と過ごせる事が何よりの幸せです。平成の御代を生きる世界中の日本人にとっても、幸せいっぱいな一日となりますように。すめらぎいやさか☆ 天皇弥栄☆日本ブログ村ランキング参加中☆応援 お願い致します☆Ameba☆土倉勇馬公式ブログ「百万石再び」☆facebook☆土倉勇馬face [続きを読む]