nakayuki さん プロフィール

  •  
nakayukiさん: 中野山草園の山野草日記
ハンドル名nakayuki さん
ブログタイトル中野山草園の山野草日記
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/nakayuki0718
サイト紹介文雪国、小千谷から雪割草と山野草を作っている、小さな山野草の店から時々思いつくままに独り言を書いていき
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供32回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2017/07/30 22:08

nakayuki さんのブログ記事

  • ホトトギスの花ざかり・・・・
  •  ずいぶん涼しくなりました、台風が続いて2つも新潟を通りすぎたようですが、小千谷は警報が出ていたのですが、これといった被害もなく過ぎ去りました。 この連休は、きのこ関係の行事でそのほとんどがつぶれてしまいました。採取会や、展示会などが続き、自分では山に入らないのですが、それなりに忙しく動き回りました。 庭の「ホトトギス」がいろんな顔を見せて咲いてきました。自分で交配するとうまくいかないのですが [続きを読む]
  • 庭の花(草むらの花)
  •   庭とは名ばかりで、満足に草も刈ってやらないから、雑草の中にいろんな花が咲いています。  「ツルニンジン」です、下を向いて咲く花で、こういう写真を撮るには、よっぽど上の方に咲いているか、自分で地面に腹ばいになるかしないとなかなか撮れません。この草はつる性で春には若芽をつんでおひたしにして食べるのですが、独特の香りがして甘みもあり、アケビの芽と並んで我が家の食卓の大切な食材です。 晩生の茗荷に寄 [続きを読む]
  • 北斗(山梨)の秋が来ました・・・・
  •  宅急便で、北斗から秋が届きました。 虫食いがあるかも・・・・とメモ書きがありましたが、ぜんぜん大丈夫で、早速夕飯に栗おこわでいただき、あとは渋皮煮を作るように皮をくりくり坊主で丁寧にむきました。 送ってくれた、北斗のおばさんいつもありがとう!!! ところで、夕方家に入るときに「金木犀」花の香りがするので庭の金木犀を見上げると、黄色の花が咲いているじゃないですか。 いつもの年より半月位以上も早 [続きを読む]
  • なくそテ・・・・原発 ?柏崎
  •  今日は忙しい合間をぬって、「なくそテ原発2018柏崎大集会」に参加してきました。 会場の柏崎文化会館アルフォーレには、県内はもとより東京や福島などから駆け付けた1000人余りの人たちで、埋め尽くされました。 集会は午後1時から4時までの短時間でしたが、各地で活躍している脱原発のグループや、自然エネルギーをもっと普及させて原発をなくそうと頑張っている市民団体の人や、福島の南相馬からの渡部さんの現地報告と、 [続きを読む]
  • 雨と稲刈り・・・・
  •  稲刈りのシーズン真っ盛りなのに、天候がもう一つ優れなくて、日曜農家の多い集落では刈り入れ適期を迎えた「コシヒカリ」が、重い穂をうなだれていつになったら刈ってもらえるのかと言っているようです。 片貝の花火祭りの前にはいつも大根を撒き終えているのですが、畑を耕している途中で耕運機が動かなくなってしまい、JAのおぢさんに部品を取り寄せてもらい、直ったら今度は雨降り、こないだの日曜日にようやく撒き終え [続きを読む]
  • キツネのカミソリの時期です
  •   雨が降ってから、朝晩の涼しさがはっきりわかるようになりました。 TVでは北海道には、雪が降ったとか言っています。異常気象なんですね・・・・ キツネのカミソリが知らない間に咲きだしてきました。彼岸花も好きですが、この花も大事にしている一つです。 彼岸花と同じく小千谷では見れない花です。弥彦の海岸端、間瀬に行くと道端に生えているということですが、この変わり花を作秋に鉢に上げたのがなぜか咲いてきませ [続きを読む]
  • お盆ですねー
  •  8月に入って暑さに負けたのか、更新しなくちゃと思いながら、なまけ病にかこつけてほっぽりかしておきました。 親切に、一年前にはこんな記事が載せられていますよとグーさんから、メールが入ります。 待望の雨は、最近2回ばかり降りました。どうにか畑の作物は生き返ったみたいですが、欲を言えばもう少し降ってほしいところです。食用菊の「思いのまま」はダメージが大きく今年の収穫はあきらめたほうが良いみたいです。 [続きを読む]
  • 降らない雨に・・・・
  •  どうなっているのか空は??昨日の夕方に、セミがおしっこをしたような数滴の雨というのか、涙というのか、何秒か当たっただけでまたお日様がカンカン照り、畑に水をやるのをやめました。 こんな年は今までに経験したことはなかったことです。夏に雨が少ない分、冬には大量の雪が降る、と言われています・・・・当たらなければと思っていますが、降ってみなければわからないこと、どうなるのでしょうか。 絞り咲きの桔梗が咲 [続きを読む]
  • 雨が欲しいのですが・・・・
  •  誰に出会っても、「一雨欲しいのー」が挨拶代わりのこの頃です。畑はひび割れ人間も干からびそうです。 ダブル(八重咲)の桔梗が咲きだしました。 そして白花も。 アポイ桔梗も、負けないぞと咲いています。 まだ当分、雨は期待できそうもありません。赤くなり始めたトマトがドライトマトになりそうです。 こんな経験は初めてです、雪割草の植え替えをやりたいのですが、こんな高温では手を付けるのに躊躇しています。 [続きを読む]
  • あっちぃ毎日、お元気ですか
  • こんなに暑いと、何をするにも動きが鈍くなります。畑はカラカラに乾き、野菜が枯れ始めてきました。庭にある山野草は、朝晩何とか水はやれても畑にまでホウスを引っ張りまわすことは不可能です。天気予報では、当分は雨もなさそうで、そのうちに自分も枯れてしまうんじゃないかと・・・・「風鈴ウメモドキ」が色づき始めました。画像の手振れがひどいのは、暑さのせいにしてください。いわゆるウメモドキの中では一番に赤く色 [続きを読む]
  • クルマ百合が咲きました
  •  大雨に見舞われて大きな被害が出ているようですが、被災された皆さんに心よりお見舞いを申し上げます。 こちら小千谷には、梅雨の雨程度が降っていますがほんのお湿りといった状態で、畑農家の人には物足りなかったようです。 外の仕事がやりたかったのですが、蒸し暑いし濡れるのが嫌なんで挿し忘れていた木や草の挿し芽をやりました。 画像は、春咲きの「ハギ」です。ほかにツツジを4種類・スイカズラの仲間を3種類・野 [続きを読む]
  • 雨の一日
  •  から梅雨だと思っていたら、台風の影響か雨の一日でした。 おかげで一日中ハウスで雪割草の種まきに専念できました。先が見えてきたようです、今週で終えると目標を立てていたのが、どうやら達成できそうです。  「ヤワタソウ」です。この花も小千谷には自生しいなくて珍しい花にぶんるいされるでしょう。 繁殖は、種から増やすのが一番と書いてあるので、やってみたいと思っていますが果たしてうまくいくのか?  「クガ [続きを読む]
  • またまたお久しぶりです・・・・
  •  やっとPCの前に少しは時間を取って居られるようになりました。 畑に植えたナスやキュウリも獲れだし枝豆も移植が終わったので、あとは今夜から降るという雨に期待するだけです。ハウスの周りに投げ出してある山野草も、時期が来ればそれなりに咲きだしてくれます。 「甘茶」の花です。この葉をを乾燥させて甘茶の原料にします。遠い昔、5月8日にお寺に走って行ってこの甘茶を頂いたことが思い出されます。 ホタル [続きを読む]
  • お久しぶりです・・・・・
  •  何か広告がきになり、投稿すれば消えるという事なので久しぶりに記事を書いていますが、なにやら書き方まで忘れたようで、怪しかったらごめんなさいです。 雪子の種の採取もやっと先が見えてきて、隣の親父がトラクターで雪が消えたと同時に畑の耕運をしてくれたのに、手を付けられずようやく野菜を植えることができる時間が作れそうです。 今年の春は、雪が大量に降ったのに雪の消えかたが早く、この辺も田んぼはすっかり緑色 [続きを読む]
  • 国際雪割草協会の・・・・・
  •  春めいた陽気が続いている新潟ですが、昨日から越後丘陵公園を会場に、恒例の雪割草まつりが行われています。 天候にも恵まれて、まずまずの雪割草ファンが遠くは九州、青森、石川から訪れてくれました。今日も会場で最終日にかかわるのですが、その前にコンクールに入賞した花をアップして出かけます。 最初は県知事賞に入った、青軸の花です。 続いては、長岡市長賞の花です。最後は、私の黄花の標準花が、NHK出版局長賞 [続きを読む]
  • 雪子のシーズンです・・・・
  •  ようやく小千谷も3月を迎えて春の気配が、感じられるようになって来ました。 先日の台風並みの大荒れには、ハウスの天井のビニールが破れて大被害、ようやく応急処置は済ませましたが・・・・ そんなことに手間取っているうちに、雪子の展示会が目の前にぶら下がってきました。花もそれなりに開花が進んでいますが、他の用もあり満足に見ていられない状態です。ご無沙汰していたので、とりあえず昨日撮った写真を載せます。千 [続きを読む]
  • もう降りやんで欲しいのですが・・・・
  •  寒波かんぱとTVは、騒いでいましたが、今回は海岸沿いに少し降ったようですが小千谷は心配するほどの量はまぬかれました。それでも毎晩20センチも積もると嫌でも除雪機は動かさなければならず、少しバテ気味です。 はやく3月にならないかと、少し晴れるとハウスに入ってうろついていますが、寒い日が続くと花も開花が思うように進まないようです。赤い二段咲ですが、親が良くわかりません、ラベルには「天紫竜」セルフと書 [続きを読む]
  • ようやくお日様が・・・・
  •  大雪は福井や富山だけではないのです。昨日あたりからようやく雪も小康状態になった小千谷ですが、一時はこのまま降り続いたら、どうなるんだろうと思いました。 除雪機のエンジンを目いっぱい回転を上げて雪を飛ばしても、飛ばした雪がまた元の場所に落ちてきてしまう。 今日は朝から青空、でも気温は上がらず寒い一日でしたがハウスの中は午后からは暖かくなり少し写真も撮ることができました。「紅金山晃」です、金山晃は [続きを読む]
  • 雪子が咲きだしてきました
  •  雪対策ですっかりブログからご無沙汰してしまいました。何年に一回かの寒波とやらに振り回されて、連日早起きで除雪機を動かし雪対策に追われハウスにも入らない日が続きました。 ここ三日ばかり、太陽が出て暖かさを感じるようになり、ハウスに入ったら雪子が咲き始めていました。立春ともなると花も春を感じるのか、あちこちに花の色が見え始めています。千重咲の「れいめい」です、まだ咲き初めでこれから咲きあがると同時に [続きを読む]
  • 今年もよろしくお願いいたします。
  •  昨年は、見苦しいブログにお付き合いいただき、ありがとうございました。 今年も、よろしくお付き合いくださいますよう、お願いいたします。 雪国、小千谷は天気予報が外れて、雪もわずかに積もっている程度、屋根に上がって雪下ろしをすることもいらず、ゆっくりとした新年を過ごせそうです。 とはいっても、雪割草の植え替えが半分ほどしか済んでいなくて、年明け早々作業が待っています。 もうすぐ開花の時期、早く蔵 [続きを読む]