高根写真 さん プロフィール

  •  
高根写真さん: 高根写真集団
ハンドル名高根写真 さん
ブログタイトル高根写真集団
ブログURLhttp://takaneshashin.blog.fc2.com/
サイト紹介文千葉県船橋市に拠点を置く写真クラブです。一緒に写真を楽しみませんか?会員募集中
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供77回 / 365日(平均1.5回/週) - 参加 2017/07/31 10:36

高根写真 さんのブログ記事

  • お帰り
  • 古い家が未だ残っている、墨田区京島で撮りました。黒猫を撮っている最中に、そこの家の娘さんと思われる女性が帰ってきました。写真サークル、高根写真集団について [続きを読む]
  • 紅葉の頃
  • 良寛さんはかつて「裏を見せ表を見せて散る紅葉」と詠みました。良寛さん晩年のこの句は、何気ないようで、大変味わい深いですね!!写真サークル、高根写真集団について [続きを読む]
  • 海風
  • 知人のクルーザーが油壷を本拠地としていました。相模湾横断、城ケ島を廻り房総まで、伊豆七島巡りなどに何度も同乗させてもらいました。当時遊びで撮っていた写真を引っ張り出して並べてみました。海はいいですね、懐かしい日々です。視聴のさい、音量を調節してください。写真サークル、高根写真集団について [続きを読む]
  • 西の京へ
  • 先日、奈良の西ノ京、「歴史の道」を垂仁天皇陵から唐招提寺、薬師寺へと歩きました。学生時代にも歩いた道。当時とほとんど変わっておらず、のどかな田園風景が広がり、壮麗な大寺へと続いています。子規の「柿食へば〜〜」のとおり、奈良は柿の木が多いですね。お寺以外は、観光客はほぼゼロ。 なぜこんな素敵な道を歩かないのかしら?と不思議に思いました。海外からの方はみな、鹿さん目当てに奈良公園付近なのでしょうか。垂 [続きを読む]
  • 世間話
  • 佐倉市の印旛沼近くを撮影中、萱葺き屋根の家の前で年配の女性二人が世間話をしていました。早速、撮らせていただきました。写真サークル、高根写真集団について [続きを読む]
  • 図書館を思う
  • 先月、上野の森美術館で、「世界を変えた書物展ー金沢工業大学所蔵」を見に行くと、本物そっくりの図書館が出現していました。世界の稀少な本もたくさん展示されていました。書物――それは文字に遡るのでしょうがーーは、人類のすばらしい発明ですね!書物があって、今の世界が造られたことを思えば。最近、新しいタイプの図書館建設の話を耳にしますが、未来の図書館って、どんな感じなんでしょうね? もしかして、映画「スター [続きを読む]
  • 来宮神社の大楠
  • ここは熱海の来宮神社。樹齢二千年の大楠がそびえる。全国二位の巨樹の地上近くに注連縄が巻かれている。この木は邪馬台国もまだ存在しない弥生時代のどこかで、種子より発芽したのだろう。二千年前の熱海あたりはどんな風景だったのだろう? はるか昔に想いを馳せた。写真サークル、高根写真集団について [続きを読む]
  • 女丈夫
  • スペイン・セビリア『フラメンコ祭り』の際、親しく話した女性です。英語で『あなたは強いの?』と質問したら、スペイン語で『Correcto』→『その通り』とポーズをとってくれました。写真サークル、高根写真集団について [続きを読む]
  • 羽田沖にて
  • 多くの飛行機が飛び交う羽田沖。黄昏時は雰囲気があります。船から撮ったもの。船は揺れるので三脚は使えないので、足を踏ん張って撮りました。写真サークル、高根写真集団について [続きを読む]
  • 農道通り
  • 5月中旬、田植えが済むと、農道の行き交いも少ない。白詰草の道を亀が横切り、茨咲く草叢へと消える。葦に潜む行行子(ヨシキリ)だけが、しじまに鳴く。写真サークル、高根写真集団について [続きを読む]