hamutora77 さん プロフィール

  •  
hamutora77さん: 連結会計よもやま話
ハンドル名hamutora77 さん
ブログタイトル連結会計よもやま話
ブログURLhttps://ameblo.jp/hamutora77/
サイト紹介文会計士試験や簿記検定を目指している方々に連結会計の面白さ、簡単さを知って頂くブログ。
自由文指導実績はそれなりのものを残していますが、それも生徒さん大好きだったが故と自負しています。
初受験で公認会計士論文式本試験1位を獲得した大学3回生の方以外に、指導した私大経営学部3回生の方(会計士1発合格者)が、公認会計士論文式本試験を1位で合格した灘高,東大卒の方を連結会計の答練で常に上回ったのも印象深い出来事です。
このように生徒さんの能力を極限まで引き出すことが生き甲斐であり、使命です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供235回 / 365日(平均4.5回/週) - 参加 2017/07/31 16:16

hamutora77 さんのブログ記事

  • 気になる日経新聞記事(7/3朝刊)
  • 猛暑の中、お疲れ様です。お盆の準備や帰省等でお忙しいかと思います。 既にご覧になった方も多いと存じますが、1か月以上前に社会保険労務士や税理士の士業に大きな影響を与える可能性のある記事が日経朝刊に出ていました。 企業の税・保険料、書類不要に 起業も後押し:日本経済新聞 当該記事をブログで取り上げて、将来どう士業を展開するかを論じておられる社会保険労務士の先生方も多いようです。一方、法人税・消費税等の [続きを読む]
  • 人生を振り返って思うこと。
  • 私にとって連結会計=人生ですが、他の分野への取り組みについて自分の人生を振り返って思うこと、今回はこれをお伝えいたします。ほんの少しでもお役に立てれば幸いです。 取り組んで良かった分野:投資 実は、株価の値動きには幾つかのパターンがあります。 機関・個人を問わず名だたる投資家はこれを熟知しています。 そのパターンを研究したことで、早期リタイアが可能に。取り組まなくて後悔している分野:税法 会社にと [続きを読む]
  • 税理士試験解答速報リンク集
  • 税理士試験お疲れ様でした。各専門学校の解答速報もある程度出揃って来ました。リンク集をアップ致しましたので、お使い頂ければ幸いです。なお、科目や学校によっては未公開となっております。 税理士試験 解答速報(平成30年度 第68回)|資格の学校TAC[タック]税理士試験 解答速報|税理士講座|社会人講座|<資格の大原>解答速報・解答解説冊子プレゼント - 税理士|LEC東京リーガルマインド税理士試験解答速報 | 東京CPA [続きを読む]
  • 税理士試験初日お疲れ様でした。
  • 受験生の皆さん。平成30年度税理士本試験。記録的な猛暑の中での実施でした。大変お疲れ様でした。 先ず、簿記論に関して軽く触れておきます。① 出題内容第1問(個別):商品有高帳・本支店会計第2問(個別):割賦販売・転換社債型新株予約権付社債・減損会計(のれん)第3問(総合):資産除去債務・為替予約・ヘッジ会計・税効果会計② 出題の特徴・古典的な論点の出題(商品有高帳・本支店会計・割賦販売)その結果ヤマが張り難く、 [続きを読む]
  • 税理士試験受験者の皆様へ。
  • 読者の皆さんの中には、明日以降(8/7〜)の税理士試験を受験される方がおられるかと思います。 以下、アドバイスです。・持ち物や施錠・ガスの元栓等が気にならない様、出発時にシッカリ確認する。・バスかタクシーで行かなければならない会場の場合、猛暑もあって混雑必至。従って、必ず余裕を持って出かけるようにしましょう。・試験は解けるものから順に取り掛かる。・会場近くのコンビニをチェックしておく。 なお、会計士論文 [続きを読む]
  • 本支店会計・連結会計・持分法会計における繋がり
  • 皆さん、こんにちは。 久々の連結会計関連の投稿となります。今回は、公式な文献やテキストには出ていませんが、自分なりの本支店会計・連結会計・持分法会計に対する見解をまとめてみました。 この図からお分り頂けるように、以下の関係が成り立ちます。『本支店会計の本支店勘定=連結会計・持分法会計の持分』この点が分れば、これらの本質的理解に役立つのではと思います。 今回は以上です。宜しくお願い致します。 にほんブ [続きを読む]
  • ブログ開設1周年〜ご愛読、有難うございました!
  • 皆さん、こんにちは。拙ブログ:連結会計よもやま話。2017年7月31日のブログ開設から、昨日で丁度丸1年が経ちました。 投稿のネタが思うように浮かばず、焦ることも多々ありましたが、自然体でお伝えしたい内容を投稿する。この方向で何とか続けることが出来ました。こんな方向にご支持を下さった皆さま。『この1年間有難うございました』『引き続きご支援の程、宜しくお願い致します』 にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 仮想通貨GACKTコインを巡る知られざる騒動から思うこと(上場企業)
  • 仮想通貨SPINDLE、通称GACKTコイン。文春砲で野田聖子総務大臣の関与が取り沙汰されています。ところで、野田大臣以外に、マックスむらいで有名な上場企業AppBankも揺れています。 AppBankの新アプリ『POKER×POKER』のSPINDLEを賞品としたリリース記念イベントへの疑念。1vs1専用のポーカーアプリ『POKER×POKER』をリリースいたしました!リリース記念イベント開催中!立ち上げた新事業におけるSPINDLEの取り扱い停止。仮想通貨S [続きを読む]
  • 災害と投資リスクへの対処に見る共通性。
  • 西日本の集中豪雨。大変な様相を呈しています。被災地の皆様へ心よりお見舞い申し上げます。写真は私の自宅付近の河川敷の状況です。 ところで、投資家の眼から見て災害への対処と暴落への対処は相通じるものがあります。① 最も重要なのは、ダメージが軽い内に『逃げる』② 次に、一旦逃げると決めたなら雑念や私情は排除する。現実に逃げてはみたものの空振りに終わることは多いもの。なので「空振りに終わるだろうから逃げない [続きを読む]
  • 急成長した岡本和真選手と藤井聡太七段の共通点。
  • 皆さん、こんにちは。今回はマスコミにも登場することの多い若手がテーマです。まず、岡本和真選手(22才)。今シーズン初めて巨人軍の4番打者を任され、それに相応しい成績を残しています。岡本和真 - Wikipedia以下、今迄の通算成績と今シーズンの成績です(何れも1軍)。2015〜17年度通算成績打 率:0.1884(安打13/打数69)本塁打:1本打 点:6点2018年度成績(7/23時点)打 率:0.2997(安打101/打数337)本塁打:17本打 点: [続きを読む]
  • 夏風邪には注意しましょう。
  • 外出先から帰って冷房に当たり過ぎた為、夏風邪に罹ってしまいました。発熱の為、今日はまるっきり寝たきりでした。 今更ですが、冷房より先に水風呂やシャワーでクールダウンすべきでした。アイスやカキ氷もクールダウンには良いと思います。 繰り返しになりますが、以下十分ご注意下さいね。・帰宅後のクールダウン。・冷房に当たり過ぎない。 8月は国家試験も目白押しですね。健康に留意して、乗り切って下さい。 にほんブログ [続きを読む]
  • トヨタグループの持株関係の近況。
  • 皆さん、こんにちは。今回は、トヨタグループの持株関係の近況を取り上げます。わが国最大、いや世界最大の自動車メーカーの事業戦略等が見えてくるかもしれませんね。以下、トヨタ自動車の有名な持株関係です。ダイハツ工業(100%完全子会社)日野自動車(筆頭株主50.11%)デンソー(筆頭株主24.23%)スバル(筆頭株主16.82%)マツダ(第2位株主5.07%)ヤマハ発動機(第5位株主3.57%)なお、電気自動車で有名なアメリカのテスラ自動車との資 [続きを読む]
  • イングランド銀行がヘッジファンドに負けた日
  • 皆さん、こんばんは。今回は、30年近く前の物凄いスケールのお話を一つ。豪快なエピソードなので、暑気払いにはうってつけです。中央銀行がヘッジファンドに負けた日 〜英ポンド危機とは?〜 | 外為学部「イングランド銀行をつぶした男」の異名を持つ投資家・ジョージ・ソロスの伝説 | FX比較マネー ジョージ・ソロス - Wikipedia にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 京都祇園祭:山鉾巡行出立前の長刀鉾!!
  • 今朝撮影致しました、山鉾巡行出立前の長刀鉾。長刀鉾(なぎなたほこ)|祇園祭|わかさ生活と京都|ほっこり京都生活|わかさ生活 巡行当日(本日)の7:30〜8:30の撮影。この時間でないと、諸問題をクリアした写真は撮れないのです。・混雑回避・提灯やビニールシートの取外し・見送の装着 前側(進行方向)後側(見送)祇園祭・長刀鉾の見送を新調 伊藤若冲の「旭日鳳凰図」が原画 - 産経WEST伊藤若冲原画の見送は今年で3年目ですが [続きを読む]
  • 監査法人のパートナーと会計士本試験1位合格者との会合③(まとめ)
  • 皆さん、こんにちは。今回は今迄の投稿の締め括りとして、お二人からのアドバイスです。 パートナーの方より監査法人の上司やクライアントさんには凄い方が多いですね。また、クライアントさんは動きも速く、規模もグローバルです。一方、KAMの導入によって、これからより一層一人一人の会計士の能力向上が求められます。私は受験生時代に受験科目になかった、統計学の勉強を最近始めました。このように謙虚に地道に能力向上に取り [続きを読む]
  • 監査法人のパートナーと会計士本試験1位合格者との会合①
  • 昨日は大手監査法人のパートナーと会計士論文式本試験1位合格者のお二人にお会いして来ました。実は、監査法人のパートナーの方も私の教え子で、彼に当時の記事を紹介させて頂きました。短期合格に見られる顕著な現象。先程調べたら、このパートナーの方は現在は社会インフラの大企業の監査報告書に署名をされており、まさに「光陰矢の如し」を実感致しました。 ところで、やはり話題に上ったのが、監査業務とAIの将来。以前の [続きを読む]
  • 凄い人であればある程謙虚なのは何故か?
  • このブログで何度か取り上げた、藤井聡太七段。以前の投稿で彼に関する本を紹介させて頂きました。プロ受験生的な意識を持つ為に。為になる記述が沢山あって、なかなか良い本です。書店に行かれたら是非一度手に取って見て下さい。【羽生善治竜王と藤井聡太六段】普通の子供が天才になる11の「思考ルール」双葉社/¥1,512(税込み)この本の中に、「藤井聡太被害者の会」と言うTV企画に出演された都成竜馬五段の章があります。こん [続きを読む]
  • 元試験委員の先生とお酒を飲んで・・・
  • かれこれ10年位昔になりますが、縁あって公認会計士試験で管理会計の元試験委員だった先生とお酒を飲んだことがあります。なにがしかのコメントを引き出そうとする専門学校が多いとのことで、ありきたりのお話に終始しましたが。 以下、ご参考までに。試験問題の選定については、試験委員の特色を排し、極めて客観的に為されているという印象を受けました。また、こんなことも仰っておられました。学問なんて、面白くないと出来な [続きを読む]
  • 師の著書に魂を揺さぶられる。
  • 生涯でたった一人の我が師の著書を久しぶりに引っ張り出して読んでみました。そこにはこうありました。 自分の心にないものは、自分を感動させることはできない。ということは、進歩に繋がらないということでもある。押しつけがましい鞭や竹刀によってではなく、感動し、何ものかに共鳴することによってのみ人は、より高次の段階に自分を高めていくことが出来ると思っている・・・芦原英幸著『流浪(さすらい)空手』(絶版) より 伝 [続きを読む]
  • 公認会計士12月短答式本試験を受験される皆様へ
  • 受験生の皆さん。こんにちは。今回は2019年度論文式本試験が目標の方へのアドバイスです。 早い学校では本日から答練が開講していますね。まず、財務会計では以下の論点は頻出です。連結会計、リース会計、退職給付会計、金融商品。従って、これら論点は早めに固めておきましょう。 また、本試験では総合力がモノを言いますが、総合力とは応用力あってこそ。答練に出題された問題だけ復習していたのでは応用力は付きませんから、関 [続きを読む]