ritsuko さん プロフィール

  •  
ritsukoさん: eigoda blog
ハンドル名ritsuko さん
ブログタイトルeigoda blog
ブログURLhttp://blog.eigoda.com/category/quiz/
サイト紹介文ビジネスパーソンのための実践英語力塾。平日毎日1題、英作文問題を出題しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供54回 / 60日(平均6.3回/週) - 参加 2017/07/31 22:53

ritsuko さんのブログ記事

  • 《ビジネスパーソンのための実践英語塾》「西日本エリアを担当」英語では?
  • 「西日本エリアを担当しています」を英語で言うと?解説営業職の方は特に、エリア担当が決まっていることが多いのではないでしょうか。マネージャー職の方ならその範囲も大きく広がり、関東・近畿・東北といった地方や西日本・東日本、もしくはアジアと世界規模での担当をすることもあるでしょう。社内外で初めて会う人と、仕事の話をすると担当エリアの話題になることもありますよね。そんな時に使える表現方法を覚えておくと、自 [続きを読む]
  • ビジネスパーソンのための実践英語問題《2017年9月22日》
  • 「研修を受ける」を英語で言うと?解説よくテレビ番組やドラマを見ていると、OJTという言葉を聞きませんか?社会人として働き始める前、文脈から推測するに、多分研修のことなんだろうなあとは思っていたものの、なぜOJTというのかは知りませんでした。今日はそんなOJTの元になる英作文をご紹介しますね。現任研修=on-the-job training、これがOJTの正体です。job trainingだと全般的な「研修」を指しますが、on-the-job となる [続きを読む]
  • ビジネスパーソンのための実践英語問題《2017年9月21日》
  • 「昼に出前を頼む」を英語で言うと?解説誰かに何かしてもらったり、誰かに用事を頼むことってよくありますよね。こういった状況を表すのが「使役」です。文法用語なので、覚える必要はありませんが、例文を見ながら使役について少し勉強しましょう。①相手の希望をもとに、〜させる・・・let〜するのを許す、という感じでも使われます。例えば、I let her go to the park.(彼女を公園に行くのを許す)とか、I let them to stay h [続きを読む]
  • ビジネスパーソンのための実践英語問題《2017年9月20日》
  • 「久しぶりに海外出張する」を英語で言うと?解説働いていると、月日の流れが驚くほど早いですよね。気づいたら結婚して子どもができて家を建ててあっという間に定年退職・・・なんて、ちょっとさみしい!常々思うのですが、何も考えずに今ある生活を生きるのって、あまりにもつまらない。そりゃ普通に仕事したり家庭をもっていたりすれば、どんどん新しい問題は降ってくるし、それに対応しなければいけない。でも、そこで一旦立ち止 [続きを読む]
  • ビジネスパーソンのための実践英語問題《2017年9月19日》
  • 「独占販売権を勝ち取る」を英語で言うと?解説TOEICテストでもよく見られる単語に、「独占的な」というものがあります。それが、exclusiveです。例えば、独占契約や独占権といったキーワードでビジネスの場面でも頻繁に使用される単語なので、しっかり覚えておきましょう。また、この単語には、「高級な」という意味もあり、exclusive restaurant=高級レストランなど、exclusiveという単語がつくと、「特別感」が醸し出されます [続きを読む]
  • ビジネスパーソンのための実践英語問題《2017年9月18日》
  • 「敬老の日」を英語で言うと?解説本日は敬老の日。憲法には、「多年にわたり社会につくしてきた老人を敬愛し、長寿を祝う」日と書かれています。その始まりは、1947年、兵庫県のある村で「敬老会」が開催されたことだったそう。こどもの日や成人の日は、1948年に法律で制定されましたが、国民の祝日として「敬老の日」が制定されたのは、1966年のことだそうです。数年前までは敬老の日と言えば9月15日でしたが、いわゆるハッピー [続きを読む]
  • ビジネスパーソンのための実践英語問題《2017年9月15日》
  • 「彼にお会いされたことはありますか?」を英語で言うと?解説英語を勉強しているとき、特にビジネス英語と身構えてしまうとどうしても「敬語」について気になってしまいませんか?日本語には、謙譲語、尊敬語、丁寧語と大きく3種類にわけられますが、英語ではどうなんでしょうか。英語では、相手に尊敬の念を伝えたり、へりくだったりするための特別な言葉は殆どありません。ただ、丁寧に文章を正確に伝えることで、自分の立ち位 [続きを読む]
  • ビジネスパーソンのための実践英語問題《2017年9月14日》
  • 「妥協点を模索する」を英語で言うと?解説ビジネスの場面では、相手との取引がとても重要になってきます。そして時には、妥協が必要な場合もありますね。では早速、「妥協」に関する英語を学んでいきましょう。まず、妥協(名詞)は、compromise(発音はここ)です。発音が難しいので、何度も聞いて自分で発音しましょう。もし自分の発音をチェックしたいなら、スマホの音声録音機能を使ってみてください。自分の英語を聞く機会は [続きを読む]
  • ビジネスパーソンのための実践英語問題《2017年9月13日》
  • 「彼女の能力を評価する」を英語で言うと?解説人を評価するのは、本当に難しいことですね。管理職の立場になってくると、嫌でも部下を評価するという大きな役割がついてまわります。ですが、評価するスキルを身につけることも大事な仕事。客観的に、私情を挟まずに評価できるようになりたいですね。さて、「評価する」という英語を覚えて、今日もまたデキる大人への階段を上りましょう。今日の単語は、人を評価するだけでなく、影 [続きを読む]
  • ビジネスパーソンのための実践英語問題《2017年9月12日》
  • 「結局残業した」を英語で言うと?解説月曜日の昨日は週明けで残業。今日こそは定時で帰りたい!と思っていたのに、結局今日も終電・・・。働く社会人ならこんなことも日常茶飯事では。残業規制がきつくなったとは言え、仕事量は変わらないから結局のところ忙しさがアップするし、ひどい場合は自宅に仕事を持ち帰って家でサービス残業。働く環境の改善は難しいですが、海外では残業してもサービス残業はなし、有給だってしっかり消化 [続きを読む]
  • ビジネスパーソンのための実践英語問題《2017年9月11日》
  • 「頭金を返金する」を英語で言うと?解説アメリカ生まれの「COSTCO」(ちなみに日本語では「コストコ」と呼びますが、英語では「コスコ」と発音します)、行ったことありますか?食材から日用品、薬、文房具など、ありとあらゆるものがアメリカサイズの大型倉庫です。その大きさや量にも驚きますが、私が1番驚いたのは、返金制度です。COSTCOでは、返金制度が充実しており、一部の商品を除いてほとんどの商品が返品・返金可能とな [続きを読む]
  • ビジネスパーソンのための実践英語問題《2017年9月8日》
  • 「来月の生産高を増やさないといけない」を英語で言うと?解説TOEICテストでも頻出の単語、「生産高」を使いこなせるようになりましょう。製造業などに関わっている人はもちろん、あらゆる業種で幅広く関わってくる「生産高」という言葉。英語では、outputという単語を使います。インプット・アウトプットのアウトプットと同じ単語です。産出・生産高・生産量・出力と微妙にニュアンスの異なる複数の意味を持っています。TOEICでは [続きを読む]
  • ビジネスパーソンのための実践英語問題《2017年9月7日》
  • 「最近サーフィンにハマっている」を英語で言うと?解説読書の秋、食欲の秋、芸術の秋・・・。人は秋になると、趣味に費やす時間が増える傾向があるようですが、あなたは何かハマっていることってありますか?私が最近ハマっているというか、気になっているのはビットコインなどの仮想通貨。今までの投資や株とは違う楽しみがありますね。さて、そんな「ハマっている」を英語で表現してみましょう。表現方法はたくさんありますが、カ [続きを読む]
  • ビジネスパーソンのための実践英語問題《2017年9月6日》
  • 「上司に相談すればよかった」を英語で言うと?解説日常英会話やビジネス英会話などを勉強していて、実際に英語で会話をしていると、「〜すればよかった!」という表現をよく使うことに気づくと思います。後悔を表す英語フレーズですね。教科書にはあまりネガティブなことは書かれていないので、ぱっと思い浮かべられる人は少ないかもしれません。ではさっそく英作文に挑戦してみましょう。覚えないといけないのは、I should have [続きを読む]
  • ビジネスパーソンのための実践英語問題《2017年9月5日》
  • 問題:「契約書を作成するのに丸1日かかる」を英語で言うと?解説みなさんは「所要時間」を表す英語をご存知ですか?例えば、「この契約書を作成するのにかかる時間は1日です」という文章を英訳するとしたら、どんな文章になるでしょうか。主語が「時間は」だからTime?と、ちょっとストップ。所要時間を表現する英語フレーズは、たった1つ覚えておけばOK。基本フレーズから覚えましょう。所要時間を表す基本フレーズ:It takes [続きを読む]
  • ビジネスパーソンのための実践英語問題《2017年9月4日》
  • 問題:「台風の影響が心配だ」を英語で言うと?解説9月に入り、一気に季節が秋めいてきました。スーツ・ジャケットを着ても暑苦しくない、そんなお天気です。が、それでもまだ9月。まだまだ暑さがぶり返す可能性も高いですし、台風の到来もこれからが本番。職業にかかわらず、台風の進路や影響はみなさん気になるところですよね。そこで今日は、「〜が心配だ」というフレーズを使って、英作文をしてみましょう。まずは単語のチェッ [続きを読む]
  • ビジネスパーソンのための実践英語問題《2017年8月31日》
  • 問題:「結果を分析する時間がない」を英語で言うと?解答:”I have no time to analyze the results.”解説次から次へを舞い込んでくる電話や書類、営業にも行かないといけないし、今度の飲み会の場所も見つけないと!ああ、この間出た結果の分析をする時間がない・・・。仕事をしていると、毎日がこんな感じですよね。残業に関する取締が厳しくなったから仕事が減るわけでもなく、結局早出をしたり家に仕事を持ち帰ったり・・・。おっ [続きを読む]
  • ビジネスパーソンのための実践英語問題《2017年8月31日》
  • 問題:「見込み客を獲得した」を英語で言うと?解答:”I got a prospective customer.”解説「顧客」にもいろいろな種類がありますが、「見込み客」を英語で表現してみましょう。客はcustomer(カスタマー)で、ご存じの方が多いと思いますが、このcustomerの前に、「将来の、予期される、見込みのある、潜在的な」という意味であるprospectiveをつけると、見込み客となります。prospectiveは形容詞なので、名詞の前にひっつけま [続きを読む]
  • ビジネスパーソンのための実践英語問題《2017年8月30日》
  • 問題:「棚卸しをする」を英語で言うと?解答:”I take an inventory.”解説小売業などでは、よく「棚卸し作業」をすることがあると思います。在庫管理をすることが、ビジネスの要になることもありますよね。ということで、今日はそんな棚卸しに関する英語を勉強していきましょう!まず、「在庫 、棚卸し」という単語は、“inventory”を使います。vの発音に気をつけましょう。発音チェックは→ここを ←この単語を覚えた [続きを読む]
  • ビジネスパーソンのための実践英語問題《2017年8月29日》
  • 問題:「通勤手当が支給される」を英語で言うと?解答:”My company provides a transportation allowance.”解説TOEICや英検といった資格試験を受検される方も多いと思いますが、今日はTOEIC頻出単語の1つ、「手当」を覚えましょう。手当は、給料とは別途支給されるものですが、英語ではallowanceと言います。発音は→ここを ←あまり聞き慣れない単語かもしれませんが、英語でビジネスをするなら経営者側であっても雇用 [続きを読む]
  • ビジネスパーソンのための実践英語問題《2017年8月28日》
  • 問題:「問題点を指摘する」を英語で言うと?解答:”I point out problems.”解説ビジネス英会話を学習している人にとって、どれだけ語彙力を養うことができるかが、まず重要です。とは言っても、やみくもに暗記するのではあまり意味がありません。受験の時に必死になって覚えた単語って、今じゃすっかり忘れてしまっていませんか? あんなに時間をかけて勉強したのに、今じゃ見ても聞いてもさっぱり!なんて人も多いはず。これ [続きを読む]