なります さん プロフィール

  •  
なりますさん: 無職夫の独り言
ハンドル名なります さん
ブログタイトル無職夫の独り言
ブログURLhttp://narimasu1015.blog.fc2.com/
サイト紹介文アラフォー無職の男です。 日々の日常や葛藤を書いています
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供43回 / 55日(平均5.5回/週) - 参加 2017/08/01 12:32

なります さんのブログ記事

  • 手術
  • 明日はついに手術の日。無職で時間だけはあるので、体の悪いところを治すチャンスだと思い、軽い気持ちで病院に行ったのがはじまり。「まだまだ先」と楽観していたが、あっという間に手術前日になった。昨日から何をしてもそわそわと落ち着かない。手術は人生で初めて。しかも骨を削る。緊張してる。前日の夕食は軽めと指示された。当日は飲み物かゼリーしか食べてはいけない。ということは今日の昼が最後の晩餐。まだ余裕があった [続きを読む]
  • 全然OK
  • 夜になるといろんな虫の声が聞こえる。秋の虫といえば鈴虫だけど、何種類も鳴き声が重なってる。鈴虫以外は何が鳴いているのだろう。気にしなければなんてことないが、意識して聞いてみるとけっこう凄い。このアパートの裏手が山なのもあって、生活音が鳴き声で支配されてる。人の声や気配をあまり感じないので、これはなかなか心地いい。今日は朝起きて洗濯してから、なんとなく1パチに行ってみた。基本的に貯玉で打っているのだ [続きを読む]
  • また1年後
  • びっくりドンキーに行ってきた。キャンペーン商品があるとCMで見て行ってみようとなった。しかしびっくりドンキーは美味しいのだが、それなりの値段になるのであまり気が進まない。俺はガストが好き。ガストの味つけが理想なのだ。値段は少しきついが、それなりに満足してる。「どういう味がいい?」と聞かれると、「ガストっぽいのがいい」と言ってしまうくらいだ。だが、以前けんかになった事もあるので、「ガストっぽい味」と [続きを読む]
  • 33%
  • 髪型が変になって3日目。やはりまだまだ伸びてこない。切った日の話。妻はこの頭を見るなり、「なにそれ、どうしたの?笑」「そんな頭にしたかったの?笑」「何て頼んだの?笑」俺はムッとして、嬉しそうに見える?どう見ても不本意なのが分かるでしょ。俺は明日も明後日も、しばらくはこの頭で生活しないといけないのだよ。そんな人に対して、軽々しく笑いながら接してくるのはどうかと思う。と、心の中で愚痴った。床屋とかの苦 [続きを読む]
  • 最悪だ
  • つづきです床屋へはこの1ヶ月ずっと行きたくて、だけどなかなか行けずに先延ばしになってた。床屋、超苦手なので。しかし、気分良いし勢いのあるうちに行こう、とあまり考えずに行った感じ。いつもは人が少ない朝イチに行くのだが、今日は13時過ぎになってた。1000円カットなのに、たまたまいつも同じおじさんに切ってもらっていて、俺はこのおじさんを気に入ってる。余計な会話はしないし、こちらの要望を的確に理解して切ってく [続きを読む]
  • 健康体
  • 腰痛の病院へ血液検査の結果を聞きに行った。不安があったのだけど、結果を聞いてみると、「総コレステロールだけ基準値よりやや上、それ以外は大丈夫。麻酔は問題ない」「へえ!そうなんですね!」良くない結果を予想していたので変に喜んでしまい、先生が少し驚いた顔してた。麻酔の為の血液検査でこんなに喜ぶ人はいないのかも、と後で恥ずかしくなった。検査時に精神安定剤を飲んでいて、おかしな数値が出ないかヒヤヒヤしてい [続きを読む]
  • どうでもいい
  • 一円パチンコに行ってきた。昔からパチンコやスロットが好きで、どハマりしていた時期もあったのだけど、最近は行ってなかった。だが、長年悩んできた腰痛の病院に行ったことで、少し達成感のようなものを感じて気分が良くなり行ってしまった。結果、1万円負け。最悪だ。もう2度と行かない。パチンコで負けると、どんな事よりも気分が悪くなる。俺にとっての1万は普通に働いてる人の10万くらいの価値。そんな重い1万円をわずか3時 [続きを読む]
  • 精神安定剤
  • ずいぶんと久しぶりに電車に乗った。1人で2時間近く乗ったのなんて、何年ぶりだろう。目的は病院。腰痛に悩んでいて、条件にあったところを検索してみたところ、こんなに遠い病院へ行くことになった。今年の夏は気温の変化が激しかった影響か、ほぼ毎日腰痛があり、怖いが仕方がないと勢いで行ってみた。まともに話せるか不安で、セニランという精神安定剤を飲んで出掛けた。なんとか、病院にたどり着き「初診」と告げ保険証を出 [続きを読む]
  • お一人様
  • 先日、妻の妹がこんなことを言っていた。「○○○知ってる?有名らしいから今度行ってみたいんだけど、○○みたいに仕切りがないと…」ラーメン屋の話なのだが、俺にとってはラーメンよりも気になることがあった。どうやら妹は、1人でラーメン屋に行ってるようなのだ。いわゆるお一人様。しかも行列も苦ではないと言う。正直驚いた。「人見知り、人目を気にする」と妻は言うし、実際にそう見える。失礼だけど、1人で外食する逞し [続きを読む]
  • 頑張って6円
  • 近所の行きつけのスーパーに買い物に行った。今日は卵100円デー。毎週買ってこいと言われていたのだが、やっと重たい腰を上げれた。いつも買い物する時は、あらかじめ買うものを決めておき、脇目も降らずに商品をかごに入れ、一目散にレジへ行く。要するに勢いで駆け抜ける感じ。いつもこのスタイルでいくのだけど、混んでいると困ってしまう。どうしても緊張して不安感が出てくる。立ち止まると、途端に人目も気になり出す。動き [続きを読む]
  • 長い夜
  • 寝付きが悪い。夜11時前には布団に入っているのに、眠りにつくのは2時〜3時。もうずっとこんな感じ。いつから?というより、寝付きが良かった時を思い出したほうが早いのかもしれない。……小学生時代かな?仕事をして、体が疲れていてもなかなか眠れないのだから始末が悪い。無職の今とは違う理由だったが、共通してるのは「明日が来るのが怖い」という気持ち。寝付けないと、やはりよけいな事を考えてしまう。「なぜこんな性格な [続きを読む]
  • そういう性格 2
  • 続きその後も妹と距離が縮まることはなく、気づけば夕方になっていた。今日はまだ終わらない。この後は近所のお祭りに行くという。俺は毎年このお祭りを楽しみにしている。この辺りのお祭りは各自治体がやっているものが多く、うちらのようにどこの町内会にも属してない人間は疎外感を感じてしまう。しかしこのお祭りは、大型チェーン店が取り仕切るお祭りなので、なんだか居心地がいいのだ。しかし今年は違った。妹には悪いが、早 [続きを読む]
  • そういう性格
  • 日曜日午前8時、妹の家の近くのコンビニに車で向かう。ボロい軽自動車だが、大切にしている愛車だ。妹と合流。緊張で目をしっかり見ることは出来なかったが、なんとか挨拶をして出発。さっそく妻と妹が会話をはじめる。いつも通り相づちを打ちつつ運転に集中。車の運転は好きだ。運転に集中しているフリをすれば、積極的に会話をしなくてすむ。相手の顔を見ずに話せるのも俺にとっては大きい。道中の会話、勤め先の社長からすっぽ [続きを読む]
  • 不安不安不安
  • 明日は楽しみにしていた日なのに、不安感が凄くて朝から鬱々としていた。あっという間に夜になり、クリアサ2本飲んだのだが、まだまだ眠れる気がしない。何を話せばいいのか、話しかけられておかしな反応をしてしまわないか、食事はどうするのか、帰りはどう別れるのか、何時に終わるのか。明日の心配をしたらきりがない。妻は「その時の流れで決めよう」と言うけれど、俺は決めておきたい。スケジュールが決まっていれば、心の準 [続きを読む]
  • 聞いてないよ…
  • 日曜日はもうずいぶん前から出かける予定で楽しみにしていた。「あと2日か」とわくわくしていたら妻が、「妹が行きたいって言うからいいよって言っちゃった」え?ちょっと待ってよ、そんなの聞いてないぞ。うそでしょ…普通に楽しみたかった…。事情を知っている俺は心で叫ぶしかなかった。妹とは微妙な関係だ。最初に妻から「妹の性格はなりますと似てる」と言われた。会ってみると、なるほど人見知りというかコミュ障だ。それか [続きを読む]
  • 生きる理由
  • 猫のまるは凄く大切な存在。まるのいない生活は考えられない。なんなら生きてる理由みたいなもの。しかしいつかはお別れの時がくる。もう8歳。意識はしてしまう。妻が子供の頃、「うちは犬を切らしたことがないのよ、ガハハ」と自慢する近所のおばさんがいて嫌悪感を抱いていた、と何度も聞かされた。実家に愛犬がいた妻にとっては大きなストレスだったらしい。これの影響もあって、「いなくなったから次の子を探す」、に抵抗があ [続きを読む]
  • ネルソンズ
  • TVでネルソンズという芸人のコントを見た。面白かったけども複雑な気持ち。「自分はバイトで」「友達いない」など自分の境遇を話して自殺志願者を踏みとどませる、という分かりやすく面白いコント。しかしこの引き留めてる人物の設定が問題で、見事に俺そのものなのだ。つらい。1人で見ていたが、誰かと見てたら気まずかったと思う。少なくとも普通に楽しくは無理だ。強引に話題を変えるか、無言無表情を貫き通すか。少し鬱々し [続きを読む]
  • 声でねぇ
  • 朝イチから買い出しに行ってきた。驚安の殿堂ドンキホーテ。ドンキはお菓子カップラーメンとか目当てに行くわけだが、安いし割引商品もたくさんあっていい。みっくちゅじゅーちゅとどら焼きが安く買えて、卵も100円で満足。ドクターペッパーのグミがワゴン売りされてて2つ買った。こんなの知らなかった。その後うどん屋さんに行って、うどんとミニとり丼セット食べてきた。550円。妻はボリュームあると言うが俺には全然足りない。 [続きを読む]
  • 仙台育英凄い
  • 甲子園の大阪桐蔭-仙台育英が凄い決着で驚いた。ファーストのミスかなんなのか知らないが、あんなのあるんだ。あれファーストの選手可哀想だ。凡ミスなのか、技術的に難しいプレーだったのか分からないが。野球を知らない俺からすると、なんであんな足の動きになったのか疑問。ボールは正確に来てたように見えたから、ファーストがベースから離れる必要はなかったんじゃないかな。甲子園の魔物がいたのかな。昔の高校サッカー選手 [続きを読む]
  • うーん
  • まるがトイレの外でおしっこするから困ってる。ほんとにたまに、1〜2ヶ月に1回くらいの頻度なんだが、ちょうど忘れた頃だから毎回へこむ。その度に、拭いて匂いも消してるつもりなんだが。する場所はいつも同じ、トイレのすぐ側の壁際。やはりうっすら匂いが残ってるからかな…。トイレは定番のシステムトイレで、ペットシーツの交換は週2回くらい。今までトイレ外にされたのはトータル10回くらいで、いつも人間が近くにいる時。不 [続きを読む]
  • 1ヶ月風呂なし生活
  • 妻が録画してた「こんな所に日本人」みたいな番組見た。その中で、草原にテントで暮らしてる現地の人と結婚した日本人がいた。1ヶ月以上風呂に入ってないと話していて、妻が「こういう所で暮らすのは大変だね、私は無理だ」と言ってた。妻は便利な日本の生活を知ってるからそう思ったのだろうね。みんなが毎日風呂に入って清潔にするから入らないと不潔なわけで、あの国はみんな入ってないのだから問題はないよね。まして生まれた [続きを読む]
  • 走る2
  • 雨でどうしようかと思ったけど、小雨だったから行ってきた。前回遅いペースで走ったから筋肉痛にもならずいい感じ。気持ちよく寝れたから今後も定期的に続けていきたい。引きこもりで体鈍りまくってるしね。家で筋トレしようとしても、筋肉痛が嫌で自分でセーブしちゃう。だから、ある程度走って体力つけてから筋トレしようかなと。今回はバスの失態を繰り返したくないから、同じコースを逆回りに行くことにした。前回見た感じ、バ [続きを読む]
  • やっぱり仕事か
  • ドラクエの動画をYouTubeで見てるけど、やっぱりやりたくなる。でも金がない。遊びで使えるお金は中学生と同じくらい。そんな俺が切り出したら、「どこにそんなお金あるの?怒」「働いて自分で買え!怒」となるから厳しい。でも可能性が無いわけじゃない。一つは妻が欲しがるパターン。以前、「ドラクエ11はPS3では出来ないんだね」「龍が如く6はPS4なんだ…」と残念そうにしてた。この言葉からは可能性感じるけど、最近あまり言わ [続きを読む]
  • ピンポンの恐怖
  • うちにはまるがいるから、まだ明るい内から電気をつける。動物にとって、真っ暗になってから電気をつけると、体内リズムがおかしくなるんじゃないかなと思って自己満でやってる。今日も6時くらいに電気つけた。7時過ぎ、暗くなってきたなと思ってたらピンポン鳴った。「………。」うん、黙ってる。宅急便なら名乗るからね。アポなしのピンポンは出ない決まり。どうせ何かの勧誘だから。とは言っても、素性の知れない人間がドアの向 [続きを読む]