aiko_painter さん プロフィール

  •  
aiko_painterさん: けふもはんなり日本画を
ハンドル名aiko_painter さん
ブログタイトルけふもはんなり日本画を
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/aiko_painter
サイト紹介文國枝愛子と申します(*^_^*) 京都にて日本画を描いております。
自由文どしどしアクセスお願い致します!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供290回 / 298日(平均6.8回/週) - 参加 2017/08/01 17:07

aiko_painter さんのブログ記事

  • DMが出来上がりました
  • 去年も参加させていただいていたギャラリー山手でのグループ展のDMが出来上がりました!6/30〜7/8ギャラリー山手にて横浜山手の坂道と風景展 です。是非お越しくださいませ^_^作品15点ほど出品いたします!今日は一日元気でした。朝から着付け教室。相手に晴れ着を着つけるというもの。けっこうきれいに着付けできました^ ^そしてうちに帰って昼食べたあと大将人形のかたづけ。。2時間かかりました。だすより片付けの方が時間かか [続きを読む]
  • 眠ること
  • 私はターナーが大好きです作家はぎりぎりになると徹夜して描いたりしてるひとがいますが私はほとんど徹夜はしません。次の日がしんどいし徹夜した事で作品がよくなったこともあまりありません。ただ、気持ちはわかるんです。徹夜したい気持ち。作家は夜に集中できる人が多いのですがわたしもそうです。ただ作品が上手くいかないとき。。。焦りや悩みで眠れず夜通し描いていたり考えていたりなどあります。今日はこれで切り上げるか、 [続きを読む]
  • 京都に帰ってきました
  • 今日は一日疲れをとっています。私は疲れているときはクラシックを聴きます。いつもドビュッシーのピアノ曲か米良さんのロマンスというアルバムを聴きます。。最高に癒されます。さて、うちにことわざ名言辞典という素晴らしく面白い本があり、私が感動した文をいくつかあげていきます。今日読んだのは自然について。自然は極地の愛である。愛によってのみ、人は自然に近づくことができる。ゲーテ一本の美しい強い木ほど神聖で模範 [続きを読む]
  • 木谷沢渓流。美しすぎました
  • またまた思わぬ取材ができました。鳥取の大山の麓にある木谷沢渓流というものすごく美しい場所に行くことができました。宇多田ヒカルのサントリーのお水のCMの撮影にこの場所が使われたんだそうです。木漏れ日と緑と水の音が最高に癒されました。まさに森林浴ですね。大山も雲がかかってたのが一瞬なくなって美しい峰が見られました。感動しました。大山の恵み、魅力って半端ないですね!! [続きを読む]
  • 山本二三展に行きました。
  • 今、鳥取に来ております。倉吉博物館で開催中の山本二三展を観に行きました。ジブリの背景を描いた方で、超、超絶技巧です。アクリルと日本画絵の具も使ってるのかな?やっぱりもののけ姫の背景がすごかったです。実際屋久島に行ったことあるのでわかるのですがやっぱり実際より誇張していて、コントラストがはっきりしていて色もきれいな彩度の高い色を使っていてリアルだからといって、やはり絵なので良く見せる為技巧を凝らして [続きを読む]
  • 剣豪列伝 ! 笑
  • いやー、おもしろい本を手に入れてしまいました。古本屋さんで。このイラストに一目惚れしてしまいまして。今、なぜか剣客に興味があって勉強してみたい気分だったんです。なんとなく。なんと一番はじめの剣術の起こりは関西は鬼一法眼(陰陽師で義経に剣術を教えた)がはじめた京八流、関東は鹿島神宮の神官が始めた鹿島七流という剣術、この2つが元祖でさらに、四つの剣術の流派、隠流、念流、中条流、天真正伝香取神道流…に分か [続きを読む]
  • はじめて留袖を着ました‼
  • いやー、ついに留袖を着ました!着付け教室にて、留袖の着付けの授業でした!留袖なんて着るのは30年後とかだと思いますが…それにしても留袖、前の仕事の関係でよく触っていたのに自分で着たのははじめてでした!!重くてずってきますし1回目はうまく着れませんでしたが2回目、3回目はうまく着れました^ ^比翼仕立てになっているのでやはり普通の着物とはちがいましたね。いやー、なんだか感動。黒の着物はやっぱりしまりますね! [続きを読む]
  • ひとり旅しようかな
  • なんだか今近場にひとり旅したい気分です。笑今年ついに北海道に友達と行こうかなと思っていたのですが友達が行けなくなり、またお見送り。いったいいつになったらいけるのでしょうか。笑今近場で行きたいのは滋賀の彦根城、近江八幡。金沢の兼六園。笑和歌山の白浜。倉敷の大原美術館。那智の滝。近場でいいからこのどれかに行きたいですねー!関西でも、むしろ関西にはたくさん行きたくて行けてないところがたくさんあります。中 [続きを読む]
  • 久々の東京散歩
  • なんだかほかに行くべき展示などがあったのですが懐かしい場所に行きたくて吉祥寺の井の頭公園と西荻窪に行きました。相変わらず何も変わっていなくて懐かしくて…よく行っていたカフェや居酒屋に行きました。なんなんでしょう、あのヒーリング効果は…お天気だったからか、5月だったからか…切なかったです。これが郷愁や思い出ってやつですかね… [続きを読む]
  • ただ天才だと思いました。ルドン展
  • 三菱一号館美術館で開催中のオディロンルドン展に行ってきました。前から知っている有名な作品がたくさんきていましたが、やはり食卓を囲む装飾壁画を楽しみに見に行きました。グランブーケも含まれています。写実でなくて独特で色彩が幻想的なのが私がルドンが大好きな理由ですが直に見てみて更に空間を重ねる淡い色とマチエールの豊かさに驚愕しました。壁画は黄色がたくさん使われていたのですが、クリーム色や灰色などが何層に [続きを読む]
  • 嵐の中
  • 少しここ最近調子が悪くブログが書けませんでした。今、新幹線で東京に向かっております。 外はなんだかものすごい嵐で霧なのか窓の景色がけむっております!東京に行くのは友人に会いに、そしてルドン展を観に行くためにです^ ^ 楽しみですねー!昨日は子供絵画教室。楽しかったです。相変わらずわがままで可愛い子供達に振り回されていました。あやとりをしていて懐かしかったですねぇあっという間に5月中旬です。はやくてついて [続きを読む]
  • 久々着付け教室
  • 重ねえり見えてますが…しかもえり全然ぬけてませんが…笑今日は1週間挟んで5月初の着付け教室でした。袋帯でつくるるり蝶という変わり結びです。文庫に似てます。これも人にやってあげられるもので自分自身にはできません。なのでなかなか練習できないのです。でもなんとか今日は覚えました!久々着付け夢中になってやりました〜(^^)今日はその後きつねうどんを作って食べて祖父と一日一緒でした。車であちこち買い物などに行きま [続きを読む]
  • しあわせの絵の具
  • 新しくできた出町座で観てきました。大泣きしました。絵がもたらす愛の物語です。この映画を見てはじめに思ったのは後天的な影響下にあって過酷な環境であったとしても先天的なその人の美しさは失われないということ。このモードルイスさんというカナダの女性画家は若年性リューマチを患い、体が不自由で家族や周囲のひとに見限られていてもひとを愛し、絵を愛し、人生に前向きでした。あんなに不器用でかたくなな旦那さんも最後は [続きを読む]
  • 男色
  • この前、せごどんで、吉之助さんと月照さんが入水しているシーンがありました。あまりしっかりみていなかったのですが友情として描かれていたみたいです。でも祖父が教えてくれたのですが西郷さんは男色のケがあったらしく美少年に目がなかったようで。。日本の歴史を見ても男色は当たり前にあったみたいなんですってね!小姓と呼ばれる美男子が横におかれてたり、、織田信長の森蘭丸がそれです。そのほか有名な武将はけっこう小姓 [続きを読む]
  • 美しい花!癒されました
  • 今日、京都市植物園に行くと、こんなにもたくさんの美しい芍薬とバラ!が咲いていました。人々がたくさんいて写真を撮っていました。去年少し花の絵も描きましたが私はやっぱりアジサイや百合などのしっとり?した花が好きです。アジサイまだまだでした。咲いた時期にまた来ようと思います。こんなに美しい"大輪の"花はなんだか自分が描くには似つかわしくない気がしてしまうのでしょうか(^^;ラナンキュラスを描いたことはあります [続きを読む]
  • 骨を食べる?!
  • 今日も寂聴さんの法話を聞きながら絵を描いておりました。こどもの日らしいことは一切しませんでした。笑法話の中で仏教らしいお話があって墓はいらない、というお話があって骨をどうするか、というお話がありました。なかなか死を受け入れられないひとは骨を墓に入れず家に置いてるひとがけっこういて、中にはその骨を食べちゃうひとがいるんだそうです…!それは一体どういう心理なのでしょうか??私はまだそのような経験をした [続きを読む]
  • あお紅葉!
  • 北野天満宮で今、青紅葉が見られます!いやー、美しい。秋の紅葉も良かったけど、青もいいですねー!サワサワという深緑、新緑の音も素敵!今日はまさかの雨が降ってしまってもうすこししっかり見たかったのが見られず少し残念でしたあ…庭にバラも咲いています!一つ!いい季節ですね! [続きを読む]
  • あいし かなし 愛し
  • こんばんは。はじめて今日はセロリを調理しました。それはおいておいて、笑いきなりですが、RADWIMPSの「愛し」という歌です。私は数年前からこのバンドの野田さんのファンです。君の名は。の劇中歌で有名になりましたがあの歌よりほかにたくさん好きな歌があります。この野田さんの感受性の豊かさ、哲学が大好きで共感します。自分が普段なんとなく感じていたけど言葉にできなかったことを自分に代わって言葉にして音楽で表現され [続きを読む]
  • また夕陽の絵
  • 小さなハガキサイズの作品途中です。また夕陽の絵を描いています。近所で見た日没と美山で見た夕陽です。もしかして使えるかも!と思って撮ったものがよかったりしますね。今日は憂鬱なかんじでしとしとした雨でした。明日も雨なのでまた家にこもって制作ですね。 [続きを読む]
  • 美について
  • 最近、なぜ人は美に敏感で美しいことを求めるんだろうと思って考えているとなんとプラトンさんの考えにいきつきました。わたしは高校生のとき、社会の倫理を選択授業で受講してましたが、いまいちイデアとか友愛とか、抽象的すぎて理解できずただ言葉を丸暗記していました。ギリシャの昔の人々は理屈っぽいなあ、程度にしか考えていませんでした。最近、プラトンさんの天上の愛(エロス)という考えを知りました。私たちが美や愛をな [続きを読む]
  • トロイメライ 夢見心地
  • この前、素晴らしく優雅なランチを長楽館でいただいていた時、ピアノ生演奏でシューマンのトロイメライという曲が弾かれていました。私はこの曲が昔から大好きですがこの時、なんとなくですが絵のインスピレーションがわきました。私はよくdream like landscape夢のような風景という言葉を使いますが、このトロイメライもドイツ語で夢見心地といいます。このなんとも言えない郷愁や、懐かしいような切ない気持ちを絵にしたいな、と [続きを読む]
  • 連日飲んでます
  • 東京の友人が京都まで来てくださり楽しく飲みました!飲み会の予定が重なって毎日お酒を飲んでしまってます。今朝はじめて二日酔いになりました。辛いですね…頭痛と吐き気で。。笑治ってきたからまた描かないと。過ごしやすい季節ですね〜。昨日は子供絵画教室で動物園にみんなで行きました。新しくなった京都市動物園は初めて行きました!ゾウさんのスペースがすごく広くなっててびっくり。入ってすぐの水鳥が見える池がなくなっ [続きを読む]
  • 大阪にて知人の展覧会
  • いつもお世話になってるEGCプロデューサーの方の企画の「家族の肖像展」に大阪まで見に行ってまいりました。阪神百貨店で開催中です。EGCのOGの若菜さん、明石さんそしてはじめましてのミサニャンさん。久々に仲間の作品が見れて嬉しかったです。みなさん素晴らしい。というかみんなの作品を観ると懐かしい気持ちになり、なぜかしあわせな気持ちになります。そして芝田町画廊の猫の展覧会へ。友達の作品をみてきました。そのままお [続きを読む]