フナシュー さん プロフィール

  •  
フナシューさん: 底辺親父としっかり娘の中学受験 2023
ハンドル名フナシュー さん
ブログタイトル底辺親父としっかり娘の中学受験 2023
ブログURLhttp://juken2023.blogspot.jp/
サイト紹介文高卒親父と勉強大好きの娘(小1)が中学受験を意識して猛勉強を開始。両親のアホ遺伝子に勝利できるのか?
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供57回 / 82日(平均4.9回/週) - 参加 2017/08/01 20:01

フナシュー さんのブログ記事

  • ババァの社会科教育
  • 娘の勉強は、すべて俺の教育プランに基づいて、平日はババァが実行してきた。最近は、どうやらババァが勝手に社会のテキストを買ってきて教え込んでいるらしい。 余計なことをやっているせいで2年生の算数が予定通りに終わらない。どうすんだバカヤロー!ババァが勝手に教えているのは、都道府県とその特徴(観光地とか名産品)である。そりゃぁ、都道府県の場所を暗記したら学習効果は目に見えて分かりやすいだろうけど、社会科とい [続きを読む]
  • このブログも「いらすとや症候群」に感染
  • 多くの読者も気づいているのだろうか?度々ネットニュースで話題になっているが、いま日本全国が「かわいいフリー素材集 いらすとや」のイラストに占領されていることを。いらすとやさん↓かわいいフリー素材集いらすとやは季節のイベント・動物・子供などのかわいいイラストが沢山見つかるフリー素材サイトです。www.irasutoya.comこのブログでもたびたび使われている「カワ(・∀・)イイ!! イラスト」はそこからもらってきたものであ [続きを読む]
  • 四谷大塚の全統小は受けませんよ
  • 全国統一小学生テストから逃げる理由は二つ一つ目の理由は、惨敗が濃厚だから。二つ目の理由は、低学年で模試など不要だから。ブログ読者の皆様本当に申し訳ございません。ウチの方針としては、模試は小3の秋までは受験いたしません。娘の実力が他のブロガー家庭と比較して、どのくらいの位置にいるのか、全く分からずモヤモヤしたままだけど、仕方がない。理由は俺が中学受験の経験ゼロなので、模試の成績が悪かった時に、どんな [続きを読む]
  • キレイな字を書く子供
  • 俺からすると、「字の綺麗さ」なんて二の次である。テストの回答があっていれば、字の綺麗・汚いは別にどうでもいい。6と0が区別できないとか、点数を落とされるようなケースは論外であるが、それ以外はどうでもいい。小学校一年生らしい汚い字でも、答えがあっていれば大いに満足である。ところが、ババァは汚い字を絶対に許さない。「頭がいい子供=字がキレイ」という固定観念にとらわれているのだろうか?ババァに勉強を見さ [続きを読む]
  • 英語の進捗に夢見すぎ
  • 5月から公文式の英語に週2回。8月からオンライン英会話で週3回。ほぼ英語最優先の学習計画を2ヶ月以上続けてきたことになる。俺の目論見としては、「子供のころから英語漬けにしておけば、1年でペラペラ」と根拠のない妄想をしていた。今のところの結果としては、「ぼちぼち」としか言えない。当初の目論見からまだ全然足りねーし、英語コンプレックス親父の教育失敗パターンというほどダメでもない。英会話は先生と(苦労しなが [続きを読む]
  • チャレンジタッチの九九アプリ
  • 進研ゼミの記事を書くときは、心の中で「情報漏えい企業ベネッセ潰れろ」と3度唱える。 10月号でタブレットアプリの配信があって、2年生の教材では目玉の「マジカル九九クエスト」というドラクエなのかポケモンなのかよくわからないものが配信された。娘は喜んでやっていたものの、九九は小1の5月頃にマスターしてしまったので、単にゲームとして遊んでいるだけである。そしてすぐ飽きてしまった。勉強習慣がない小学生に対しては [続きを読む]
  • ここまでの学習状況のおさらい
  • ブログを1週間お休みしていたので、改めて小学校1年生の10月の状況をまとめてみます。国語全体的に苦戦中。「受験研究社 小学2年国語 ハイクラス120」を終わらせて、「奨学社 最レベ国語問題集小学2年」をやっているところ。それとは別にネットでダウンロードした漢字の書き取りドリルもやっている。算数も国語も同じシリーズを使っている。いつも「字が汚い」とババァが激怒して、何度も書き直させるので、なかなか学習が進まない [続きを読む]
  • 底辺親父 入院していた
  • 咳が止まらず、1週間近く肺炎で入院。退院後は今度は下痢が止まらない。中年になると、こうやってだんだん体が壊れていくんだよなぁ更新止まっている間も、ポチポチありがとうございました。↓↓(御礼) [続きを読む]
  • 本当に英語が中学受験で入試科目になるのか?
  • 2020年の学習要領改訂後の入試2020年度の小学5年生(今の2年生)からは、10年ぶりに学習要領が改訂されて英語が教科として採用される。これは、日本全国の小学校で英語の授業が行われるだけでなく、成績も出ることになる。ということは、全小学生が平等に英語の授業を受けていることになり、2022年冬の中学入試では、国算英3科目・国算理社英5科目入試に切り替わったとしても、誰も文句を言うことはできないのである。なので、俺は [続きを読む]
  • 副業のAI投資で教育資金ゲットだぜ(9月分)
  • 副業の投資(AI関係)を始めて3ヶ月当たり前の話だが、底辺家庭なのに専業主婦+親父の1馬力なので、中学受験するには全く教育費が足りていない。底辺家庭からの逆転劇を起こすためには、娘の学力向上だけではなく、底辺家庭の収入増加も必要となる。収入がなければ、娘にはゴメンナサイだけど、塾なしで公立中高一貫に進学してもらうことになる。そこで、6月から副業としてAI(人工知能)関連に投資することで、金を稼ぐことを始 [続きを読む]
  • 旅人算が解けない
  • 過去にも書いたが、算数の先取り教育の仕上げとして、「最レベ」の2年生を繰り返しやろうとしている。算数の2年生の仕上げに突入講難易度の算数ドリル「最レベ」に挑戦することに。この類のドリルはかなり多く、我が家では受験研究社の「ハイクラス120」も使っているjuken2023.blogspot.com何も教えなくても、7割以上は正解していたので、そこそこやるなぁと思っていたら、最レベ2年生の最後のほうに「旅人算」という章があり、こ [続きを読む]
  • 国語の先取りに悩む
  • 残念な国語の先取り改めて言うことじゃないけど、すべての学問の基本は国語だ。先取り教育を繰り返していくと、子供の頭の中の学習進度が歪(いびつ)になってしまう。でもこれは仕方のない話なのか、何らかの対策を打つべきか…。国語の漢字の書き取り問題をやっていた時の話 この「しんゆうとあう」の「しんゆう」ってどういう意味?お前、それ本気で言っているのか。「したしいともだち」 って意味だぞそんな言葉は、聞いたこと [続きを読む]
  • 公文英語がようやく昇級 (E教材へ)
  • 公文英語 E教材に昇格 公文の英語が、やっとD→Eに昇格した。(E教材というのは、小学5年生相当)Dに昇格したのが、8月1日なので45日かかったたことになるいままでは、3A→1A→B→Cの終了までに80日だったので、1教材あたり20日で突破していた。D教材からはかなりペースが落ちてしまっているようである。実はこれは計画通りなのである。今まで知らなかったのだが、公文システムでは、進度は通っている教室の方針に依存する [続きを読む]
  • ババァ登場の巻
  • このブログがババァにばれてしまったらしい オイこのクソ親父! 朝から酔っ払ってんじゃねーよ。 いきなりなんじゃい、このクソババァ! 相変わらず不細工な顔だなぁ お前この野郎!チンチクリンな糞ブログ書いているらしいのぅ。何が「底辺親父としっかり娘」じゃ。 その割には、ビビリまくって上流家庭のお嬢ちゃんと同じような事しか、やってねーだろ うるせー、1年生から英会話(日本語なし)にブッこんだり、2年生 [続きを読む]
  • 最レベ2年でつまずく
  • 最レベ二年生に突入 前回の記事で「最レベ2年生算数」に突入したことを書きました。↓↓算数の2年生の仕上げに突入講難易度の算数ドリル「最レベ」に挑戦することに。この類のドリルはかなり多く、我が家では受験研究社の「ハイクラス120」も使っているjuken2023.blogspot.com思ったより難易度が高かった「ハイクラスドリル」は120ページ×4巡くらいで、ほぼ正当できるようになった。「最レベ」も楽勝かと思ってやらせてみると、正 [続きを読む]
  • 算数の2年生の仕上げに突入
  • そろそろ2年生の算数はマスターしてきた2年生の先取り学習の最後の仕上げは、有名難問ドリルの「最レベ」を投入する。この問題集を全問正解するまで繰り返せば、2年生の算数は完了とする。最低でも4回は繰り返しつかうので、コピー機で何回もコピーするために、ページは全部外してある。(この↓↓↓記事参照)貧乏だからこそコピー機を買う低学年の先取り教育で必要なのはコピー機。何度もドリルを繰り返すため、低コストなコピー機 [続きを読む]
  • テストの見直しを禁止していた理由
  • 見直しの習慣は今はいらない うちの娘は、どんなテストでも見直しをしない。そもそも、見直しをすることを禁じている。「見直しなんて女々しいことしてんじゃねーよ。一発で正解出さなきゃ、間違いと一緒なんだよ、この馬鹿野郎!!」と俺は思っていたのだが、しょっぱい間違いが多く、算数ドリルの採点をしている俺のほうがイライラして耐えられなくなってきた。俺の計画では、模試や入塾テストは3年生の秋まで受験しない考えであ [続きを読む]
  • スパルタ教育ではない
  • 勉強させ過ぎなのか? ガチでスパルタの家に比べると、非常にぬるーーいとは思うのだが、一年生だけど学校のある時は基本的に2時間〜3時間、学校が休みの日は6時間くらいは家庭で勉強をしていることになる。ブログ以外のリアルな人間関係では、イチイチしゃべってないのだが、どこで聞きつけたのか、「 小学校一年生に、そんなに勉強させて酷過ぎる。あそこの両親は、スパルタでは? 虐待では?」 と、噂大好きな鬱陶しいババァど [続きを読む]
  • 九月から更新ペースダウン
  • ガチなお詫び ブログを書くネタがなくなりました。??ちょっと時期的に早すぎました。小1で中学受験のネタもないのに、鼻息荒すぎた。ブログのタイトルの変更を検討しながら、更新ペースを減らそうと思います。ブログを書き始めて思ったことは、小学校低年生から中学受験に向けて頑張っていると宣言している家庭は、 ●起きている時間は常に勉強時間●大手進学塾のテストは必ず算国満点狙い とか、本当に全速力なんですよね。 ど [続きを読む]
  • 夏休みが終わる
  • あと少しで初めての夏休みが終わるので、振り返る我が家では夏期講習には行かず、平日はババァが全部マンツーマンで娘の勉強を見て、土日祝は主に俺と二人で勉強をやってきた。小学校1年生の学校の勉強(算数・国語)は簡単な問題しか出てこないので、授業のない夏休みの家庭学習は、自由に学習プランを進められて、かなり捗ったと思う。使った時間は英語が多い振り返ると、英語中心の夏休みであった。英語は公文が週2、英会話(オン [続きを読む]
  • 8月のギャンブル投資で教育費がマイナス
  • 副業のギャンブル投資を始めて3か月目底辺家庭の親父1馬力なので、中学受験するには全く教育費が足りていない。(本当は底辺ではなく中流です。中学受験する家庭の中では底辺という意味)底辺家庭からの逆転劇を起こすためには、娘の学力向上だけではなく、底辺家庭の収入増加も必要となる。収入の増加がなければ、娘にはゴメンナサイだけど、塾なしで公立中高一貫に進学してもらう。そこで、6月から副業(?)としてAI(人工知能) [続きを読む]
  • 早くもブログ挫折か? 2つの大誤算!!
  • ブログを書き始めて2ヶ月で苦痛になってきた ブログを書き始めてもう二カ月以上も経った。現時点で36件も記事を投稿している。まず自分を褒めてあげたい。 はっきり言ってこんな低学歴親父が文章を書き続けていること自体が奇跡である。このブログの読者はエリート様が多いと思うが、このブログを書いているのは、その辺のパチンコ屋とか、競輪場に毎週通っているようなオッサンなのだから。 正直なところ、ブログを書くことが苦痛 [続きを読む]
  • 勉強以外はダメ小学生
  • 夏休みのズボラさ加減を目の当たりにして、気のせいだと思っていたが、現実の事として直視しないとならん。 この娘は、勉強以外ははっきり言って相当な落ちこぼれである。 例えば、 忘れ物が多い。自分のでなく、他人の物を持って帰る起きられない。食べ方が汚い。ポロポロ落とす。片付けができない。汚部屋。手を洗わない電気を消さないドアを閉めない勉強や食事の姿勢が悪い。着替えが終わらないなどなど多数あり。 注意した次 [続きを読む]
  • 底辺親父の学習法=学歴コンプレックス
  • 親戚の集まりで子供自慢合戦 夏休みに親戚が集まった時に、「娘がいかに勉強できるか」「底辺親父流の勉強法」を話したところ、格下と思っていた相手から思わぬ反撃を食らって相当の精神的ダメージを受けてしまった。あまりにも論破されて、思いっきり奈落の底に突き落とされた感覚だ。心の中をもう少し整理しないと、このブログも先に進めなる気がしない。自分の欠点を子供に背負わせるな言われたことを箇条書きに書くと●娘に無 [続きを読む]
  • 進研ゼミの実力診断テストの不誠実さに激怒
  • チャレンジ実力診断テスト進研ゼミの実力診断テストは少し変わっている。紙の冊子のテキストが自宅に郵送されて、マークシートのような4択問題を国算それぞれ20問解く。赤ペン先生は郵送で回答を送るのだが、実力診断テストは親が回答をポチポチとタブレットに入力するのである。子供が紙で問題を解いて、親がタブレットに入れなおして送信。最初から子供がタブレットに入力すりゃいいじゃねーかと思った。オンライン提出の4択なの [続きを読む]