フナシュー さん プロフィール

  •  
フナシューさん: 底辺親父としっかり娘の中学受験 2023
ハンドル名フナシュー さん
ブログタイトル底辺親父としっかり娘の中学受験 2023
ブログURLhttp://juken2023.blogspot.jp/
サイト紹介文高卒親父と勉強大好きの娘(小2)が中学受験を意識して猛勉強を開始。両親のアホ遺伝子に勝利できるのか?
自由文現在は国語算数は家庭で4年生の先取りをやっています。英語は公文とオンライン英会話をやってます。弟(3歳)もいるよ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供141回 / 324日(平均3.0回/週) - 参加 2017/08/01 20:01

フナシュー さんのブログ記事

  • 早稲アカのキッズチャレンジテストは受験断念
  • 6月30日の早稲アカキッズチャレンジテスト6月30日(土)に早稲アカのキッズチャレンジテストが開催される。ウチの娘はまだ早稲アカは受けたことが無い。四谷のリトルオープンの前日であるが、早稲アカも体験させてみようと思って申し込んでみたところ… 異常事態発生。なぜか最寄りの校舎が選べない。本当に校舎が選べないっす。小2の全統小は最寄りの校舎でも募集してたはずなんだけど、なんでだろう? なんでキッズチャレンジテス [続きを読む]
  • 全国統一小学生テストの成績表を取りに行った
  • 小学2年生6月の全統小 点数と偏差値は、「マンスリー講座合格証」としてすでに1週間前に郵送で届いていたので、結果はすでに分かっていて、偏差値69である。本日は、順位などの残りの情報を受け取りに、受験した四谷大塚の校舎にババァが取りに行った。なんだかんだ言って、ババァはこの前届いた偏差値を喜んでいたようである。珍しく自分から進んで四谷大塚の校舎に昼間に出かけて行った。県内順位はすごいことになっていた。野球 [続きを読む]
  • 隣のクラスの男子からストーカー被害にあう
  • 親父としては憂鬱な事件発生。どうやら娘が、隣のクラスの男子に毎日付きまとわれているらしい。底辺娘は、別に美少女って訳でもなく、容姿ならクラスで中の中くらいだと思うのだけどね。スゲー悪趣味の肉食の野獣がいるもんだ。娘に聞いた話だと、休み時間のたびに隣のクラスからやってきて話に来る。別の男子と話していると、その男子に文句を言う帰るときに方向が違うのに、途中までついてくる娘のことを常に好き好き周りに言い [続きを読む]
  • 進研ゼミ(2年飛び級)実力診断テスト受けてみた
  • 進研ゼミ2年飛び級の手ごたえ4月にチャレンジタッチを4年生に進級させてから、ドタバタしすぎて、赤ペン先生や、実力診断テストを受験し忘れていた。そこで、本来なら1年生の3月にやるべき3年生の3月のまとめテストを先ほどやってみると、国語 95算数 90理科 70社会 85四科 340 ←平均点とほぼ一緒。理科が終わっとるがな。平均88.3点で得点70点。9000位/10000人。確かに理科は、3・4年生の公文の参考書をひととおりやっただけだ [続きを読む]
  • 突然、四谷大塚全統小の結果が分かる
  • 四谷大塚からの合格証が郵送される先ほど帰宅したら、四谷大塚からの郵便物が届いていた。全統小の結果発表は、来週の月曜以降なのでまだ一週間以上先のはず。来月の「7月1日リトルスクールオープン」の受験票か?と思って開封してみると「リトルスクールなんとか講座合格者証」という表彰状のようなものであった。駿浜の最高レベル算数特訓のような特別講座のお誘いであったが、我が家は低学年で通塾する余裕などないので興味なし [続きを読む]
  • 漢字がいつの間にか壊滅的なありさま
  • マジヤバ漢字 えーーー!!!どうしよう2年生に進級した4月に、4年生の先取り学習に入るにあたって、春休みのうちに三年生の漢字の学習を一通り終わらせたはずである。にもかかわらず、最近のテストでは漢字が壊滅的にど忘れしてしまっているのが、近頃の進研ゼミの結果を見て気がついた。 下手をすると、3年生の漢字どころか、2年生の漢字も忘れてしまっている有様である。4月からは、「10歳までに覚える1000のことば」ばかり [続きを読む]
  • 読書400冊達成おめでとう! ではない。いまいちな読書。
  • 読書も毎日やるとかなりの量である。 我が家の場合、読書の数というのは決して褒められたことではない。俺もババァも手が空いていなくて勉強を見られないときに 図書館で借りた本でも読んでいなさい と言って、放置プレイ的に読書をさせている時間が長いことを示しているからである。前回の記事を探していくと、11月に100冊、2月に200冊、突破した記事を書いている。大体3ヶ月で100冊ペース読んでいることになる。(どこまで本気 [続きを読む]
  • 全国統一小学生テストを受けてきた
  • 全国統一小学生テストを受けてきた。四谷大塚の校舎に久しぶりに行ってきた。珍しく絶好調だったらしく、帰りのバスで「迷った問題があるので、早く答え合わせしたい!」とほざいている。俺は結果至上主義で、答え合わせなど絶対にやらない主義である。問題も解答もほったらかし。何が合ってて何が間違っていたかはどうでもいい。結果が帰ってきて点数が分かるまでジタバタしない。間違えた問題の見直しとか、テストの復習とかは、 [続きを読む]
  • 底辺親父の帰還 ~ブログ第二部始動~
  • 恥ずかしながら帰って参りましたThe Lord of the Rings じゃなくて、横井庄一の方かよ! って、1972の流行語だから俺の生まれる前じゃん。いゃぁ、でもそれほど人生で、大きなインパクトあるのよ。単身赴任って。本日もちまして、地方の事業所の業務が終了しまして、首都圏の元の職場に戻ってきました。本当に家族と離れ離れで、寂しくて毎日泣いたもんね。仕方ないので毎晩、夜のお店三昧。地方の店は、すごく安いので罪悪感が薄 [続きを読む]
  • 特殊算より連立一次方程式の方が好き(親父の話)
  • 四年生の先取りで困るのが特殊算 俺が今思っている、中学受験最大の謎は特殊算。いちいち、線分図や面積図の解き方を覚える方が難しい。連立一次方程式を覚えたら、どんな問題でも解けちゃうでしょう。特殊算なんて覚えず、連立方程式の解き方を覚えればよいのでは?と中学受験素人の親父は思うのである。連立方程式を使えばよい理由●特殊算は中学受験未経験の親が教えるのが面倒●様々な問題に対する万能性●特殊算など中学以降 [続きを読む]
  • 公文英語1周年記念!進度表のグラフ公開
  • 公文の英語始めてから1年経ちましたもう、丸1年経ちました。小学校に上がって公文を始めて、週2でババァと弟を連れて公文に通って、毎日宿題を頑張って1年続きました。最初は3A教材でアルファベットの大文字小文字の勉強から始めて、今はGI教材(中一前半)が終わりそう。be動詞とか5W1H、命令形などをやっている。来月早々にも昇格試験に合格すれば、GII(中一後半)に進級できるところまで来ている。入会直後は物凄い駆け足で次の教 [続きを読む]
  • 全統小の対策講座を受けてきた
  • 全統小に申し込み6月3日は四谷大塚の「全国統一小学生テスト」がある。さらにその1ヶ月先に、「リトルスクールオープン」がある。3月に「リトルスクールオープン」を受験したのだが、結果は偏差値60強くらいで、正直なところガッカリ度60%だった。3月に四谷大塚で受けた縁で、ダイレクトメールで全国統一小学生テストの先行申し込と、事前対策授業や翌月のリトルオープンの事前案内が送られてきていた。なので、初めて「全国統一小 [続きを読む]
  • 四年生の算数は大苦戦中
  • 運動会のために帰宅久しぶりの更新です。娘と離れて暮らしているのでブログに書くネタが無いです。本日は、単身赴任先から運動会の観戦のために一時的に帰ってきました。底辺娘は運動は偏差値25くらいで、勉強と違って応援する甲斐は全くない。5年6年になると市の総合体育祭という厄介なイベントもあるらしい。底辺親父は、5月で単身赴任が終わって6月から元の職場に帰還予定。一応はまだ中学受験を目指すことにしてます。あと2週 [続きを読む]
  • 奥様方の集団が怖い
  • いい年して、今さら愚痴を書いてしまってごめんなさい40オーバーのおじさんがいまさらこんなことを記事に書いて申し訳ないです。「なんで突然こんなこと書いてるんだ!」「ド底辺のハゲの分際でなめんな!」とお気を悪くされる方が多数いらっしゃると思いますが、まぁ冗談みたいな記事です。 ……という言い訳を始めに書いておく。 塾で固まってヒソヒソしている奥様集団が怖いよー3月に四谷大塚のリトルスクールオープンを受けま [続きを読む]
  • 6月の全統小の模試申し込みました
  • 初めての全統小 いろいろ親父のリストラ問題とかあったけど、2年生の6月から全統小デビューさせます。実は、3月のリトルスクールオープンを四谷大塚校舎で受けている事もあり、先行予約の案内が四谷大塚から来ていた。6月の全統小と7月のリトルスクールオープンは俺が単身赴任中に申込み済が完了している。 全統小は全国の提携塾など近場でも受験できるのだが、四谷大塚から来ている先行予約で申し込む場合は、リトルスクールオー [続きを読む]
  • GWに一時帰宅して、勉強の進捗を確認する
  • 単身赴任先から一時帰宅 3月から地方に単身赴任中でござる。もうすぐ2ヶ月。ゴールデンウィークは一週間お休みなので、帰宅して久しぶりに家族と過ごすことにした。花の(?)独身生活もあと一か月ほどで終わりが見えてきた。6月からは何事もなく、元の職場に復帰予定である。一時は事業所(工場)が閉鎖して全員リストラ対象と思われたものの、何とか乗り越えたっぽい。代わりに夏のボーナスは全く期待できず、月給1ヶ月分程度。(元か [続きを読む]
  • 上空から私立中学を訪問(5)女子学院
  • さすがです、女子学院上空シリーズの最終回の5回目は、女子御三家名門の女子学院である。本当にゴメンなさい。千葉の片田舎の高卒の俺としては、女子学院とか言われても全く知らないのよ。不思議なことに、中学受験業界では女子学院の事を「JG」とかいうらしい。超カッコいい。マイケルジャクソンの事をMJと呼ぶような感じ?(違うか)俺みたいなニワカが、格好つけて「JG」とか言っちゃうと、知ったか素人感丸出で恥ずかしいので、 [続きを読む]
  • 上空から私立中学を訪問(4)桜蔭
  • 泣く子も黙る、桜蔭中学4回目は泣く子も黙る、名門女子校の桜蔭中学である。前の3校は2000年以降に偏差値が急上昇した新興中学だった。今回からは親の世代の昭和からトップに君臨する名門女子校を上空から眺めてみましょう。桜蔭中学・高校は文京区水道橋にある、日本一東大合格者を出す女子御三家の筆頭である。中学受験をしていない親父でもその名前を知っているくらいの有名私立である。やはり設立は大正時代の名門であり、その [続きを読む]
  • 上空から私立中学を訪問(3)渋幕
  • 上空から校舎訪問シリーズ第3弾は渋幕渋谷学園繋がりで、3回目は「千葉県が誇る東大合格者製造工場 渋谷教育学園幕張」でござる。俺が中高の時は、東大と言えば県千葉だったけど、今では渋幕が誰もが認める千葉ナンバーワン中学高校である。日本のナンバーワン共学でもある。(ちなみに2018の東大合格者は学芸大に抜かれ、日比谷と同数である)渋渋と渋幕の違いは男子の偏差値が渋幕の方が高い事。理由は校舎を見れば分かりやすい。 [続きを読む]
  • 上空から私立中学を訪問(2)渋渋
  • GoogleMapで有名中学を訪問 第2回目は渋渋 1回目の豊島岡はリアルでビックリしました。あんなオフィス街ど真ん中に、地上8階地下3階の学校があるなんて、この歳になるまで本当に知らなかった。中学受験おそるべし。(本当に無知です) 大都会オフィス街の学校つながりということで、今回は渋谷教育学園渋谷をGoogleMapで見てみることにした。渋渋といえば、田舎者でも知っている渋谷から徒歩7分のオフィス街ど真ん中。豊島岡といい、 [続きを読む]
  • 上空から私立中学を訪問(1)豊島岡
  • 田舎の高卒には想像できない都心の有名私立中学ある平日の午前、仕事で池袋に行く用事があり、徒歩でウロウロしていると雑居ビル街の中に「かの有名な豊島岡女子学園」の建物があった。俺は、この学校を見て本当にビックリ仰天、ものすごいカルチャーショックを受ける。こんな大都会のオフィス街に中学・高校があるの?この建物の内側にちゃんと校庭があるのか?そもそも、俺が中学受験の経験が無いので、まったく私立の中学校に関 [続きを読む]
  • 2年生からの習い事は一人で通うことに
  • 単身赴任中で勉強の様子は分からないさてさて、久しぶりの更新です。親父は地方で別居しているので、子供たちの事はよくわからない。ババァとの勉強は続いているようである。ただ、新学期に入ってから風邪を引いたらしく、勉強は遅れがち。 2年生の習い事は少なめで家庭学習が中心 基本的には、教育費に余裕が無いので、塾には行かずに算数と国語は家庭学習で先取りをやっている。バカ両親では教えられない英語だけは、お金を払っ [続きを読む]
  • 底辺親父がブログを書く2つの理由
  • 中年労働者がブログを書く理由子供たちと別居中で勉強のネタが無いので、また親父のネタです。ブログを休止すればいいのに、どうして俺はこんなどうでもいいブログを更新するのか?オッサンが無理してブログを書く理由は2つ。 お金最終的に、ブログの収益で娘の教育費を賄いたい。ただし、今は全然儲かっていない。本気で儲けるのは高学年になってから。親父が威張りたいセレブ金持ち親子をギャフンギャフン言わして、底辺界の生 [続きを読む]
  • 週刊ダイヤモンドの中高一貫校特集を読め!クソババァ
  • 3/31号は受験未経験者には嬉しい記事底辺労働者の俺様とは全く縁のない、エリートビジネスマン御用達の週刊誌「週刊ダイヤモンド」であるが、たまに本屋で面白そうな特集をやっているのを見かける程度であった。 こんな高尚な雑誌は読むところが全くないので、迷わずスポーツ新聞を買うのだけど、今週号はなんと「大学受験に勝つ!中高一貫校 」であったので、思わず買ってみた。中身は編集者の落書き ペラペラとページをめくってい [続きを読む]