フナシュー さん プロフィール

  •  
フナシューさん: 底辺親父としっかり娘の中学受験 2023
ハンドル名フナシュー さん
ブログタイトル底辺親父としっかり娘の中学受験 2023
ブログURLhttp://juken2023.blogspot.jp/
サイト紹介文高卒親父と勉強大好きの娘(小2)が中学受験を意識して猛勉強を開始。両親のアホ遺伝子に勝利できるのか?
自由文現在は国語算数は家庭で4年生の先取りをやっています。英語は公文とオンライン英会話をやってます。弟(3歳)もいるよ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供141回 / 365日(平均2.7回/週) - 参加 2017/08/01 20:01

フナシュー さんのブログ記事

  • TGG(東京グローバルゲートウェイ)に行ってきました
  • さっそくTGGのレビュー記事を書く東京グローバルゲートウェイは、東京都がお台場に作った小中高校生に英語を教える英語村である。今年の9月にオープンしたてのホヤホヤ。娘の英会話実戦力の強化のためにTGGオープンの2ヶ月前の7月に予約しておいた。オープン前に一般予約の年内分はすぐに満席になり、俺の行動力はスゲーと思っていた。それが突然10月に一般予約枠が拡大して、現在は予約スカスカになっています。7月に急いで予約し [続きを読む]
  • やっぱり低学年、放置するとサボりまくり
  • 勉強は自主的にやってもらいたい 最近の平日も休日も、ルーティーンな教材は親は完全放置で娘の自主性に任せて、勝手にやってもらっている。自主的にやらせているのは、チャレンジタッチ4年オンライン英会話公文の英語の宿題読書 このくらい。国算のドリルは独力で解いたあとで、親が採点と間違えの解説をやる。こっちは問題ない。自主的教材の方がが段々いい加減になっていることが発覚。チャレンジタッチ基本問題と応用問題を全 [続きを読む]
  • 約分と通分が出てきて効率的な教え方が分からない
  • 5年生ドリル、通分に到達大苦戦中の国語と違って、少々やり方を教えるだけで、あとは自分で進められるから、算数を教えるのは親は楽である。小数点の四則演算などは、今までの延長だから楽勝だけど、通分と約分の概念は初めてなので、効率的なやり方が分かっていない。公約数なんて勘だから、何度も繰り返して、効率的なやり方を自分で考えるしか無いだろうね。通分は気合で解けるけど、約分は教え方が分かりません!約分は勘でや [続きを読む]
  • 英検5級を受けた。手ごたえと会場の様子など。
  • 急いで英検会場へ 午前は習い事の練習に参加。そのあと速攻で電車とバスを使って、某大学キャンパスの英検会場へ。昨日の過去問の結果だと49点/50点だったので間違いなく楽勝のはず。合格は6割なので、今回は安心して受験会場に向かう。本当のことを言うと、5級ではなく4級を受ければ良かった。これは完全に俺のミス。英語は親塾でなく完全放置だったから、娘の実力が分からんかった。小学生の英語の実力を知るには、英検しかない [続きを読む]
  • 週末英検の勉強のせいで習い事崩壊
  • 習い事崩壊中 底辺家庭では習い事などやっている経済的余裕などないのだが、今週末は、英検のテストと公文の英検対策講座と、その他の用事がある。そのため、いつも週末に入っていた習い事が平日に振替えたりしたために、特に昨日大変なことになってしまった。14時30分 帰宅15時00分 公文16時00分 スイミング19時00分 オンライン英会話ババアが下の子も連れて、買い物しながら送り迎えして、ぶちギレ。今後は、英検のある月は土日 [続きを読む]
  • 道村式漢字カード4年生200字で完全克服
  • 道村式漢字カードを導入して3週間小手調べで3年生の漢字をやってみてから、しばらく経ったものの、平日は他の勉強の予定・学校の宿題があるとのことで、親父の「漢字カード戦法」は全く使われず、蚊帳の外でほったらかしになっている。俺はさっさと決着をつけたいのだが、カードによる学習方法は、ババァはあまり賛同していない娘もあまり地道な暗記物は好きではないらしい なので、平日はガン無視されていて、俺が勉強を教えられ [続きを読む]
  • 英検の受験票到着
  • 英検の受験票が到着受験会場は、かなり交通の便の悪い大学でした。当日は午前中に用事があるので、そのまま自宅に帰らずに移動することになる。本当はかなり余裕があるはずだが、バスかタクシーしか移動手段がない田舎キャンパスなので、昼飯抜きでダッシュすることになるかもしれない。対策はすでにバッチリ公文の教室で英検対策をやってもらっていて、過去問も家で過去5回分やっていることもあり、もう楽勝で合格できるくらいの [続きを読む]
  • 模試の年間計画を立てる
  • 模試の年間計画無謀にも2年生でありながら模試を受けまくっている。英検を含めると同日模試なども発生するので、あらかじめ計画を立てておこう。いったんまとめておけば、後輩のブログ読者にも参考になるだろう。現時点での大きな失敗は、「SAPIXの入室テスト」である。ただの外部生向けの入塾テストかと思ったら、1月・3月・7月だけは、内部生の組み分けテストと同じ問題・同じ順位が出るらしい。そうとは知らず、7月の入塾テスト [続きを読む]
  • 道村式漢字カードで書字障害を克服できたかも(後編:図解)
  • 道村式漢字カードで大逆転したかも昨日の記事で3年生の漢字200文字をやってみて、間違えた文字を道村式カードで覚えなおすことをやってみた。今までの書き取りだと、1度間違えた文字は何度やっても覚えることができなかった。昨日の実験では、間違えた文字18文字は、2回か3回漢字カードで覚えなおしただけで、間違えることが無くなった。今日もバッチリ覚えている。(昨日の記事はこちら )もしかして、大勝利ではないのか!? なぜ [続きを読む]
  • 道村式漢字カードで書字障害を克服できたかも (前編)
  • 道村式漢字カードを導入して1週間小手調べで全部覚えているはずの3年生の漢字をやってみた。前半の100字は4間違い後半の100字は14間違いまったく覚えていない漢字は1文字だけ「階」だけど、パーツを正確に覚えていない漢字が多かった。覚えていない漢字は「こざとへんに、ヒ、ヒ、白」と比較的簡単な呪文を唱えるだけで覚えられる漢字なので、そのうち忘れられなくなるはず。その他の間違いは、「乗」「表」の字は、横棒の長さを正 [続きを読む]
  • ありゃまあ、算数の計算問題も苦戦中
  • 仕事から帰ってきたらババァ激怒昨日、会社から帰ってきて、玄関開けたらババァの罵声 何度同じ間違いしとんじゃ。1時間でプリント2枚しか終わってないじゃん。5回も同じ問題間違えるんじゃないよ、他の勉強が全然できないだろとりあえずウルサイ。近所迷惑。何を間違っていたか見てみると、ちびむすドリルの5年生の小数点の掛け算 (3桁×3桁)がなかなか正解しないらしい。計算が苦手なのか?いや、俺が見ているときはほとんど正 [続きを読む]
  • 道村式漢字カードを小手調べでやってみる
  • 道村式3年生の漢字前半100字四年生の漢字を始めたところ、漢字の書き取りがボロボロで、何回(10回?)やっても覚えられない字が多い。夏休み中から同じ漢字を繰り返しているが、一向に定着しない。この先の先取り教育を諦める訳にはいかず、学習障害者向けの漢字学習カードを入手して、早速組み立ててみた。こういう両面に印刷されたシートをバラして組み立てる3年生の漢字カード完成 完成品ではなく紙をばらして綴じるセルフ作業な [続きを読む]
  • 英検5級対策を家でもやる
  • 英語の試験は生まれて初めて英検5級を来月の7日に受験する予定である。英語は公文とオンライン英会話で一年以上鍛えてきたので、それなりに英語をマスターしているはずである。え?何それ?1年も続けているくせに、そんな曖昧なの?そうなんですよね。どのくらい英語の学力が上がったのか俺は把握できていない。俺もババァも全く英語ができないものだから、「そこそこ、しゃべってんじゃねーのこいつ?」という基準でしか判断でき [続きを読む]
  • 漢字が覚えられないから、LD向けの漢字学習をしよう
  • 4年生の漢字が書けない病(今日の記事は半分ネタです。本当はそこまで深刻でないから。)多分、うちの娘はLD(学習障害)なんですわ。夏休みの40日間毎日同じ漢字を繰り返し練習しても、まったく漢字が覚えられない。何度書き取りの練習をしても、翌日も翌々日も、10日連続で同じ漢字を間違えてしまう。基本的に読めるけど書けない。部首やつくりが似ているけど違うたまに鏡文字で「人」「入」を間違える まったく別の漢字を書いてしま [続きを読む]
  • 新学期の漢字は危機的な状況
  • 夏休みの心配が現実の事に…ブログにはずっと書いてきたのだが、夏休み前から漢字が全然覚えられない状態が続いていた。脳の病気ではないかと。早稲アカのサマーチャレンジテストは、2年生の漢字のところはそれほど間違いなく乗り切れたのだが、4年生の漢字を夏休みに覚えようとしたら、40日間やり続けたのに、正当率は20%が50%位になった程度で、10日連続で同じ漢字を間違えたりしているくらいの悲惨な状況になってしまった。これ [続きを読む]
  • 四谷大塚マンスリー講座開始 →合わないかも
  • 生まれて初めての通塾 先週末に四谷大塚の算数マンスリー講座が始まった。期待したものとは違っていたので、この先も受けるかどうか再検討になっちまった。マンスリーの授業の難易度持って帰ってきた問題を見ると、最レベの2年生より簡単な問題ばかり。後半の方にパズル的な問題が固まっている。最後はパズルを応用した実際の入試問題が出ているけど、90分の授業では答え合わせまで終わらず。一年前に最レベの2年生をやり始めてい [続きを読む]
  • 公文で英検5級の特訓2回目
  • 先週から始まった公文主催の英検特訓 先週から公文教室主催の英検対策講座(無料)が毎週土曜日に開催されている。 過去問を教室で先生が読み上げて、生徒がマークシートに記入していく方式らしい。昨日のテスト結果は、 20問正解/25問中 先週は24問正解だったので、-4問。いずれにせよ英検5級は楽勝だと思うので、こんなにしつこくやる必要はないと思い始めてきた。ただ、小学生にとって英語のテストは英検しかないので、しっかり時 [続きを読む]
  • 日能研全国テスト(11月4日)が気になる (続編)
  • これがアクティブラーニングなのか?低学年の首都圏の四大進学塾(日能研・SAPIX・四谷大塚・早稲アカ)のテストの中で、極めて異彩を放つのが「日能研」のテストである。中学受験未経験のド素人の底辺親父から見ると、この「日能研全国テスト」が何者なのか全く理解できない。どうやら「知識や解く力よりも、考える力が重要」らしい。これが、大学入試改革のアクティブラーニングにつながるとのこと。おめー、ずいぶん先の話だな ( [続きを読む]
  • 11月の全統小の申し込み
  • 2か月後のテストの申し込み 郵便で四谷大塚から、11月3日の全統小とリトルスクールオープンの申し込み案内が届いた。テストの日は2か月後で、日能研全国テスト(2年生)の前日である。2年生は2連戦になってしまうので、日能研も受ける場合は週末の予定が大変。今年は11月3日(祝)が土曜日なので、土日両方潰れます。 全統小は一般の人は9月下旬以降に申し込み開始なので、過去の四谷大塚直営校の受験者だけの先行申し込みである。先行 [続きを読む]
  • 日能研の全国テストを受けるか迷う
  • 日能研全国テスト 11月に四谷大塚の全国統一小学生テストの翌日に、日能研の全国テストがある。これを受けるかどうかかが悩みどころ。このブログの今年の趣旨からすると積極的に受ければいいのだが、この「日能研の全国テスト」は癖が強そうで悩んでいる。悩んでいるのではなく、ビビっている。 受けたいと思う点 四大進学塾を経験したい受験者数が多く、全国規模無料だから 受けなくても良い点 問題が特殊点数が取れるか自信なし [続きを読む]
  • 公文で英検特訓やってくれる
  • まじっすか、公文サンキュー すでに、10月の英検5級をネットで申し込んだのだけど、底辺娘が通っている公文では無料で毎週土曜日に特訓講座を開催してくれているらしい。公文の公式サービスというよりは、通っている教室のオリジナルのサービス講座っぽい。これは英検を申込んだ後に知ったので、すごく得した気分。このサービスは、授業料無しで市販の教材を購入する分の出費だけでいい。5級なのでインターネットの過去問だけやっ [続きを読む]
  • 早稲アカ サマーチャレンジテスト結果
  • 初めての早稲アカ試験の結果 Web成績帳票が、なぜか本日からダウンロード可能だったので早速アクセスしてみた。結果は、算数は2問間違えだったけど平均が低かったので偏差値まぁまぁ良し。国語は思ったよりボロボロで偏差値60割れ。2科目合計の偏差値は64でした。良くも悪くも受ける前の予想と同じ。これまでの模試の成績一覧はこちら↓↓ 公開テストの成績の一覧早稲アカチャレンジ、四谷大塚全統小、リトルスクールオープン、 [続きを読む]
  • 4年生の先取り→算数5年生、国語3年生
  • 算数順調、国語は落第夏休み以降に漢字が書けないと言っていたが、四年生の国語の先取りは崩壊状態である。漢字だけでなく読解も怪しくなってきたので三年生に落第することにした。せめて三年生の漢字までは完璧にしたかったが、学校の2年生の漢字も忘れている…算数は、四年生の特殊算の問題もほぼ解けるようになったので、五年生のテキストに進級。五年生の最初は小数点の四則演算とか、通分など。教えればすぐできるようになる [続きを読む]
  • 早稲アカサマーチャレンジテストを受けた
  • 早稲アカの保護者会中にブログ用にメモを書く2年生のチャレンジテストは会場が少ないので、普段は来ないような遠くのターミナル駅まで娘と来てみた。せっかく来たので試験中の保護者会に参加した。保護者会の様子同じナガセ系列の四谷大塚のリトルオープンとは違って、保護者会がしっかりしていてびっくりした。親の控え室は大盛況。夫婦できている人たちも多い。見た目は庶民ばかりで、俺の嫌いなエリートっぽいセレブ親はいない [続きを読む]
  • 漢字が酷い。これは学習障害かも
  • 漢字が全く書けない今週末の早稲アカのサマーチャレンジテストのために、恥を忍んで2年生の漢字をやることにした。これがなんと、2年生の漢字どころか1年生の漢字も間違う始末。どうなってんだ?夏休みに入って急に漢字が書けなくなっている。1年生の時に楽勝で覚えた漢字も、夏休みに入って書けなくなっている。もうだめだ。難関中学受験どころか、学習障害(LD)としか思えないくらい、落ちこぼれ。なんでこんなに急にどうなっち [続きを読む]