ミトコンドリア博士のラボの新入り さん プロフィール

  •  
ミトコンドリア博士のラボの新入りさん: ミトコンドリア博士
ハンドル名ミトコンドリア博士のラボの新入り さん
ブログタイトルミトコンドリア博士
ブログURLhttps://ameblo.jp/mitochondrion-dr/
サイト紹介文ミトコンドリア博士のラボで学んだ妊活やダイエットに効果的なこと、間違った常識をまとめています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供74回 / 78日(平均6.6回/週) - 参加 2017/08/03 11:10

ミトコンドリア博士のラボの新入り さんのブログ記事

  • 中国でも不妊治療ブーム!?海外の不妊治療問題
  • こんばんは、新入りです。 最近いろんなメディアで取り上げられ、一般的になってきた妊活。海外の不妊治療、妊活について今回はご紹介していきますね。 一人っ子政策の中国でも、不妊に悩む夫婦は少なくありません。中国では「代理母ビジネス」というものがあります。 中国では、代理母の利用は法律上禁止されています。しかし、仲介業者を罰する方がないので、無数の斡旋業者がいるのが現状です。 そもそも中国では産み分けや胎 [続きを読む]
  • 男性不妊の原因第1位とは?簡単なチェックの仕方。
  • こんばんは、新入りです。 妊活に悩む女性は6人に1人といわれていますが、不妊の原因は女性だけではなく、半分は男性にもあります。 男性不妊をもたらす原因の1位、それは乏精子症です。 乏精子症は、精子の数が決定的に少ない状態です。主な原因には、精巣の静脈の血液が逆流し、こぶのようなものができてしまう精索静脈瘤という病気です。 左右の陰嚢に違いはないか、長時間座っていた時、痛みはないかで簡単なチェックをするこ [続きを読む]
  • 妊活中に食べてはいけないもの、控えた方が良い食べ物 その3
  • こんばんは、新入りです。 今回も引き続き、妊活中に食べるのはやめておいた方がいい食品について、ご紹介していきますね。 3つ目の控えた方がいいものは、カフェインです。 コーヒーやお茶などに含まれるカフェインは、眠気を予防する成分として有名です。健常な大人であればカフェインで中毒を起こすことはまず無いのですが、身体が小さく、解毒の機能が未熟なお腹の赤ちゃんにとっては、カフェインは毒に近い成分なので、注意 [続きを読む]
  • 妊活中に食べてはいけないもの、控えた方が良い食べ物 その2
  • こんばんは、新入りです。 今回も引き続き、妊活中に食べるのはやめておいた方がいい食品について、ご紹介していきますね。 いわなくても知ってる!と思うかもしれませんが…2つ目の控えた方がいいものは、アルコールです。 アルコールは飲みすぎると赤ちゃんが生まれたときに、胎児性アルコール症候群と呼ばれる先天性の病気にかかりやすくなり、極端に軽い体重で生まれたり、奇形や脳の障がいが残る可能性があります。 アルコー [続きを読む]
  • 妊活中に食べてはいけないもの、控えた方が良い食べ物 その1
  • こんばんは、新入りです。 今回は妊活中に食べるのはやめておいた方がいい食品について、ご紹介していきますね。 まずは生肉です。 生肉にはトキソプラズマと呼ばれる寄生虫が住んでいることがあります。トキソプラズマは健康な人はまず感染しない毒性の弱い寄生虫ですが、寄生虫でありながら身体は細胞よりも小さく、へその緒を通じて容易に赤ちゃんに伝染してしまいます。 身体の弱い赤ちゃんにとっては感染の危険がある危険な [続きを読む]
  • 平均体温からわかる、健康な状態とは?
  • こんばんは、新入りです。 先日基礎体温について御話ししましたが、皆さん自分の平均体温を知っていますか? 平均体温36.5度〜37度が健康な状態だと言われています。体温が1度上がると、基礎代謝も上がり、免疫もアップします。その結果として妊娠しやすい身体に!妊活中ではない方も、ダイエット効果が出やすくなったり、風邪をひきづらくなります!ぜひ参考にしてみてくださいね。 本日も最後まで読んでいただき有難うございま [続きを読む]
  • 身体が健康じゃなければ、卵子も…?栄養バランスが大切!
  • こんにちは、新入りです。 先日、妊活中の食生活の合言葉として「まごわやさしい」ご紹介したところ、アクセス数が伸びていました。妊活中の食生活を気にされている証拠かと思います^^ 働きながら妊活をしている人で特に多いのは、炭水化物の取りすぎだそうです。さらに悪いことに、たんぱく質不足な方も…。 たとえば、こんな食事していませんか? 朝:コーヒー もしくはトースト一枚昼:コンビニのおにぎり、パン夜:がっつ [続きを読む]
  • 基礎体温ちゃんとはかってますか?何事もタイミングが大事。
  • こんばんは、新入りです。 先日お話した、基礎体温の正しい測り方。今回はどうして基礎体温を測ることが妊活には必要なのか、簡単にお話したいと思います。 ネズミの妊娠率はほぼ100%!人間に近いといわれているチンパンジーは約70%。それに比べて、人間の妊娠率は約20%といわれています。かなり低いですね…。 低い妊娠率だからこそ、どの時期が一番妊娠のタイミングに近いのか、を知る必要があります。その一番成功確率が高 [続きを読む]
  • 卵子の老化を防ぐには、ミトコンドリア!
  • こんにちは、新入りです。 今回は、妊活中の方に知ってほしい、卵子とミトコンドリアの関係についてお話したいと思います。 妊活中の方はご存知かもしれませんが、「卵子」にも「質」があります。さらにいうと、卵子も老化します!卵子の老化は30代から始まります。この老化現象、実はミトコンドリアの力が弱まっていることも深くかかわっています。 女性は35歳以上の年齢になってくると、妊娠率が低下し流産率が増加していきます [続きを読む]
  • シノビオリンって何?リウマチにも関係!?
  • こんばんは、新入りです。 今日は「シノビオリン」についてご紹介していきます。そもそもシノビオリンって、ご存じですか?シノビオリンは、私もみなさんも持っている遺伝子のひとつです。 一定量までは、特に問題はないシノビオリン。しかし、増えすぎたシノビオリンが加齢にともなう様々なトラブルに関わっていること、細胞のエネルギーを生み出すミトコンドリアの働きに深くかかわっていることがわかってきました。 リウマチの [続きを読む]
  • 妊活中の食事、ま・ご・わ・や・さ・し・いとは?
  • こんにちは、新入りです。 妊活中にした方がいいことは色々な場所でも紹介されていますが、今回は妊娠しやすい体をつくる、食事についてお話したいと思います。 ま・・・豆類ご・・・ごまわ・・・わかめ(海藻類)や・・・野菜さ・・・魚し・・・しいたけ(キノコ類)い・・・イモ類 ファスティングの後の食事内容としてもおすすめな、上記の食品。炭水化物中心な食生活から、バランスよく栄養を取るようにしましょう! この食材 [続きを読む]
  • レディー・ガガも休養宣言!難病、線維筋痛症とは?
  • こんばんは、新入りです。 先日、米国の歌手レディーガガさんが、「線維筋痛症」を患っていいることを公表、2017年12月から休養宣言したニュースはご存知でしょうか。 歌手活動を休養しなければならないほどの「線維筋痛症」ですが、どんな病気か知っている方は少ないかもしれませんね。 線維筋痛症とは、全身に痛みが広がる原因不明の難病です。 症状としては・強い疲労、倦怠感・目や口の乾燥感・関節や筋肉などの慢性的な痛み [続きを読む]
  • 葉酸は妊活に効果なし!?本当に必要な時期とは?
  • こんばんは、新入りです。 楽天のサプリメントランキングで1位になっている葉酸サプリ。妊娠したい女性が、ネットで検索をかけると1度は必ず「葉酸」というワードを見かけたのではないでしょうか。 単純な勘違いから、葉酸を摂取すれば妊娠出来る可能性があるんだ!と思ってしまいますよね。 でも葉酸に妊娠を促す力は無いんですよ。葉酸の本当の効力は、妊娠してから発揮するんです。 葉酸には遺伝子を正常に保つ働きや、流産を [続きを読む]
  • 冷え性をなおすには、ミトコンドリア!
  • こんにちは。新入りです。 季節の変わり目、だんだんと寒くなってきて足先の冷え性に悩む女性も多いのではないでしょうか。 冷え性の人は、代謝が悪いからだ!代謝には運動! というのはなんとなくご存知かと思います。ただ、その代謝が弱まっているのは、ミトコンドリアの働きが弱まっているからかもしれません! ミトコンドリアダイエット、注目してみてくださいね! [続きを読む]
  • ミトコンドリア病って、ご存じですか?
  • こんにちは。新入りです!今まで、ミトコンドリアに関する情報を発してきましたが…ミトコンドリア病をご存じですか?ミトコンドリアの働きが低下することが原因である病気を総称してミトコンドリア病と呼んでいます。多くは生まれながらにしてミトコンドリアの働きを低下させるような遺伝子の変化を持っている方が発症しますが、薬の副作用などで二次的にミトコンドリアのはたらきが低下しておきるミトコンドリア病もあるようで [続きを読む]
  • ミトコンドリアダイエットで確実に痩せる!?
  • こんにちは、新入りです。突然ですが!ミトコンドリアダイエットをご存知ですか?①軽い空腹状態でいる②姿勢を保つ③30秒の有酸素、無酸素運動を繰り返す上記にプラスして、バランスのとれた食生活と睡眠をとると、ミトコンドリアが活性化することにより、痩身効果があります。このミトコンドリアダイエットでは、体の内側から痩せやすく太りにくい体質に改善していくため、効果的に痩せることが出来るのです。今まで実践してき [続きを読む]