精武気功整体研究所のブログ さん プロフィール

  •  
精武気功整体研究所のブログさん: 精武気功整体研究所のブログ
ハンドル名精武気功整体研究所のブログ さん
ブログタイトル精武気功整体研究所のブログ
ブログURLhttps://genkiniko2.jimdo.com
サイト紹介文日々、気功施術・気功修練に取り組む中で感じたことや考えたことを書き綴ってみます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供25回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2017/08/03 11:43

精武気功整体研究所のブログ さんのブログ記事

  • 台湾 台南市
  • ローカル線やローカルバスでのんびりと台湾を楽しんで来ました。 日本にはあちこちに神社、寺院、祠が有るように、台湾にも廟があちこちにありました。 どこの廟でも熱心に祈りを捧げている人々の姿がありました。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • 霊 符
  • 香港で『?大仙』の名で親しまれている道教寺院に出かけて来ました。 この道教寺院では色んな種類の霊符が売られていたので1枚買ってみました。 赤いポチ袋に入れた霊符を手渡された瞬間、 とても大きなエネルギーを感じました。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • 自 由
  • 人が自分の思いのまま自由に使うことが出来るのは「心」だけなのかな。 その自由を楽しむには覚悟と責任が要ります。 どういう覚悟がいるのか、どのような責任を負わねばならないのか…。 自分の心に聞いてみて下さい。 いつかきっとその問いに対する答えが返ってきます。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • 練功夫
  • 久し振りに山の中の公園に出かけて鍛錬してきました。 準備体操代わりに動功を行ってから、功力拳を暫し、それから十八叟という螳螂拳の型で身体を動かして、最後は太極拳を少しやりました。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • 自家製叉燒
  • チャーシュー用の漬け込みダレを作って豚バラブロックを一晩漬け込んでおきました。 お昼前にオーブンで焼いて香港風「叉燒飯」(ちゃーしうふぁーん)を作ってみました。😋 にほんブログ村 [続きを読む]
  • 両 儀
  • 香港の離島 塔門 人の本質は善であるのか、それとも悪であるのかというようなことを考えてみたことがありますか? にほんブログ村 [続きを読む]
  • 香港
  • 香港 花園街 今年はもう5回香港に行きました。😅 何回行っても面白いですねぇ、香港は。 ランキングに登録しております。 宜しくお願い致します。 にほんブログ村 精武気功整体研究所へのお問い合わせやご予約は LINEからも可能です。 [続きを読む]
  • 台風一過
  • 台風で折れた庭の木の枝と 台風対策で切り落とした枝が 庭に山積みになっています。 それらを片付ける作業は年内に終わるかなぁ…。😥 にほんブログ村 [続きを読む]
  • 高原の旅
  • 2018年5月下旬に四川省の西の方、 チベット族が住む高原に出かけてきました。 海抜3,000メートル以上にある町。 一番高い所で海抜4,345メートルでした。 成都で地元のツアーに参加しました。 写真の場所は長江と黄河の分水嶺。 海抜は4345メートルと書いてありました。 足の裏が腫れているような感じがして 歩いていても何だかフラフラしていました。 にほ [続きを読む]
  • バックボーン
  • 脳と内臓は背骨から伸びている神経で繋がっています。 この神経を介して脳からの命令が末梢に伝わり、 末梢の状況は脳に伝わります。 ストレスにさいなまれると 背骨の周辺の筋肉がキュッと縮み、 背骨から出ている神経の根元を圧迫します。 すると、脳と内臓の間で行われている情報交換が十分に行われ無くなり、体調不良へと発展していきます。 背骨をねじってボキボキっと [続きを読む]
  • 手首のストレッチ
  • 普段手を使う時、大抵は握る方向に力が入っています。 図の右のように手首を反らすストレッチを行うと 肘から手首までの腕の内側の筋が伸ばされます。 最初は痛いかも知れませんが、少しずつ無理をせずに続けることをお勧めします。 肩や首の凝りが楽になります。 首の凝りが和らぐと視界がスッキリしてくるし、 憂鬱(ゆううつ)な気分が解きほぐされ心が何 [続きを読む]
  • こころ と からだ
  • こころ と からだ私は体調が優れない時、 自分の心を観察します。 心に乱れが生じた結果 肉体に不調が現れるからです。 体調不良とは心の乱れに気づきなさいという 自己の魂からの警告のようなものです。 宗教臭い説教ではありません。 例えば感情が激しく乱れた時、 自分がそういう状態に有ることに気づくのは 肉体に変化が発生するからです。 そんな時、肉体を整えると心はじき [続きを読む]
  • 心を癒すということ
  • 心は直接苦しみを感じることは出来ない。 あなたが 心が苦しいと感じる時、 心は肉体にその苦しさを投影しているに過ぎない。 血圧や血流の変化、筋肉の硬直など 色んな形で肉体的な苦しさを出現させるが、 意識は心の状態に囚われているので 心が苦しいと理解してしまう。 肉体的な症状が現れている時、 よく観察してみると 出発点は心にあることが分かる。 心の働きの [続きを読む]
  • 椅子に座って気功体操 −水−
  • 『坐式五行気功体操』をご紹介します。 今回は五行(木・火・土・金・水)の「水」を解説します。 五行の水は「腎の気」を意味します。 腎の気は生命エネルギー。 骨、歯、脳の働きなどに関与します。 人が老化するというのはこの腎の気が衰えるということです。 腎の気の衰えがどんどん進むと… 歯が弱くなり段々と抜けていきます。 骨が弱くなり骨折しやすくな [続きを読む]
  • 縮めて伸ばす
  • 座った姿勢で息を吸いながら 上を向き、そのままゆっくりと身体を反らします。 そうすると背骨全体が少し緊張します。 次に口から息を吐きながら姿勢を元に戻します。 すると背骨全体にリラックス感が広がります。 ゆったりとしたリラックスを感じながら 心の目で後頭部から腰まで背骨を観察します。 吐く息に合わせて背骨が一節づつ緩んでいくのを 思い描き、それを感じとりながら背 [続きを読む]
  • 弛める
  • より良い睡眠のために… 腹式呼吸をオススメします。 そんなに難しいことではありません。 布団に入ってから まず、ゆっくりと息を吐きます。 息を吐き切ったら、次はゆっくりと息を吸います。 この時、緩やかにお腹を膨らませます。 手をヘソの上に置いて行うと お腹が動かし易いと思います。 回数は3〜5回。 たったこれだけのことでも 毎晩続けていると 寝 [続きを読む]
  • 肩こり
  • 例えば肩こりに対して施術する時、 症状を聞いたり、肩の筋肉の状態を触って調べたりしますが、 患部の気の状態も調べます。 大抵、患部には気の澱(よど)みがあり、 その部分は血行も悪いので 冷たく、固いネガティブな気の塊が見つかります。 それを溶かして処理してしまうと 血行が良くなり、気の流れも活発になります [続きを読む]
  • 深いリラックス
  • 私は気功施術を行った時、 体は眠っているけど 意識の一部はかろうじて起きている というような状態にまでリラックスを深めてもらっています。 どういう状態かと言うと 寝息を立てたり、 いびきをかいているけど 施術が終わった時には 本人は眠ってはいないと主張されます。 中には不思議な夢 [続きを読む]
  • 歪みの解消
  • 仰向けに寝転んで、或いは立った姿勢で 右図のようなポーズをとります。 そしてゆっくりと伸びをしていくと 肋骨やお腹の周りが引き延ばされます。 この様にして体幹部(胴体)に緩やかなストレッチをかけていくと 身体の歪みが整い始めます。 コツとしては ・両手を上に伸ばす ・つま先ではなく、踵を押し伸ばす [続きを読む]
  • 太極拳
  • 太極拳で身体を動かすととても気持ち良いんですよ。 身体が疲れた時、心が落ち込んでしまった時、 太極拳で身体を動かせばスッキリします。 ゆったりとした動きなので体の負担はあまり大きくありません。 足腰の具合の悪い方は椅子に座って行うことも可能です。 ただ、太極拳を正しく行うための姿勢の作り方や 動作の要領を知っている先生に習わないと あまり効 [続きを読む]
  • 心と体
  • 自律神経の調とか、軽い鬱(うつ)など…。 心の病が増えている気がします。 日常の自分の体調管理を考える方は増えましたが、 では、心はどうやって管理したら良いのか? 誰でも気づいていることですが、 心と体は互いに影響しあっています。 心を直接扱うのは難しいですが、 身体に働きかけることで心を整えていくことは可能です。 例えば、首の凝りは長期にわたると 鬱 [続きを読む]