poponyan さん プロフィール

  •  
poponyanさん: 田舎在住フリーランスだらだら日記
ハンドル名poponyan さん
ブログタイトル田舎在住フリーランスだらだら日記
ブログURLhttp://fanblogs.jp/poponyan/
サイト紹介文田舎でフリーランスのデザイナーをしている著者のゆるい日常
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供70回 / 60日(平均8.2回/週) - 参加 2017/08/03 17:50

poponyan さんのブログ記事

  • 「闇金ウシジマくん」で学ぶお金のこと
  • こんにちは。ぽぽにゃんです。社会に出て働くようになっても、一番大切なはずのお金の使い方について勉強する機会は少ないです。街に出れば消費意識を煽るもので溢れており、お金を使わないようにするのが難しいくらいです。お金は使い方を一歩間違えれば人生が大きく狂ってしまう恐ろしいツールです。そんなお金の怖さを実感できるのが漫画「闇金ウシジマくん」です。中でも、コミックス7〜9巻に収録されている「フリーターくん [続きを読む]
  • 心に響く!名作漫画「カイジ」の名言6選
  • こんにちは。ぽぽにゃんです。人気ギャンブル漫画「カイジ」は、作品の面白さは勿論ですが、登場人物たちの名言も魅力のひとつです。今回は『賭博黙示録カイジ』に登場した心に響く珠玉の名言をご紹介します。1、「耐えることなくして勝利はないんだっ」『賭博黙示録カイジ』第1巻より耐えることや日々の継続の大切さがこのセリフから伝わります。人生は様々な場面において耐えることの連続です。耐えて継続しなければ見えてこな [続きを読む]
  • 生死を賭けたゲーム!名作漫画「カイジ」オススメの名勝負 ベスト7
  • こんにちは。ぽぽにゃんです。福本伸行の漫画「カイジ」シリーズは、1996年の連載開始から20年以上にわたり続いている人気ギャンブル漫画です。自堕落でダメ人間の主人公・伊藤カイジが、持ち前の勝負強さを武器に、様々なギャンブル勝負に挑んでいきます。今回は「カイジ」シリーズの中でもオススメの名勝負をランキング形式でご紹介します。第7位 ワンポーカーカイジの持ち金4億円と、帝愛の創業者である兵藤和尊の息子・和也 [続きを読む]
  • 努力する方向性を間違えないようにしよう
  • こんにちは。ぽぽにゃんです。日本では努力することが美徳と見なされることが多いです。たしかに努力できない人より努力できる人の方が、認められたり頑張っているように見えるかもしれません。ただし、せっかくの努力も正しい方向性で努力しなければ結果も出ません。では、正しい方向性で努力するためには、どうすればよいのでしょうか。方向性を間違えないためにせっかく努力するなら、できるなら正しい方向性で努力した方が成果 [続きを読む]
  • 成功をつかむ人に共通する8つの特徴
  • こんにちは。ぽぽにゃんです。成功する人にはいくつかの特徴があります。それは特別なことではなく、誰でもできることです。逆に言えば、だからこそ難しいともいえます。1、時間を大切にしている時間は一人ひとりに平等に与えられているので、使い方次第で自分の生活を豊かにすることができます。成功する人は時間を作って勉強したり、ビジネスのアイデアを練ったり、人に会うなど、お金を生むために上手く時間を使っています。無 [続きを読む]
  • Amazonビデオで観る!オススメの超大作映画 5選
  • こんにちは。ぽぽにゃんです。最近、映画はほとんどAmazonビデオで観ています。先日のブログでもAmazonビデオの魅力をご紹介しました。Amazonビデオで観る!オススメの海外ドラマ 5選最近観たオススメの超大作映画をご紹介します。『キングコング:髑髏島の巨神』本作の監督は日本の特撮やアニメ、漫画に多大な影響を受け、それらがオマージュとして映画の様々な場面に反映されています。日本の怪獣映画や、巨大なモンスター同士の [続きを読む]
  • Amazonビデオで観る!オススメの海外ドラマ 5選
  • こんにちは。ぽぽにゃんです。最近、映画は動画配信サービスで観ることが増えました。特にAmazonビデオで観ることが多いのですが、それには理由があります。Amazonビデオの魅力外に出なくていいレンタルビデオ店で借りたり、返却するのは面倒です。特に雨だったりすると、つい足が遠のいてしまいます。僕のように田舎に住んでいて、近所にレンタルビデオ店が無いという人にとって、Amazonビデオはとても助かります。貸し出し中が無 [続きを読む]
  • 家庭用ゲームとスマホゲームの違いとは?
  • こんにちは。ぽぽにゃんです。僕は普段からゲームで遊ぶことが多いのですが、そのほとんどが家庭用ゲームです。スマホゲームも遊んだことはありますが、すぐに放置して遊ばなくなりました。そもそも家庭用ゲームとスマホゲームにはどのような違いがあるのでしょうか。家庭用ゲームとは?テレビに接続したゲーム専用機や持ち運べる携帯型のゲーム専用機で遊べる、ドラゴンクエストなどのRPGや、ストⅡなどの格闘ゲームを遊べるの [続きを読む]
  • ギャンブルにハマる人の特徴とは?
  • こんにちは。ぽぽにゃんです。休日などに郊外の街を車で走っていると、大型パチンコ店の駐車場が一杯になっている場面に遭遇します。僕が住んでいるのは田舎なので、パチンコ店の駐車場がとても広いのです。そこが一杯になるということは、それだけ大勢の人がパチンコをして過ごしているという事です。近年、ギャンブル依存症が社会問題になっており、パチンコ業界に対して大きな当たりが出ないように、法改正の動きが出ています。 [続きを読む]
  • 『生涯未婚時代』を読みました
  • こんにちは。ぽぽにゃんです。家族社会学者である永田夏来さんの著書『生涯未婚時代』読みました。僕自身が独身ということもあり、また興味を引くタイトルだったのが購入した理由です。未婚率の上昇が招く少子化や家族のあり方について、考えさせられる内容だったので、本書の感想などをご紹介したいと思います。未婚率の上昇には理由がある家族社会学が専門の著者の視点で現代の若者の生き方や、家族のあり方ついて詳しく考察され [続きを読む]
  • 一発逆転の心理戦が魅力!オススメのギャンブル漫画 6選
  • こんにちは。ぽぽにゃんです。生死を賭けた頭脳戦・心理戦が題材のギャンブル漫画は人気のジャンルです。ギャンブル漫画の魅力は先が読めない展開と、頭脳戦・心理戦の面白さ、バラエティに富んだゲーム内容ではないでしょうか。今回はギャンブルを題材にしたオススメの漫画をご紹介します。1、嘘喰い超人的な頭脳を持つ主人公の斑目獏が、あらゆるギャンブルで勝負する、頭脳戦と格闘がメインのギャンブル漫画。ゲームは「ババ抜 [続きを読む]
  • 懐かしい70〜80年代のアイテム 5選
  • こんにちは。ぽぽにゃんです。最近、カセットテープやレコードなど、1970〜80年代にブームになったものが、再び注目を集めているようです。70年代〜80年代といえば、まさに昭和を象徴する時代です。70年代は大阪万博が開催され、マクドナルドやコンビニが生まれ、インベーダーゲームがブームになりました。80年代は東京ディズニーランドのオープン、ファミコンが発売、テレビ番組で「8時だよ!全員集合」「オレたちひょうきん族」 [続きを読む]
  • クリエイティブ職の派遣という働き方
  • こんちには。ぽぽにゃんです。世界の中でも、日本の労働時間はかなり長く、違法な残業や長時間労働が問題になっています。実際に、労働現場での過労死や精神疾患による休職などが増え、国全体で働き方を見直す動きが出てきています。正社員だからといって、必ずしも安心ではなくなっています。業種によっては、派遣や契約社員という形で、企業に縛られずに働く方法も増えています。今回はクリエーターの派遣という働き方についてご [続きを読む]
  • 断捨離してスマートに生きる
  • こんちには。ぽぽにゃんです。一時期、断捨離が大きなブームになったことがありました。最近だとミニマリストと呼ばれる、必要最低限のものだけで生活するライフスタイルが注目されています。できることなら断捨離したいけど、難しいという人も多いのではないでしょうか。断捨離することは生きる上でいいことだらけなので、僕もできるだけ断捨離を心がけるようにしています。断捨離は整理・整頓という枠にとどまらず、生き方にまで [続きを読む]
  • フリーランスになる時に準備すること 6選
  • こんにちは。ぽぽにゃんです。僕はフリーランスで仕事を始める時、あまり準備することなく、いきなり仕事を始めました。後で振り返って、最低限は準備すべきだと思ったことがありました。これからフリーランスで仕事をする人に、事前に準備しておきたいことをまとめました。1、屋号を決める独立するときの屋号は、特に制限がないので、どんな名前でも問題ないのですが、屋号を決める際にいくつかポイントがあります。・覚えやすい [続きを読む]
  • 本に関われる仕事 10選
  • こんにちは。ぽぽにゃんです。僕はフリーランスになる前は出版社でデザイナーとして働いていた経験があります。出版社では、本の装丁や本文の制作を通じて本づくりの楽しさを知り、以前にも増して本が好きになりました。学生の方や、転職を考えている方で、本に関わる仕事をしたい人に向けて、本関われる10の仕事をご紹介します。漫画家出版社からの依頼で漫画を描く仕事です。絵を描いたり、物語を創るのが好きな人に向いています [続きを読む]
  • 冒険の旅へ!ドラゴンクエストXをオススメする10の理由
  • こんにちは。ぽぽにゃんです。僕は現在、ドラゴンクエスト11と平行してドラゴンクエストX(以下、ドラクエX)を遊んでいます。オンラインゲームに馴染みのない人でもドラクエと聞くと親近感がわくのではないでしょうか。ドラクエXは、2012年8月2日にWii版が発売されて以来、5年にわたってサービスが続いている人気オンラインゲームです。ドラクエXの魅力はたくさんあるのですが、今回は10個の魅力をご紹介します。1、終わらない [続きを読む]
  • オススメのストレス解消法 5選
  • こんにちは。ぽぽにゃんです。僕は会社員時代、ストレスが原因で休職した経験があります。もともとストレスを溜めやすい性格で、上手くストレス解消できなかったのが原因でした。それ以来、ストレス解消の方法をいろいろ模索した結果、いくつか自分に合った方法が見つかりました。今でもストレスが溜まってどうしようもなくなった時、あらゆる方法でストレスを解消しています。1、銭湯に行く会社員時代は考えられませんでしたが、 [続きを読む]
  • 漫画の神様!手塚治虫の名作オススメ漫画 5選
  • こんにちは。ぽぽにゃんです。僕は昔から手塚治虫の漫画が好きで今でも読むことがあります。手塚治虫といえば、漫画を読まない人でも知っている程、有名な漫画家です。漫画の神様と呼ばれ、日本の漫画の礎を築いた人です。作品数が膨大なため、どの作品から読んでいいかわからない人のために特にオススメする手塚治虫の名作をご紹介します。1、火の鳥火の鳥を中心にした様々な人間模様が壮大で深いストーリーで描かれます。人生、 [続きを読む]
  • 80年代ジャンプ黄金時代の名作オススメ漫画 8選
  • こんちには。ぽぽにゃんです。現在、週刊少年ジャンプは週刊少年漫画誌の中で最も発行部数の多い雑誌です。特に1980年代は黄金時代とも呼ばれ、数々の名作が生まれた凄い時代でした。80年代に連載されていた漫画の中でも、特にオススメの10作品をご紹介します。1、『北斗の拳』連載期間:1983年〜1988年一子相伝の北斗神拳を受け継ぐケンシロウが主人公のバトル漫画。核戦争後の世界を舞台にして史上最大の兄弟ゲンカが繰り広げら [続きを読む]