kaede-midori さん プロフィール

  •  
kaede-midoriさん: kaede-midoriのブログ
ハンドル名kaede-midori さん
ブログタイトルkaede-midoriのブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/kaede-midori/
サイト紹介文創価学会の支部副婦人部長として広宣流布のためのブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供167回 / 70日(平均16.7回/週) - 参加 2017/08/03 21:38

kaede-midori さんのブログ記事

  • 価値ある人生を生きよう
  • 広宣流布の苦労、一切の生きるための苦労、信心を根本とした苦労は我が人生を揺るぎないものにしていこう?生命を何があっても負けない力をつける秘宝です広布のためならどんな小さい事もしょう嵐のように闘おう?こんな功徳があっていいのかという境涯になり何もかも備わるのです!仏でさえも考えつかないほどです?題目と友好対話で更なる福運をつけていこう?? 人生の勝利のためには強さがなければいけない、信心の強さ人間と [続きを読む]
  • 決めた目標をやり切れば前途は太陽が輝く?
  • 総じていえば、学問は大事だがこれだけは誰にも負けない特技を持とう国語でもよい書道でもよい音楽でもいい?親切でもいい〜とにかく他に負けないものを持てば自信がつくし新たな趣味や友も増え人生は豊かになる。ある友は友人対話が得意でどんな人とも話せる雄弁家日ごろ学んでいるためかどんな話題にも興味があり退屈しない!毎日の努力が実り300人の知人が? 人間はいついかなる時も人間らしくありたいものです?悪い知恵が [続きを読む]
  • 若いうちにいい因を積もう?
  • ただ従うだけの惰性ではなく、反発だけの我がままでもない調和の取れた生き方ができるためにも少々の苦労を覚悟で調和を図っていく〜聡明な人生を生き切るためには常に学び、語り人の中で交流していく姿勢が大事です!戦いを忘れれば惰性になり魅力がない?何があっても社会の中で人と心ゆくまでの対話ををしていこう人は人の中で磨かれ強くなれるから? 成績が優秀で嫌な人間になるよりも、成績は中ほどでいい魅力ある人間であり [続きを読む]
  • 福運は人生の基本です
  • 幸福は与えられるものではない、自分の生命の勇気と希望を開発して生きる中で起きてくる誰かが与えてくれるものでがない〜自分が善根を成して人に尽くしていく中で積まれていく?妙法を信じて対話する振る舞いの中で培われていく?簡単に幸せといっても地道で目出たない行為の繰り返しです?決してはでではなく真面目な生き方の繰り返しと忍耐でしかない? 人格は厳しい激流の中で作られていくもので?裕福で何もかも守られていた [続きを読む]
  • 人生の師を持てば生きがいが?
  • 人間にとって人生の師を持つほど幸せなことはない、そこにこそ人間としての証がある?充実の人生と確かな心の絆がある〜乱世に会って師弟ということのみがより良く深淵に生きることができる大切な絆ですどんなに過酷な環境にあっても深刻な悩みがあっても人生の師がいればなのも臆しないし辛くはない!師に応えたいという生き方ほど強く尊いものはないのでは? 大法である法華経を広め称えていく生き方こそが?永遠の幸福を与え行 [続きを読む]
  • 正義の人は最後は勝利者に?
  • 仏法は現当二世である。毎日が出発でありこれからである?昨日はもう過ぎた戻らない反省するところはして改めるところは改めよう〜いつも新たな心でいこういい時が来ると決めて更なる題目で臨もう!同じ事の繰り返しのようで信心の力でよくなっていることを確信していこう、偉大な福運を積んでいるんだと決めていこう考え方が向上して大きな善根になり夢が実現? 苦しんだ人や悲しい思いを何度も経験した人は人生の深みができ必ず [続きを読む]
  • 悩みこそが大きな財に?
  • 人間だれしも一生にわたって悩みがあるものである?その悩みをどう転換するのか、どう向上させるのか根本は起きてくる悩みを諦めるのではなく何としても克服するという強さがないといけない〜何も悩みのない人生が幸せなのかといえば?そうではない辛いから学び題目を唱えられる、闘争ができる。大きな使命があるから生まれてきたんだと決めて前をいていこう? 今日の戦いはどうだったのか、自分らしく悔いなく頑張れたのか?恥ず [続きを読む]
  • いい人生は愚直な信心で生まれる
  • 仏法は勝負である魔軍とのしのぎを削ってゆく戦いである?幸せになるほど厳しい事はないがゆえにどんなに反対されても正義を訴えた人は最後は勝てるのです。何があっても御書通りにいこう〜我々の考えは何かせん?ただ熱い寒いという知恵しか出ない浅い低い凡夫だからです油断すれば魔に負けいいかげんな人に縁してしまうのが現実です!仏の知恵でいこう? 負けない自分を創る言葉?人生負けそうになることばかりです勝つ人生を生 [続きを読む]
  • 使命のない人は生まれては来ない?
  • 何を差し置いても人を救うために、行動して生きる人は真に人間らしい人?自分の欲望のみで生きれば心が餓鬼に落ちてくるしい事ばかり起きてくる〜何があっても人のたも人に尽くす尊い人生は万里の外から福運が押し寄せてくる?もういいという悲鳴を上げる境涯に広布のため法華経を讃嘆して振る舞る人は仏でも計り知れない大きな功徳に変わり歓喜の生命になる? 民衆の力ほど尊き偉大なものはない?どんな偉人より優れていると感じ [続きを読む]
  • 落ち込まない人生はあり得ない?
  • 人生の敗北は何か?それは失敗した時に、落ち込んだ時に諦めてしまうからです、もう一度やりなおし挑戦しょうとしないからです。人生はいい時は少ない焦らずに何度もやり直す哲学がないと力がつかない〜何ごとも一度に成功はしない!簡単にうまくいかないものであると教えられないと自信を無くして投げ出すのです若い時は失敗ばかり智慧もないし幼稚だからです? 個性とは何か人と違うことをやる事ではない、虚栄を捨てて?自分が [続きを読む]
  • 学ぶ人には行き詰らない?
  • 今の世の中の行き詰るは指導者自身が学ばないからだ〜若い人からの意見をじっくり聞いて学ぶ姿勢がないからだ?そういう幅と言おうか度量がないから次の人材が出ない〜政界も同じ日本のことより自分のことしか考えないから後継がいない?無責任社会です。人生から思いやりがなくなれば行き詰る展望がなく若者にはわからない政治ではなく安心できる世の中に? 日本人はよく自分がないといわれています、自分の目で見、頭で考えて行 [続きを読む]
  • 学会の会合は仏の集いです
  • 信念も基準もなく確固たる哲学のない人間ではいいことを言っているようでも?人格が伝わらない〜真実をひた走っている人は言葉の中にそれとなく賢明さが見え隠れして信頼できるものです。大事なことは何を信じてどんな人を尊敬して生きてきたかで大きく差がついてくる?この人はどんな人物か知るためにはどんな本を著したかで分かるといわれた池田先生の指導? 立派な少年は、立派な青年になる。立派な青年はやがて立派な社会人に [続きを読む]
  • いつも開拓者でいこう?
  • 開拓者の道は厳しい、最初はなかなか軌道に乗らないいろいろ試行錯誤をして体当たりの実践で?厚い壁を地道に打ち破っていく〜先駆者は厳しいが成功すれば喜びは倍増するものです。どんなことでも新たなことを見つけ前に勧めるのが生きる事?人と同じことをしていたのでは生活がマンネリになり生きがいが薄れる題目は仏の知恵が湧き生活まで価値的に変わる? 目標や計画はこれならできるという程度にして少しの頑張りで出来れば達 [続きを読む]
  • 最後は勝つ人生に?
  • 人々を批判する前に、まず自分を創れ自分を養え?自分のなすことに情熱を持て〜今やるべきことに全力をかけない人に次の飛躍はない!何があっても正しいという価値ある道と心が決まれば、これでいいというまで持続しょう!悔い残らないし次なる人材は出てくる?妙法に人生をかけ闘えば願いが皆叶っているものです?信心してきてよかった日が来るから凄い法華経です? どんな些細なことも軽蔑するような態度では敗北に繋がる?どん [続きを読む]
  • 法華経こそ正義の教え
  • 多くの人を幸福にした人は、幸福な人?何もせずにいたのでは人を幸せにできない人生は出会いによって綴られる一瞬一瞬の出会いで人生を変えることもある〜学会活動で友好対話でいろんな人の出会いで福運を積み思いがけない功徳があるのが人生です、ゆえにどんどん人に出会いいつも自分を変える努力をしょう広布に闘えば生命力が湧き何もかも成功? 計算のみの生き方は要領よく生きてしまい〜大自然の法則から見れば貧しくやせこけ [続きを読む]
  • 浅い思想は戦乱に?
  • 人は本然的に平和を求める、他者を尊厳するものです。人間社会は強調し合うことが不可欠です〜これらのことが欠けているのが現代です?あまりに裕福になり兄弟の数が減ると皆が気ままになるからだろうか、考え方までおかしくなり常識が通らない!行きつくところは内乱であり戦争に?心を正しく道理が解るにようになるには真剣な題目で心を洗い落すしかない? 人のために社会のために生きる事が人間にとっての基本である?意外と多 [続きを読む]
  • 正しい思想は最後は勝利に?
  • 生きる前途には未知な世界が広がっていて危険ばかり?苦労や辛いことは避けられないのが現実ではないだろうか〜それが人生ではないだろうか?だからこそ少しも怠慢や油断は許されない!真剣な勤行・題目そして学会活動そして友好対話で福運を積もうUさんは会合に参加して家に帰ると楽しさが心に広がりウキウキするという?四菩薩が守るのだろう凄い信心です? 失敗を恐れていたのでは何もできない?過去に有名な賢人はそれなりに [続きを読む]
  • 無名でもいい人のために尽くせば悔いのない人生に善根に?
  • 無名であっても人々に尽くす生き方をする生き方は尊い ”誰も評価しないが自分は満足した” という自分自身を創れば本当の人間勝利者だ〜大切なことはどれだけ人生を高めれたかである?ただ長生きしたから偉大なのではない!たとえ短命で終えても充実した人生を生きれば手ごたえのある悔いのない人生になると思う!人につくし守り支える方が価値的では? 勇気ある人は力強く前へ前へ進んでいける〜自分が描いた山へ谷へ下り?自 [続きを読む]
  • 目標があれば心は動く
  • どんなにすばらしい事を考え計画しても?勇気を出して実行しないと結果は出ない?時が過ぎれば何もしなかったと同じです。日蓮仏法も勤行・題目を唱えるだけで誰とも対話しない臆病では功徳は出ません〜どこまでも自行化他で頑張ろう!心は爽やかになりどんどんいい友が集まる?大きな功徳に法華経に勝る力ある宗教はないどこまでも現実を変え良くなるのです? 執念をもって、目標を進めていこう?でないと大きな宿命を転換できま [続きを読む]
  • 心の財は人に尽くす中から生まれる
  • 組織といっても団体といってもどこまでも人間の集まりである?血の通いあった集まりであって初めていい動きになる〜強制や命令だけでは人は頑張れない人々の心が動くはずがない!一人の友と膝づめで対話を重なれる中で人の心は動くし前向きに変わる〜それがやがて万人の人への希望となる一人の人を思う情熱こそがバネとなり大きな団結になっていくのでは? 人格と人格、魂と魂で結ばれた絆というものはどんな嵐にも揺らがない、い [続きを読む]
  • 人のために切ればすべてが変わる?
  • 可憐な野の花も、ひ弱ではない少々暑くても負けない!弱いように見えて強い!風雪にも負けない〜同じように人間と生まれ守られた所に住んでいて頑張れなければ花のも劣る?いつもか弱き生物に力をもらいながら前に向いて生きる知恵をもらっていこう〜人生思わぬことが起きる?日ごろから強さを養い負けない?という心意気でいこう平凡が幸せであると決めて? 世間体や表面的なことに捉われてばかりの生き方では?いつまでも安心感 [続きを読む]
  • 仏界になることが真実であり幸福に
  • 何かに縛られている感じがする時、すべてが受け身になったように思うし迷いになる?そういう時こそ、この道を貫こう!と強気でいくことだ?その一念の中で迷いが取れていくどこまでもこの方向でいくんだという執念がないと勝てない〜心が弱っているとそこに魔が入り惑わす人が出てくるのです?人生は迷いとの戦いである苦悩との戦いだから毅然と御本尊に題目を唱えていこう?霧が晴れるようにいい知恵が湧き ”このようにしょう [続きを読む]
  • 難があるから頑張れる?
  • 一番大事なことは、自分なんか駄目だと思はない事である?最初から平気で自分を否定する人はそんな人は尊敬できない〜私の中には仏性がないのだと決めてしまえば開かない?人と生まれるのは爪の上に残る土より少ないのです?その人と生まれ、あい難い法華経を信じて生きれるほど幸せな人生はありません!誰人も起きてくる難に負けない力と仏の知恵があるのです〜乗り越えられない法難は出てきません!題目を朗々と唱え友を救う戦 [続きを読む]
  • 良き友を持つには自らが信念の人に?
  • 人間としての強い芯を持つ、謙虚で品格がある?そんな知性輝く人間になるためにも確固たる目標を持ち自分が決めたことを貫こう?80歳の格闘家は60年間も鍛えるために毎日欠かさぬ訓練を3時間実践したという?今は、体自体が凶器になって手には大きなこぶができジムの中で彼に勝てる人はいない程の強い肉体だという〜持続は力というがここまでやり続けた人はいないのでは? 良き友は、あなたとの良き支えとなり教科書になる〜 [続きを読む]
  • 友の期待に応える責任感でいこう
  • 友のために、社会のためにあえて悩みを背負って生きていく?あの人はどうしたら立ち上がってくれるだろうかこうした大きな悩みに自分の悩みを重ねながら愚痴も言わず背負っていく学会婦人部は逞しい〜大事業家だ!時には限界を感じながら題目を唱えて前に勧める時に家庭の両立に悩みながら?家庭を明るくするためだと心を入れ替えて頑張る母は信心の鏡だ? いつもいつも満々たる生命力をたたえ、爽やかな笑顔で誰からも信頼される [続きを読む]