コロ助 さん プロフィール

  •  
コロ助さん: しれっとブログ
ハンドル名コロ助 さん
ブログタイトルしれっとブログ
ブログURLhttps://siretto-millionaire.com/
サイト紹介文資格試験や投資・資産運用について役立つ情報を発信しています。
自由文最近ミニマリズムにはまってます……
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供63回 / 345日(平均1.3回/週) - 参加 2017/08/04 09:38

コロ助 さんのブログ記事

  • 【やりきった人へ】司法書士試験お疲れ様でした。【休みましょう!】
  • 遅ればせながら、司法書士試験お疲れさまでした。本試験までずっと頑張ってきたあなたはもうヘトヘトですよね。でも、もう回復できたでしょうか。笑とにかく今は解放感でいっぱいだと思います。結果はどうあれ、最後まで戦い抜いた自分を褒めてあげてください。本当にお疲れさまでした。本試験の復習をしようねぎらった後に言うのもなんですが、本試験の復習はいかがでしょうか。「鉄は熱いうちに打て」というように本試験の復習も [続きを読む]
  • 【司法書士試験】受かった年の本試験当日について書いてみた。【過ごし方】
  • このブログを読んでいる人の中には初めて試験を受ける人もいますよね。また、去年試験を受けたけどもう忘れちゃったという人もいると思います。今回はぼくが受かった年の本試験・本試験前後にどのように過ごしたのかについて話していきます。失敗談も交えて書いておいたので、これから試験を受けるあなたのお役に立てれば幸いです。本試験前日本試験前日はいつも通りひたすら勉強です。翌日の準備もあって8時間ほどしか勉強できま [続きを読む]
  • 認定考査試験を受けてきました。【司法書士試験】
  • こんにちは。最近アクティブになっているコロ助です。先週、認定考査試験を受けてきました。「今回の考査は簡単だった。」という声が聞こえてきますが、個人的に難しかったです。まず一問目の訴訟物からあやふやでした。「附帯請求については考慮しない」とのことだったので、「所有権移転の登記の請求」は、附帯請求(?)だから書いたらいけないのかなとか思ってちょっとテンパっちゃいました。請求の趣旨では「付随的申立」も書か [続きを読む]
  • 予備試験に挑んできました。
  • こんにちは。認定考査の勉強の息抜きがてらブログを書いているコロ助です。先日、早稲田大学で予備試験の短答(択一)試験を受けてきました。今日は初めての予備試験を受けての結果と感想を話していきます。 単刀直入に、ぼく落ちました。民法、商法、民訴はそこそこいけましたが、その他の科目で点が取れず不合格です。司法書士試験にない刑訴・行政法は難しかったです。知らない知識ばかりでした。それでも一肢一肢全力で解き、 [続きを読む]
  • 【司法書士試験記述式】おすすめボールペン1選!【万年筆は?】
  • 1分1秒を争う司法書士試験の記述式。タイムアップが迫る中、必死になって答案用紙に書き殴ります。速く速く速く・・・。そうやって必死に書いていると問題になってくるのが手の疲れ・痛みです。ぼくは筆圧が高いほうではないのですが、普段声に出してばかりで記述の答案を書き慣れていないためか、模試のときは腱鞘炎になるんじゃないかというほど指先や手首が痛くなってました。そうなると試験の最後のほうはどうしても手に力が [続きを読む]
  • 【司法書士試験】直前期にやってよかった6つのこと。
  • とうとう司法書士試験まであと2ヶ月ほどになりました。直前期は過ごし方が大切です。今回は、直前期に「これはやってよかった!」ということを話していきます。運動をやめなかった運動が脳と体と心にいいと知り、最低でも週3はランニングするようにしていました。「【脳を鍛えるには運動しかない!】やってる人はやっている運動の習慣。」試験超直前期になってもそれは続け、試験2日前にもランニングしました。意外な事実かもし [続きを読む]
  • 【結果は無視!】司法書士試験の模試を受ける本当の意味。
  • 司法書士試験も模試のシーズンに突入しました。結果に一喜一憂してしまいがちな模試ですが、結果よりも大切なことがたくさんあります。今日は結果よりも大切な模試を受ける本当の意味について話していきます。自分の現在地を確認するテキストや過去問を何回も解いて実力がついたと自分の中では思っても、その実力が本物かどうか、どれくらい力がついているのかということはほかの人と比べてみるまでわかりません。模試は全国の受験 [続きを読む]
  • 【司法書士試験独学】ぼくがとった記述の勉強法はこれです。
  • 前回の択一の勉強法に続き、今回はぼくがとった記述の勉強法を紹介します。ぼくが記述対策に使用した教材は、オートマシステム記述式、リアリスティック記述式、オートマシステムひながた集、ハイレベル問題集記述式です。オートマシステム記述式記述の勉強は、不登法は不登法の択一のテキストを読み終えてから、商登法は商登法の択一のテキストを読み終えてから始めました。まず最初に手を付けたのがオートマシステム記述式です。 [続きを読む]
  • 【司法書士試験独学】ぼくがとった択一の勉強法はこれです。
  • ぼくがとった択一の勉強法について、記憶が薄れていく前に書いておこうと思います。ぼくが択一対策で使用した教材は、テキスト(オートマシステム・デュアルコア商法・プレミア憲法)とでるトコ一問一答です。テキストを徹底的に回してインプットとアウトプットをしつつ、でるトコでもアウトプットをしていました。テキストでインプット・アウトプットぼくが勉強を始めたのは民法からです。そこから民法→不登法→商法・会社法・商 [続きを読む]
  • 【祝1周年!】しれっとブログを始めてから1年が経ちました。
  • こんにちは。コロ助です。いつも当ブログをご覧いただきありがとうございます。しれっとブログをしれっと始めてから1年が経ちました。1周年という節目を迎えたので、今日は思うことをいろいろ話していきます。しれっとブログを始めたきっかけプロフィールにも書いていますが、ぼくが「しれっとブログ」を始めたのは億万長者になる自分の過程をつづるためです。後から自分を振り返るのって楽しそうだなと。要は備忘録ですね。つい [続きを読む]
  • 【司法書士試験】択一の過去問は当然必要!じゃなかった・・・
  • こんにちは、コロ助です。今回は司法書士試験択一に過去問は必要かという話です。「そんなの必要に決まってるじゃないか!」という声が聞こえてきそうです。たしかに合格体験記には「過去問を10回回して合格した!」という人もいますし、「過去問の大切さ」を強調されている人もたくさんいます。受かるために過去問を何回も解くのはこの試験の常識かもしれません。しかし、ぼくの結論を言うと司法書士試験択一に過去問は必要あり [続きを読む]
  • 認定考査試験対策に励んでいます。
  • 新人研修が終わり、確定申告も終わり、ようやくやりたいように勉強ができるようになりました。最初は予備試験中心の学習でいこうと考えていましたが、周りにつられて認定考査試験の過去問を試しに解いてみると全然解けない・・・「試験はまだまだ先のこと。」そうのんきに構えていましたが、考えてみれば認定までもう3ヶ月もありません。これはヤバい!ということで、急きょ認定中心の勉強に切り替えることにしました。認定対策で [続きを読む]
  • 司法書士の新人研修を修了しました。FP3級に合格しました。
  • こんにちは。コロ助です。先日、特別研修が終わり、とうとう司法書士新人研修のすべてを終えました。単位会の新人研修が始まったのが11月末だったので、めちゃくちゃ長かったです。遠くまで行ったり発表をしたり予習をしたりと、研修はめんどくさくて仕方がありませんでしたが、「もし合格できていなかったら今とは比べ物にならないほどめんどくさいことになっていたはず!」そう思って頑張りました。実務未経験のぼくには、研修の [続きを読む]
  • 【閲覧注意】ぼくを強くした!ガチで司法書士試験に向き合った2016年の経験。
  • こんにちは。コロ助です。2017年の司法書士試験に合格することができたのは、2016年の試験にガチで向き合ったこと。これがとてつもなく大きかったです。2016年の試験は本気で向き合って受かるよう努力しましたが、失敗に終わりました。しかしその失敗(経験)から多くのことを学び、同じことを繰り返さないよう新しいことにどんどん挑戦して自分を変えるよう努力しました。2016年合格を目指して2016年合格を目指していたぼくはなん [続きを読む]
  • 【司法書士試験】記述は解ききれない。開き直って生きていこう。
  • こんにちは。コロ助です。前回、前々回の択一試験の解き方は読んでいただけたでしょうか。午前択一「【司法書士試験】午前択一は時間がある。じっくりゆっくり解こう。」午後択一「【司法書士試験】午後択一はスピード勝負。勇気を持って前に進もう。」今回はぼくの司法書士試験記述の解き方についてです。 記述は択一と比べると点がとれず、とれたとしても安定しない苦手分野でした。何度も模試を解きましたが、書ききるなんてま [続きを読む]