きらめき さん プロフィール

  •  
きらめきさん: ヒーリングサロン 惹連 (jakren)
ハンドル名きらめき さん
ブログタイトルヒーリングサロン 惹連 (jakren)
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/ushitora_yamamichi
サイト紹介文東北地方在住で、ヘミシンクなど活用して精神世界と東北の謎を探求していきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供149回 / 203日(平均5.1回/週) - 参加 2017/08/04 14:49

きらめき さんのブログ記事

  • お掃除モード
  • 今日は脳がお掃除モードにになっているのか、新しいことは全く覚えられなくなり、本も読めず困りました。普段は寝ているときに脳は記憶の整理整頓をやっているそうですが、居は日中の起きているときにはじまったみたいで、いちにちぼっとしていました。自分の自律神経が不調なのか、さっぱり分かりませんが、結局休むしかないようです。休みとれたのに、だらだら過ごしてしまいました。少しだけ、もったいない感。 [続きを読む]
  • 大きな変化の中
  • どうして不安感を感じるのか、正体が分からない。いつもの日常なのに、なぜかしら感じる不安感。それはきっと大きな変化の中にいるから。とてつもなく大きな変化のなみに飲まれてしまうのか?自分にできるのは、不安を感じて、手放して。それをなんと背も繰り返し続けること。いつか正体が見えるのだろうか? [続きを読む]
  • 人は自分の鏡
  • 「人は自分の鏡」とよく言われます。ちょっと苦手な人に会ったりすると、その人は何で自分は苦手に感じるのかと考えてみてください。もしかしたら、あなたとそっくりな一面を持っているかもしれません。少し前のあなたをはんえいしているのかもしれません。外から「あなたはこう見えていた」というメッセージかも。あなたがそれに気が付いたら、手放して光の扉の向こうへ送ってあげてください。それであなたは、ひとつクリアできま [続きを読む]
  • いかがでしょうか?
  • 新月明け、皆さまどうお過ごしでしょうか?私は耳鳴りとソワソワ感が続いています。ソワソワしていても何が起こるという訳でもないですが。(笑)コブラ情報のイベントについてはまだ私達の日常に変化が起きるまではまだ先だと思ってますし、どちらかというと金融崩壊の方が先に来そうな勢いですね。何かが起こるとすれば、それは突然来る。3月くらいから遅くても秋ぐらいかなと個人的な予感はしていますが、幅の広い大雑把な予感 [続きを読む]
  • 変化の兆し
  • 16日は新月で新しい始まり。先月末の月食の時ほどではありませんが、ざわざわと落ち着かない感じがしています。先の見えない不安感とうれしい期待感がごちゃまぜになっていて、どうしたものか(笑)占い的には明るい未来のカードが出てくるのですが、その正体がはっきりしないもどかしさ。ヴィジョンもスライドが早送りしているみたいで、どうとればよいのやら。事が起きるまでは、天にお任せということなのか。にほんブログ村 哲 [続きを読む]
  • 義理チョコ、辞めませんか?
  • 義理チョコについて、賛否両論あるのは知ってますが。自分の周りの職場を見る限り、「習慣になってるからやっている」というのが理由のようです。お歳暮とか年賀状みたいなものですね。「今年から止めましょう」と誰かが言い出さないと辞めれないようですね。前にいた職場では禁止にしてました。個人的にあげたい人は、職場外で個人的にやってくださいということでした。男性としては「そんなに気を使わなくてもいい」と思ってます [続きを読む]
  • 恋占い。
  • 占い師としては恋愛についてアドバイスするのに時々難しさを感じます。運命的な出会いなのか、ちょっとした熱みたいなものか、なかなか解釈が難しい。ご本人は夢中になっているのは分かるけれど、こちらは冷静に判断しつつ、ご本人のより良い人生のアドバイスって何だろう?っていう視点で見ているのですが。短期的には結ばれるのが本人にとってはベストなんだろうけれど、長い人生の中の一つのイベントとしてみてみると、失敗も糧 [続きを読む]
  • 混乱の出口
  • 株の暴落が始まりつつあります。すでに金融は終わっているのに冷凍保存していたのが、もうどうにもならなくなってきているような兆候。見せかけだけのものはあっさり崩れていき、最後に残るのは真実だけ。混乱に巻き込まれないためには自分の真実に耳を傾けること。あなたはどう生きたいですか、本来の自分らしさって何?シンプルに直感に従ってみましょう。 [続きを読む]
  • 90年代、スピリチュアルブーム
  • 20年くらい前の90年代初めころ、チャネリングブームというのがあった。外タレみたいなアメリカ人のメッセンジャー、ちゃねらーのセミナーが割と流行っていた。当時僕も興味本位で、アカシックレコードとかチャネリングのセミナーに参加してみたが、結局スピリチュアル的にはたいした進歩もなく、その後のオウム事件などでスピリチュアルからは離れた。今でも続けていたら、何かしら結果を残していたかもしれないけれど、今だ凡人で [続きを読む]
  • 吉本ばななさんの古い本
  • 図書館に寄ってみたら、古い本が持ち帰り自由ということで。吉本ばななの本があったので持って帰った。今、読みかけの本が2冊とまだ読んでいない本が一冊あるので春になったら読めるかもしれないなぁという気の長い話。以前に、吉本ばななさんの小説を一冊とゲイリーさんの対談本を一冊読んだくらいで、ばななファンというほどでもなかったのだが、いい機会なのかもしれない。吉本さんがスピリチュアルに詳しいのはファンの方なら [続きを読む]
  • スピリチュアルと現実のバランス
  • 現実の日常がつらいのでスピリチュアルに現実逃避するのは分からないでもないですが。自分の肉体は物理次元に現実に存在しているのは確かなので、そこをどう付き合っていくかというのが本来のスピリチュアルだと思います。引き寄せ、直感あくまで道具として、あなたの人生をより良きものにする道具として使いましょう。実際に踏み出すのは、あなたの足です。にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ(文字をク [続きを読む]
  • ヒーラーについて思うこと
  • 他の人を癒してあげたいって思うのはエゴってこと?-その人の学び、成長の妨げる結果になればエゴということだね。たとえ良心であっても?-その人が癒されてほしいと思いつつ、自分の援助もあったとという小さな自己満足が無きにしも非ず。傷ついたり落ち込んでいるのもその本人の大切な学びのプロセスの一環でもあるからね。ではどうすれば?-必要であれば寄りそうとか、本人の状態をあるがままに受け入れる。君の思いは君の理想 [続きを読む]
  • コブラ情報 2/3版より
  • 2月3日のコブラ情報を「働かなくてもいい社会を実現するには?」さんが日本語訳しています。元記事http://2012portal.blogspot.jp/2018/02/situation-update.html早ければ今月中に目に見える変化が確認できるかもしれませんが、遅くなれば4月にずれ込みそうな予感。いずれにしろ今現在は陰謀論に過ぎないかもしれませんので、話半分の立ち位置で観測しづづけるのが良いと思います。「働かなくてもいい社会を実現するには?」さ [続きを読む]
  • 立春に決意
  • 今年一年の人生の方向性を立春までにまとめていくと、スムーズな一年になるいわれています。ガチガチに決めなくてもある程度のアウトラインでもいいと思います。偶然性の入り込む余地を残しましょう。あまり高望みせず、今日できることを完了できればそれでOKというくらい気楽に。振り返ればたどり着いていたという結果に持ち込めればいいのです。その為のスタートです。 [続きを読む]
  • 月食後のエネルギー
  • 月食後のエネルギーがまだ続いています。月食はエネルギーの扉を開くイベントに過ぎなかったのかもしれません。耳鳴り、頭がぼっととする、仕事に集中できない。などなど今までの習慣、常識がこれからは役に立たなくなり始めている兆候を感じます。まるでホワイトアウトの霧の中をさまよっている様子ですが、浄化をさらに続けていくことが鍵になると思います。「周りの人や意見に惑わされずに、自分の真実に向き合え」というのが最 [続きを読む]
  • 霊視鑑定
  • とあるネット上の霊視サービスを試してみたのですが。こちらの質問があいまいだったのか、あまり良い結果は得られませんでした。「あなたをヨイショするつもりはありません」と評価のメールをもらってびっくり。いろんな人間性の占い師がいるものだと。(笑)自分が他の占い師に依頼するときは、客観的な別の視点で見るとどう見えるのかな?という興味で依頼するのですが。どうやらハズレの占い師さんのようでした。自分が将来的に [続きを読む]
  • 月食、いかがだったでしょうか?
  • 昨晩の月食はいかがだったでしょうか?日常への変化が現れるまでには数週間かかるとでしょうが、何かしら受け取った方もいるかと思います。カードからはメッセージを受け取りましょうとでました。言葉ではないメッセージかもしれません。私的には一つの峠を越えた感じがしています。 [続きを読む]
  • 月食と体調
  • 昨日くらいから、チャクラがバクバクしています。今日の日中は仕事でしたが、頭がクラクラしていていました。星のいろいろなイベントが今までありましたが、今回はちょっと身体的にキツく感じます。休める方は十分休んで、月食のエネルギーを感じてください。 [続きを読む]
  • 変化の兆し
  • 火山活動が活発になってきている兆し。現金と仮装通貨の覇権争い。職場環境の悪化と働き方の意味。自分の内面の変化。今まで確かだと思われていたものが変化し変質しはじめています。まるで嵐の中にいるようですね。自分の内面が変化しているので、自分の立ち位置をどこに持って行ったらいいのか悩まれている方もいらっしゃると思います。もう流れに身を任せるしかないんじゃないでしょうか。とりあえず、食べるのには困らない程度 [続きを読む]
  • 導きについて
  • 守護霊とかハイアーセルフとかの導きになかなか気づかないことがあります。-私らは常にサインを送っているつもりなんだけれどね。君たちが見落とすことの方が多いものだ。もうちょっと分かりやすいようにしてもらえるといいのですが。-そう、だから時々大きな落とし穴を用意しているのだ。人生落とし穴ばかりでは疲れます。-小さなサインに気づくようになるには、マインドを静かにする浄化が必要だ。瞑想は続けているのですが。-も [続きを読む]
  • 31日の満月と皆既月食
  • スピリチュアル界隈では、ブラッドムーンとかスーパームーンとか話題に上ってますが。いろんな見方があるので、自分なりにスピリチュアルに聞いてみました。「浄化の竜巻」と出ました。スピリチュアル的には浄化のイベントとみても良さそうです。エネルギー的にはもう始まっている方もいらっしゃるでしょうが、月食後は、すっきりしたり、心の整理がつくといった感じでしょうか。2月から3月への扉になりそうですね。にほんブログ [続きを読む]
  • 座禅の作法
  • 宗派により作法の違いはあると思いますが、日常の基本的な作法ができる方であれば、とくに注意されることは無いと思います。僕は履物をきちんと向きを変えて並べなかったので注意されました。家でやっていることそのままでしたから。(笑)細かいことですが、気づくことはあるものです。他人からは、どう見えるかという視点ですね。 [続きを読む]
  • もしも座禅に参加するなら
  • 禅寺でいきなり座禅するのは、ちょっとハードルが高いと感じられる方もいらっしゃると思います。初心者向けの座禅会や、カルチャースクールでの瞑想会などに初めは参加するのが良いかと思います。初めから1時間もなにもせずに座っているのに苦痛を感じる方もいるでしょう。アクティブな方はストレッチ要素の強いヨガのほうが向いているかもしれませんし、あるいはランニング(僕はランニングは走る禅だと思っています)でもいいでし [続きを読む]
  • お寺で座禅してみました。
  • 初心者向けの短い座禅ではなく、今回は長い座禅に参加してみました。50分×2本私の足は苦痛に耐えられるのか?開始10分前に来たけれど、すでに上級者は座って瞑想を始めており、初めから遅刻。(笑)一本目は心が落ち着くまで時間がかかったが、足の痛みはそれほどでもなかった。15分ほど休憩、上級者の方にお経を渡され、作法などを聞く。2本目、瞑想は20分くらいだが、そのあと読経をする。先ほど渡された、お経を開き [続きを読む]