chunzi さん プロフィール

  •  
chunziさん: chunziのRe Life日記
ハンドル名chunzi さん
ブログタイトルchunziのRe Life日記
ブログURLhttp://relife-diary.chunzivivi.com
サイト紹介文30代女。職なし、貯金なし、彼氏なしの現状から、再出発を決めたchunziのブログです。
自由文現在無いものばかりの三十路女です。これから一つづつ必要な物を手に入れて行こうと奮闘中。
趣味の中国語学習や、30代未婚女の日常を書いていきます。
節約、恋愛、収入について、マイナスからのスタートですが、前向きに綴っていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供9回 / 56日(平均1.1回/週) - 参加 2017/08/05 00:23

chunzi さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 粉瘤除去手術から1ヶ月後 経過などをお伝えします。
  • 先月、左頬にできた粉瘤の手術をしてきました。手術してから1ヶ月経ったので、今日は再度病院へ。術後の傷の様子を診てもらいました。今回は、私の顔(左頬)にできた粉瘤の除去手術からその後1ヶ月の傷の様子などお伝えします。手術後から再診までの1週間の過ごし方 私の場合手術後に先生からは、「今は患部は穴が開いている状態なので、塗り薬でその穴を埋めるように塗ってください。1週間くらいで穴は塞がりますよ」とのことで [続きを読む]
  • 顔にできた粉瘤 くり抜き法で手術してきました。
  • 左頬にできた粉瘤。目立つし、ぶり返すのが嫌なので、根治のため手術をしてきました。受診から手術まで、私の場合をご紹介します。粉瘤の根治には手術が必要。受診から手術までの流れ(私の場合)左頬に出現した粉瘤。当初は肌荒れニキビか吹き出物がまた出てきたわ〜( ˘?ω?˘ )くらいにしか考えていませんでしたが、あまりに目立つし気になるので、まずは皮膚科を受診しました。診断結果は「粉瘤」。詳しくはこちらをどうぞ。 [続きを読む]
  • 汚部屋から脱却中。私の家の掃除のやり方。
  • こんにちは、現在、汚部屋から脱却中のchunziです。断捨離から始まった汚部屋からの脱却計画。物を処分しつつ、家の掃除方法も改めて研究していました。最近になり、私なりの掃除方法が確立されたので、今回ご紹介します。汚部屋からの脱却!掃除をすれば運気も上がる!!元汚部屋住人。掃除のやり方を研究する。会社員をしていたころは、毎日仕事の事で精一杯。お家の中も、とてもじゃないけど清潔な空間とは程遠いものでした。洗 [続きを読む]
  • 顔に吹き出物が!早速皮膚科へ。診断結果は粉瘤でした”(-“”-)”
  • こんにちは、お肌については年中無休で悩まされてます、chunziです。最近やっと私のお肌に合う化粧水を見つけて、お肌の調子が落ち着いてきたな( *´艸`)と思っていたのに、先週末より、左頬に怪しい吹き出物を発見。ネットでいろいろと調べてみたけど、情報が多すぎてよく分からず。やっぱり皮膚科に行くのが一番!ということで、今日は朝一で皮膚科に行ってきたました。お肌の悩みはお肌の専門家に聞くのが一番!左頬に吹き出物 [続きを読む]
  • 体調は良くなった?相手の体調を気遣う中国語はこれ!
  • こんにちは、中国語学習歴は長い方ですが、実力がそれに伴っていないchunziです。暑い日が続くと、体調を崩してしまう。なんてことあると思います。エアコンで冷え切った部屋で寝ていて風邪ひいた。とか。夏バテとか。いつの日も、体調管理はしっかりと行いたいものです。さて今日は、風邪を引いたり体調を崩したりしていた相手に対して、「良くなりましたか?」という、相手の体調を気遣う中国語表現をご紹介します。相手の体調を [続きを読む]
  • 何をしたらいいのか。何から始めたらいいのか。分からなくなった時に試してほしい事
  • こんにちは、chunziです。時間が経つのってホント早い!もう8月です。無職生活を送っていましたが、現在ではお手伝い程度の収入をいただけるようになりました。でもやはり最近は、このままじゃマジでヤバイぞ(;´・ω・)と、焦ってます。でも、どうしよう、何をしたらいい?何から始めたらいいの??っと、ずっと彷徨っていましたが、迷走してばかりもいられない!!再起を図るため、迷走の負のスパイラルに陥った時の対処法を紹介し [続きを読む]
  • シンプルライフを始めようと思う。まずは断捨離からスタート。
  • お部屋はいつも、比較的散らかり放題のchunziです。よって、気持ちも散らかってることが多いです。「すごく綺麗好きなの!」っていうタイプの人間ではないです。でも、汚いのはもちろん嫌。片付けることが苦手&物持ちなので、散らかりっぱなしの状態が続いています。現在は時間もあるし、この状況から脱してみようと思い、自分なりにリサーチしてみたところ、「シンプルライフ」なる言葉にひかれました。シンプルライフってどんな [続きを読む]
  • 過去の記事 …