ホークスの解説したいな さん プロフィール

  •  
ホークスの解説したいなさん: ホークスの解説したいな
ハンドル名ホークスの解説したいな さん
ブログタイトルホークスの解説したいな
ブログURLhttps://takasuki.muragon.com/
サイト紹介文自分がホークス戦を見て感じたこと 采配や意図について考察したいと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供74回 / 365日(平均1.4回/週) - 参加 2017/08/05 01:39

ホークスの解説したいな さんのブログ記事

  • 来年オフ FA選手 パリーグ編
  • セリーグ編ではわざわざ人的補償を出してまで獲得すべき選手は見当たりませんでした。 ではパリーグではどうでしょう? ライオンズ 秋山翔吾 十亀剣 ファイターズ 中島卓也 バファローズ 安達了一 岡田貴弘 マリーンズ 益田直也 鈴木大地 荻野貴司 イーグルス 則本昂大 美馬学 銀次 やはり目玉と言えば秋山翔吾だったのですが メジャー挑戦を表明 則本投手はメジャー志向で ポスティング移籍濃厚 ファイター [続きを読む]
  • 来年オフ FAについて セリーグ編
  • 来年オフ 松田宣浩 今宮健太 中村晃 福田秀平が国内FA権を取得完了します。 柳田選手の流出が避けられない見込みの今 なるべく戦力の流出は避けなければなりません。 今シーズンオフに複数年契約を提示して 締結できるが鍵になると書きました 一方で他のチームはどうでしょうか? ホークスが狙うべく選手がいるかチェックしてみたいと思います。 セリーグ カープ 今村猛 野村祐輔 會澤翼 菊池涼介 スワローズ [続きを読む]
  • 秋山翔吾の来年 海外行きが確定する
  • 朝のニュース見てやっぱりなと思いました。 日米野球でも秋山選手の打撃は際立っており、彼に対して自信を与えたのは間違いないでしょう。 秋山選手がメジャーに行くならば 柳田選手も触発され 海外FA行使は避けられない状況になります。 あと2年 ホークスに残された猶予は余りにも少ないです。 これで 浅村選手の獲得は絶対にしないといけなくなりました。 柳田選手の穴は並の選手では埋まりません。 ドラフトで楽天 [続きを読む]
  • 来年オフに備えた動きが必要
  • 長かった日米野球も終了し、本格的なオフシーズンが始まります。 オフシーズンと言えば FAの動向がメーンとなりますが今シーズンに限ればホークスは買い手になり 心安らかに過ごせるでしょう。 しかし、来シーズンは違います。 来年のシーズン中に中村晃 今宮健太 松田宣浩がFA権を取得するのです。 この三名はホークスにとって重要な生え抜きの選手であり 今オフに長期契約を結べるかが球団の課題となります。 年齢 [続きを読む]
  • WARから考えるFA戦士の値段②
  • 本題となるFA戦士の今年のWARと推定年俸を載せて 来年の年俸を推測していきます。 興味があるのは3名 丸選手 浅村選手 西投手 彼らのWARは 丸 7.1 浅村 6.6 西 3.7 推定年俸 丸 2.1億 浅村 2.1億 西 1.3億 丸選手のWARはシーズンMVPクラスの7 浅村選手も6以上と流石の目玉選手 彼らが抜けるだけでチームに与えるダメージが容易に想像出来ますね 西投手は3以上4未満と [続きを読む]
  • WARから考えるFA戦士の値段①
  • 浅村選手 丸選手を巡る争いが益々激化するであろう中 FA選手の適切な年俸を図るにはどうすればいいか考えました。 結果的に私はWARから考えるのが、一番楽に出来そうなので 考察していきます。 WARについては詳しくは調べて頂くとして 簡単に言うとチームの控え選手に比べて対象選手がチームの勝利数を増やせるかを表した指標であるということで ホークスで言うならば 真砂勇介選手と柳田悠岐選手が一年間入れ替わ [続きを読む]
  • ホークスのプロテクトリスト
  • 西 浅村 両選手が取れた場合 彼らはBランク以上の選手なので人的補償か金銭での補償を選択出来ます。 当然 両チーム人的補償を要求するでしょうから ホークスのプロテクトについて予想しました。 プロテクト外 投手 中田 二保 吉住 松田 岡本 田浦 椎野 笠谷 松本 捕手 市川 堀内 谷川原 栗原 野手 三森 西田 高田 美間 塚田 長谷川 江川 釜元 川島 真砂 プロテクト確定 28人 投手 大竹 [続きを読む]
  • ホークスが狙うFA戦士 浅村選手の場合
  • 今回はFAの目玉の選手浅村選手について考えて行きたいと思います。 ライバル球団 ライオンズ イーグルス バファローズ ジャイアンツ? 浅村選手は基本的にはライオンズへの残留がある選手で 我々は不利な状況になっております。 本人は華やかなチームは苦手としており、メディアへの露出が多い ジャイアンツも厳しいと思います。 バファローズ イーグルスは 地方球団ゆえ 全国的は露出は少ないのが利点 資金力 今 [続きを読む]
  • ホークスが狙うFA戦士 西投手の場合
  • 浅村 西両選手はホークスにとって5年振りにFAで狙う選手として価値がある選手であることは間違いないでしょう では両選手が移籍してくれる可能性は高いか低いかどちらなのか考えていきます。 西投手の場合 西投手を狙っているライバルはベイスターズ タイガース ドラゴンズ 3球団と見られています。 資金力ではタイガース以外はホークスより高く無く 其処はクリア。 ガセネタではありましょうが タイガースが4年2 [続きを読む]
  • ホークスが狙うFA戦士
  • 日本シリーズが終わり 始まったストーブリーグ。 私は2位に終わった以上 キチンと補強をするべきと言ってきました オリックス 西投手 ライオンズ浅村選手 彼らは年若く 力のある選手であります。 西投手はコントロールタイプの右の技巧派 怪我にも強く 目立ちたがりな性格や菅野投手に自主トレについて行くなど 自分を高める事に余念がありません。 しっかりとローテーションを守ってくれる 2番手 3番手の投手に [続きを読む]
  • 早速 発表第二次戦力外通告
  • 戦力外ではありませんが、達川ヘッドコーチ 水上一軍内野守備コーチが退任。 水上さんは体調が良くないと聞いてます、達川ヘッドコーチは契約満了ですが後1年やって欲しかったです 元々は工藤監督が招いた方ですし、来年 工藤さんと共にチームを去るのがベストなのではとも思いましたが…… 次のヘッドコーチ候補が気になりますね 本多雄一さんがコーチに就任することも、発表されました。 本多選手は若いながらコーチを任 [続きを読む]
  • これから起こる良い事
  • 新たな出会い コーチが変わると選手にも影響が出ます。 その中でホークスはどういう補充が行われるか楽しみです。 工藤監督も来期で契約は終わりでおそらくは退任なされるでしょう そこで来期には次期監督候補の小久保氏が何かしらのコーチで入閣するのではないかなと考えたりします。 そこで起こり得る現象を楽しみにしたいですね。 新しい戦力も? 私は今年に関してはレギュラーに対する突き上げが足りないと感じてきまし [続きを読む]
  • これから起きるだろう 悲しい事
  • 昨年もそうでしたが、コーチの移動はあると思います。 基本的にはコーチは引き抜き 移動が激しい職業ですし、仕方ないでしょう。 選手の退団 怪我の報告 今年 下克上からの日本一を達成したとはいえ ホークスは2位です。 あくまでもそこを忘れてはいけません。 先発は怪我ばかり 2軍選手は突き上げが足りず 今年のドラフトが即戦力ばかりで ファームに物足りなさがあった証拠でしょう。 力の落ちたベテラン選手 伸 [続きを読む]
  • 日本シリーズ第6戦 ??日本一
  • ホークスの長かった今シーズンは下克上からの日本一という 最高の結果で幕を閉じました。 この日の為に選手は満身創痍ながら 戦い 首脳陣は選手を勝たせる為に戦ってきました。 これからまた ホークスには嬉しい事 悲しい事が起こるでしょう でもこの瞬間位は忘れて喜びを噛み締めております ありがとうホークス選手達 首脳陣の方々 フロントの皆様 ホークスファンの皆さん 来年も宜しくお願いします 日本シリーズM [続きを読む]
  • 日本シリーズ第5戦 傷だらけの鷹
  • 熱戦続く日本シリーズ第5戦はホークスが沈黙の主砲 柳田悠岐選手のサヨナラホームランで5ー4で勝利?? 日本シリーズ覇者に王手をかけました。 レビュー まさかの膝痛でデスパイネを欠いたホークス 眠れる主砲 柳田と松田の2人に一発を期待したいところですが……。 悪かった点 4回裏 好投していたがへばってきた大瀬良投手から無死満塁のチャンスから中村選手がタイムリーを打ち逆転 1打席目の内容が悪かった キ [続きを読む]
  • 日本シリーズ第4戦 らしい勝利
  • 日本シリーズ第4戦は4ー1でホークスが勝利! これでホークス2勝 カープ1勝とリードする展開になりました。 レビュー 目覚めた上林選手の一発で先制し、点を返されても追加点で引き離し 中継ぎで〆る。 ホークスが得意のパターンで勝てることが出来 一安心です。 嘉弥真投手が調子を戻したことで石川投手の穴埋めが出来そうです。 今日の先発の千賀投手は前回登板で球数が少なかったので 中4日でも大丈夫だと思いま [続きを読む]
  • 日本シリーズ第3戦 暗雲立ち込める
  • 昨夜行われました 日本シリーズ第3戦は9ー8という僅差での勝利となりました。 レビュー 先発ミランダ投手は5回までは何とか凌いでおり 6回は武田投手にスイッチするかと思っていましたが、続投しました。 あれ程 短期決戦を熟知した工藤監督にしては歯切れが悪い継投だなと思っていたところ ベンチ入り投手に石川投手の名前が無く 調べたところ 右肘痛でリタイヤみたいですね……。 武田投手は7回を埋めなければな [続きを読む]
  • 日本シリーズ第2戦 少しエンジンが着いた
  • 昨夜行われた日本シリーズ第2戦は1対5でホークスが敗北しました。 空回りしていた上林選手を外し 私の予想通りに両外国人を先発メンバーに入れました。 しかし、初回からデスパイネ選手のリスクが炸裂し、運の悪い形で先制され 以降流れはホークスに戻ることなく終わりました。 まぁ、まだ一敗ですし 短期決戦における負けを引きづりは厳禁なので切り替えていきましょう。 今日悪かった点 打線に火が点かない 未だに目 [続きを読む]
  • 日本シリーズ第1戦不安が募る
  • 皆さまご存知の通り 日本シリーズ第1戦は2対2の引き分けに終わりました。 アウェーで引き分けに持ち込めたのは良い感じですが、不満や不安が募った日になりました。 不満点 打線が沈黙 特に1番バッターの上林選手 大瀬良投手の初球クソボールを豪快に空振りした時点で怪しさを感じましたが、案の定大ブレーキになりました。 明日は外して デスパイネ、グラシアルを外野にして一塁は中村晃選手で行くでしょう。 別に結 [続きを読む]
  • ドラフト会議2018 個人的感想
  • 昨年に引き続き、2回くじを外してしまうなどついてない部分もありましたが概ね満足できるドラフト指名でありました。 ドラフト1位の予想は根尾昂選手でしたが大外れ 小園選手 辰巳選手と野手候補に突撃しましたが撃沈。 世代トップクラスの快速投手 甲斐野央投手を指名することが出来ました。 鋭いフォークと力強い直球で空振り三振を狙う リリーバー適性のある投手で 未来のクローザー候補になるでしょう。 課題は荒い [続きを読む]
  • ドラフト中位・下位候補 指名予想
  • ドラフト3位 高橋拓巳(たかはし たくみ) 社会人卒 左投げ 選手レビュー 即戦力中継ぎ左腕 最近どの球団も欲しがる中継ぎ左腕 球速も速く インコースを突けるコントロールも武器の一つ。 嘉弥真新也投手の様な切り札的ワンポイント起用より、一イニング任されるタイプだと思います。 ホークスでは森投手のように一年目から勝っている時に起用される中継ぎ ドラフト4位 米倉貫太 (よねくら かんた) 高卒 右投 [続きを読む]
  • 運命のドラフト会議2018
  • さて今年も戦力補強の重要なイベント ドラフト会議が近づいております。 今年のドラフトはあんまり豊作というイメージは無く 昨年の清宮 安田 村上と言ったわかりやすい構図ではありません 一応 吉田輝星等騒がれた選手はいますが……。 では私が予想するホークスのドラフト指名を書き出していきたいと思います ドラフト1位 根尾昂 (ねお あきら) 高卒 右投げ右打ち 選手レビュー 言わずと知れた 三刀流の凄い [続きを読む]
  • 来年に向けて補強を考える④
  • 以下③まで書いていきましたがここで本題の補強について最後に考察していきましょう。 野手 若手の伸び悩みで内川選手の後継者が居ません 昨年のドラフトで清宮幸太郎を狙いましたが外してしまい、その目処は立たず…… よって今年は1番に打者の補強を考えます。 今年の目玉の打者と言えばカープの丸佳浩選手とライオンズの浅村栄斗選手になります。 丸選手については現時点では外野手には困っておらず、手を出すメリットも [続きを読む]
  • 来年に向けて補強を考える③
  • 投手の次は野手に注目していきたいと思います。 牧原大成の急成長 昨年と違い二塁手のレギュラー候補 明石選手が居らず 川島選手も怪我をするなどレギュラーが固定出来ない中 彗星のように現れた 牧原選手 昨年は肩の怪我により一年を棒に振り ファーム成績も良くない牧原選手が上がってきた時は要らないなと思っていましたが、固め打ちの嵐 広い守備範囲を生かした派手なプレー俊足も相まって瞬く間に1番打者に定着 後 [続きを読む]
  • 来期に向けて補強を考える②
  • ①で書いたように怪我・不調だらけだったホークス 逆に成長した 良かった部分を抜き出していきましょう。 投手 加治屋蓮の成長 シーズン序盤は開幕一軍を摑んだもののどちらかと言えば同じドラ1の田中正義投手に皆さん期待していたと思います。 しかし、田中投手は期待に応えられずに2軍落ち 敗戦処理や僅差負けを担当し好投していた加治屋投手に次第に注目が集まり始めます。 正義が消え 岩嵜 サファテを失ったホーク [続きを読む]