ツキノシタ さん プロフィール

  •  
ツキノシタさん: 妖怪から宇宙へ
ハンドル名ツキノシタ さん
ブログタイトル妖怪から宇宙へ
ブログURLhttp://ufomeguri.blog.jp/
サイト紹介文幼少期から今に至るまでに出会った不思議なものについて綴っています。困難から解放する方法もお届けします
自由文妖怪、UFO、除霊、などの体験を綴っていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供30回 / 55日(平均3.8回/週) - 参加 2017/08/05 13:25

ツキノシタ さんのブログ記事

  • 対抗催眠
  • 対抗催眠を受けました。興味を持たれて、退行催眠を習いに行かれていた友人がいて受けさせて頂きました。忘れていた記憶、眠っていた記憶を見ることが出来ました。少しづつ少年期の頃まで記憶が戻っていきました。途中とても息が苦しく、動悸がして中断して頂こうかと思う状... [続きを読む]
  • 核爆弾
  • 時々リアルな夢を見ます。人が多く亡くなる時に見るのですが、昨夜は核爆弾が落ちる夢を見ました。アメリカのどこだったか。大きな爆弾が落ちてきました。その爆風で色々なものが破壊されました。その後、あらゆる方角から戦闘機が飛んできて空襲を行いました。世界は現在常... [続きを読む]
  • 富士山のパワーにUFO
  • UFOにさらわれた友人の女性がいます。東京で知り合いを通して仲良くなった方ですが、引っ越しをして、部屋の整理→名刺の整理をしていたときに徒歩1分のところに彼女は住んでいることが分かりました。話をしていていつも楽しく、よく妻と三人で我が家で食事をするようになり... [続きを読む]
  • 蛇の妖精
  • 夢の中でズボンのポケットがムズムズするので、ポケットに手を入れてひっくり返すと、モクモクっと白い煙が立ち上りました。そのとたんに眠りから目を覚ましました。現実の中で小さな蛇の妖精が現れました。下半身が人間の赤ちゃんの身体で裸で走り回っていました。顔には蛇... [続きを読む]
  • 緑色の妖精
  • 練馬に住んでいたときに、ベランダへの日差しが良いので、プランターを用意して、グリーンリーフの種を蒔きました。小さな芽がたくさん生えてきました。大きく育てるために、一つ一つ間引きいると、大量の芽を摘んでいました。お水をあげて、その日の作業を終えて眠りに着き... [続きを読む]
  • 黒い影の霊
  • 小学生の時に夜中に部屋で寝ていると、廊下から真っ黒い大きな人の影がこちらを覗いているのを見つけました。辺りは暗いのですが、その影は輪郭なども浮き立って見えるほどに黒い影でした。5分くらいずっとこちらを見て隣の部屋のほうへと歩いて行きました。とても怖く家族に... [続きを読む]
  • 気功。エネルギー高温度患者
  • 昨日は映像のお仕事をされている方が、気功治療に訪れました。この方は以前から憑依されやすい体質で、通りで拾って来られたり、近くにいる人に霊が憑いていると、もらってしまうという状況です。昨日はお顔色が悪く黒っぽくなっておられ、腰への負担、痛みに繋がっている状... [続きを読む]
  • 3/11
  • 東日本大震災のあった2011年3月11日、あの時間は妻と部屋で寝ていました。朝からとても身体が重たく、地面に強い力で引っ張られているような感覚で辛い為、横になっていました。眼を閉じると毎度、白髪のおじいさんが目の前に現れては、妻の方へ首を振って眼を向けるというの... [続きを読む]
  • 福岡のホテルで幽霊
  • 11〜12年前頃、福岡での演奏を終えて泊まった宿は、古いビジネスホテルでした。こういったところはやはり出ます。これまでで見た中で一番強烈な霊でした。ライブ後に打ち上げを終えてメンバーはそれぞれの部屋に入り、自分も用を済ませベッドに入りました。眠りに入り、霊の... [続きを読む]
  • UFOで充電おじさん
  • 仲良くさせて頂いているおじさんがいます。綺麗な白髪です。自分にとって先生のような存在です。今から7〜8年前に居酒屋で右手に座られていて、自分の右側がとてもびりびりと電気を浴びているような感覚がありました。隣の方は、スピリチュアル的な方だろうと思い、声をかけ... [続きを読む]
  • 神社で光の玉
  • 愛知の蒲郡へ演奏で行ったとき地元の友人にお勧めの神社があると話を聞いて連れて行って頂きました。竹島という島の八百富神社です。すぐに一回りできるほどの小さな島で、橋がかかっていて歩いて渡れます。橋が見えたとき、その奥に神々しい島が見えました。空から金の... [続きを読む]
  • 家族全員風邪をひく
  • 家族全員が高熱を出していました。単なる風邪です。一歳7ヶ月の息子が38度〜40度の熱を5日間出し心配していると、まず自分がうつりました。喉が頂く飲みこむことが億劫でした。息子が何も食べない期間がありましたので、うなずけます。そして自分は8.6度くらいの熱が6日続き... [続きを読む]
  • 第三の眼が開いた日
  • 高校生か大学生の頃に夜眠りに着こうと、ふとんに入り目を閉じると、額の真ん中にもう一つ目があることに気づきました。額の目も閉じている感覚で開けようと思うと開くという感じです。しばらく目をつむったまま興味本意で第三の目をゆっくりと開けてみました。少し開いた瞬... [続きを読む]
  • 山から手が出てきた夜
  • 日中山で一日工事をしている日がありました。深夜まで勉強を続けていたので、高校3年生の秋頃です。2時になって眠ろうとベッドへ行き、カーテンを閉めようと窓の方へ目を向けたところ、2階の出窓にそっと広げた手が窓を触っていました。腰が引けたとたんに、その手がすっと... [続きを読む]
  • 練馬で見たUFO
  • 東京の練馬で、夜にベランダから月が綺麗だなぁと眺めていた時に、右前方から、こちらに向けて白くふわふわしたものがこちらへゆっくりと飛んできているなと思いました。少し近づき、それは白い鳥かなと思いました。中心部分から左右に翼のようなものが付いていて、上下に鳥... [続きを読む]
  • 目白で導きのお婆さん
  • 人気ブログランキングへにほんブログ村お化けが頻繁に出て悩んでいた頃に、東京の目白でお婆さんに出会いました。目白のギャラリーへ訪れ、ふらふらと歩いていると、前から来られるおばあさんに声をかけられました。(ご生存の)「今日は私はここへ来る予定はなかったの。」... [続きを読む]
  • ライブ中のUFO
  • 神奈川県にあるお茶の教室で弾き語りのライブを夕方に行った日に、一人のおばあさんがずっと窓の外を唖然とした顔で見られていました。気になって窓から外をを見ると、2機のUFOが空中で静止して、浮かんでいました。富士山の方角にある空でした。MCのタイミングで、あ... [続きを読む]
  • 太古の虫
  • 下北沢のライブハウスで行われた知り合いのライブを見に行きました。もちろん夜に地下に作られたスタンダードならライブハウス。日の光や自然の風はもちろん入らず、薄暗いです。やっぱり空気は重く、嫌なエネルギー(霊)で満ちていました。そんなことは気にせずライブを楽... [続きを読む]
  • 神社で雷落ちる
  • 小学校3、4年生の時、学校からの帰り道、大雨が降っていました。あまりにもひどい雨なので帰り道にある神社入り口にある小さな屋根で雨宿りをしました。すると突然、昼間よりも明るい光に包まれました。ドーン、ゴゴーと音も響きわたり地面が揺れました。車のヘッドライトで... [続きを読む]
  • 作家さん悪魔との契約
  • ものつくりの作家の友人が東京での仕事があるときには、うちに泊まりに来ていました。自分は音楽の仕事の為に、東京で生活をしています。その友人には、隣の部屋で眠って頂いていました。夜中に強い金縛りにあって目が覚めました。大地のような低い声で、欲しい。欲しい。人... [続きを読む]
  • ギター教室から気功へ
  • 現在ギター教室を行っていまして、そこで来られる生徒さんへ気功を行い、音楽を気持ち良く続けて頂けるように健康面も心掛けていました。今は生徒さんからお友達にも広がり、気功を受けに来られる方が多くなりました。全て生命エネルギーを使い生きているので、この気功とい... [続きを読む]
  • 遊体離脱
  • 大学2〜3年生のとき、深夜に寝ようと思い横になると金縛りにあいそれが何度も何度も続いたので、今日はもう寝るのは無理だ起きていようと思いベッドから身体を起こした瞬間に身体が軽すぎて、おもわず前に飛び出しました。不思議に思い、後ろを振り返ると寝たままの自分がも... [続きを読む]