スットコドコボッチ さん プロフィール

  •  
スットコドコボッチさん: スットコドコボッチ
ハンドル名スットコドコボッチ さん
ブログタイトルスットコドコボッチ
ブログURLhttp://rinomo.club
サイト紹介文ぽっこりお腹を撫でながら書くブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供48回 / 77日(平均4.4回/週) - 参加 2017/08/06 00:30

スットコドコボッチ さんのブログ記事

  • カフェラテ、カフェオレ、コーヒー牛乳
  • 2017年10月21日は土曜日深夜に仕事の電話で起こされた。まぁ、いつものことだ。大したことではない。物流業界ってのはそんなものなのだ。電話の後、1時間ほどの外出を済ませ、帰宅した私は、カフェオレとガーリックトーストで腹ごなしを済ませる。そして、今にいたる。・・・。さて、今朝の飲み物を「カフェオレ」と称してはみたものの、元来、我が家では「コーヒー牛乳」と呼び親しまれている飲み物だ。カフェオレと称すると、ち [続きを読む]
  • Fishing in The River 〜Ⅱ〜
  • 渓谷から見上げた先に見える温泉街の外灯は、いまだに灯ったままであったが、釣りを開始した先程までのような見通しの効かない暗がりではなくなっていた。辺りは青色と灰色に包まれている。それは、夜と朝の狭間の世界。その景色だ。 釣りを始めてから時間はさほど経っていなかったが、私は数匹の魚を釣りあげていた。竿先から伝わる魚の手応えは心地よく、いつまでも魚を掛けたままにしておきたかったが、暴れる魚を上手くコント [続きを読む]
  • レインウェアー/2.5レイヤーって、どうよ?
  • 手持ちのトレントシェルジャケットを使用しているうちに、ポロポロと白い粉のような物が衣類に付着していることに気が付いた。ジャケットの内側のコーティングが剥がれたていたのだ…。そう、これが加水分解というやつだろう。世にはびこるポリウレタン系樹脂素材。こいつの悪しき点といえば、加水分解。(じゃ、加水分解って何だ?と聞かれても、私に端的に説明する知識がないので割愛する。)私の手持ちのアイテムでは、グレゴリ [続きを読む]
  • 2017年9月は毎日、酢を飲むも結果は・・・
  • 酢は体に良いらしい。そんなテレビ番組を見た私は、8月の末より毎日飲むことにした。番組の内容はこんな具合だった…。毎日、大さじ一杯を基本に酢を摂取した人の健康状態を定期的にチェックする。血圧の高い人は数値が改善し、体重を測定した人は体重の減少が見られた・・・−2Kg位だったか・・・。また、有名な演歌歌手の美貌の秘訣が「酢」にあるらしく、彼女の食事内容を紹介していは、「どりで、お美しい!」なんてナレーショ [続きを読む]
  • Fishing in The River 〜Ⅰ〜
  • 私が立っているのは渓流の流れの中に顔を出した岩の上。それも大きな岩ではなく、小学2年生の私が岩の上を3歩も歩けばに落ちてしまうような岩の上である。見上げた先には群青色に染った空とチラチラと白く輝く星が見えた。谷間を吹き抜ける風はヒュウヒュウと鳴き、叩き合う水はゴウゴウと唸る。辺りを見回すと、蛍の群れのように揺れるヘッドライトの明かりが見えた。私は頭に巻いたヘッドライトのことを思い出した。この日のた [続きを読む]
  • パタゴニア・トレントシェルジャケットについての雑感 
  • およそ7年前に購入したトレントシェルジャケットについての雑感。まっ、ほかのブログで書いた物の二番煎じなんだが、私自身の復習のためにもう一度書いておこうと思ったのでしたためる。 さて、お題目のトレントシェルジャケット。価格は2万円そこそこ。これが高いか安いかは人それぞれだろうし、その価格に見合うだけの代物かどうかも実際に使用した者によって評価が分かれるところだろう。では、私の評価は?というと「可もな [続きを読む]
  • Trout lure fishing in The River #4 〜 はじめての尺ヤマメ 〜
  • 渓魚である岩魚や山女魚の尺超えを釣りあげるというのは、1つの目標として、または手中に収めた誇らしい結果として、いつかは釣りあげたいと思うものだろう。私もそうであった。そんな思いを心の片隅に置いて釣りをしていた。いつか、尺超えの山女魚に出会いたい…ちょっとした願い事ってやつだ。さて、今日は尺ヤマメとの出会いの回顧録。その日。私が相棒と連れだって訪れたのは水量の豊富な一級河川であり深い渓谷を流れる箒川 [続きを読む]
  • 天津飯が食べたかったんだ
  • 快適な1日にしよう。そう思って出かけた先で突然の豪雨にみまわれ、しょげ帰ると部屋の窓は開いていた。水浸しのベッドと真新しい壁の染み。飲みかけのコーヒーを手に取り、さてどうしたものかと思案する。さて、お題目の天津飯。その日、トレイルウォーキングをすませ気分を一新した私は天津飯が食べたくなって中華屋に出かけた。11時45分 入店。1つ空いていたカウンター席に歩を進めると店の女将が声をかけてきた。「ちょっ [続きを読む]
  • 体重測定経過観察
  • おはようございます。どうしたスットコ。元気ないぞ!朝は元気な挨拶が気持ちがいいんだ。勤め先の社長のありがたい言葉だ。でもね、そういうのって・・・。 すげぇ〜 疲れる そういときってあるでしょ? さて、ブログの下書きが増えるのに一向に公開に至らないスットコです。題目の「体重測定経過観察」いってみますか・・・。では、さっそく・・・限りなくフラットですね。まるで、小高い丘の上から見渡した遥か先の地平線のよ [続きを読む]
  • もりそば2枚な。なるほど
  • 唐突ですが、もり蕎麦とざる蕎麦の違いって分かります?男も四十にもなると様々な雑学を身に付けなくちゃなりません。これくらいのことは当たり前のように知ってなくちゃ恥ずかしいわけですが、私は知りません。あえて区別しなくてはならないなら、私の定義は以下です。 安いほうが、もり蕎麦…。 さて、ふらりと訪れた蕎麦屋での話。その日は暑さに糞がつくほどの猛暑日。うだる暑さと猫の目ようにギラギラした日射しに照らされて [続きを読む]
  • 唐揚げ弁当
  • その日は現場に出てる私。昼休みの僅かな時間を使って、かねてより気になっていた弁当やまで足を伸ばした。店先には手書きのメニューが書き連ねてある。唐揚げ弁当…430円唐揚げのみ…330円そのたもろもろ…どれも安い!私は迷わず「唐揚げ弁当。ください」と注文を告げると同時に530円を手渡し100円の釣銭をもらった。番頭の彼の声は小さく頼りなかったが、100円の釣銭がかえってきたので不安はなかった。ほどなくし「唐揚げ…ゴ [続きを読む]
  • Trout lure fishing in The River #3 
  • 渓流で最高の岩魚に出会う。解禁当初の鬼怒川で釣り上げた岩魚や山女魚に感慨深さを感じなかった。それは、私が想像するよりも簡単で投げたら釣れるといった具合だったからだろう・・・。もちろん釣れたことに喜ばなかったと言えば嘘ではあるが、その当時の私は仮説と検証、実証のために釣りをしていた。私の仮説に即した結果やさらなる疑問を得ることに快楽を得ていた。ルアーの流し方を考え、ルアーに加えるアクションのタイミン [続きを読む]
  • トレイルウォーキングでトレーニング
  • 愚図ついた天気に終始した2017年の盆休み。休みを2日過ぎた頃には、やる気スイッチが完全OFFになってしまた私は寝盆を過ごした。湿っぽい天気にほだされて、気分も晴々とはいかなかったわけだ。過ぎた時間について考えると「もったいなかったな…」と後悔の念に駆られるが、致し方ない。次の大型連休は正月。それまで、首を長くして待っていよう。まっ、何をするわけでもないけど・・・。さて、昨日は8月20日の日曜日であった。日 [続きを読む]
  • Trout lure fishing in The River #2
  • 私がルアーフィッシングを始めたきっかけは、バイト先の先輩に連れられて管理釣り場に行ったことがきっかけだった。もっともフライフィッシングをしていた先輩にのせられ、私もフライフィッシングをしていたのだから正確には違うのだが魚を釣る楽しさを思い出したきっかけであったのは間違いないだろう。仲間たちと管理釣り場に通う傍らで、トラウトフィッシングの雑誌に掲載される渓流や中流域での釣りの世界に魅了されていった私 [続きを読む]
  • Trout lure fishing in The River #1
  • ルアーフィッシングを初めて見たのは、私が近所の池で鯉釣をしている時だった。子供の頃の私は、近所の池を遊びの主戦場にしていたのだ。ある日、いつものように父親の釣り道具を拝借し鯉釣に興じていた。私は吸い込みの仕掛けを投げ、竿先に鈴を付けると竿を起き。鯉が針に掛かるのを椅子に座って待っていた。すると、数人の上級生達がやってきて何やら話をしながら楽しそうに釣りを始めた。彼らは私の見たことのない短いリール竿 [続きを読む]
  • ラーメンライス
  • 毎度、大型連休も近づいてくると、あれやこれやと連休を満喫している自分を妄想し首を長くして待っているわけですが、その時を向かえると何もしないで"ぐぅたら"と過ごしてしまう。そう、私は生粋の面倒臭がりなのだ。なんだ?今日は読むのも面倒臭いブログで面倒臭い... [続きを読む]
  • ラーメンライス
  • 毎度、大型連休も近づいてくると、あれやこれやと連休を満喫している自分を妄想し首を長くして待っているわけですが、その時を向かえると何もしないで”ぐぅたら”と過ごしてしまう。そう、私は生粋の面倒臭がりなのだ。なんだ?今日は読むのも面倒臭いブログで面倒臭い話の追い討ちか?いや、違う。退屈なブログなのは認めるが、今日は盆休み初日の昼飯の話だ。私は大型連休の前、もしくは初日には洗車をする…。それをしないこと [続きを読む]
  • 体重測定実施中
  • 崩れてゆく夢と理想…突きつけられた現実を前にして戸惑う私に、タニタが見せた物とは?そんなわけで体重測定の途中経過です。半月程度の体重の推移です。実に安定しています。このあたりが現在地なんでしょうね。え?ダイエットしてるんじゃないのかって?それは、今は言わないで…私、傷つくから…では、また [続きを読む]
  • ダイエット難民
  • ダイエットを公言してから1か月が過ぎた。ポッコリお腹は萎むどころか膨らむばかり。私のしているダイエットは効果がないらしい。私は痩せたいのに痩せられない。なるほどそうか。私はダイエット難民になってしまったのか。前回、里山を思いのままに闊歩してきた際に撮った一枚の写真。そこに写る自分の姿への落胆と嫌悪感は激しく。何度見てもため息しか出ません。今朝、腹が一段と膨らむ夢を見ました。軽くトラウマです。そんな [続きを読む]