ねねこ さん プロフィール

  •  
ねねこさん: こねこの統合失調症から回復と成長
ハンドル名ねねこ さん
ブログタイトルこねこの統合失調症から回復と成長
ブログURLhttps://ameblo.jp/haruhanabaron/
サイト紹介文統合失調症って何!?から治療、回復日記。共に歩む母から見た娘の回復の歩みです。
自由文暗中模索の中たどりついたのは統合失調症でした。入院、自宅療養のため、1年休学しています。
闘病中に家族は回復だけでなく、人間も成長しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供104回 / 262日(平均2.8回/週) - 参加 2017/08/06 12:19

ねねこ さんのブログ記事

  • 血液検査でフェリチン値を調べたら!
  • 半年前?くらいに、アメブロのメッセージでかくれ貧血 = フェリチン不足と言う情報を下さった方がいて、フェリチンについて知ることが出来ました。私自身、長男を出産後、貧血気味を指摘されましたし、低血圧、疲れやすい、朝が起きられない、肩こり、頭痛、たちくらみ言い出したらキリがないくらい血流、血虚、貧血の改善に非常に興味がありました。そして、前々回の婦人科の血液検査で、こねこのフェリチン値を測ってもらうこと [続きを読む]
  • 保護者会に行ってきました☆
  • 娘「こねこ」は、今春、目指す大学の高等部に入学しました中3で脳の病気を発症し、一時期はサポート校への進学を視野に入れたこともありましたので、本人の志望校へ通えていることだけでも、ありがたく感じています。そして今日は、保護者会に行ってきましたよ1日の流れは、?大学教授による「大学での学び」の講話。→すごく面白く、聴きやすいお話でした!?高等部1学年、1年間の流れ(進路&行事)→ここで、「各クラスでは、自 [続きを読む]
  • ワタシはあくび大魔王
  • 4月もようやく半分を過ぎました春先になると毎年必ず顔の肌がピリピリ敏感になって髪の毛が触るだけで痒くてプチストレスな母親ねねこですなんとかしたーい・・・さて、こねこが新学期生活を送る上で、最悪の事態(再発)をさけるため、再発のサインを担任の先生にお手紙にかきました。例えば、「言動が普段と違う」とか、「道に迷ってしまう」など。再発したことがないから、発症時を思い出して、学校で起こりそうなことを、想定し [続きを読む]
  • 婦人科の定期受診に行って来ました
  • 婦人科の定期受診に行き、また2ヶ月分の毎日服用する薬をもらって来ました。過去の日記に書いていますが、こねこは統失急性期を抜けて、安定を取り戻したかと思うと、月経のたびに逆戻りをして、入院が長引いて行きました。それを主治医に相談し、婦人科医の力を借りることになりました。それ以来、こねこは月経の度に、統失特有の精神病状態になることはありません嬉涙婦人科では、体重、血圧を計り、血液検査で血栓症が起きてい [続きを読む]
  • 朝ちょっと疲れ気味でした
  • 高校入学手続きをしていた、3月始めの頃は部活などはしばらく控えて、とにかく学校へ通う事を目標にしたいと宣言していたのですが、いろんなハードル(ディズニーシーや宿泊オリエンテーション)をクリアするにつれ、気持ちは発病前の活発さを取り戻しているようで、興味のある部活動の体験に参加して帰ってきます。が、さすがに金曜日の朝は疲れてイライラしてるように見えました。吐き気がするから、朝ごはんは学校に着いてから食 [続きを読む]
  • それぞれの新生活好スタート
  • ねねこ家それぞれの新生活は、好スタートを切りました就職が決まったお兄ちゃんは、今週で全体研修が終わり、配属先が発表されました。ねこ兄の話し方から、職場の明るい雰囲気が伝わってきます女子高生デビューした、こねこは、宿泊オリエンテーションで、自分は脳の病気で入院していて、みんなより1歳上だと言うことを自己紹介しました私からは、担任に今までの経過とこれからの目標を伝え、周囲のみなさんには、いつもと違った [続きを読む]
  • 2泊3日オリエンテーションから帰って来ました☆
  • 入院、自宅療養1年を経てようやく入学式を迎え、いきなり翌日からの宿泊オリエンテーションまずはこのハードルを乗り越えられるかな?と心配していました。携帯を持って行けないので、帰りに駅まで迎えに行く約束をしておけば良かったなあ…用意の悪さと想定力のなさに反省仕方がないので、最寄り駅に着きそうな時間に待ち伏せすることにキター!元気に帰ってきましたー学校まで迎えに来てた親もいたんだって、さすがにそれは遠慮 [続きを読む]
  • 入学式翌日からいきなり!
  • 1年間という長い時間ゆっくり療養し、待ちに待った高校入学式の日を迎えることが出来ました式の日は、子供達はお弁当を持って9時に登校します。親は午後から出席で、朝は娘のためにお弁当を作りました。ちょくちょく、こねこがキッチンに来て「右手首のボタンが閉められない、やって〜」「首にリボンが巻けない。つけて〜」(わたし手が離せないんだけどな…明らかにパパが暇そうじゃん)「パパに頼んだら喜んでやってくれるよ!」 [続きを読む]
  • 《1年前の発症時⑦入院10日〜》
  • 娘こねこは、なぜ病院に入院してるのか分からずに、家族に会えない10日間を過ごしていました。私がこねこの持ち物すべてに手書きで名前を書いていたので、私の字を見て安心したと言ってくれましたこれまでの日記はこちら1年前の発症時①1年前の発症時②1年前の発症時③1年前の発症時④1年前の発症時⑤1年前の発症時⑥このころはまだ、病気の診断も出ないので、モヤモヤしていました主治医に何を聞くか、こねこと話し合い、聞くこ [続きを読む]
  • 【統失診察記録10】4月の診察
  • こねこと1か月に1度の診察に行きました3月はいろいろと忙しく充実した月でした。でもなぜか診察までの1か月が長く感じました。良い意味で、主治医や病院に依存出来た日々からいよいよ自分主体の社会生活に向けて気持ちの切り替え準備の1か月でもあったんだと思います。いつものように会話形式で診察内容記録__調子はどうですか?調子良いです昨日ディズニーシーに行って来ましたえっ、ディズニー行けたんですかっかなり人が多かっ [続きを読む]
  • 待ちに待ったディズニーシー!楽しめました☆
  • こねこは一日ディズニーシーを満喫する事が出来ました昨夜、「心配しすぎないように」…と心配してた私は、夜中にお腹を壊してよく眠れなくて朝、元気に「行ってらっしゃい」してあげられませんでしたが、、ちょくちょくLINEと、楽しそうな様子をインスタで確認することが出来ました体調はどう?と聞くと、快調乗り物もよゆう足が疲れた以外は!と返事が来ましたさすがに開園から遊んでいたので、19時からのファストパスは友達も [続きを読む]
  • 悟られないように心配する
  • 明日、こねこは5時起きで、友達とディズニーリゾートに行きます友達と色違いのパーカーを買って、それに合うアイシャドウを選んで、準備は万端です。が、、一昨日あたりから私が心配になってきて、「並んでる最中に辛くなったら、リタイアして出口で待たせてもらえるからね!」「具合悪くなったら、救護室があるから、すぐにキャストに頼るんだよ!」何かあった時の話ばかりしてしまいました。親ってどうして子供の心配を煽るんで [続きを読む]
  • ◇デイケアも卒業ありがとう◇
  • デイケアは3月いっぱいでお終いにする。って、こねこ本人が決めていました。「だって区切りが良いから!」だとさ。後半は、毎日、自主勉強と担当の療法士さんと交換日記をしていました。テストが終わってからは、曜日毎のプログラムに参加していたようです。きょう、行くところがあるそれが、教育だって聞いた覚えがあるから何をしてもらえるとか、意味があるのかとか考えずに、デイケアが気軽に「行くところ」に定着して、本当に [続きを読む]
  • 《1年前の発症時⑥毎日の面会》
  • こねこは正常な意識がないまま、精神科に入院してから、母娘は10日ぶりに再会し、しばらく部屋でギュッと抱きしめていました。《1年前の発症時①》《1年前の発症時②》《1年前の発症時③》《1年前の発症時④》《1年前の発症時⑤》 ピンクの病衣を着て、痩せ細った腕には、深い色合いのビーズで作ったブレスレットが光っていました。このブレスレットは、ワタリドリさんが作ってくれたお守りだよ!私が知らない10日間で、2回病室 [続きを読む]
  • まるこ&友蔵みたいな こねこ&ねこジイ
  • 私の父、ねこジイは、朝が弱い私たちを起こすという理由で毎日散歩にやってきます。今朝は、腰が痛いから、「デイケアを休む連絡をママがしてー」っと甘えるこねこ。ママが電話すると大げさになるから、自分でしなよー!と軽く拒否。(私も知らない相手にかける時は軽く緊張するし)ねこジイが味方について、甘えがとまらないので、仕方なく電話してあげました。結局、男性スタッフが電話にでて、「こねこの母です。いつもお世話に [続きを読む]
  • テストを受けに朝通学しました
  • 入学前テストを受けに行くため、登校時間帯に通学シュミレーションができました朝、パン派の娘でしたが、糖分を長持ちさせるために、今日はご飯を食べて出かけましたよ登校中、中学時代の友達に会ったと喜んでいました同じ中学から、去年入学した1つ先輩になる同級生と一緒に学校まで行けて、たっくさん聞きたいことが聞けたみたいでスッキリしてましたテストの結果は、国語は手応えありだったけど、数学が全然出来なかったとさ [続きを読む]
  • 出来るコトを奪わない子育て
  • 娘、こねこの日々のスケジュールは無理なくこなせるようになり、体調も安定しているので、母ねねこは、こねこを心配することなく、土日は研修やら、パート先の歓送迎会、母校の部活の3年生を送る会など、予定ビッシリこなせた3月でした忙しいのに風邪も治りそうだし、ちゃんとケアして、たくさん身体を動かしたら、腰も治ってきました体力が心配でしたが、ちょっと自信がつきました先日、こねこを連れて、私の同級生Aの赤ちゃんに [続きを読む]
  • 《1年前の発症時⑤会えない10日間》
  • 1年前の発症時①1年前の発症時②1年前の発症時③1年前の発症時④医師と両親で、初めての面談した日の夜、長男がインフルエンザにかかりました。家族の大混乱を黙って見守っていてくれた長男も疲れがドッと出たんだね。激しい症状のまま、即入院した、娘''こねこ"なので、本当の心境は、心配を通り越して、騙されているのではないか?何が本当なのか?心の整理がつかないままでした。こねこは、病院を信じて任せるしかない。お兄ち [続きを読む]
  • 今週のこねこ☆整腸と成長いろいろ
  • アメブロサーフィンしていて、精神科医のブログにて、「統合失調症は慢性進行性の精神疾患」と言う記述を見て、ハートが少しチクリとした 母ねねこです慢性進行性ね…。「安定していることが当たり前だと思わない」ようにってことですね…さて、今週のこねこですが、お腹を壊すことが自分にどれほどダメージを与えるか、実感したようです午後からデイケアがある日、朝起きたけど、リビングで横になってダルダルモードのこねこ。「 [続きを読む]
  • 《1年前の発症時④》医師との面談
  • ??《1年前の発症時》??《1年前の発症時②》??《1年前の発症時③》娘こねこが高校入試当日に力尽きて、総合病院から精神科専門病院に搬送したのは、金曜日の夕方でした。なので、医師と面談が出来たのは、翌週の月曜日でした。この時はまだ、精神科病院に出入りすることにためらいを感じていたことを覚えています。 ??精神病とは何か、腑に落ちた話若い主治医と相談員、両親の4人で面談でした。(面談しながら殴り書きし [続きを読む]
  • 【統失診察記録9】安定よ続け
  • 1ヶ月に一度の診察でした 最近はどうですか?毎日デイケアに行くリズムに慣れて、4月から早起きできる気がします。リズムを意識して生活出来ているんですね。デイケア側から様子を聞いたりしてます。(うなずき)学校が始まったら、早く家を出ないといけないんでしたっけ?少し学校が遠いんでしたよね。(ちょっと心配そう)(うなずき)デイケア側と学校とも連携を取れますから、いろんな人に相談できるようにしておきましょ [続きを読む]
  • ◇お腹の調子が悪くてお休み◇
  • そういえば、高校説明会に行く前、こねこは「お昼ご飯はうどんにして」って言って、いつもより少ししか食べませんでした少しは緊張してるかな?スカートもきついし控えめにしてるのかな?って思っていました。帰宅して、食欲が解放され、ちらし寿司をもりもり食べたあと、、お腹を下してしまいました。じつは朝から、あんまりお腹の調子が良くなかったみたい「下痢になると脱水になるのー?頭がクラクラするー。」「腸が栄養や水 [続きを読む]
  • 中学の制服を着て入学説明会へ行きました
  • ちゃくちゃくと、こねこの2度目の高校入学準備が進んでいます高校側からは、「私服の中学校もあるから、私服で説明会に参加でも良いですよ」と言われましたが、大勢の制服女子の中に一人で私服で混ざるのは勇気がいるので、「中学の制服を着る」と言うこねこ。中学の制服、リサイクルに出さなくて良かったー!リサイクルに出そうと思って、紙袋に入れていたまま、「ズボラ放置」が吉と出ました試着してみると、、、「うわあー!キ [続きを読む]
  • 腰痛セカンドオピニオンと心のクセ
  • 腰痛が再発し、顔がまともに洗えない ねねこです 5ヶ月前に、腰痛に悩み、「1週間後と3週間後の試合までに治したい!」と近所の接骨院で整体をしてもらいました身体の歪み、筋肉の凝りをほぐしてもらった後、痛みの原因や筋肉の話を理論的に教えてくれるので、「自宅でもやりましょう」と言われたストレッチを、ただやるのではなく、必要を理解した上で、キチンとこなすことが出来ました1週間後の試合には完全ではなかったですが [続きを読む]
  • 急性期から1年☆2月まとめ〜カミングアウトって何を?
  • 急性期から一年が経ち、発症時の日記を思い出せる範囲で、言える程度に綴っている今日この頃そりゃ、すべてをさらけ出す必要なんてないし〜!今日は2月中に疑問に思い、それにより今と今後の娘の状態ってなんだ?と考えた話を書きたいと思います2月の初めに、進学予定の私立高校へ挨拶に行き、学校長に2度目の入学許可をもらいました。1度目の入学の話は後で《1年前のこねこ》シリーズに書きます。初めは緊張していたこねこと両 [続きを読む]