会社からの自由 さん プロフィール

  •  
会社からの自由さん: 新世代ビジネス、仮想通貨投資で豊かな生活を目指そう
ハンドル名会社からの自由 さん
ブログタイトル新世代ビジネス、仮想通貨投資で豊かな生活を目指そう
ブログURLhttp://cooogoogle.blog.fc2.com/
サイト紹介文このサイトにはあなたが経済的自由を得るための重要な情報が載っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供23回 / 28日(平均5.8回/週) - 参加 2017/08/06 14:57

会社からの自由 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 仮想通貨の実相:FX業界が熱視線 「潜在力は高い」
  •  ビットコインやイーサリアムなどのインターネット上の仮想通貨(暗号通貨)に投資商品としての注目度が高まっている。不安定な規格やマネーゲームの傾向には危うさがつきまとうものの、それ以上に魅力があると、通貨専門の外国為替証拠金(FX)業界は熱い視線を送る。仮想通貨取引所「ビットトレード」を設立し、いち早く参入したFXトレード・フィナンシャルの鶴泰治社長に狙いなどを聞いた。◇  ◇  ◇ ――ビットコインな [続きを読む]
  • 仮想通貨ファンド「1confirmation」に米大物実業家らが出資
  • この夏、10数社のヘッジファンドが新たに仮想通貨投資を開始した。こうした中、コインベース(Coinbase)出身のNick Tomainoが新たな仮想通貨ファンド「1confirmation(ワンコンファメーション)」を設立した。Tomainoは2000万ドルの調達を目指しているが、既にNBAのダラス・マーヴェリックスのオーナーで、アメリカ版「マネーの虎」とも言えるTV番組「シャークタンク」に出演中の有名起業家でビリオネアのマーク・キューバンから [続きを読む]
  • 仮想通貨ファンド「1confirmation」に米大物実業家らが出資
  • この夏、10数社のヘッジファンドが新たに仮想通貨投資を開始した。こうした中、コインベース(Coinbase)出身のNick Tomainoが新たな仮想通貨ファンド「1confirmation(ワンコンファメーション)」を設立した。Tomainoは2000万ドルの調達を目指しているが、既にNBAのダラス・マーヴェリックスのオーナーで、アメリカ版「マネーの虎」とも言えるTV番組「シャークタンク」に出演中の有名起業家でビリオネアのマーク・キューバンから [続きを読む]
  • シエラレオネ首都で大洪水、312人死亡 濁流の川となった道路
  • 【8月15日 AFP】西アフリカ・シエラレオネの首都フリータウン(Freetown)で14日、大規模な洪水が発生し、少なくとも312人が死亡、2000人以上が家を失った。市内の遺体保管所は満杯状態になり、住民らは行方不明になった家族を懸命に捜している。 現地のAFP記者は、遺体が次々と搬送される様子を目撃。市内2地域で家屋が水に漬かり、道路は濁流の川と化し、街中には遺体が打ち上げられているという。 赤十字(Red Cross)関係者 [続きを読む]
  • <劉暁波氏死去1カ月>「毛沢東時代のよう」友人が危機感
  •  【北京・河津啓介、ベルリン中西啓介】先月13日に死去した中国の民主活動家でノーベル平和賞受賞者の劉暁波氏と共に反体制作家として闘ってきたドイツ在住の中国人作家、廖亦武氏(59)が毎日新聞の取材に応じ、劉氏の生前の思い出を語り、死後も厳しさを増す中国の言論統制への危機感を訴えた。 劉氏と初めて出会ったのは1985年、詩人仲間だった劉氏の妻・霞さんの北京の自宅だったという。「当時の劉氏は気鋭の学者で [続きを読む]
  • タイガー・ウッズ、50時間の地域奉仕へ
  • 5月29日、飲酒(もしくは薬物)運転の疑いで逮捕(その後、釈放)されたタイガー・ウッズ(米国)だが、8月9日に新たな動きがあった。5月29日に逮捕された際の写真当時の取り調べでアルコールは検出されず、処方された背中の痛みをやわらげる鎮痛剤と不眠症薬の影響により、止めていた車の中でもうろうとしていたウッズ。6月19日には薬物治療を行うと表明し、7月3日には「これからも医師、家族、友人とともに前に進んで行きたいと思 [続きを読む]
  • ローラ 「10年奴隷契約」をロサンゼルスで独占直撃!
  •  今年6月、〈ローラ最近裏切られたことがあって心から悲しくて沈んでいる〉などと、不穏なツイートを連投して以降、所属事務所とのトラブルが囁かれていたモデルのローラ(27)。「週刊文春」の取材によって、トラブルの原因は彼女と所属事務所「LIBERA」の間で交わされた“奴隷契約書”だと判明した。 2010年、ローラは「専属芸術家契約書」にサインさせられているのだが、事務所関係者によれば、A4サイズで計5枚にお [続きを読む]
  • マツダ、環境・安全を加速 燃費3割向上の新エンジン
  •  ■37年までに自動運転搭載 マツダは8日、次世代の環境・安全技術の導入計画を発表した。ガソリン車では、燃焼効率を高めて燃費を現行比3割向上させた新型エンジンを平成31年から導入。電動化車両ではトヨタ自動車と共同開発する電気自動車(EV)を31年に発売するほか、エンジンを発電に使うハイブリッド車(HV)を31年以降に投入する。自動運転技術も37年までに標準装備し、環境と安全の両輪で顧客を囲い込む。 [続きを読む]
  • ビットコイン離れの懸念払拭 集客効果見込み利用店舗が増加
  •  インターネット上の仮想通貨「ビットコイン」を使える場所が増えている。市場では、5日に1ビットコイン当たり36万9899円と最高値を記録。ビットコインは今月に入って分裂、新たに「ビットコインキャッシュ(BCC)」が誕生し、混乱して利用者が離れる懸念もあった。だが大きな混乱もなく騒ぎは収束し、ビットコインの優位が鮮明になりつつある。 国内最大規模の仮想通貨取引所を運営するビットフライヤーは7日、丸井 [続きを読む]
  • フェイスブックの洗脳広告「ダークアド」の不気味さ
  • フェイスブックの「ダークアド」(Dark Ad:特定の人格をターゲットにして扇動を図る政治広告)が、ユーザーの政治的スタンスに大きな影響を及ぼしている実態が、オンライン・プライバシー財団による調査で明らかになった。オンライン・プライバシー財団の共同設立者で、リサーチディレクターを務めるクリス・サマーは、英紙ガーディアンの取材で「サイコグラフィック・プロファイリング」(人格によってプロファイリングする広告 [続きを読む]
  • 住宅購入は「年収の5倍まで」のセオリーは正しいのか?
  • そろそろ住宅の購入をと具体的に探し出すと、気になる物件がいくつか出てくる。しかしいざとなると、その物件が買えるかどうかがわからない。よく「住宅購入は年収の5倍まで」といわれるが本当にそうだろうか? 今回はそのセオリーは正しいのかを考えてみたい。■「住宅購入は年収の5倍まで」は正しいのか頭金はすべて諸費用にあてるとして、住宅ローン借入分の物件を購入したと仮定して考えてみる。例えば、年収300万円の世帯が [続きを読む]
  • 本田圭佑が本気で「1兆円企業」を目指す投資先
  • 「このエピソードは話していいかわからないんですけど……」メキシコ1部リーグのCFパチューカへ移籍したばかりの7月、本田圭佑は8月1日に重大発表をすると言い、その中身をForbes JAPAN編集部に打ち明けた。そのとき冒頭のように言い、サイバーエージェントの藤田晋社長に初対面で会った際、次のように切り込んだと話し始めた。「2016年の秋頃、教育系のIT起業家に頼んで藤田さんをつないでもらったのですが、そのとき [続きを読む]
  • 過去の記事 …