もなか さん プロフィール

  •  
もなかさん: 恋愛経験なしの30代女性でも結婚できたよ
ハンドル名もなか さん
ブログタイトル恋愛経験なしの30代女性でも結婚できたよ
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/monakaremon/
サイト紹介文恋愛経験なし30代女性が婚活を始め、結婚するまでを振り返ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供42回 / 272日(平均1.1回/週) - 参加 2017/08/06 17:37

もなか さんのブログ記事

  • ハゲました
  • ?2015年8月(当時30歳) ふと髪の毛を触ったときにつるつるしている感じが。私は慌てて鏡を確認しました。ハゲていました。円形脱毛ができていたのです。「またか」と思いため息をつきました。 円形脱毛ができたのはこれがはじめてではありません。1回目は就職した時。美容院で「円形脱毛できてるよ〜」と軽いノリで美容師さんに指摘されました。この時が一番ショックでした。すごく不安になりましたがその美容師さんが「大丈夫だ [続きを読む]
  • どん底の気持ち
  • ?2015年8月(当時30歳) マッチングの時間になりました。もちろん1番にKさんの番号を記入しました。Kさんから私のところへ来てはくれなかったものの、もしかしたらKさんを選んだのは私だけかもしれません(失礼)。そしてKさんが3番目でも私の番号を書いてくれていたら…そうすれば私はめでたくKさんとカップル成立します。私は願いを込めて紙をスタッフさんに渡しました。 ついにカップリング発表の時間です!今回は3名のカップ [続きを読む]
  • Kさんへアタック
  • ?2015年8月(当時30歳) 女性同士のお茶会は終了して次はフリータイムです。気になる男性のところへ女性が向かってくださいと説明がありました。このフリータイムが終わったら、今度は男性が女性に向かってアプローチする番です。 「それでは女性が気になる男性のもとへ向かってください」とスタッフさんが声をかけた直後、私はKさんのところへダッシュしました。 もなか「一緒にお話してもらってもいいですか?」Kさん「もちろん [続きを読む]
  • Kさん
  • ?2015年8月(当時30歳) 自己紹介が終わったら、気になる人投票がありました。前回の婚活バスツアーで散々だったので、正直かなりビビっていました。ドキドキしながら結果を見てみると、3名から気になるチェックが入っていました。しかも私も気になるにチェックしたKさんが私のことを投票してくれていたのです!これは両想い状態ではありませんか!嬉しくて仕方なかったです!!Kさんははじめにお話ししたさわやか男性です。年収3 [続きを読む]
  • オタク向けの婚活パーティー
  • ?2015年8月(当時30歳) 初めて一人で婚活。不安もあるけどみんなオタクで仲間です。怖いことなんて何もないはずです。受付を済ませて、案内された席に着きました。プロフィールは申込みの時に入力したものが印刷されており、それを受け取る形式でした。その場で書いていた今までと違って楽です。オタクの婚活パーティーだけあって、好きな漫画やアニメを書く欄がありました。 席は小さいテーブルがいくつもありました。1つのテー [続きを読む]
  • 作戦変更へ
  • ?2015年7月(当時30歳) 婚活バスツアーは婚活とバスツアー両方楽しめていいと当初思っていましたが、どうも自分には向いてないような気がしてきました。毎回誰かしらカップルになっているので、確かに合う人には合うんだと思います。しかし、短い自己紹介タイムで自分をアピールしないといけないですし、その短い時間で相手のプロフィールカードを見つつ、人となりを判断しないといけません。アピール力が高くないと相手の記憶に [続きを読む]
  • 草食系なの?
  • ?2015年7月(当時30歳)私とBさんはアイスを食べようかと話していました。男性たちに聞こえるように「アイス食べます?」とBさんが聞いても、メガネさんが「…アイスかぁ…」と答えるだけ。やる気なし男さんは相変わらず無言のまま。 なんだが相手にするだけ時間の無駄な気がして、私とBさんはさっさとアイスを買って食べ始めました。 すると男性2人もアイスを買って食べはじめました。別に真似しなくていいよ。なんなんだこの2人 [続きを読む]
  • グループ行動の苦痛
  • ?2015年7月(当時30歳) 沈黙の昼食が終わった後は、スタッフさんが決めたグループに分かれての牧場めぐりでした。私とBさんは幸運にも同じグループ。男性は「メガネさん」と「やる気なし男さん」の2名。計4名で牧場めぐり開始です。 せっかく少人数のグループなので男性とお話した方がいいとも思いましたが、私のやる気はゼロでした。気に入らない相手から話しかけられても迷惑だろうし…とネガティブになってしまい、言葉が何も [続きを読む]
  • 誰も気に入ってくれない
  • ?2015年7月(当時30歳)もうやる気を無くしました。どうせ自分なんて誰も見向きもしてくれないんだ。自分の市場価値の無さを改めて体感して精神が崩壊しそうでした。私が30歳だから、美人じゃないから、デブだから、男性たちがみんな若いから。いろんな言い訳を考えて心を安定させようと必死でした。 目的地に着いたあと、Bさんに「気になる人投票」の結果を聞いてみました。するとBさんは5人ほどの男性から気になるチェックを受 [続きを読む]
  • 2回目の婚活バスツアー
  • ?2015年7月(当時30歳)Tさんと会った後、私はまたバスツアーに参加することにしました。前回気分が悪くなったのにも関わらず、もう一度行きたいと言い出す私に友達は「大丈夫?」と心配してきました。 体調は悪くなってしまったけれども、バスで観光しながら婚活できるのは楽しかったのでやっぱり行きたいという気持ちが強かったです。 今度は年齢制限が35歳までのツアーに参加することにしました。いい人に出会ってから46歳です [続きを読む]
  • Tさん考察
  • ?2017年7月(当時30歳)Tさんのメールのやりとりはスムーズでした。私に多少は興味を持ってくれていたんだと思います。しかし食べ物の好き嫌いを聞いておきながら、肝心の食事を取る場所の予約をしてくれていなかったという計画性のなさにはがっかりでした。T... [続きを読む]
  • 肌が汚い理由
  • ?2015年7月(当時30歳)Tさん「タバコ吸っていい?」もなか「どうぞ」この時、Tさんの肌が荒れている原因がわかりました。そう。タバコです。しかもかなり匂いがきついタバコです私は父親がタバコを吸うので男性が喫煙するかどうかは特に気にしてなかった... [続きを読む]
  • Tさんとお食事
  • ?2015年7月(当時30歳)Tさんと会うために待ち合わせの場所に向かいました。すでにTさんが待ってくれていましたが、私はその姿を見て驚きました。顔色がものすごく悪いのです。肌が荒れまくっていてガサガサでした。婚活バスツアーの時、Tさんと話したのが帰りのバスの中... [続きを読む]
  • メールの返信速度
  • ?2015年7月(当時30歳)Bさんと別れたあとにスマホをチェックすると、婚活バスツアーでカップルになったTさんからメールが来ていました。Tさん「今日はお疲れ様でした。今度ぜひお食事でも行きましょう!」もなか「はい!ぜひ行きましょう!」Tさん「いつ会... [続きを読む]
  • マッチング
  • ?2015年7月(当時30歳)バスツアーもそろそろ終了の時間になりました。ガイドさんが「希望する3名の番号を記入してください」と説明した後に、用紙を渡してきました。私は隣にいる男性とちょっと気になっていたイケメン2名を記入しました。やさしいおじさんは... [続きを読む]
  • 最後の最後に
  • ?2015年7月(当時30歳)天に祈りが届いたのか、隣に座ってきた男性は普通の人でした。この座席のままで帰りの駅まで直行だから心配はなくなりました!もう散々な婚活パーティーだったとため息をついていました。バスの中でいろいろなことを考えていました... [続きを読む]
  • 危ない人がもう一人
  • ?2015年7月(当時30歳)爆笑男さんが眠ってくれたので、私は窓からの景色をぼーっと見ていました。すると今まで聞こえなかった後ろの男性と女性の会話が聞こえてきました。男性「元カノが〜!うざいんですよ〜!俺は縁を切りたのに〜!いちいち連絡してくるん... [続きを読む]
  • 恐れていたことが現実に
  • ?2015年7月(当時30歳)食事の後、お手洗いでやさしいおじさんについてBさんに聞いてみました。もなか「やさしいおじさん…めっちゃいい人なんだけど、年齢が気になるんだよね。どう思う?」Bさん「私は嫌かな。だって年齢離れすぎじゃない?」もなか「だよね... [続きを読む]
  • やさしいおじさん
  • ?2015年7月(当時30歳)私は隣の男性には目もくれず、持ってきた料理とお酒を食べまくっていました。若い女性の周りには楽しそうな声が飛び交っていましたが、私の周りの年長組たちは会話が盛り上がることもなく、微妙なオーラが漂っていました。(女性の席はだい... [続きを読む]
  • 見向きもされてない予感
  • ?2015年7月(当時30歳) 元気を取り戻した私は気合を入れなおして、男性と積極的に話していこうと決意しました。バイキング会場に着くと座席に女性の分だけの番号札が置いてありました。女性が先に自分の番号の座席について、その後に男性が気にな... [続きを読む]
  • はりきりすぎて
  • ?2015年7月(当時30歳)ガイドさんのあいさつとともにバスが発車しました。ガイドさんが一日の流れを軽く説明したあと、早速自己紹介タイムが始まりました。1人5分くらいで隣に座っている男性とお話するものです。時間が経ったら通路側に座っている男性が移動... [続きを読む]
  • 要注意人物
  • ⑳2015年7月(当時30歳)婚活バツアー発車地点まで行くと、同じツアー参加者らしき人達がぞろぞろ歩いていました。そんな人達を見て、なんだかちょっと緊張してきてしまいました。まだ何も始まっていないのに…バスに入る前にスタッフさんが名前を確認して番号札を渡... [続きを読む]
  • 初の婚活バスツアー
  • ⑲2015年7月(当時30歳)Dさんとの交流が失敗したことは、かなりショックでした。理由は二つあります。①できれば友達の紹介で結婚したかったのに失敗した。②占い師さんに「出会いがある」と言われていた時期と、Dさんと知り合った時期が近かったのに上手くいか... [続きを読む]
  • Dさん考察
  • ⑱2015年7月(当時30歳)確かに、Dさんとのメールのやり取りは、はじめから全然スムーズではありませんでした。ただ、これだけで脈ありかなしかを判断するのは、ちょっと難しいですね。本当にトラブルが原因の場合もありますので。しかし、実際に会ってみてか... [続きを読む]
  • 勝手に期待して勝手にがっかり
  • ⑰2015年7月(当時30歳)Dさんに会うために美容院へ行き、服もまた新しく購入して準備万端にしておきました。Dさんに会う日が近くなるたびにドキドキが高まっていました。Dさんとゲームを楽しめばきっと上手くいく…と私は思っていました。Dさんと会う日... [続きを読む]