keller さん プロフィール

  •  
kellerさん: 名前はまだない
ハンドル名keller さん
ブログタイトル名前はまだない
ブログURLhttp://kellerthenoname.com/
サイト紹介文介護士の転職事情に迫るサイト
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供82回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2017/08/06 21:53

keller さんのブログ記事

  • ペルソナ4ザ・ゴールデンが日本RPG史上最高傑作の神ゲーだった件!
  • なぜかペルソナ3FESの方が記事にしたのが早いですが、ペルソナ4ザ・ゴールデンの方がクリアしたのが早いです。関連:ペルソナ3FESをクリアした感想を語るぜ!死は超えられず気が付けばそこにあるものペルソナ3も良いのですが、やはりペルソナ4ザ・ゴールデンが好きですね。こんな青春送った奴なんか絶対にいない けどこんな青春送りたかったなと誰にでも思わせる登場する美人に悉く好かれ、仲間にも恵まれ、世界までも救って [続きを読む]
  • 進撃の巨人 第108話 正論
  • なんとも重い話でしたな・・・既にマーレ人を差別し始めているエルディア人明かな描写でしたが、エルディア人がマーレ人を差別し始めましたね別冊マガジン冒頭の進撃の巨人高校の内容がむなしくなるレベルで差別の構造はなくならない作者の強い主張が見られましたもちろんそうなんですけどね強い絶望進撃の巨人はインパクトのある描写もありますが、こういう静かな絶望を描くことに関してはズバ抜けているかなとマーレそのものより [続きを読む]
  • 少年ジャンプ2018年第36・37号 読み切りは天野明「HOT」
  • 来週はジャンプなしか・・・鬼滅の刃 第121話 異常事態ムイチロウ君強い!上弦には天元さんが片腕を、炎柱は命を刈り取られた訳で、カスミ柱さんは逆に狩ってしまったとこれはアカザさん無惨様にめっちゃ怒られるパターンやで・・・No.2が行けばこうはならなかったはずだからなぁなぜ止めたアカザ?アカザ!上弦倒してのになぜか怒られるアカザさんは不憫やでぇそしていいところが1つもないままにやられてしまった玉壺さ [続きを読む]
  • 少年ジャンプ2018年第34号
  • 日本暑すぎね?年々暑くなってるよね?・・・ワンピース 第912話 編笠村ドレーク、最低だな元海軍将校ともあろう奴が堕ちすぎだろう少将から海賊ってのもヒドイけどカイドウの手下ってのはもっと酷いカイドウ、アプー、ドレークがカイドウの軍門に下っているわけかジャックみたいなのがあと2人もいるわけだし、現在グランドライン内でも最大勢力となっているのがカイドウの軍団みたいだなそれでいてカイドウ本体は最強の生物 [続きを読む]
  • ペルソナ5新価格版を最安値で予約できる通販ショップはどこだ?
  • RPG市場最高傑作との呼び超えも高いペルソナ5が新価格版になって登場!発売は2018年9月06日予定眠れぬ夜がやってくるぜぇペルソナ5新価格版の予約価格一覧ペルソナ5新価格版の予約価格は以下のようになっています。元々の値段が9000円以上、中古でも8000円することを考えるとずいぶんお手頃な価格になりましたね。ショップ名予約価格送料アマゾン5378無料楽天ブックス4827540円 ペルソナ5がやりたい!もとも [続きを読む]
  • 少年ジャンプ2018年第32号
  • 進撃の巨人と少年ジャンプが同日に発売されると・・・それにしても来週の企画はすごいのが多いな鳥山明と井上雄彦の対談なんて夢物語レベルだろうワンピース 第910話 いざワノ国へ進撃の巨人もワンピースも和風の国が登場かワノ国は存在自体はずいぶん前に出てきてたけど、ようやくルフィ一行が到着やねあとはエルハブぐらいかなそれにしても懸賞金ってなんか意味あるんだろうかルフィが賞金首に命を狙われたとかないし、強い [続きを読む]
  • 進撃の巨人 第107話 来客 ついにミカサの正体が判明
  • なんとも気が重くなる話ですね・・・ミカサはヒイズル国将軍の末裔だったミカサが母親から受け継いだ入れ墨には何か秘密があるに違いないと誰もが思っていましたが、まさか他の国の将軍の末裔だとは誰も予想ができなかったことでしょう。ワンピースがちょうどワノクニ編に入ったころ進撃の巨人の東洋人が出てくるというのはできすぎな感じもしますが、ミカサはある意味ヒイズル国の王女様な訳ですなしかし104期はメンバーが濃す [続きを読む]
  • 少年ジャンプ2018年第31号 新連載はアリスと太陽
  • 今週は泣きたくなるぐらいヒドイ回が多かった気がする・・・アリスと太陽個人的には読み切り含め結構好きな感じだったんだけど、ここから先の展開がどうなるのか全く分からないな動画投稿がきっかけで一気に有名になるんだろうけど、展開のさせ方によっては化ける可能性はあると思うあると思うけど今の少年ジャンプじゃ厳しいかなここ数年レベルで少年ジャンプは有力な新人が発掘できていないナルトやブリーチが終わったあともそれ [続きを読む]
  • 少年ジャンプ2018年第30号
  • ワンピースがないとやっぱ物足りないなぁ。鬼滅の刃 第115話 柱に玄也もまた家族を鬼にされ、そして鬼に殺された者だったか・・・そういう意味では不死川兄がネズコに対して向けた殺意も鬼という存在を憎むがゆえだったんだろうなぁ鬼が人間を襲わないなんて考えはそもそもない訳でさしっかりキャラが生きてるよなぁ、この漫画大正時代という時代背景もマッチしているよ大正時代なんて今よりも虐待多かっただろうし、社会全体 [続きを読む]
  • 少年ジャンプ2018年第29号
  • 関東地区寒いぞ、どうなってんだ! ワンピース 980話 世界会議開幕ネフェルタル家は本来天竜人と同じ地位の一家だったんだよなドンキホーテ一族も天竜人だしミョスガルドとドフラミンゴは同じ一族だったわけなんだが、天竜人ってのは20の血族からなる勢力を指しているんだったか元々あった巨大な王国を倒した連合国とかなんだろうね空白の100年間はその闘争の歴史で、それは世界政府が隠蔽し続けている歴史を消すってある意味 [続きを読む]
  • 少年ジャンプ2018年第28号
  • デクが表紙なのに本編にデクが登場しないんだな鬼滅の刃 第113話 赫刀無惨を追い詰めた剣士の記憶をどうして炭次郎が見られるのだろう?鬼滅全体的にその剣士がキーマンになっていそうだな。上弦1はやっぱりその剣士が鬼になったのだろうか?鬼はもともと人間だし、その可能性は高いと思う実は無惨を倒す機会をずっと伺っていたりそれにしても半天狗はもっと強いはずだよな喜怒哀楽は大したことなくてメソメソしている奴が実は [続きを読む]
  • 進撃の巨人第106話 義勇兵 アニはまだ生きている
  • 空白の4年間の話でしたね。異なる民族同士で分かり合えるのか?今回の進撃の巨人のメインテーマでもありますが、人類の抱える永遠のテーマでもありますね。異なる民族の文化を理解することはきっとできないと思います。例えば私は犬を食べる民族とは仲良くできる気もしないし仲良くする気もありません。牛を神聖視する人々から見れば我々は悪魔に過ぎないでしょう。同じ神を信奉しているはずのユダヤ人とキリスト教徒とイスラム教 [続きを読む]
  • 少年ジャンプ2018年第27号
  • 物事というのは悪くなる時は一気に悪くなる。個人的に今がその時だ・・・鬼滅の刃 第112話 遷移変転鬼滅も2周年かなんかもっと昔から連載していたような気もする2年か会社を辞めてから2年と2か月になるちょうど会社辞めた頃に始まったんだな環境は常に変わり続ける行川の流れは絶えないが、思えば少年ジャンプだけはずっとあり続けているんだよなぁ初めて少年ジャンプを読んだのはいつの頃だろう?ドラゴンボールやアウターゾー [続きを読む]
  • 少年ジャンプ2018年第26号
  • 日に日に読める漫画が減っているような気がする・・・ワンピース 第905話 美しい世界冒頭の海兵は元王国騎士のあの人かな?赤犬なんだか余裕ないなセンゴクさんはやめたからか余裕な感じになってきた海軍元帥って緊張の連続だろうからなぁ航空機のない状態で世界会議やってみんなマリージョアに到着できるって、グラインドラインの航海の難しさとはなんだったのかレベルだな東の海のゴア王国から到着できるってどんだけって感じ [続きを読む]
  • RAMとROMって何よ?〜メインメモリと記憶装置〜
  • 格安スマホ端末基礎講座第3弾はRAMとROMの話になります。端末のスペック表を見ていると、RAMやROM、もしくはメインメモリと記憶装置という言葉に出くわすことがあると思います。まずはROMの解説から行きましょう。ROMというのは、「Read Only Memory」の略で、「記憶装置」という風に訳されます。文字の通りあらかじめ入力されたデータを記憶をするだけなので、そこに新たな情報を書き込むようなことは出来ませ [続きを読む]