魔路 さん プロフィール

  •  
魔路さん: インプレグネイトサバイバー
ハンドル名魔路 さん
ブログタイトルインプレグネイトサバイバー
ブログURLhttp://maromax07.blog.fc2.com/
サイト紹介文女だけの社会を築き上げた世界で、男と戦う為の訓練校を舞台に女の子達がレイプや陵辱されるお話です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供52回 / 76日(平均4.8回/週) - 参加 2017/08/07 14:13

魔路 さんのブログ記事

  • 10/19のツイートまとめ
  • maromax007 RT @savegore: ノクターンノベルズに連載中の18禁小説、「恐怖に震える制服美少女をヤクザがねちっこく凌辱する話」第六章をアップしました。今回もやや短めですが、少しずつ佳境に入ってきております。https://t.co/gv16yy1p3O 10-19 23:25 RT @potechi_o46: おっぱいのGスポット、スペンス乳腺。開発すべし。おっぱい好きでもスペンス乳腺を知らない人は多いのでは?勿体無い! https://t.co/RGFg2mswmt 10-19 17: [続きを読む]
  • カテリーナの監禁陵辱NTR#予告
  • カテリーナの監禁陵辱NTR予告編アナスタシア:「う゛う゛・・・ぎょうはやげぐいぢてやるぅ〜〜〜」マリエッタ:「アナちゃんどうしたの?」パトリツィア:「レイラにフラれたんだって」エレナ:「そんなことならもっと早く俺らに相談してくれたら協力してやったのに」マリエッタ:「エレナちゃんがいたらややこしいことになりそうな気もするけど・・・」エレナ:「今からでも遅くない!寝込みを襲って無理矢理にだな!」エレナ: [続きを読む]
  • 10/18のツイートまとめ
  • maromax007 RT @potechi_o46: 全国の女子に推奨。膣トレ。彼氏に喜ばれるだけでなく感度も上がるのでやるっきゃない!! https://t.co/cTEjyFR4b1 10-18 14:00 RT @Kart06650: ドローンで空撮したりしますが、特に人が行けないような所へ冒険するのが好きです。現在は西之島や竹島に行けるような長距離自動航走ドローンボートを研究中。太平洋横断とかもやってみたい。https://t.co/gfwOBPEKhB 10-18 10:42 [続きを読む]
  • 10/18のツイートまとめ
  • maromax007 RT @potechi_o46: 全国の女子に推奨。膣トレ。彼氏に喜ばれるだけでなく感度も上がるのでやるっきゃない!! https://t.co/cTEjyFR4b1 10-18 14:00 RT @Kart06650: ドローンで空撮したりしますが、特に人が行けないような所へ冒険するのが好きです。現在は西之島や竹島に行けるような長距離自動航走ドローンボートを研究中。太平洋横断とかもやってみたい。https://t.co/gfwOBPEKhB 10-18 10:42 [続きを読む]
  • 受胎への決意#5
  •  節くれ立った蟲の体が容赦なく膣襞にこすりつけられる。「あっ・・・あん・・・」 かなり太い蟲が挿入されているはずだが、圧迫感はあるもののほとんど痛みは感じなかった。それよりも蟲の節がGスポットをこすり上げ、また強烈な快感が湧き上がってくる。私のアソコがまるで違う生き物のように収縮や脱力を繰り返し始めた。「あぁ!レイラ分かる?あなたのあそこが締め付けてくるわ」 ソニアも自らの快感に陶酔しはじめていた [続きを読む]
  • 受胎への決意#4
  •  私は蟲の先端部分を口に含み、舌を這わせた。先端から出る精液がネバネバと下に絡みつく。「ああっ、レイラ気持ちいいよ!」 ソニアはそう言うと、舌先でクリトリスの包皮を剥き、むき出しになったクリトリスを舌で弄んだ。「あああうぅっ・・・かはぁっ」 甘くとろけそうな快感が内臓に浸透していくように身体に広がっていく。自分でもアソコがびしょ濡れになっているのが分かり、恥ずかしさを覚えるが、身体は快楽に支配され [続きを読む]
  • 10/14のツイートまとめ
  • maromax007 まだまだコメントもらえる様な小説書いてないのでアクセス解析で読者の傾向分析中。以外に女性読者が来るんですね。100%男性かと思ってた。現在性別が判明してる4割のうちの7割が女性みたい。どんな嗜好かは記事数が少ないので分からないけどちょっと意識しないといけないかな。 10-14 22:10 まだまだ書き始めたばかりのうちのブログは、とりあえず凌辱系と変態系でアクセスが伸びる傾向がありますね。 https://t.co [続きを読む]
  • 受胎への決意#3
  • 快楽天 2017年11月号 乳輪から突き出した乳首は、スポーツブラのパッド越しでも分かるほど隆起し、その敏感になっていた乳首を触れられるだけで、ちょっぴりとしたくすぐったさと共に、ビリビリと電気が走るように快感が胸の奥に広がっていく。「んん・・・」 私は快感を感じる自分の身体がなんとなく恥ずかしくなり、肩をすぼめて内股をすり合わせた。 ソニアは唇を離すと、二人の舌は名残を惜しむかのように絡み合い、糸を引 [続きを読む]
  • 10/13のツイートまとめ
  • maromax007 @IHayato ドローンも自作が楽しい。高知県産ひのき使用、ひのきコプター6号機https://t.co/kl2laiMeDM 10-13 21:47 RT @kouichi_ohnishi: 1424年10月11日ヤン・ジシュカ死す。フス派の急進派を率いて独自の軍組織と戦術を作り上げ、フス派撲滅を目指す十字軍を何度も撃退した。農民兵を率いて騎士主体の軍に何度も勝利した名将中の名将で、チェコの民族的英雄。ジシュカ最後の戦いは来… 10-13 14:50 @ihayatobot [続きを読む]
  • 受胎への決意#2
  •  私は、ソニアの落ち着いた態度と穏やかな物腰が、想像していたものとまったく違い呆然としていると「ひょっとしてもっとマッチョな人を想像してたかしら?」「エースメンバーって言うと大抵みんなそんな風に思うみたいだけど・・・」「まぁメンバーの中にはそういう人もいるけど、要は上手く立ち回れば、装備を持って走り回れる程度の筋力と持久力でいいのよ」 ソニアはそう言って私の頬を優しく手で撫でた。柔らかな手の感触と [続きを読む]
  • 受胎への決意#1
  • 「レイラ、おはよう!」 私は日課の早朝ジョギングを終え、教室に入るとアナスタシアが声をかけてきた。「あ、アナおはよう!、今日は早いね」「うん、特殊部隊のエースチームがこの学校に来るって言うから見に来たの」「でもまだ来てないみたいね」「それより、今日急に全校生徒の尿検査をするって言ってたけど、レイラもう出した?」「え?そうなの!私まだだよ」「なんだろう、抜き打ちのドーピング検査かな?」「う〜ん、体力 [続きを読む]
  • 受胎への決意#予告
  • フユウソ-Snow World End- 抱き枕カバー付き豪華限定版受胎への決意予告編カテリーナ:「ねぇねぇ聞いて聞いて!」パトリツィア:「ん?どした?」カテリーナ:「前回の予告編でブログ拍手を一回押してもらいました!」パトリツィア:「おぉ!凄い!」アナスタシア:「らくがき#2と生殖蟲#4にももらってるよ♪」アナスタシア:「あのらくがきは私をイメージしたものらしいけど、これ描いてる人、ショートボブ難しい!色気が出な [続きを読む]
  • 生殖蟲#4
  • 懲罰指導 〜学園令嬢更性計画〜 File.02「あぐっ!」  私は両手でイレーニアの体を押しのけようとしたが、両足を抱えられた体勢では逃げることはできなかった。 イレーニアは処女膜の手前までゆっくりと挿入するとそこで腰を止めたが、蟲はまだ奥へ奥へ行こうとうねうねと膣肉の中でうごめいている。 「さぁ処女をいただくわ、これであなたも大人の女になるのよ」  イレーニアは腰を沈めるように下腹部に力を入れるた。激烈な痛 [続きを読む]
  • 生殖蟲#3
  • 第二次 裏入学試験 THE ANIMATION「ああんやだぁ、そんなことやめてください・・・」 「そう?下の唇からは涎がいっぱいでてるわよ」 イレーニアはピチャピチャと音を立てながら肉唇を舐め上げ、舌先をすぼめて肉唇の中に潜り込んできた。 「ああん、やだぁ、イヤ・・・」  自分の体に異物が挿入される、おぞましくも怪しい感触に腰をくねらせ身もだえした。 愛液と唾液でぬめった膣口の肉壁を舌がぬらぬらと蠢くと、下腹部の奥 [続きを読む]
  • 生殖蟲#2
  • 「早く脱ぎなさい!」  イレーニアの強い口調にびっくりして、泣く泣く体操服の裾に手をかけた。 体操服を持ち上げると引き締まった腹筋の中に綺麗に窪んだへそがのぞき、水色のスポーツブラの中に納まった形の良い乳房がぷるるんと揺れる。 そして体操服を腕から抜き取ると椅子に置き、今度は腰を曲げてハーフパンツを脱いだ。  私は恥ずかしさで胸元と下腹部を隠しながら俯いた。 「どうしたの?まだ残ってるわよ?」  私は首 [続きを読む]
  • 生殖蟲#1
  •  10月、最初の実戦訓練が終わり、放課後には体力測定の結果を踏まえ、課題克服や長所を伸ばそうとする熱心な生徒達が室内射撃場で自主練していた。 個人個人で仕切られている射撃ブースの一つに一際空薬莢が多く散らばっているブースがあった。「う〜ん、調子良くないなぁ」  私は20m先のマンターゲットに向かって身じろぎもせず、両手で自動拳銃を構えていた。 標的を睨み付けるように照準を合わせながら一発一発丁寧に発射する [続きを読む]
  • 生殖蟲#予告
  • 生殖蟲予告編カテリーナ:「みんな〜今回の実戦訓練お疲れ〜」レイラ:「・・・」マリエッタ:「・・・」パトリツィア:「カティ・・・ちょっと空気読もうな・・・」カテリーナ:「ご、ごめん・・・ちょっとこの空気に耐えられなくて・・・」パトリツィア:「でもやっぱり、いくら敵とはいっても子供に銃を向けるのは抵抗あるな」カテリーナ:「クリスティーナとか人間とは思えないよね」エレナ:「命令なら何でも実行するんだろう [続きを読む]
  • 孕ませの巣#5
  •  ぐちゅっ! バックの体勢で、後ろから男の太い肉棒が処女膜を裂き。一気に私の体内に入り込んだ。股間の奥のお腹の中で、風船が破裂したような激しい鋭い痛みが走り、脊髄から脳幹まで電気が走るようにビリビリと伝って、その痛みはつま先から指先まで体中を駆け巡った。「んーーー!んーーーーー!!!」 内股がつりそうになるほど筋肉が硬直し、体中から冷や汗が噴き出る。「さすがに初物はキツキツだぜ」 男の声は興奮して [続きを読む]
  • 孕ませの巣#4
  •  男は女性からショーツとロープをもぎ取ると「お前もあとからしてやるからな」「ガキと一緒に見てろ」「はい・・・わかりました」 女性は怯えたようにそう答え、また部屋の隅に戻ると小さくうずくまった。男はボロ雑巾のようなショーツを丸めると、無理矢理私の口に押し込んできた。そしてロープを口に噛み込ませ、猿轡にして頭の後ろでぎゅっと縛る。さらに両手を頭の後ろで組まされると、男は残ったロープを手首にグルグルと巻 [続きを読む]
  • 孕ませの巣#3
  •  女性は仰向けで一人の男に頭の上で手を押さえつけられ、馬乗りになった男に肉棒を咥えさせられ、そしてもう一人の男に脚を抱えられ、秘部に挿入された巨大な肉棒で、激しく責め立てられていた。男の荒い息とピチャピチャといやらしい音が聞こえてきて、時々女性が肉棒を咥えた口から、息苦しそうに切ない喘ぎ声を発していた。もはや日常的な行為なのだろうか、女性は息苦しそうに苦悶の表情を浮かべてはいたが、特に抵抗すること [続きを読む]
  • 孕ませの巣#2
  •  私たちのヘリは、建物西側の駐車場に着陸した。チームDは建物北側の正面入口へ、私たちは身をかがめながら建物南側の裏口へと走っていく。襲撃に驚いたのか、裸の男が三人、裏口から慌てふためいて飛び出してきた。私は立ち止まり、男に向かって銃を構えた。 軍需企業経営者の末っ子として生まれた私は、男を殺戮する武器で金もうけをする親にそれなりに反発していた。出来るなら、男を殺さずに、この社会が抱える問題を解決す [続きを読む]
  • 孕ませの巣#1
  • 「それでは、今回の実戦訓練の概要を説明する!」 ブリーフィングルームに集まった3年生に、教官が実戦訓練の説明を始めた。 10月、私たちはいよいよ来年の卒業に向けて、実戦を通した訓練を数多くこなすことになる。今回は拠点制圧訓練として、リゾートホテルだった建物への突入と制圧を行うことになった。「まずはチームA,Bがヘリコプターからのリペリング降下で屋上を制圧」「上の階からしらみつぶしに部屋を制圧しろ」「チー [続きを読む]
  • 孕ませの巣#予告
  • 孕ませの巣予告編レイラ:「チームJの奴ら停学処分になったって」アナスタシア:「う〜ん、停学で済むんだね」カテリーナ:「え?何の話?」アナスタシア:「あ、えーっと」レイラ:「一年生に猥褻な行為をしたんだって」カテリーナ:「あ〜なんかそんな雰囲気の人たちだよね」マリエッタ:「ところで明日からまた実戦訓練だねぇ」アナスタシア:「昔のリゾートホテルに男達が巣を作ってるからそこを襲撃だね」カテリーナ:「でも [続きを読む]