とんとん さん プロフィール

  •  
とんとんさん: お気楽ブログ
ハンドル名とんとん さん
ブログタイトルお気楽ブログ
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/bay_young_551
サイト紹介文とんとん流お気楽ブログ
自由文独身貴族のブログにようこそ。当ブログは写真を載せて自分なりにブログを楽しんでいます
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供243回 / 71日(平均24.0回/週) - 参加 2017/08/07 17:44

とんとん さんのブログ記事

  • 大阪市交 動物園前駅
  • 大阪市交御堂筋線と堺筋線の駅ですぐ上にはJRと南海新今宮駅と阪堺線新今宮駅前停留所がある。御堂筋線では利用者数は少ないそうだが南海とJR相手では勝てそうもないのは当然だろう。大阪から天王寺や難波では地下鉄の方が南海とJRには勝てそうだが新今宮は下車客よりもJRから南海、南海からJRの乗り換えの客が大勢を占める。乗り換えも不便であるので少ないのは仕方がないがJRの約6分の1、南海の4分の1の乗車数であるので充分 [続きを読む]
  • 雨です
  • 雨です。笠森神社も濡れています。今日は参拝者がいましたが、案内人はここの神社のことを分かって喋っているのでしょうか?横で聞いていましたが????でした [続きを読む]
  • ・・・どうでしょう?
  • 昨日ここの店を利用した。同業他社としてここの従業員は大変だ!メニュー表を見て思った。薄利多売で覚えることも多いし今ある従業員で要領よくこなさなければならない。面白い企画ではあるが揚げ物やカレー、うどんとどんぶり、デザートなど注文を受けたすしネタをそろえなければならない。準備段階でも大変である。大変な仕事量である。従業員の方、頑張ってください [続きを読む]
  • 阪堺電車 天王寺駅前停留所
  • この次に阪堺線終点のえびす町に向かう。今回は天王寺駅前停留所。前回は工事をしていたが今回は終わっていてすっきりしていた。あべのハルカスをじっくり見たのは初めてである。でかいの一言ですが近々この建物の高さを超える建物ができるそうですね。路面電車のこの光景は大事にしたいものです。昔の駅はどうだったか思い出せませんえびす町と浜寺駅前の2つの駅はいい雰囲気を醸し出しています。天王寺駅前もこれはこれでいいの [続きを読む]
  • 阪堺電車 阿倍野停留所
  • 大阪市交谷町線阿倍野駅の入り口が近くにある。天王寺駅も500メートルと近く以前と比べて下町の雰囲気を感じなくなった。以前はごちゃごちゃしていた阪堺上町線沿いだった。昔の面影が感じられない。前は正直汚すぎたと思う天王寺界隈である。併用軌道区間で駅に行くのが大変である。木曜日に堺の阪堺線沿いを歩いたがあそこも阪堺線に乗るのが大変である。車の量も多い道路を横断しなければならない富山ライトレールで用いられ [続きを読む]
  • 阪堺電車 松虫停留所
  • 秋に鳴く「あれマツムシが鳴いている」を思い出したのは私だけでしょうか?駅の由来は大阪市阿倍野区にある史跡の松虫塚らしい。ここから上町線は天王寺駅前停留所まで車との併用軌道を走る。堺でもこういう区間があり運転手は大変である。見てて凄い、普通の運転技術では難しいだろうと思う。東玉出付近や帝塚山3丁目、住吉、北畠付近も凄かった。今後も堺まつりの電車が出てきます。撮影したのは10月12日です。 [続きを読む]
  • 安倍晴明神社
  • 阪堺電車東天下茶屋停留所から4分で安倍晴明神社に着く。京都の晴明神社と奈良の桜井の安倍文殊院は行ったことがあるがここと嵐山にあるという安倍晴明の墓には行ったことが無かった。一度来たいと思った。今回阪堺線訪問と合わせてここも一つの目的地に定めた。京都の晴明神社は私が訪問した時はたくさん人がいたがここは人がいなかった。境内は狭いので仕方がないがごちゃごちゃしていた。私個人としてはもう少しスリムな境内の [続きを読む]
  • 阪堺電車 東天下茶屋停留所
  • 御堂筋線昭和町駅から15分で着く。ここに来た目的は安倍晴明神社に行くことである。堺まつりは本日と明日です10時台になると電車本数は減ります。上町線は歩くと昭和の香りがします。天王寺周辺は昔は良かったです。17年前に天王寺で働いていた時よりも周辺が一変しましたが隣の松虫停留所からあびこ道までは古き良き大阪の姿が見えました [続きを読む]
  • 大阪市交 昭和町駅
  • 御堂筋線の駅で天王寺の隣の駅である。名前の由来は分からない。駅名に昭和とついているが駅周辺は全く昭和の感じがしない駅である。駅周辺には学校が沢山ある。また谷町線の文の里駅にも近く、童謡「サッちゃん」の歌碑があるという。見てみたかったが後で知って残念に思った。今でもこの歌は頭に浮かぶ有名な曲である。2016年の昭和町駅の1日乗降数は24282人(乗車人員:12,259人、降車人員:12,023人)である。因みに文の [続きを読む]
  • 阪堺電車を撮影しました
  • 明日は堺まつりだそうです。部外者にはわからないので申し訳ないですがスルーします。写真は私のブログに登場した電車です昨日も阪堺線の幾つかの駅で堺まつりの案内放送をしていました以上10月5日回で撮影した阪堺線を載せました。10月12日回のブログでも阪堺線は登場します [続きを読む]
  • 大阪市交 あびこ駅
  • 1987年までここが終着駅であった。私が記憶にあるのは谷町線が天王寺と守口が終点で、堺筋線が動物園前、中央線が深江橋のち長田と大阪港、千日前線は新深江であったが御堂筋線がなかもず、谷町線が八尾南と大日、堺筋線が天下茶屋、千日前線が南巽に延長、中央線がコスモスクエアーと近鉄生駒駅まで延長している。阪急沿線に住んでいた私であったが当時動物園前の電車は高槻市止まりで方向幕を変えているときに天下茶屋という [続きを読む]
  • 大聖観音寺(あびこ観音)
  • 創建546年で日本最古の観世音菩薩の寺院とされ、厄除の寺として知られる。名前は知っていたが参拝したことが無かったので参拝してみた。地下鉄御堂筋線あびこ駅に近く、JR我孫子町駅からは600メートル離れているし、南海の我孫子前駅からは1.5キロ離れているし、阪堺線のあびこ道からは2.3キロ離れている。あびこという名前に騙される人もいると思うので阪堺線と南海は名前を考えた方がよかったのではと思うがもう遅い [続きを読む]
  • 南海電車 我孫子前駅
  • 阪堺線あびこ道停留所から徒歩20分。意外に時間がかかった。駅名の由来であるあびこ観音にもここから徒歩20分かかった。あびこ観音から地下鉄あびこ駅までは徒歩5分位だから我孫子前と言っても我孫子前ではないのではと言いたくなる。まして阪堺線のあびこ道といってもあびこ観音まで約40分ほどかかったので何も知らなくて下車した人にとっては災難である。さて、我孫子前駅周辺は住宅地でありそこそこ利用客があったように [続きを読む]
  • 阪堺電車 安立町電停
  • 南海電車の住之江駅から300メートル離れた所にある。隣のあびこ道電停までは600メートルの距離である。細井川から歩いてここまで来たが昔の大阪というものが残っていた。本日阪堺線の堺方面を歩いたが全く大阪らしさが感じられなかった。時が止まっているという感じがする。 [続きを読む]
  • 大歳(おいとしぼし)社のおもかる石
  • 住吉大社にあった看板前回は行かなかったが最近あまりにもツキが無いので行ってみた。大阪のパワースポットらしいこの図では少しわかりにくいさて大歳(おいとしぼし)社のおもかる石この奥に大歳(おいとしぼし)社のおもかる石がある持ち上げましたが重かったです。落とす人がいるのではないかと心配するくらいである。足の上に落としたら骨折するくらいの重さである。取り扱いは注意と言っても重いものは重い!! [続きを読む]
  • 住吉大社
  • 海の神で有名な住吉大社。三が日の参拝客数は、毎年200万人を超え、大阪の人に今でも愛され続けています。参拝客は伏見稲荷の次に参拝客が多く、私が天王寺にいたころJR天王寺駅の構内まで住吉大社の初もうでのために阪堺電車を待つ列が続いていた。丁度17年前の話ですが。この時間8時30分、境内には参拝客はほとんどいなかった。阪堺電車の住吉鳥居前駅すぐ。南海電車の住吉大社駅まで徒歩5分位である。ラッシュの慌ただし [続きを読む]
  • 阪堺電車 住吉公園駅跡
  • 2016年1月31日に廃止になった上町線の終点であった。阪堺線の住吉鳥居前駅が近くにあるので廃止もやむを得ない。ホームと線路は撤去されたが駅舎は残っている。南海電車の住吉大社駅の片隅にあるが存在感がある駅舎である。まずは住吉停留所から廃線跡を進む。駐車場になっていた。ここを右に進むこの辺がホーム跡である。串と書いたところが駅舎である何とも寂しいそれでは2011年の写真寂しいです [続きを読む]
  • 阪堺電車 住吉停留所
  • 住吉鳥居前電停から200メートル、元あった住吉公園停留所まで200メートル、東粉浜まで400メートル、神ノ木までは600メートルとすべて1キロ以内の所に電停はある。終点の恵美須町までは4.6キロ、天王寺駅前までは4.4キロと近い。多くの客は近くにある南海電車を利用するであろう。まあ同じ南海電車の傘下にある阪堺電車なので細目に客を拾い後は南海に客を回すという考えであろうか。浜寺駅前駅から新今宮駅前ま [続きを読む]
  • 阪堺電車 住吉鳥居前電停
  • 隣の細井川電停との距離は僅か300メートル。住吉駅までは200メートルである。南海電車の住吉大社駅までは2分位で行ける。時間は8時9分。人と車と電車の往来が激しい。住吉大社をバックに写真を撮ろうとしたがうまくいかなかった。住吉鳥居前と細井川との間を走る電車住吉鳥居前電停停車中、道の真ん中の安全地帯新しい車両。新旧車両が混在していて嬉しかった。新しい車両も景観を邪魔していません。こちらは南海寄りの電 [続きを読む]
  • 阪堺電車 細井川電停
  • これからしばらく阪堺線沿いを歩きます。阪堺線は隣の電停の距離が浜寺駅前電停から船尾電停間を除き1キロ未満で散歩しながら次の電停に行ける。その間何台もの電車に抜かれる。少年時代の鉄道を見るとワクワクするこの感じが未だに抜けない。電車を見ると異常にテンションが上がり周りから白い目で見られる。さて先ほどの住之江区役所から徒歩15分で細井川電停に着く。時間は8時1分。1両編成の電車がひっきりなしに入線して [続きを読む]