けんじろう さん プロフィール

  •  
けんじろうさん: 中古車輸出ブログ
ハンドル名けんじろう さん
ブログタイトル中古車輸出ブログ
ブログURLhttp://www.axelnet.com/exportblog
サイト紹介文中古車輸出業界20年以上の著者による情報提供ブログ。輸出国、バイヤー探し方法、など。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供40回 / 34日(平均8.2回/週) - 参加 2017/08/08 12:44

けんじろう さんのブログ記事

  • 中古車輸出 円高や不況の影響は?
  • 今日の質問です。 ■輸出ビジネスは安泰か?中古車輸出 円高や不況の影響は? 今まで多い質問の1つです。 質問 「輸出が今良くないみたいですが〜・・」(円高や不況のときなど) 答え「はい、よくないですね〜」 簡単に答えるとこうですね。 円建てでもドル建てでも、円高になると、価格的にきつい、これは間違いないです。 ニュージーランドの例でいうと為替が良い時の約半分になったときもあります。 いいとき90円→  47円 [続きを読む]
  • 中古車輸出 お客さま・バイヤー選びについて
  • 今日はコラムです。 ■お客さんを誰にするか? どういう人をお客さんにするか? ということは、とても大切です。 弊社で昔から決めていることがあってそれは「客を選ぶ」ということです。 私の会社では、創業当初から「こういう人に我々のお客さんになってもらう」と決めています。 と言っても、そんなに難しい話ではなく、お金を払う人なら誰でも、ではなく、「お金をもらっても絶対に取引したくない、売りたくない」という人をま [続きを読む]
  • 中古車輸出 あのサイトはどうなの?
  • 今日は質問ではないのですが・・・ 『あるトピック』に関して。 他社に関係するので、デリケートな内容ですが、問い合わせが多いのでトピックとして取り上げます。 ■某サイトに関して 横浜市Kさんから頂きました。(過去の輸出セミナーお申込みの方より) 「実は私は、某大手海外掲載サイトで今年●月から副業で中古車輸出を始めましたが、 まだ1台も成約に至っていません。 英語力も不足しているので翻訳ソフトと辞書を片手に [続きを読む]
  • 中古車輸出での平均車輌単価はいくら?
  • 今日の質問です。 今日は中古車輸出の車の単価について。 ■一台あたりの単価は? 輸出される車の平均単価はいくらくらいなのでしょうか? 輸出向けは、ボロくても安い車と思い込んでいる方、特に業者さんも多いのですが、これは間違いです。 20年以上前はそうでした。 むかしは解体車をただ同然に外人が買い取って、それを自国で販売していたのがほとんどだったからです。 しかし年を経るごとに、バイヤーの要望も高くなり、また [続きを読む]
  • 中古車輸出するのに、資金はいくら必要か?
  • 今日の質問です。 ■中古車輸出で資金はいくら必要? よくある質問で 「いくらくらい必要か?」 というものがあります。 これは単価と規模によって異なります。 もし底辺のブローカーから始めるのであれば、私自身が創業したときのように、300万円(いや、実際の運転資金としては100万円くらい)などから始めることは可能です。 ただ直接輸出、という考えでいけば、また、独立して収入がないことも考えると、最低でも300〜500万円 [続きを読む]
  • 中古車輸出 本当に儲かるのか?
  • 今日の質問です。 ■「輸出は本当に儲かるか?」 「土岡様へ いつもメールマガジンありがとうございます。 ○○と申します。○○を使って中古車輸出をしております。 大阪セミナーについてお聞かせください。 弊社は中古車輸出を主にタンザニア、ザンビア、ウガンダに向けてやっていますが、さっぱり儲かりません。 先方の希望価格と弊社の販売価格には倍程の価格の開きがあり正直、 今年の6月以降仕入れ、販売ともに難しい状況で [続きを読む]
  • 中古車輸出 どうやって仕入れる?
  • 今日の質問です。 ■輸出車の仕入れ方法は? 「小冊子を送っていただいた和歌山の○○といいます。 輸出いちば、大変興味はあるのですが、うちのような一人でやっている店は難しいのかなと思い少し気になる所を聞いてみようと思いまして。 会員の対象についてですが、古物はもってますしデジカメも使えますが、基本はオークション代行業ですので、在庫といっても2、3台しかありません。 買取りなんかも非常に少ないのでオークシ [続きを読む]
  • 中古車輸出の原価のイメージは?
  • 今日の質問です。 ■「原価のイメージは?」 「輸出いちば 土岡様 いつも楽しく、また感心しながらメールを拝見させていただいています。 一年半後の独立開業を計画し、現在資金作りに努力しているところです。 いろいろなアドバイスを先に聞いているようで、大変勇気づけられています。 ところでこの開業資金に関して一点だけ教えていただけませんか? 一台当たりの原価計算なのですが、販売経費にしてもいいのですが、車の購入 [続きを読む]
  • 中古車輸出で大手は脅威ではないのか?(2)
  • 前回のつづきです。 中古車輸出ビジネスにおいて大手の脅威はないのか? という質問で、実は大手ディーラーが過去にチャレンジして、あまりうまくいかなかった、 という話をしました。 今日はその理由です。 ■大手が活躍しずらいビジネスモデル 輸出ビジネスにおける顧客は、海外のバイヤーさんです。 彼らは個人、中小です。 彼らにとって「良いパートナー」は、必ずしも「大手企業」ではないのです むしろ小回りがきいて、痒い [続きを読む]
  • 中古車輸出で大手は脅威ではないのか?
  • 今日の質問です。 ■大手は脅威ではないのか? 何度かされた質問です。 「今からはじめても、大手が牛耳ってるんじゃないの?」 これは「個人など、小さい規模でも大丈夫?」 と似てるのですが、また少し意味合いが違います。 ■大手は脅威となるのか? 皆さんに言いたいことは、中古車輸出ビジネスに関していえば、大手だから怖いということは、意外とないのです。(もちろん怖いと思ってますが笑) あまり知られていませんが、 [続きを読む]
  • 中古車輸出 一般の人が間接輸出がキツい理由
  • ■一般の人が間接輸出がキツイ理由 (前回の続きです) 在庫(つまり、クルマ)がない方にはちょっとキツイ。 なぜか? まず考えてほしいことが、 「誰が、あなたから車を買うか?」 です。 はい、輸出業者、または商社ですね。 彼らは、すでに独自の仕入れルートを持っています。 なぜなら、すでに事業としてやっているから。 ですから、もし「あなたが彼らに車を売る」というなら、輸出業者さんに、今の仕入れルートと比べて「何 [続きを読む]
  • 中古車輸出 間接輸出が向く人、向かない人
  • ■間接輸出が向く人、向かない人 今日は、書籍に書いていた「間接輸出」について。 間接輸出とは、商社を通して輸出すること、もっと分かりやすくいえば、 「商社(=輸出業者)に売る」 ということです。 間接でも、やるメリットはいろいろあります。資金繰りが早いとか、英語がいらない、とか。 ただ、業者以外の人がやるのはちょっと難しい面があります。 なぜか分かりますか? 「でも土岡さん、本では間接輸出がいい、って勧め [続きを読む]
  • 中古車輸出書籍の感想
  • 中古車輸出書籍の感想本の感想をいただきました!ありがとうございます。ーーーーーーーーーーーーーーーーー「自動車販売店は、中古車輸出で生き残れ!」【エル書房】 土岡憲次郎著 1300円(税別)ーーーーーーーーーーーーーーーーー ☆愛知県の田中さまより 「一昨日の夜土岡様の書かれた本が到着して昨日一日かけて読ませていただきました、 さすがに長年講習会とかこの仕事に携わってきた経験とかある方が書かれた書籍だな [続きを読む]
  • 中古車輸出でリピートさせる方法
  • 中古車輸出でリピートさせる方法 今日の質問です。 ■リピート化させる方法は? 「いつもメルマガ拝読しております。先日御著書も書店で購入し拝読させていただきました。(※書籍購入アマゾンはこちら) 当社は輸出業者として○○○(海外サイト)を開始し一年半ほどですが、いくつかのオークションに入り常に最安値に近い額でのみ落札して販売しております。 月○ー○台程度は販売しているのですが利益がとても薄いのが現状です [続きを読む]
  • 中古車輸出 車はどこで見ればよいか?
  • 今日の質問です。 質問「車はどこでみるの?」(複数回、質問のSさまより) 「前回の質問で、現車を見ずに落札した場合も、必ず後で港で確認しています。とのことでした。 これは、ヤードで確認するということでしょうか?乙仲業者か船会社に許可をとって入るのでしょうか?また、その車はすぐに見つかるものでしょうか?」 → えっと回答の前に、解説すると、 オークションで買うでも、業者さまから買うでも、基本は、現車をみて [続きを読む]
  • 中古車輸出=アフリカではない
  • 中古車輸出=アフリカではない 某大手サイトで販売されている方たちは、アフリカをやられてる方が多いようです。 たしかに、最近のネット売りの方たちは、よくアフリカに売ってますし、成長市場であることは間違いないです ただ、中古車輸出=アフリカではないです。 他にもヨーロッパ、アジア、ロシア、ニュージー、パプア、中南米などいろいろあります。 「何が言いたいか?」というと、世界中に市場があるんですよ、ということ [続きを読む]
  • 中古車輸出アンケート 音声プレゼントつき
  • <中古車輸出アンケート募集> 今回はアンケートです。 ご協力いただければ、セミナー音声をプレゼントします。 ■プレゼント内容《リスクの話 》(2006年セミナー収録一部)20分○資金回収 724万成功した事例○資金回収 142万失敗した事例○在庫リスクの土岡の考え方○小売り販売店= ○○を○○すると同じこと○時間リスク、2年の歳月をムダにした事例○無知リスク、一晩で120万損した例○6ヶ月で2500〜3000万儲かった例○1 [続きを読む]
  • 中古車輸出で使う英語表記は?
  • 中古車輸出で使う英語表記は? 海外バイヤーに通じる英語表記を軽く解説します。 <セールス>売りになるもの1)革シート= Leather Seat本当は色まで書くとよいです。クロならLeather Seat, (Black) など。 2)サンルーフ =Sun Roof, SR 3)アルミ、純正アルミ=Factory Alloy Wheel社外アルミ=After Market Alloy WheelちなみにAW=アルミは通じます。 4)ワンオーナー車 = 1 Owner ※いちおう補足アルミは・・・わか [続きを読む]
  • 中古車輸出 オークションで買ってあうの?
  • オークションで買ってあうの? 今日は業者さまからの質問です。 (香川県Yさまより)「輸出いちば 土岡 憲次郎様お礼楽しく、興味深く拝読させていただきました。外国の輸出するタマ揃えは買い取りだけでは数が揃わないと思いますし又AA仕入れではコスト的に合うのかどうか?が今の私の思いです、ご回答いただけるかどうか、まずはメール頂きましたことにお礼申します益々のご発展お祈りします。早々」 ■回答もし弊社の売買 [続きを読む]
  • 中古車輸出情報の精度を確かめる方法
  • 中古車輸出情報の精度を確かめる方法 前回のつづきです。 海外バイヤーはヤクザと言われた、という方へそんなことはないですよ、と回答しました。 中古車輸出について、高い確度の情報をゲットすることは大事です。 良い方法はあるのでしょうか? 以下、あなたの周りに中古車輸出について語る人がいる場合の、情報の精度を見極めるアドバイスです。 ■やってるか?をまずききましょう よく「したり顔」で 「もう輸出も終わったよ [続きを読む]
  • 中古車輸出 各国の輸入規制を調べる方法
  • 各国の輸入規制は? 今日の質問です。 「アクセル 土岡様 先日の中古車輸出セミナーありがとうございます。大変参考になりました。 先日おっしゃっていた乙中さんの連絡先のリストと船会社の情報も頂けたら大変うれしいなと存じます。 それと、各国の輸入の規制などの最新情報は?」Oさま【神奈川県】※過去の輸出セミナー参加者 そうですね〜。まず乙中ではなく、乙仲だと思います。 たしかに、この情報はネット上からは探しづら [続きを読む]
  • 中古車輸出 海外バイヤーはヤクザ?
  • 今日の質問です。 ■「海外バイヤーはヤクザ?」 「土岡様 いつもメールを送っていただき、ありがとうございます。さてひとつ質問させてください。友人に、今度中古車の輸出をしようと思うと言いましたところ、やめたほうが良いと強く言われました。 理由は二つ。 1,なにせ外国のバイヤーはヤクザ暴力団の類である。だまされるか恫喝されるかに決まっている。 2,(私は初心者なのですが)仕入をオートオークションで行うのは論外 [続きを読む]
  • 中古車輸出 会社の規模が小さいVS大きい
  • 会社の規模が小さいのだが・・・ 今日の質問です。 「古物はもってますしデジカメも使えますが、基本はオークション代行業ですので、在庫といっても2、3台しかありません。(中略)今の当店の小さい規模で出来るものなのかというのが気になっています。・・・」Aさま【奈良県】 ノープロブレムです。 むしろ、私が思うにこの業界は、会社の規模が小さい方がやりやすいし儲かります。 じっさい1人で営業してガンガン儲けてる人 [続きを読む]
  • 中古車輸出 質問「船はとれるのか?」
  • 中古車輸出 質問「船はとれるのか?」 今までセミナーやメルマガでの質問コーナーです。 「質問なのですが個人が中古車輸出事業はじめた場合いざ契約が取れ船積みしようとしても、昨今輸出量が多く、個人レベルの小台数では船積み出来ず事業として成り立たないと聞いた事があるのですが、そのあたりいかがでしょうか? 本音で教えてほしいのでよろしくお願い致します」K様(大阪府) ■答え「はい、とれます。」 以上! 個人、 [続きを読む]
  • 中古車輸出「ナンバープレートいつ外す?」
  • 「ナンバープレートいつ外す?」 今日の質問です。 「車検付きの車両を輸出抹消する場面で、「ナンバープレート」をどの時点で外すのか、ご指導お願い致します。 オークション落札後、輸出へ向けた手続では、概ね下記のような流れになると理解しています。 1落札2陸送手配(指定の港まで)3支払い(オークションなど)4書類到着5書類がきたら輸出抹消手続き6船積み書類作成→乙仲へ送る 抹消手続は、オークションから書類が [続きを読む]