マー坊 さん プロフィール

  •  
マー坊さん: 特産品
ハンドル名マー坊 さん
ブログタイトル特産品
ブログURLhttp://oisiimono1.seesaa.net/
サイト紹介文各地で生産されている特産品。好まれているものに、どんなものがあるのでしょうか?情報を集めてみました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供33回 / 73日(平均3.2回/週) - 参加 2017/08/08 14:23

マー坊 さんのブログ記事

  • 特産品 北海道 江差町
  • 尺八の音に誘われて始まる、「江差追分」節。北海道文化発祥の地といわれる江差町は、北海道の南西部に位置し、北前船交易港として、ニシン漁や檜材交易で栄えてきました。【にしんそば】江戸時代、身欠きにしん・数の子が、北前船で全国へ移送されました。京や大坂の上方に多く販売された、百有余年の名残りの伝統食です。【江差しょんぶ】江差の人達と醸造メーカーが、長年の研究の末に出来た、昆布の旨みが出た、お刺身用のしょ [続きを読む]
  • 特産品 北海道 せたな町 粒うに・いくら瓶
  • せたな町は、北海道の南西部に位置し、北部に狩場山、南西部に日本海を望む町です。「三本杉岩」・「浮島公園」・山岳霊場「太田神社」の、三大パワースポットがあります。せたな町漁師のイチオシが、うにと秋鮭卵で作り上げた、粒うに・いくら瓶セットです。「粒うに」は、せたなの荒波で水揚げされる、キタムラサキウニを使っています。浜の母ちゃんが、醤油のみで味つけした、いくら醤油漬けが「いくら」です。温かいごはんに乗 [続きを読む]
  • 特産品 北海道 森町いかめし
  • 森町は、北海道の南西部に位置し、秀峰駒ヶ岳と内浦湾に囲まれた所にあります。古くから、文化や歴史の交流点としても知られ、国内最大級の縄文時代の環状列石が見られます。年平均気温が7℃から8℃で、積雪も少なく、北海道でも温暖な地です。駅弁のイカ飯は人気です。いかめし 送料無料 森町 北海道 2尾入×4袋(希望の種類を選択ください) ポスト投函 メール便 - ミツハシグルメ北海道 [続きを読む]
  • 特産品 北海道 スナッフルスチーズオムレット
  • 濃厚なレアチーズケーキ、柔らかさや甘さは、たまらない幸せをもたらせてくれます。手のひらサイズの大きさなので、2口で食べられるくらいです。オムレットは1つづつ梱包されていて、食べると口の中でシュワーっと溶けて、なくなっていくような舌触りです。もっと口の中に留めておきたいのに、あっという間に消えていく、スフレタイプのチーズケーキです。北海道函館を代表するフランス菓子「スナッフルス」のオムレットには、種 [続きを読む]
  • 特産品 北海道 八雲町牡丹海老
  • 八雲町は、太平洋と日本海両方の海に面する、日本で唯一の町です。北海道南部にある渡島半島の、ほぼ中央に位置しています。北海道の胆振沖で捕獲し、室蘭港で水揚げした牡丹海老と甘海老は、生のまま急速冷凍してあります。解凍した時に甘みが出て、一番おいしい状態になります。「牡丹海老」は、プリっとした触感で濃厚な甘みが、「甘海老」は、透き通った身でとろけるような甘みがあります。「あま〜い ♪ ぷりっぷり〜」な感 [続きを読む]
  • 特産品 北海道 標津町おせち
  • 北海道の東、根室海峡沿岸の中央部に位置し、国後島や知床半島、野付半島を望む町標津町です。人口 約5,400人、24km先に先般墓参した北方領土の国後島があります。 鮭の町「北海道標津町」で捕れる赤いダイヤと呼ばれる「イクラ」と、ペッパー鮭舞と呼ばれる、ブラックペッパーを効かせた鮭のコラボレーションです。ペッパー鮭舞の「鮭舞」は、「けいぶ」と読むそうで、ペッパー警部を連想します。標津町からは、500セット限定のオ [続きを読む]
  • 特産品 北海道 ふらの雪どけチーズケーキ
  • 2012年4月8日テレビ朝日放送、「旅もグルメも満足SP!」にて、「全日本隠れたお土産お菓子-1グランプリ」第1位のお菓子です。北海道・富良野の雪どけをイメージしたケーキ、「ふらの雪どけチーズケーキ」は、濃厚なクリームチーズにブルーベリー入りパートシュクレです。ふわふわの新雪のように、口の中でふんわりとろけます。直径約14cm、冷凍での賞味期限は90日です。ふらの雪どけチーズケーキ 北海道限定北海道土産 ギフト - [続きを読む]
  • 特産品 北海道 ハスカップ
  • ハスカップは、北海道で栽培されている、寒冷地で採れる果実です。アイヌでは、昔から不老長寿の果実として食べられていました。カルシウム、鉄、ビタミンC・Eなど、他の食べものや果実とは比べものにならないほど多くの、栄養成分を含んでいる黒紫色の実です。↓ 果実はこちらを傷みが早く流通に適さないため、生のハスカップが本州に出回ることは無いようです。「ゆのみのんの」は、ホワイトチョコレートのなかにたっぷりと溶 [続きを読む]
  • 特産品 北海道 虎杖浜たらこ<br />
  • 先住民族「アイヌ」の歴史と文化が息づくまち白老町。東に苫小牧市、西に登別市を擁し、札幌からは100km、特急列車で1時間程度の距離にあります。国内外から多くの来場者が訪れる「アイヌ民族博物館」では、チセ(伝統的家屋)や貴重な民具の展示、古式舞踊や民族楽器の実演など、アイヌ文化の保存・普及に力が注がれています。特産品「虎杖浜(こじょうはま)たらこ」は、北海道虎杖浜で水揚げされた助宗鱈を使用した、無着色の「 [続きを読む]
  • 特産品 北海道 旭川
  • 旭川から紹介するのは、塩麹と酒粕の北海道二段仕込みです。平成25年11月、観光庁が主催する品評会で、「世界にも通用する究極のお土産」9点に選定されました。明治45年から引き継ぐ職人技の結晶、塩麹のほんのりとした甘みと、酒粕の芳醇な香り、それに、北の高級魚を使った食感は、実に味わい深いものがあります。北の高級魚、つぼ鯛・時さけ・めぬき・銀だらを厚切りにして、一晩塩麹に漬け込み、更にもう一晩、旭川の銘酒「男 [続きを読む]
  • 特産品 北海道 アスパラ
  • 遠軽産特産品のアスパラは、甘くて栄養豊富です。遠軽町は、北海道の北東部、オホーツク管内のほぼ中央、内陸側に位置しています。湧別川の上流側に位置し、多くの支流が合流した肥沃な大地は、開拓当初から農耕地に適した環境として繁栄してきました。 山々に囲まれた遠軽町は、昼夜の寒暖差があり、アスパラが甘くなります。日照時間も長いため、たっぷりと光合成をおこなったアスパラは栄養満点です。春アスパラは濃厚な味わい [続きを読む]
  • 特産品 北海道 白いプリン
  • 伊達市は、室蘭の函館寄りに位置し、内浦湾に面しています。白いプリンは、まるい形の風船に入ったミルクプリンです。つまようじで穴を開けると風船が割れて、中から真っ白なプリンが飛び出します。この町はは雪が少ない地域で、名産にアロニアがあります。アロニアは、ブルーベリーよりも豊富なポリフェノール成分を有し、目の疲労回復や機能改善に効果があるアントシアニンが多い、のが特徴です。アロニアベリーの飲むヨーグルト [続きを読む]
  • 特産品 北海道 豆詰め合わせ
  • 上士幌は、北海道十勝の河東郡にある町です。北海道遺産に選定された、「旧国鉄士幌線コンクリートアーチ橋梁群」があります。上士幌町は、全国有数の豆産地であり、その豆をふんだんに使った、豆詰め合わせです。真空密閉した後に加熱殺菌を行なう、ドライ缶をはじめとして、種類多彩な生豆を含む、全17品の豆づくしの詰合せです。嬉しいことに、豆缶詰を使用した、美味しくてヘルシーな、レシピ付きです。北海道上士幌の豆缶詰ギ [続きを読む]
  • 特産品 北海道 エゾ鹿肉
  • 北海道エゾ鹿肉は、必須脂肪酸のリノール酸をはじめとする多価不飽和脂肪酸が、家畜肉よりも多く含まれています。脂質の摂取量は、総エネルギー摂取量の20〜25%のというのが、体に負担を与えない範囲です。近年特に30歳代の男性、30〜50歳代の女性が、脂質を過剰摂取しているといわれています。エゾ鹿肉の脂質は、量の少なさに加えて質の良さも魅力です。エゾ鹿肉の特長の一つは、高たんぱくで低脂肪・コレステロールも低い、ヘル [続きを読む]
  • ドルチェドリーム
  • フルーツみたいなスイートコーン!高糖度x高風味=ドルチェドリーム甘みの強いスイートコーンとの交配を重ね、夢のようなトウモロコシが誕生ただ甘いだけではなく、味わい深く、上品な風味のドルチェドリーム広大な十勝平野の一角、北海道幕別町産幕別町名の由来は、アイヌ語の「マクンベツ」(山ぎわを流れる川)からという《送料無料》夢の食べ比べ!『ドルチェドリーム&雪の妖精 とうもろこしセット』北海道産 合計約3kg(各 [続きを読む]
  • 北海道 和牛
  • 牛の飼育は日本一、数は全国の15%に当たる約43万頭にも上ります。北海道の酪農の歴史は古く、明治時代の北海道開拓の時代から始まっています。各地に和牛の牧場がありますが、主には十勝平野・根釧台地・宗谷地方で、酪農王国を形作っています。品種はホルスタイン牛が最も多く、ほかに黒毛和牛・アンガス牛(スコットランドを原産とする外来種)、なども飼育されています。アンガス牛は、寒さに強く主に道東・道北で生産され [続きを読む]
  • 国稀
  • 「くにまれ」と読み、明治15年創業。JR留萌本線の終着駅「ましけ」駅から市街地に向け、道北では唯一といえる歴史的な街並みを残しています。ここに、明治35年酒蔵を建設し、丸一本間合名会社酒造部として営業開始した「くにまれ」があります。明治40年頃、「国に稀な良いお酒」という意味合いから、国稀と改めたということです。設立から100年目の平成13年に、社名を国稀酒造株式会社に改称。本間家は「丸一本間」の屋号で、平 [続きを読む]
  • 秋鮭
  • 北海道の川で生まれ、海で成長し、産卵のために川へと戻ってくる「秋鮭」の水揚げのピークは、9月・10月です。北海道では、「秋鮭」のことを「あきあじ」と呼びます。4年の歳月を経て、母なる川に戻ってきます。川に遡上する前の元気な鮭を、海で獲ります。中でも銀色に輝く鮭は、「銀毛」と呼び、良い秋鮭とされています。この「秋鮭」に対して、5月〜8月に漁獲される鮭のことを、「ときしらず」又は「時鮭」とよんでいます [続きを読む]
  • カタラーナ
  • プリンのようで、プリンでない!カタラーナは、切ってフォークで食べられる、固形のスイーツです。食べる直前に冷やし、その上に砂糖をまぶしてバーナーで焦がします。冷たくて軟らかいカスタードの上に、熱いパリパリしたカラメルがのっていて、食べると少しシャリッとした歯ざわり感があります。美味しさのあまり、「脳内がお花畑になります」〓。北海道 お土産 花畑牧場 カタラーナ〜濃厚焼きプリン〜(260g) [続きを読む]
  • じゃがポックル
  • 正式な商品名は、「じゃがポックル オホーツクの焼き塩味」。北海道産生のじゃがいもを、皮つきのままスティック状にして、そのままフライにし仕立てたスナック菓子です。フライにしたものに、オホーツク地方サロマ湖産の、自然塩焼き塩をまぶして出来上がりです。じゃがいもの美味しさを、サクサクの食感と、マイルドな風味で味わえます。 カルビー千歳工場のみで生産されている、北海道限定品。カルビー じゃがポックルスナック [続きを読む]
  • じゃがいも焼酎
  • 産地は、北海道の東、知床半島の麓にあります。日本百名山の斜里岳と透明度日本一の斜里川、斜里岳山麓から湧く澄んだ水と、肥沃な大地が育んだじゃがいもを原料として、じゃがいも焼酎「北海道 清里」が誕生しました。 清里町は、日本有数のじゃがいもの産地です。このじゃがいもを使った焼酎開発が始まったのが昭和50年、昭和54年4月、「じゃがいも焼酎きよさと」が発売されました。日本初の、じゃがいもの旨味を活かした [続きを読む]
  • マルセイバターサンド
  • 北海道土産としての知名度が高い、マルセイバターサンド。明治38年に、北海道で初めて商品化したバターが、マルセイ。江戸年間に、北海道の土地を開拓した「晩成社」から、マルセイと名付けられた。「マルセイバターサンド」は、ホワイトチョコレートとフレッシュバターで作った、レーズンバターをビスケットで挟んで作ったもの。サクサクした食感は、時間が経っても味わえる。製造元・六花亭の小田社長は、「お土産屋」ではなく、 [続きを読む]
  • 網走ビール
  • 網走でしか味わえないビール。網走産麦芽と北海道産米を原材料としてできた、網走ビール「和」です。この和食に合うビールは、「スッキリとした後味と、日本酒を思わせるふくよかな香味が魅力」とは、開発元の談です。ドイツの伝統的な醸造法を用いることで、 ビールに味わい深いコクや風味を与えている、地ビールの誕生です。ビールのラインアップは、IPW(インディア ペール ヴァイツェン)・ABASHIRIホワイトエール・流氷ド [続きを読む]
  • 北海道の魅力
  • 都道府県魅力度ランキングで、連続1位。気候は、日本海側は豪雪地帯で流氷が到着する、内陸部は寒さが大変厳しい。 親潮の影響を受ける太平洋沿岸部は、夏は涼しく冬は比較的小雪。北海道の産業は、大規模農業と漁業が中心。製造業は、食料品生産の割合が高く、製造品出荷額の約3割を占める。ほか石油・石炭製品・鉄鋼製品また、紙の材料となる良質なエゾマツやトドマツが自生していることから、製紙産業が盛ん。農産物では、ニン [続きを読む]