うおこ さん プロフィール

  •  
うおこさん: おとといのソラノイロ
ハンドル名うおこ さん
ブログタイトルおとといのソラノイロ
ブログURLhttp://uokonosora.blog.fc2.com/
サイト紹介文「うおこのてづくり生活inどいちゅ」の続きブログ。ドイツで育児、ときどき趣味のものづくりを紹介。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供26回 / 67日(平均2.7回/週) - 参加 2017/08/08 20:46

うおこ さんのブログ記事

  • 昔懐かし、「折り染め」をやってみる
  • 「折り染め」、みなさん体験されたことはありますか?私は小学生の頃に学童保育所で初めて体験しました。染まる色の美しさ、表れる模様の不思議さに魅了されて、ここで数多く体験した中でも上位にランクインするお気に入りの遊びでした。しかし、いくらお気に入りだったからといって、その後もやるかというとそうではなく。先日ふと思い出して実に30数年ぶりにやることに。「折り染め」も日本の伝承遊びの一つと言っていいのかな? [続きを読む]
  • ドイツで立派なお月見(^^♪
  • 姉が日本から遊びに来てくれました。お土産として日本食材&素晴らしすぎる100円ショップグッズをお願いしました。そして今回ナイスなタイミングで嬉しかったのが…お月見のお餅(^^♪こうして以前にコジロウが制作したお月見工作と飾るとなんとも立派なイベントじゃないですか。飛行機で来るからこそ手に入る和生(賞味期限の関係で郵送の荷物に入れてもらうことはできない)。ウサギの形とお月見の風景にデザインされていて、目に [続きを読む]
  • 朝霧で真っ白!秋深まる
  • 朝の冷え込みも10℃を下回ることがしばしばあり、いよいよ秋、深まってまいりました。今日は秋晴れの良いお天気になるぞーーーという日は、朝霧が立ち込めて子供たちの通園・通学時間はまだ真っ白、なんてこともあります。なかなか幻想的な通学路(笑)。子供たちが登校する一瞬の喧騒から解き放たれると、一気に静寂に包まれます。主のいない巣も雫をたたえて、綺麗。これは松の木なんですけど、ぼんやりとした背景に葉の鋭さが映 [続きを読む]
  • ブログタイトルを悩んでこれに落ち着いた件
  • 新ブログに移行して約2カ月。相変わらず訪問者の少ないブログですが、ぼちぼちやっております。本日はなぜこのブログ名に決めたのかについて書きたいと思います。①「色」という言葉を入れたかった本当にどんなタイトルにすべきか思いつかなくて、それならば自分の好きな物、事の言葉を入れようと思いました。私は色彩が好き。色そのものも好きだし、その名前にも惹かれるものがあります。日本古来の伝統色名にはうっとりしちゃう [続きを読む]
  • ドイツ東部旅行−丘の街マールブルク
  • ドイツ東部旅行からの帰り道で最後にマールブルクに寄りました。ここはメルヘン街道に属し、位置的にはドイツ南北のちょうど真ん中、東西では西よりに当たります。多くの学者や文化人を輩出したドイツ屈指の大学街、そして坂の街なんですって。旧市街は歴史ある街らしい、木組みの街並み。レンガの外壁との組み合わせは珍しいかも?美しいです。建築学的にはなんていうお名前なんでしょうね?この…1階と2階の境目のちょっとせり出 [続きを読む]
  • 小学校の父母会に出席
  • 小学校の父母会に出席してきました。皆がお話していることあんまりよくわからないし(ドイツ語理解が難しいという意味で)、入学後初めてなので自己紹介なんてあったら最悪〜。しかも夜の7時からだし。超、気が重い。って思っていましたが、ママ友さんにわからないところは通訳してもらいつつ、なんとか乗り切りました。生徒たちの学習机には飴やチョコレートのキャラメルなんかがドサッと置かれており、父母会の最中に自由に食べ [続きを読む]
  • 乳歯&永久歯の早見表制作
  • コタロウ6歳4カ月。現在の歯の状況。下の前歯2本が永久歯に生え変わりました。下の奥歯左右1本ずつ、新しく永久歯が生えました。上の前歯がグラグラしているのでそのうち抜けそうです。そして、虫歯あり…。下の歯2本が神経まで届くようなひどい虫歯になってしまいました。歯医者に行ったらガッツリ削られました。そして理由ははっきりわからないのですが、そこを埋めずに永久歯が生えてくるのを待つそうです。でも削ったところに [続きを読む]
  • ドイツ東部旅行−ピルナの街
  • ドレスデン、ザクセンスイスの観光、ポーランド食器の買い物を終えて、帰途につきます。その途中でPIRNA(ピルナ)という街に立ち寄りました。ガイドブックにも載っていない小さな街ですが、非常に洗練されたような大人の雰囲気漂う街でした。屋根をめりっとはがして窓を覗かせたような造りは、あまり他では見たことがないような…?奥に見える大聖堂の内部が非常に素晴らしいのだそうです。残念ながら閉まっていたので観ることが [続きを読む]
  • お月見の工作2017
  • ぼちぼち紅葉が始まって色づきつつあるドイツです。秋ですねぇ。そんな中、コジロウとお月見の工作をしました。紙皿をお月さまと夜空に見立てて着色。折り紙でウサギとお団子を乗せる台を折り、ストローに巻き付けた折り紙の先をハサミで切って薄の代わりに。お月見団子は丸めたテッシュペーパー。これらを全て貼りつければ完成。実はこれ、うおこ考案「コジロウの指先強化訓練工作」(なんつー堅いネーミング)。もともと指先の動 [続きを読む]
  • ドイツ東部旅行−ポーリッシュポタリーの里へ!
  • 今年の初めにポーランド食器に出会って以来、その魅力にとりつかれつつある私。「どうせここ(ドイツの東の端っこ)まで行くならボルスワヴィエツに行きたいよねぇ…。でも子供がいると陶器の見学は危険すぎてできないよねぇ、ゴニョゴニョ…」と、つぶやいていた私の夢を、夫が実現してくれました!ポーランド食器の産地、ボルスワヴィエツに行ってきまーす!!ここはドイツとの国境に近く、今回私たちが滞在したドレスデン近郊の [続きを読む]
  • なかなかインパクトのある食べ物を試してみた
  • さすがドイツ!こんなパンを発見しました。サッカーボールの形をしたパン。冷凍食品のコーナーに置いてありました。味を想像するに、ハムやチーズを挟んだり、ジャムをつけないとそれだけでは食べるの辛そう。でもコタロウに見せたら喜びそう(サッカーやってるから)と思ってウケ狙いで買ってみました。半分に切ってチーズなど挟んでみましたが、予想どおり食べにくかったです。そりゃそうだ(笑)。お次はこちら。チョコレートの [続きを読む]
  • 子供の作品
  • コタロウが卵の空き容器を使って工作をしました。バスを作る!と意気込んで作ったものの、出来てみれば船っぽくない?ということで船に変わりました。まぁ..だからどうしたという代物ですが、工作をあまり自らやらないコタロウが作ったものにしては立派。記録に残しませぅ。少し前にYAHOOニュースでこんな記事を読みました。アートディレクターの佐藤ねじ氏が自分の子供(5歳)の作品を自らが制作・運営するサイトに掲載。一部の [続きを読む]
  • 子供の未来
  • 自分の子供の話ではないのですが。ちょっと複雑な思いをしたことが最近2件あったので、今日はそれをつぶやこうかと。ドイツでは病気等の特別な理由を除いても、たとえ小学校でも成績が思わしくないと留年はあり得るようです。ドイツの小学校は4年制。3年生を2回繰り返したり…をしているうちに、あっという間に同級生は卒業し、そしてこの夏でついに通っていた学校を追い出され、少し離れた小学校に転校していった子がいます。両親 [続きを読む]
  • ドイツ東部旅行−ここはドイツ!?ザクセンスイスの絶景
  • 今回の旅のメインはザクセンスイスの絶景を体感しに行くこと!高い山が少なくどこまで行ってもわりと平坦なイメージのドイツでしたが、ある時雑誌でとてもドイツとは思えない山岳景勝地の写真を目にしたのです。夫が調べてみると、私たちが住むドイツ西部とは真逆の東側。チェコとの国境に近い所にあることがわかりました。しかもどんな秘境かと思いきや、けっこう観光地化されていて子供連れでも行けそう。これは行くしかない!目 [続きを読む]
  • 地域のお祭りに参加してみた
  • 先日、私が住む地域にキルメスがやってきました。キルメス(Kirmes)とは移動遊園地のこと。常設された遊園地のような娯楽施設の少ないドイツでは、地域でお祭りがあると観覧車やメリーゴーランド、コーヒーカップなど遊園地の遊具がその期間だけ設置されるのです。食べ物の屋台が並び、簡単なゲームコーナーも設置されて移動遊園地とともにお祭りを盛り上げます。地域によって規模にはかなりの大小がありますが、毎年7月にデュッ [続きを読む]
  • ミニ王冠を編んでみた
  • 久々に編み物の話です。間もなく2歳の誕生日を迎える男の子へ。大事にしている熊のぬいぐるみ君に小さな王冠を編みました。けっこう可愛くできました。★ポチっと応援ありがとうございます!! 励みになります★↓ ↓ ↓にほんブログ村 [続きを読む]
  • ドイツ東部旅行 美術館デビューinドレスデン
  • 書きかけた旅行記、ちょっと中断していましたので再開いたします。本日はドレスデンにて。ドレスデンに来るのはこれで2回目です。前回同様に天気悪くかったので私の中のドレスデンは雨に煙り、重々しい雰囲気。観光は断念して目的だった美術館だけを訪れることにしました。雨の間隙をぬってササッと撮影だけ。左の建物がカトリック旧宮廷教会、右がドレスデン城。もう少し詳しく観光の様子を見たい方は、前回の記事を参照してくだ [続きを読む]
  • 去りゆく夏に震えを感じる
  • 私の毎朝の日課。それは、携帯で天気予報を見る事。愛用しているサイトは、週間天気予報からその日の1時間ごとの気温と高水確率を検索することが出来、しかもけっこう当たる。徒歩でこどもたちの保育園・小学校を送り迎えする私には、天気予報はけっこう重要なんです。私、ドイツ人ではないのでね。ちょっとの雨でも傘をしっかりさしたいんですよ(ドイツ人はちょっとくらいの雨では傘をささない。絶対雨降る事わかるよね?ってい [続きを読む]
  • 季節の花に想う−槿
  • 今ご近所の庭々でよく見かけ、私の目を楽しませてくれているのは槿(ムクゲ)の花。(これ、ムクゲですよね?ちょっと自信ないけど)どうだ!と言わんばかりに、花びらをぐっと開いて鮮やかな色を見せつける。そんな力強さはいかにも夏の花らしいのですが、私が印象的だったのは散り方。クルクルっと花びらを巻くように閉じて、そのままポタンと落ちるところ。一見するとこれから咲こうとする蕾なのか咲き終わりなのか区別がつきま [続きを読む]
  • 小学校生活やいかに
  • 小学校が始まって1週間経ちました。コタロウは毎日楽しく通っております。初日からやらかしてくれましたけどね…。こちらの学校では1年生の間は親や兄弟姉妹が送り迎えをして、1年生が一人で登下校することはほとんどありません。登校してきた生徒は正面玄関前のグラウンドで自由に遊んだりおしゃべりしたりしています。どうやら8時のベルが鳴って初めて学校内へ入ることが許されるようです。そして、ベルがジリジリジリ…コタロウ [続きを読む]
  • ドイツ東部旅行-フェリエンボーヌング
  • 夏休みやイースター休暇にいろいろ旅行したんですが、ぜんぜん旅行記を書けずにおります。3つ溜まってます、ハハハ…。旅行記を季節はずれになった頃慌てて書くの、相変わらずですが、とりあえず一番最近のものから書きたいと思います!夏休みに車で東ドイツに行ってきました。ドイツの西の端っこに住んでいる我々には長距離ドライブの旅。片道500?くらいだったかな。まずはドレスデンに立ち寄り、そこから更に東へ。目指すはザク [続きを読む]
  • 今日から小学1年生!-入学式
  • コタロウ、小学校に入学いたしました。おめでとう〜〜〜。日本のようにいわゆる入学式〜〜〜という感じではありませんが、想像していたよりもコタロウにとって素敵な門出の日となり、私も嬉しくなりました。日の出とともに目が覚めました。晴天の予感。前の週は最高気温が17℃までしか上がらなく終日雨という悪天候が続いていただけに、ほっと一安心。なぜなら、シュールテューテを抱えて行くから!両親や祖父母からの入学お祝いの [続きを読む]
  • 1年でどれだけパフェを食べられるか?
  • えー、本日本当にどーでもいい話なんですけど。有益な情報を求めている方はスルーしてください。まったくもって無益な内容ですので。我が家は甘党夫婦。気が向いたら散歩と称して街に出かけ、カフェでケーキを食べております。そんな甘い生活に欠かせないのが夏場のパフェ。ドイツのパフェは日本と比較すると安いのでついつい食べてしまいます。それで、フト、数えたくなってしまったんです。「1年でどれだけパフェを食べられるか [続きを読む]
  • 夏休みの工作2017
  • ミニカーで遊ぶのが好きすぎるうちの兄弟たち。車を走らせる道路を自作しました。大きな紙に割り箸やストローをボンドで貼りつけて道を作ったもの。左がコタロウ作。兄が作れば弟もすぐに真似(できないのでここにこれを貼る、などの指示だけ出して母制作)したのが右のもの。トイレットペーパーの芯はトンネル。ストローをところどころに貼りつけてガタガタ道。コタロウは牛乳の空きパックで坂道も作りました。「ブーンブーン!! [続きを読む]
  • コジロウ4歳になりました
  • 生まれた当時は無事の成長も危ぶまれたコジロウでしたが、なんとなんと4歳になりました!口がなかなか達者なので、なんとも小生意気な小坊主君といったかんじです。コタロウが恐竜をテーマにした誕生日パーティーをやったので、自分も真似して是非そうしたいとご所望。お腹の大きな恐竜を制作。これはですね…くす玉です。昔懐かし、パーティーの定番と言えばくす玉割り。さぁ引っ張るよー!ところが!失敗。うまくパカ!っといか [続きを読む]