うおこ さん プロフィール

  •  
うおこさん: おとといのソラノイロ
ハンドル名うおこ さん
ブログタイトルおとといのソラノイロ
ブログURLhttp://uokonosora.blog.fc2.com/
サイト紹介文「うおこのてづくり生活inどいちゅ」の続きブログ。ドイツで育児、ときどき趣味のものづくりを紹介。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供137回 / 365日(平均2.6回/週) - 参加 2017/08/08 20:46

うおこ さんのブログ記事

  • 夏祭りと花火
  • 猛暑過ぎ去り、すっかり落ち着いたドイツです。かと思えば30℃近くになったり、どしゃぶりで20℃あるかないかの寒さになったり。25℃くらいまで上がっても、これまでが暑かっただけにずいぶん涼しく感じて一気に夏が終わりそうな雰囲気です。さて、カンカン照りの猛暑続きで開催が危ぶまれた花火大会は、数日前に一度雨が降ったのと急に気温が下がったので無事に開催となりました。夜11時からの打ち上げですが、我が家は優雅に自宅 [続きを読む]
  • コジロウ5歳になりました
  • 精神的な面でも身体の動きの面でも幼さにあふれているコジロウではありますが、先日5歳になりました!親でさえ不思議な気持ちなのですから、おそらくよその人にとってはにわかには信じがたし、でしょう。それほどに幼児オーラをガンガン放っております。確か4歳になった時に、今年は精神的な成長を期待したい…とブログに書いたような気がします。そうですねぇ。だいぶ癇癪起こすことはなくなってきたかな。日々の学習も頑張って取 [続きを読む]
  • 新学期スタート
  • 新学期が始まり、コタロウも2年生になりました!も〜、最初っから衝撃のスタートでしたよ。初日は教科書、美術用のお道具箱、体育で使用する靴、体操着などすべての道具を持っていかなければなりません。私は荷物を持って教室まで行きました。すると、生徒の机の上にはこんなものが置かれていました。進級をお祝いするメッセージカードと、子供が大好き・スマーティ―のチョコレート。甘い物、与えるね〜。日本では考えられません [続きを読む]
  • 誕生日会の招待状
  • コジロウ、お友達を招いての初の誕生日会を自宅で開催いたします。まずは招待状を作ります。テーマは「サッカー」。はっきりいって、コタロウの真似。コタロウが5月の誕生日の時にテーマをサッカーにしたものだから、自分もそうしたいと。そういえば去年もそうでした。コタロウが恐竜パーティーにしたから自分も…。弟ってそんなものですかね?コタロウの誕生日の招待状をサッカーボールの形にしたので、今回はサッカーボールが乗 [続きを読む]
  • 夏休みの自由研究(工作)
  • 今でも日本では夏休みの自由研究なんてあるのでしょうか?私の時代は義務ではなかった気がしますが、本を読んで調べての研究や、理科の実験、お絵描きや工作などせっせと取り組んだ記憶があります。ただしいつもギリギリ(特に手芸、工作系)で両親にも迷惑かけながらやっていたような気も...。そしてクラスに一人は蝶や昆虫の標本作ってくる子がいたような。さて、今年の夏は我が家では珍しくビーチに行きました。生まれてこのか [続きを読む]
  • あまりの猛暑で…
  • 日本では例年を更に上回る猛暑で熱中症が多発し問題となっておりますが、ここドイツでも異常なほどの猛暑です。湿度が無い分日本に比べると良いかとは思いますが、日差しの強さには参ります。連日30℃を越え、今日は37℃まであがりました。子供たちは毎日アイス、アイス!あまり与えたくはありませんが、この熱気ですもの。う〜ん、仕方ない。それでも毎日外遊びするというのだから、どうかしてるよ、ホント...。あまりに暑かった [続きを読む]
  • ドイツに戻りました
  • 1週間の休暇を終えてドイツに戻ってきました。留守にしていた間は猛暑続きで、家の中に蜂やらハエやらの虫が干からびた状態でいくつも息絶えておりました。そしてあちこち蜘蛛の巣だらけ。それは見なかったことにして、おいおい掃除のときに駆除していきたいと思います。テラスの植物はほぼ全滅。芳香を放っていたラベンダーはカスカスの状態になり、今年植えたばかりのほおずきも枯れ果ててしまいました。残念。あまりに見栄えの [続きを読む]
  • 夏らしく
  • 気持ちのよい天気がずっと続いているドイツです。日中30℃を超えてあまりの日差しに参ることもありますが、家の中にいる分には問題なく。雨はほとんど降らず、降っても夕立のように一過性。なんといっても毎朝明るい太陽に照らされて目覚めるのが本当に気分がよく。小学校の夏休みが始まって早1カ月。コジロウの保育園も3週間のお休みに入っているので子供二人が在宅!去年まではストレスだらけでけっこう大変でした。でも今年は全 [続きを読む]
  • これもインパクトのある味
  • ドイツ人は食に保守的である、と私は思う。地続きであるにもかかわらず、隣国に溢れている様々な食材や加工品がドイツは乏しい。美食文化を誇るおフランスがお隣だと言うのにね。それでも徐々に流通食品の種類が増えて来ているのを感じるここ数年。アジア人にとっては嬉しい限りである。ようやく頑なな考えを軟化させてきたか…などと、なんとなく上から目線で見てしまう。しかしたまに、何を思ったのか冒険しすぎでしょう、と言わ [続きを読む]
  • ワールドカップと我が家
  • サッカーワールドカップがフランス優勝にて終了しました。個人的にはクロアチアを応援していたので決勝戦は残念な結果になりましたが。しかしドイツ不在ながらも今回大会はとても楽しめました。予想以上に日本は善戦し感動すら覚えましたし。コタロウはすっかりサッカーにハマり、ほぼ毎試合一緒に観戦。たくさんの国名を覚え、それが地球上のどこに位置するのか…まで興味の幅を広げてくれればもっとよかったんですけどねぇ。そこ [続きを読む]
  • 外国の缶ケース
  • デンマークへ行った知り合いからお土産をいただきました。中はプラリネのチョコレート。外国の缶ケースって不思議な魅力があります。私にとっては。すごくお洒落なものから、この缶のようにちょっと微妙な絵柄なんだけどすごくポップで日本ではあまりお目にかかれないだろうイラストまで、いろいろ。ドイツに来た時から、缶ケースには手を出さないようにしています。収集癖のある私はきっとあれこれ買ってしまうから。夫の仕事の取 [続きを読む]
  • 「Zum mitnehmen」をやってみた話
  • Zum mitnehmenには「持ち帰り」という意味があります。これはドイツのリサイクル精神の高さからくるものなのか、合理的思考からくるものなのか、自宅で不要になったものを段ボール等の箱に入れて道端に出し、必要な方に持ち帰りいただくという習慣があります。もちろんゴミを出すのではなく、まだ使えるものを提供し、残ったものに関しては回収の責任も負います。その際には「Zum mitnehmen(どうぞご自由にお持ち帰りください) [続きを読む]
  • 七夕の工作2018
  • さ〜さ〜の〜は〜  さ〜らさら♪今年の七夕工作は仙台の七夕祭りをイメージして、吹き流し(?)みたいなものを中心に作ってみました。コジロウはまだハサミでまっすぐ切れないのでヨレヨレ感が漂っていますが、たいぶ上達しました。上の飾りのお花も作れましたよ。今年のお星さまへのお願い:コタロウ:「ぼくはスターウォーズのレゴがほしい」コジロウ:「ぼくは、車がほしい」二人とも目先の事しか見えないようです。そしてコ [続きを読む]
  • 1年生終了
  • コタロウが小学校に入学して1年が経ちました。早いなぁ。本人は2年生になることを心から楽しみにしており。理由を聞いても明確な答えは返ってきませんが、なんとなくその気持ちもわかるような気がします。ともかく前向きなのはとても良いこと。親としても嬉しく思います。さて、本日は年度末終了の様子をお伝えしたいと思います。夏休みに入る1週間ほど前から勉強態勢は緩やかになっていき、しまいには授業のない日なんてのもあり [続きを読む]
  • 悔しいーーーーっ!!!
  • 悔しい悔しい悔しい悔しいっ。く・や・し・い・よーーーーーーー!!!!(*`ェ´*)こんなにも、いつまでも気持ちが収まらないのは久しぶりです。サッカー。勝てそうだったのになぁ。奇跡が起きるのかと思ったのに。ドイツは無念の歴史的敗退をして早々に姿を消した。おかげですっかり静まり返っているご近所中にブブゼラを鳴り響かせて日本を応援した我が家。「残念だったね」ではなくて「悔しい」の一言です。気持ちを落ち着かせ [続きを読む]
  • ドイツで牛カルビ肉を買ってみた
  • ドイツの牛肉は固くて臭くて美味しくない…。ドイツに来た当初、なんだかよくわからないけど牛肉を買って見事に撃沈して以来、我が家の食卓に牛肉があがることはほとんどありません。たまにシチューのような煮込み料理に使うくらいです。後は挽き肉(それでもかならず豚肉との合い挽き)として。美味しいお肉を食べたい一心で夫がネットで検索した結果、Hohe Rippe vom Rindが牛バラ肉であることがわかりました。もちろんそんなお [続きを読む]
  • サッカー サッカー サッカー!!
  • ハイ、燃えております。サッカーワールドカップ。普段は全くサッカーなぞテレビ観戦しない我が家ではありますが、今大会が始まってからはにわかサッカーファンとして毎日観ております。もちろんドイツや日本戦以外も。通常は8時就寝のコタロウも、ドイツ時間で20:00からの試合も観戦して寝るのは22:00。夏休みだからまぁいいか〜。大いに盛り上がっております。そんなコタロウの高揚感をさらに盛り立てるべく、お弁当もサッカー [続きを読む]
  • 秋旅行2017−メルヘン街道の街・ブレーメン2 
  • 本日はSchnoor(シュノーア)地区についてお届けします。シュノーア地区はブレーメンに残る最古の住宅街で、細い路地にかわいらしい色調の三角屋根の家並みが続きます。1階はお土産物やインテリア雑貨の店舗、職人さんたちのアトリエやカフェになっている所が多く、とにかく可愛らしい雰囲気の一画です。迷路のように入り組んだ石畳にひしめき合うショップひとつひとつを覗きながら散策するのも楽しいです。ブレーメンの音楽隊がモ [続きを読む]
  • 夏の折り紙。「朝顔」
  • 子供たちと夏の工作をしました。今回は折り紙で朝顔を。花に白い筋が入っているのは少し折り方が難しいのでコタロウ作。入っていないのはコジロウ作です。蘭の鉢植えに挿してあった添え木をそのまま利用して飾りました。コジロウは少しずつ折り紙ができるようになってきました。コタロウは難しい折り方(中割り折りなど)はできませんが、折り図はちゃんと理解して折れるようになっています。たまにやると子供たちの成長がわかりま [続きを読む]
  • 夏まっしぐら
  • 私の暮らすラインラント・プファルツ州は今年、ドイツ国内でも他州に先駆けていち早く夏休みに入ります。来週の月曜日から。というか、実質今週の土曜日から。そして8月に入ったら早々に新学期を迎えます。最後の最後まできっちり授業をやるのかと思いきや、そこは先週あたりからかなり緩くなってきているようです。宿題のない日もありますし。先日なんて授業がなかったんですって。じゃあ1日何をしたのか聞いたら、まず教室に入っ [続きを読む]
  • 秋旅行2017−メルヘン街道の街・ブレーメン1
  • 姉妹旅行2日目はブレーメンにやってきました!中央駅はアーチ型の窓や屋根が特徴的でなかなか素敵です。前日のツェレは雨に見舞われましたが、本日は快晴!これだけでテンションのあがる姉妹。ブレーメンを訪れた過去の記事はこちら。生後10週の新生児連れて初旅行‐ブレーメン・前編生後10週の新生児連れて初旅行‐ブレーメン・後編中央駅から旧市街に向かって歩いて行くと、右手に風車のある公園・ブレーマー ヴァルアンラーゲン [続きを読む]
  • サッカー、これでもかぁーーーっ!!
  • サッカーW杯が始まりました。日本でテレビ観戦するには辛い時間帯ではありますが、サッカーファンの方は盛り上がっているんだろうなと思います。もちろん我が家も例にもれず。コタロウと観戦しております。スペイン―ポルトガル戦は実に見ごたえありました。夫は無敵艦隊を応援しておりましたが、私はイケメン、C・ロナウド率いるポルトガルを。彼がハットトリックを成し遂げた瞬間には、スーパースターとはかくあるべきとコタロウ [続きを読む]
  • 秋旅行2017−北ドイツの真珠・ツェレ
  • 昨年の秋に夫からプレゼントをもらいました。それは、姉妹二人旅行許可!私の姉がドイツの秋休みに合わせて来独。数日過ごした後、私と二人だけでドイツ旅行に行きました!子供無しでの旅行なんて何年ぶりでしょう?姉とは独身時代から何度か二人だけで旅行をしたものですが、それも7年ぶりです。夫が月曜日に会社の休みを取ってくれたので、週末+月曜日の2泊3日の旅です。行先は北ドイツの真珠と謳われる街・ツェレ。エリカ街道沿 [続きを読む]
  • 子供の工作
  • スタイロフォームが手に入りました。そろそろ様々な素材を使った工作にチャレンジしてもいいのではないかとコタロウに製作を薦めてみたところ、「車を作る」と。素材は変わっても、作るものは同じだなー(車好きなので絵を描いても車、レゴを作っても車…)。初めてカッターを使って切ってみました。スタイロフォームの性質上、テープで接着するのは難しいので私が手伝いました。こうやって少しずつ素材の特性を覚えていくのかな。 [続きを読む]
  • サッカー試合デビュー
  • 長男の影響か、次男コジロウもサッカーに興味が出てきたようです。週1回のトレーニングにも半年前くらいから通いだし、最近ようやくやる気が見られるようになってきました。それまではただの遊びの感覚だったので、気分が乗らなければやりたくないし、練習中に水飲み休憩と称しては何度もママの所に戻ってきたり、練習の最後に行うミニゲーム(試合)は何していいかわからないので出場拒否といった具合。それがようやく練習の最後 [続きを読む]