Jade ジェイド さん プロフィール

  •  
Jade ジェイドさん: アメリカ、ネバダ州から こんにちは
ハンドル名Jade ジェイド さん
ブログタイトルアメリカ、ネバダ州から こんにちは
ブログURLhttps://ameblo.jp/jadecrest/
サイト紹介文優しいオランダ人の夫と楽しい子供達のこと、高校教師としての体験話、アメリカ生活の日々。
自由文はじめまして。ジェイドと申します。ラスベガスでアメリカンハイスクールの教師をしております。ユタ州に20年、ネバダ州(ラスベガス)に18年住んでいます。主人は、オランダ出身で 私達には、4人の子供たち(すてに大人)がいます。

私のブログを通して、少しでもどなたかのお役に立てれば 幸いです。いろいろな分野で 頑張っていらっしゃる方達との出会いを楽しみにしています。よろしくお願いいたします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供69回 / 255日(平均1.9回/週) - 参加 2017/08/09 02:56

Jade ジェイド さんのブログ記事

  • お菓子をしまう場所
  • 家から仕事先までの 距離, 車で17 分です。 その間ニュースを聞きながら 運転するのですが 今日は 民間の普通のラジオを聞いていてその 内容がたいへん おかしかったので みなさんに  お話したいと思います。 ラジオホストのマセイダス とJC のトークでマセイダス が 自分の夫が誕生日には1週間前から サプライズをしてくれると言ってました。シカゴの有名なギャラットポップコーンをプレゼントしてくれたそうで マセイダスは [続きを読む]
  • Lake Las Vegas レイク ラスベガス
  • 今日 レイク ラスベガス という所で ポットラックパーティー (みんなそれぞれ持って来た食べ物をシェアするパーティー)が ありました。隣の教室のスペイン語の先生から招待してもらって レイクラスベガスまで来てみました。ラスベガスから 車で 30分から 45分位かかります。前このレイクラスベガスに来た時は アメリカ South West Area 南西地区 (テキサス州、ニューメキシコ州、アリゾナ州、ユタ州、コロラド州、ネバダ州、ワシ [続きを読む]
  • 20歳のアメリカ人の日本体験
  • 先日 放課後の午後1時半頃教室の電話がなり ました。あれ、今日parents teacher conference 親と先生とカウンセラーとの話し合いのアポが あったっけ。 (放課後, 教室の電話がなる時は いつも カウンセラーの秘書からのミーティングの リマインダー(確認のお知らせ) 。 でも 今回は 日本語で はっきりと 「もしもし」 と 男性の声がします。 私も「もしもし」 ジャーシュ 「先生! 僕です。ジャーシュです。 お久しぶりです [続きを読む]
  • カジノの中って?
  • 今日の夜のディナーは外食することにしました。車で10分以内で行けるRed Rock Hotel &Casino レッドロック ホテル & カジノのバフェを食べに、、、。Buffet バフェとアメリカ英語で言いますが 日本で言うビッフェとかバイキングですね。バフェの後は, ギャンブルは一切しませんが よく この大きなカジノの中を散歩します。それで 今日は みなさんにカジノの中をお見せしたいと思います。 レッドロックという名前はすぐ近くにあ [続きを読む]
  • コスタリカで見た物
  • 前回の記事の続きです。 コスタリカで ツアー中,おもしろい物を発見。 馬のエサに巣を作ってしまったにわとり。このにわとり,卵を守る為, 必死でした。 ツァーの後で, コスタリカのトラディショナルの食べ物。 ライスは パラパラしてて いつもブラックビーン黒豆と一緒に出て来ます。 ランチの後で コーヒーを出してくれたのですが, 熱いお湯をコーヒーに注いで 作ってくれました。電気のファンシーなコーヒーメイカーではな [続きを読む]
  • コスタリカであった人達のお話
  • 今回の記事でなんと100回めです。Celebrationしたいくらいです。ブログ始めて1年ちょっとになります。これもみなさんのいいねとアクセスナンバーのおかげです。心から感謝の気持ちでいっぱいです。最初の頃,一人でもいいねしていただいたら 感激し,10人のいいねが あれば すごい, たくさんのブログの中からよく見つけてもらったと子供のように喜びました。その喜びは 今でも変わりません。皆様方とのご縁に本当に感謝しており [続きを読む]
  • 春休みに来た外国とは。
  • 今年3月28日で 結婚記念日38年を迎えました。去年の今頃 夫が Heart Bypass Surgery 心臓にいく動脈が4つとも、75%も塞がっていたため 足の血管をとり、それを 心臓にいく動脈につけて新しいルートで血液を心臓に送るという手術をしました。病気などしたこともなかった夫なのでかなりのショックでした。それで 去年の結婚記念日は病室で過ごしたわけです。そういう経験から、一日一日を満喫しないと、明日は何がおこるかわからな [続きを読む]
  • 超多忙の後で 癒してくれる物
  • ちょうど、今週の水曜日で3rd quarterが終わり、生徒達のこの学期の最終成績を出すわけですが、おそく宿題やアサイメントを提出してくる生徒が多く超多忙の一週間でした。それプラスに 生徒達の御両親からの メール、カウンセラーからのメール、御両親、生徒、カウンセラーとのカンファレンス(話し合い)などが よく あり、まるで ありとあらゆる角度から速球ボールを投げられ、それを次から次と 打っていくという感じです。 そう [続きを読む]
  • 日本語弁論大会で頑張るアメリカの高校生 Part 2
  • 前回日本語弁論大会で頑張るアメリカの高校生 Part 1の続きです。 日本語レベル2(日本語2年目)の生徒、 ケイトリンは、4位になり、 彼女のスピーチタイトルは「音楽」で、 楽器を8種類弾けること、 寂しい時に楽器を弾いて元気になること、 音楽は私のすべて、将来は医者になりたいけど 音楽は続けたいと 日本語で上手にスピーチできてました。 レベル3 (日本語3年目)のアリサも4位でした。 私はアリサのスピーチ内容が結構おも [続きを読む]
  • 日本語弁論大会で頑張るアメリカの高校生 Part 1
  • 先週の土曜日に南ネバダ州日本語教師会と 在サンフランシスコ日本国領事館 が共催する第14回日本語弁論大会が ラスベガスに あるスプリングヴァリーハイスクールで行われました。高校生の部と大学生の部があり、日本語を取っているアメリカ人生徒の日本語での弁論大会です。 私の生徒達もよく頑張ってくれました。日本語レベル1では、ダコタという子が参加してくれて 二日前までは スピーチ全部覚えられなかったんですが、本番と [続きを読む]
  • 長男の誕生日に思い出すこと
  • 今日は、3月1日、長男の誕生日です。 1982年にユタ州オレム市の病院で 生まれました。入院してたお部屋は とってもきれいにウォールペーパーが はってあって、ホテルのお部屋みたいに すてきでした。 陣痛のための収縮が 何分おきに来ているのかを計っている夫。背中の痛みがはげしくて夫がずっとさすってくれてました。 午後2時過ぎに無事生まれ、3680 グラムの大きい赤ちゃんでした。 生まれてすぐ、水道の暖かいお湯でシ [続きを読む]
  • お年寄りアメリカ人夫の奥さんへのいたわり方
  • ネイルサロンでのお話です。 よく見かける光景で いつも ほのぼのしさを 感じるのがお年寄りのアメリカ人男性が奥さんを ネイルサロンに連れて来て、じっと待っている姿、それから、奥さんが きれいなネイルにしてもらって、嬉しさのスマイルを 見せたあと、「きれいになった!」 「きれいになった!」と自分のことのように喜ぶ姿、 心から感謝しながらその支払いをご主人がして、ドアまで 行く間に コートを奥さんに きせてあ [続きを読む]
  • ボタン付けの話
  • 夫が 時々、Dockers の ズボン のボタンが とれたと言います。別に ウェイストの方が 太ったわけでも ないのですがつい、私、「また?」驚きの声で言ってしまいます。たぶん、別のズボンのボタンがとれたのが一年前かも しれないんですが なんとなく、いつもとれてるような 感じなんです。この前は たまにしか着ないスーツのジャケットのボタンが とれそうなんで「なくなる前に ボタン付け替えたほうがいいね。」と言ってたら、と [続きを読む]
  • 家具屋さんであった経験
  • 娘の所(インディアナ州)に行った時のお話 です。 前に 写真で 見せてくれてたんですが すてきなレザーの ソファを 買っていました。 すわってみたら すごく 気持ちよく ソファの上で寝れそうなくらいとってもソフト。私 「 皮のソファーって こんなソフトだとは 思わなかったよ。」娘 「 気持ちいいよねぇ。でもね、その家具屋さんで ちょっと いやな経験して、、。」それで 娘は 家具屋さんでの 経験を話してくれまし [続きを読む]
  • チョコレートのメッセージで 決心したこと
  • ブログはじめて 今日で 一周年です! 皆さんの いいね と アクセスの数が 励みになって 続けていくことが できました。 この御縁に心から感謝しております!!! さて、今日は Dove (ダヴ)チョコレートの包みにあるメッセージについての お話です。ある週末、夫といっしょに 家で 紅茶とDove チョコレートを楽しんで味わっていました。包みに載っているメッセージを一つ一つ読みながら、これ、いいね、とか、このメッセージす [続きを読む]
  • アメリカの高校生が教える日本語
  • 今日 金曜日は 生徒たちの プレゼンテーション の日です。 自分がすごく興味がある日本の文化を通して 日本語のレッスンをすることと、単語のクイズ5問 も入れるようにと 前もって Criteria クライテリア(評価基準) は、 詳しく説明してあります。 さて、今回はどんなプレゼンテーションを 見せてくれるでしょうか。 イーサンは、日本の高校野球について 発表。歴史まで 詳しく話してくれました。 カイリーは 浮世絵の有 [続きを読む]
  • 忘れてきてしまったお話
  • 先日、財布や携帯、鞄などをスーパーなどに 忘れてしまったお話やコメントを読んで、思い出 したお話が あります。 まだ子供達が小さかったころのユタ州でのお話しです。冬は、かなり寒くなり、雪が積もる日が よくありました。冬のスポーツはとても人気があり、ある週末、お友だち家族とTubing チュービング、(タイヤのなかのチューブを使って そりみたいなかんじで 上から下へと 雪の上をチューブで さがっていく遊び)をするの [続きを読む]
  • 高熱の時は、、、。
  • 昨日の土曜日から 熱が出だした夫。今朝の日曜日も熱があり、ただの風邪かな。それとも 今はやっているインフルエンザかなと お互いに 問い合い、私「日本では、熱があるときは、おでこの所に 冷たいタオルおいて、熱下げようとするけど、オランダもそうだった? 」夫 「オランダもそうだよ。」私「 ねえ、覚えてる? CR君( 長男)が 小さかった時、よく、扁桃腺はらして高熱だしてたよね。クリニックに連れていくと お医者さんから [続きを読む]
  • お年寄りの方は 引っ越ししない方がいい理由
  • 昨日、家に帰って来ると 夫から 電話。 ニューヨーク州バッファローに住んでいる 夫の叔父のおくさん(80さい)がなくなったという 連絡。かなりのショックを受けました。 実は、たった二ヶ月前に叔父(84さい)が なくなったばっかりなんです。 おくさんも叔父を追うように なくなってしまって、、、。 二人には 4人の娘たち(50だい)がいますが その一人がフロリダ州に仕事関係で 家族と引っ越ししたので 叔父も奥さんも 長くて、き [続きを読む]
  • ホームステイ中に高校でおきた事件とは、、、。
  • 生徒を日本に連れて行きたくない理由生徒との旅行経験 前回の続きです。その7人の生徒達は、 4人が白人アメリカ人で、後3人は フィリィピン系アメリカ人、日系人、 黒人と白人のハーブ。 その4人の白人生徒の中でも ジェイソン(仮名)がものすごく人気となり、 (うちの高校では 全くもてないんですけど、、、。) 彼は ブロンド、ブルーアイ、それに細身、 日本人好みなんでしょうね。ジェイソンは 大のナルトファンで 北陸地方 [続きを読む]
  • 生徒との旅行経験 
  • 前回の続きです。 ある夏休みのお話しです。私と7人の男子生徒は ラスベガスの空港、マッキャランエアポートで それぞれ 親に さよならをし、 東京で オリエンテーション(説明会) と 二日間の 東京観光を 済ませ、羽田を出て 希望していた 北陸の 空港に無事 着いたのでした。 空港から 出ると、受け入れ高校の先生方が ご親切にも タクシーを何台か用意してくれて いました。外に出ると 7月でも からっと していて 澄み渡たった [続きを読む]
  • 生徒を日本に連れて行きたくない理由
  • きのうは、学校が終わってから、先生達の ワークショップが他の高校で あり、 混んでるフリーウェイをドライブ。 帰り、車を駐車したところで、アメリカ人の 日本語の先生に 生徒を連れて日本へ旅行する件で 相談されました。その先生が言うには 「してみたいけど、不安」だと。 過去7年間、私の生徒(アメリカの高校生)を 連れて夏休みに日本旅行をしたことがあります。 ホームステイ兼ねての二週間旅行、学生団体を 扱う旅行会 [続きを読む]
  • ラスベガスの寿司レストランでの経験
  • 先日、次男と彼女は 私の誕生日のお祝いにと かぶと というお寿司やさんに 連れていって くれました。 外からは 少しだけ 中が みえます。予約制です。 中に 入ると 日本人の本格的な寿司シェフで まるで 東京にでも いるような感じで 嬉しかったです。 目の前で 作っているのが よくみえます。 次男の彼女が すでに シェフに おまかせメニューを 選んでいて 私は 何が運ばれてくるのかと ワクワク気分でした。 フルーテ [続きを読む]
  • お雑煮はないけれど、、、。
  • 1月1日のBrunchブランチは、 次男が作ってくれて、 長男がテーブルセッティング、 二人のガールフレンド達が コーヒー入れて くれて わたしと夫は すわって 待って るだけ。  (最高!!!) みんなで裏庭で食事。 とても暖かく、気持ちが いい日でした。 (子育て中の御母様方、楽な日が 必ず来ますからね。) 今日のメニューは、エッグベネディクト。 バターでオーブントーストしてあるEnglish muffin イングリッシュマフィン [続きを読む]