なな さん プロフィール

  •  
ななさん: 40代主婦雑記ブログ
ハンドル名なな さん
ブログタイトル40代主婦雑記ブログ
ブログURLhttp://syufu40-zakki.com
サイト紹介文小学生一男一女がいるアラフォー主婦です。 日々のアレコレを主婦目線で綴っていく雑記ブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供79回 / 69日(平均8.0回/週) - 参加 2017/08/09 13:45

なな さんのブログ記事

  • 雨の日はレインブーツがおすすめ もっと早く買えばよかった!!
  • 毎日、パート先から駐車場まで5分ほど歩いています。夏の暑い日は日傘が欠かせません。秋になると、朝は冷えますが、帰りは暖かいこともあるので、ベストを着て調節しています。折りたたみ傘は常備していますが、朝から雨足が強い日は長靴を履いています。 思えば子供が幼稚園の頃から、雨の日のお迎えのたびに買おうか迷っていた長靴。欲しいな、と思いながらも結局どうにかなる日々のなか、買わずじまいでした。ですが、今年つい [続きを読む]
  • 【孫ブルー】を知ってますか?
  • 孫ブルーという言葉を最近よく耳にします。文字通り、孫のことでブルーになることだそうです。確かに、最近は孫に積極的に関わってくれる祖父母も多いですよね。特に共働きの家庭に協力してくれる祖父母がいるとどんなに心強いか分かりません。子供世代からしてみると、孫を預ければ喜んでくれるし、自分も助かるので一石二鳥!なんて思いがちです。でももし祖父母が気を使って引き受けていたとしたら、あなたはどうしますか?そし [続きを読む]
  • 母親になった実感は子供と一緒に成長する
  • 結婚して妊娠が分かったとき、どんな気持ちになりましたか?母親になれる喜びに包まれたでしょうか?それとも、想像と違った感覚になって戸惑ったでしょうか? 私はドラマのように夫婦で大喜びする姿を想像していましたが、実際は全く違いました。 主人とは7年の交際を経て結婚。“物は試しに”くらいの気持ちで『避妊具初解禁』した夜、めでたく妊娠したのです。あまりの即妊娠に、主人の反応は「え?あれで?」だったのですから [続きを読む]
  • 大人用矯正箸 子供に箸の持ち方を教える前に大人の持ち方を直してみた
  • 子供が自分でご飯を食べられるようになってから、フォークやスプーンを使って食べていました。あるとき、友人と子供を連れて公園ランチをしたときのこと。まだ3才の女の子が上手に割り箸を使っている姿を見て驚きました。友人の話では、近頃、なんでも大人の真似をしたがり、最近では箸を見よう見まねで使っていたので、放っておいたら、いつのまにか上手に使っていたそうです。 なんという観察力!私は感心するばかりでした。 な [続きを読む]
  • 【子育て】ダメと言われるとしたくなる?
  • 子供たちの小さい頃、特に息子は男の子だからか、好奇心が旺盛で、歩き始めてからの行動力はそれはそれは目が離せませんでした。 公園に行けば、大きい子たちと混ざって、遊具にスイスイ上っていったり、友人のお宅へお邪魔すれば、目の前に広がる家具や電化製品に興味津々でした。そんな時、私はついつい、〇〇したら『ダメだよ』そう言ってしまうことがありました。ですが、この『ダメだよ』が子供の行動を誘導していたなんて、 [続きを読む]
  • 線香ギフトにおすすめ 香り線香
  • 母を亡き後、毎日お仏壇にお線香を手向けています。また、お墓参りでは数本から数十本の束で手向けることも多く、お線香はあっという間になくなります。 そんな中、お悔やみやお盆などにお線香をいただくことが多くありました。こうしてお線香をいただけることは、仏壇のあるお宅ではありがたいことと思います。普段は我が家定番の『毎日香』でも十分なのですが、香りのいいお線香をいただいた時は、せっかくなので、そちらを手向 [続きを読む]
  • 『兄妹』仲が良いのはいつまで?『きょうだい』の形
  • 先日、友人達と子供たちも連れて外食した時のこと。我が家の息子と娘が、あーだこーだと会話しながらご飯を食べていた姿を見た友人が「兄妹仲良しだねー」と感心していました。私にとってはいつもの光景だったので、なんとも思いませんでしたが、「兄妹喧嘩とかするの?」と聞かれた時は、うーん。と唸るほど、思い当たるような喧嘩らしい喧嘩が浮かびませんでした。「まだ小学生だし、そのうち男女それぞれになるんじゃないかなー [続きを読む]
  • 最期の言葉 「ありがとう」は言えなかった
  • ドラマではよく、大事な人が息を引き取る瞬間に「ありがとう」と声をかけるシーンがありますよね。私も漠然と誰かの最期に立ち会う時はそんな風に声を掛けるんだろな・・・そう思っていました。ですが2015年、母の最期がきたとき、私は「さよなら」も「ありがとう」も何も言うことができませんでした。 なぜならそれは母にとって本当の最期を意味してしまうからです。 母の意識が薄れゆく中で、「ありがとう」と言うことが『もうすぐ [続きを読む]
  • 最期の言葉 「ありがとう」は言えなかった
  • ドラマではよく、大事な人が息を引き取る瞬間に「ありがとう」と声をかけるシーンがありますよね。私も漠然と誰かの最期に立ち会う時はそんな風に声を掛けるんだろな・・・そう思っていました。ですが2015年、母の最期がきたとき、私は「さよなら」も「ありがとう」も何も言うことができませんでした。 なぜならそれは母にとって本当の最期を意味してしまうからです。 母の意識が薄れゆく中で、「ありがとう」と言うことが『もうすぐ [続きを読む]
  • 『引き戸』だらけの家 ドアスペースをとらなくて見た目もスッキリ
  • 結婚してからの2年間、3LDKのアパートに住んでいました。アパートは廊下からキッチンへ、またキッチンからリビングへ入るドアは片開ドアを使用していました。 そのドアは常に開きっぱなし。しかも開いたドアはいつも邪魔でした。 このドアって存在する意味あるのかなー?なんて、思ったこともしばしば。 確かに冷暖房を使用するときは閉めるのですが、出入り時、開け閉めしたときのドアががさばって、また邪魔になるのでした。 こ [続きを読む]
  • 子供の頃の記憶
  • 私は今でもときどき思い出す子供の頃の出来事があります。 小学5年生になったばかりの頃、2つ下の弟が交通事故で複雑骨折し、入院することになりました。弟は生まれた時から超がつく人見知り。母親がそばにいないと不安を覚える子でした。 入院中、案の定、一人で眠ることが出来なかった弟は夜中大泣きをし、病院側から母の付き添いをお願いされたのです。それからどの位の感覚で泊まっていたのか細かく覚えていませんが、母は毎晩 [続きを読む]
  • 人類みな兄弟 命のバトンは引き継がれている
  • 私は、母方の祖母の顔を知りません。祖母は母が20才になってすぐ脳溢血で倒れ、意識を失った3日後、亡くなってしまったそうです。なので私は祖母の顔を遺影でしか見たことがありません。私は祖母に一度も会ったことはありませんが、小さい頃から遺影を何度も見ていたせいか、祖母を思うとすぐにその顔が浮かびます。 母とは全く似ていませんが、母とはまた違う優しい顔立ちをしている人です。 その祖母の弟が亡くなったと、母方の [続きを読む]
  • 主婦の晩酌 発泡酒よりハイボールがお好きでしょ?
  • 毎日の晩酌が楽しみな41才主婦です。独身時代は一人晩酌なんて考えられませんでした。 なのにいつのまにか冷蔵庫で冷やした発泡酒を ゴクリゴクリ うっまーい!!!と目覚めた次第です。 ビールがうまい!なんて思ったことなかった若き頃。それがあっという間に、「生おかわりー!」なんて言っちゃうOLに変身してしまうなんて。今までかなりのビール派だった私ですが、最近ではすっかりハイボールに魅了されております。 自宅でソ [続きを読む]
  • 【舌磨き】気を付けたい3つのポイント
  • 先日、電動歯ブラシをいただいたので、3日に1度の割合で使うようになりました。あの細かーい振動が歯を磨いてくれ、あっという間にツルツルになることに感動しています。歯磨きを終えると、その仕上がりに満足し、つい忘れてしまうことがあります。それは・・・舌磨きいつもは歯ブラシ後、そのまま歯ブラシで磨いたり、舌磨き専用ブラシでゴシゴシするのが恒例行事。なのですがー電動歯ブラシで磨いた日はなぜか忘れてしまうのです。 [続きを読む]
  • 【ひよっこ】最終回 ひよっこロスも『頑張っぺ!』
  • 出典?NHK「ひよっこ」公式サイト ひよっこ、ついに最終回を迎えましたねー!! 「もう終わり?」と声が出るほど、あっという間でした。泣 朝ドラといえば、今まで実在モデルがいたことが多く、どんな人生を歩んだのか、どんな風に成功したのか興味もありました。ですがこの「ひよっこ」は岡田惠和脚本の完全オリジナルストーリーとなっています。 オリジナルということで、正直期待していませんでしたが、いざ始まると、有村架純演 [続きを読む]
  • 健康診断で要再検査 自覚症状がなくても病院へ行こう!
  • 毎年行われる健康診断。この年になると、オール異常なし判定をもらうことも簡単ではなくなってきました。ABC判定なら、どこかしら、B判定があるものです。 私も年々上昇する血圧に検査時毎回ドキドキしています。そのドキドキからさらに血圧が上昇するのでは、と、またドキドキ笑どうにか再検査はまぬがれましたが、昨年よりはあきらかに高い数値にガックリでした。 主人も同じ頃健康診断でした。検診が近づくと始める食事制限は毎 [続きを読む]
  • 子供の成長痛は足の痛みだけではない 心のSOSサインに要注意
  • 早生まれの娘は幼稚園に入る頃、3才になったばかりでした。お兄ちゃんが毎日通う幼稚園に自分も行けることがとても嬉しかったようです。 いつもお兄ちゃんの幼稚園の行事を見ている側だったのに、今度は自分が見てもらえる!娘は張り切って運動会もお遊戯会も、一生懸命練習し、出来ることも出来ないことも堂々と発表してくれました。 2人目ということもあり、一人目にはない余裕があるなかで、私も主人もただただ娘が可愛くて、愛 [続きを読む]
  • 自動洗浄付きトイレの注意点とは 子供の使用で気をつけたいこと
  • トイレといえば、手動式洗浄トイレが普通ですが、最近は自動洗浄付きのトイレを設置するご家庭が多いですよね。用を足した後、便座から離れるとレバーが自動に上がり水が流れます。 この自動洗浄トイレ、とても便利なのですが、我が家に遊びにくる子供たち数人に、時々流し忘れるという事態が発生しました。 子供だから忘れたのかな?くらいに考えていたのですが、その答えはこの「自動洗浄付きトイレ」にあったのです。 流し忘れ [続きを読む]
  • ATMで1万円を千円札で引き出す方法 意外と知られていない豆知識のウソホント
  • ATMで1万円を1000円札にしたいとき、どうしていますか?一度1万円を引き出した後、両替している方もいることと思います。ですが、もっと簡単に千円札にできること知っていましたか?私の周りは知らない人が多かったので、豆知識として記録したいと思います。 1万円を千円札で引き出す方法ATMは千円から引き出し可能ですよね。千円を引き出したい時は、1と千円のボタンで1000円2千円を引き出したい時は、2と千円のボタンで2000円 [続きを読む]