skyfall さん プロフィール

  •  
skyfallさん: Like a skyfall
ハンドル名skyfall さん
ブログタイトルLike a skyfall
ブログURLhttp://likeaskyfall.blog.fc2.com/
サイト紹介文弁護士による日々のあれこれ、法曹界、時事問題などの書き込み
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供40回 / 102日(平均2.7回/週) - 参加 2017/08/10 10:41

skyfall さんのブログ記事

  • これも同じ声優さん
  • これも同じ声優さんだった三石琴乃=葛城ミサト(新世紀エヴァンゲリオン)と月野うさぎ(セーラームーン)皆口裕子=猪熊柔(YAWARA!)とビーデル(ドラゴンボール),パン(ドラゴンボールGT) [続きを読む]
  • 同じ声優さん
  • 同じ声優さん有名どころでは,鶴ひろみ=ドキンちゃん(それゆけアンパンマン)とブルマ(ドラゴンボール)藤田淑子=キテレツ(キテレツ大百科)と一休さん(一休さん)野村道子=しずかちゃん(ドラえもん)とワカメちゃん(サザエさん)林原めぐみ=レイ(新世紀エヴァンゲリオン)と灰原(名探偵コナン)マニアックなところでは,古川登志夫=シン(北斗の拳)とピッコロ(ドラゴンボール)中尾隆聖=フリーザ(ドラゴンボール [続きを読む]
  • ブルマの声優さんが
  • 「ドラゴンボール」のブルマの声を演じていた声優の鶴ひろみさんが亡くなったという訃報が飛び込んで来ました。界王様の声優も交代しているし,長寿アニメとなると,少しずつ声優陣の入れ替えが行われるのもやむ無しですかね。ドラえもんの声優陣が総入れ替えされた時は,ものすごい違和感を感じましたが,ブルマの場合は,どうでしょうか。海外ドラマとか見ていてもそうなのですが,声優が俳優のイメージのみならず,作品全体のイ [続きを読む]
  • 司法試験に役立つ名言集〜カイジ編4
  • 司法試験に役立つ名言集勝てっカイジ・・・・!勝って大金を摑め・・・・!人生を変えろっ・・・・!〜「賭博黙示録カイジ」(福本伸行)一夜限りのギャンブル船,エスポワール号に乗船するかどうか迷っているカイジに対して,その話を持って来た金融屋の遠藤が掛けた言葉です。司法試験を受験する動機としては,弁護士になり,あるいは,任官して,高い収入や高い社会的地位を手に入れたいという類が多いのではないでしょうか。司 [続きを読む]
  • 新語・流行語大賞
  • 昨日、新語・流行語大賞にノミネートされたワードが発表されていました。とりあえず、大賞の予想としては、「インスタ映え」が本命ですかね。対抗が、「忖度」かな。もっとも、過去には、意外な言葉も大賞をとったりしているので、なんとも言えませんが。「○○ファースト」は、政治的中立性を害するので、大賞にはならないと思います。 [続きを読む]
  • 法律用語
  •  本日、京都地裁で、筧千佐子に対し、死刑判決が言い渡されました。 通常、法曹界では、刑事事件において、訴追を受けている人のことを「被告人」、弁護している人のことを「弁護人」と言います。また、公訴提起される前、犯罪の嫌疑がかかっている人のことを「被疑者」と言います。 ところが、NHKの「ニュース9」を見ていたら、キャスターが、筧千佐子のことを「被告」、弁護人のことを「弁護士」と言っていました。 NHKでは [続きを読む]
  • 司法試験に役立つ名言集〜カイジ編3
  • 司法試験に役立つ名言集「限定ジャンケン」 〜『賭博黙示録カイジ』(福本伸行)一夜限りのギャンブル船、エスポワール号に乗船したカイジ達に、主催者側から今宵行うギャンブルの種目が発表されます。その際、ホールマスターの利根川幸雄が言ったセリフです。通常、ジャンケンは、グー、チョキ、パー、制限なく何度でも出すことができます。ところが、カイジ達が行う限定ジャンケンでは、参加者に対し、グー、チョキ、パーがデザ [続きを読む]
  • 司法試験に役立つ名言集〜カイジ編2
  • 司法試験に役立つ名言集「伊藤カイジ、1千万」 〜『賭博黙示録カイジ』(福本伸行)カイジは一夜限りのギャンブル船、エスポワール号に乗船します。10分複利という暴利で、最低100万円から上限1000万円の範囲内でお金を借りることを主催者側から義務付けられるのですが、その際、カイジが言ったのがこのセリフです。暴利とも言える金利の高さを考えると、1000万円を借りる選択は無謀とも思えるのですが、カイジは、 [続きを読む]
  • 司法試験に役立つ名言集〜カイジ編1
  • 司法試験に役立つ名言集 未来は僕らの手の中 〜「賭博黙示録カイジ」(福本伸行)記念すべき賭博黙示録カイジの第一話の1ページ目に登場した言葉です。司法試験の勉強を始める際、誰もが、受かれば未来は自分のもの、明るい未来、輝かしい人生が待っていると考えて勉強を始めるものです。そういう光や希望があってこそ、毎日の単調な受験勉強を乗り切ることができるもの。弁護士として仕事をしている現在でも、ここを乗り切れば [続きを読む]
  • 東京モーターショー
  • 先日、東京モーターショーに行ってきました。ここ数回は、連続して見に行っているので、私にとっては恒例行事となっています。マスメディアでは、「東京モーターショーは下火になった。上海モーターショーに取って代わられた。」などと言われていますが、先進的な車がずらっと並んでいる様は、やはり胸が踊る気がしました。ただし、ポルシェやベンツなどドイツ車はありましたが、フェラーリやランボルギーニなどといったイタリアの [続きを読む]
  • 衆議院議員選挙総括
  • 衆議院選総括自公圧勝、立憲躍進、希望伸びずというのが今回の結論。 選挙後、小池百合子の責任論が噴出していますが、功績はあったと考えます。というのも、民進党から飛び出ず、そのまま希望の党に鞍替えした政治家は、エセリベラルであることが露呈したからです。希望の党から飛び出た政治家は、真性リベラルと言える。排除の論理を押し進めた結果、真性リベラルとエセリベラルに分割されたことは、小池百合子の大功績と言える [続きを読む]
  • 2017年ドラフト総括
  • プロ野球2017年ドラフト総括高校ビッグ3。早実の清宮幸太郎は、日ハムへ。広陵の中村奨成は、広島へ。そして、履正社の安田尚憲は、ロッテへ。ロッテファンは、怒るかもしれませんが、安田の将来を案じずにいられません。以前にも記事を投稿しましたが、ロッテの本拠地であるマリンスタジアムはホームランが出ません。あのデスパイネですら、昨年は、ロッテの選手として、24本のホームランにとどまっています。ちなみに、デ [続きを読む]
  • 海外ドラマ「スーツ」より
  • 仕事に役立つ名言集海外ドラマ「スーツ」主人公のハーヴィー・スペクターの名言I don’t have dreams, I have goals.俺に夢なんてない。あるのは、目標だけだ。通常、夢は見るもの。叶わないもの。ただし、目標なら努力して叶えるもの。ハーヴィーは、常に努力して目標をクリアして来た人物。届かないはずの夢であっても、設定したひとつひとつの目標をクリアして行けば、自ずと夢も現実となるはず。積み重ねた目標の先に夢がある [続きを読む]
  • 海外ドラマ「スーツ」より
  • 仕事に役立つ名言集 海外ドラマ「スーツ」主人公のハーヴィー・スペクターが部下のマイクの仕事ぶりをたしなめる際に言い放った一言。「That’s the difference between you and me. You wanna lose small, I wanna win big.」(お前は小さく負けようとしてるが、俺なら大きく勝つ。それが俺とお前の違いだ。)案件で不利な状況に立たされている場面。ハーヴィーは、要するに、「最後まで諦めるな。強気に行け」ということを言い [続きを読む]
  • 雨雨雨
  • 連日、雨が降り続いています。例年、10月は、こんなに雨が続いていたっけなぁ。確か、昨年は、10月でも夏日が連日続いていたような記憶があるけどね。天気が悪い日に、わざわざ高めのスーツを着るのは馬鹿馬鹿しい。こういう時にこそ、5万円程度の安物のスーツが役に立つ。安物に目が慣れると、高級品を手に入れようという野心がなくなってしまう。それは、向上心に悪影響が出るので良くない。いつか、ジェームス・ボンドのよ [続きを読む]
  • 海外ドラマ「スーツ」
  • 海外ドラマ「スーツ」。ニューヨークのマンハッタンにある大手法律事務所で勤務する弁護士を主人公としたリーガルドラマ。企業法務系の法律事務所の仕事内容や登場人物のスーツの着こなしなどが気になり、現在、レンタルビデオ店からDVDを借りて随時見ています。ドラマの内容は、大抵、クライアントの案件を中心に進みます。専門家なら誰もが一度は直面する職業倫理と真実の狭間での葛藤。私ならどうするかななどと考えながら、毎 [続きを読む]
  • 長時間労働
  •  昨日、東京地裁に行った時のこと。やたらマスコミが多いなぁと思ったら、電通事件の刑事裁判があり、判決言い渡しがあったみたいです。罰金50万円は、大企業からしたら、はした金でしょうが、その受けた社会的制裁が非常に痛いです。安倍政権が進めている労働改革とあいまって、社会全体として、長時間労働を是正する方向になりそうです。  成果主義が叫ばれる昨今ですが、単純な話、仕事量が多いと、それだけ長時間労働にな [続きを読む]
  • ノーベル文学賞
  •  イギリス在住の日系イギリス人作家カズオ・イシグロがノーベル文学賞を受賞。  昨年、TBSで同作家が原作で綾瀬はるか主演の「わたしを離さないで」というドラマが放送されていました。私は、近未来的で、どこか、スティーブン・キングのようなミステリアスさや寂しさも感じさせる良作だと思い、最終回まで見た記憶があります。視聴率が上がらなかったこともあり、雑誌を中心としたマスメディアは、綾瀬はるかの人気が凋落、ド [続きを読む]
  • 蹴り
  •  先日、渋谷のスクランブル交差点で、ワンボックスカーが暴走するとういう事件がありました。ネットでは話題になっていますが、おじさんが信号を無視して交差点に突っ込んでくる暴走車に果敢に立ち向かい、蹴りを入れている映像が繰り返し流されていました。 あの手の暴走車の運転手は、反社会的勢力に関係している人が多いと思いますので、後で、どのような仕返しがあるか分からず、私としては、引かれるリスクもあるし、仕返し [続きを読む]
  • ひよっこ
  • 本日のあさイチに「ひよっこ」の主演、有村架純が出演リアルタイムでは見られないので、録画で、今、見ています名シーンを振り返る流れですが、号泣シーンの連続島谷と別れた後のシーンみね子が号泣しながら、「まだ、ありがとうと言っていない。」いいセリフですね。なかなか、こんな気持ちにはなれないはずだけど。さて、明日が最終回。数作前の朝ドラ「あさが来た」のラストシーン突然、旦那様が現れて、あさが駆け寄るというシ [続きを読む]
  • 清宮幸太郎の進路
  • プロ野球ファンとしては、早実の清宮幸太郎の進路が気にならずにはいられません。1992年のドラフト会議で、当時、星稜高校の松井秀喜がどこの球団に行くのか話題を集めていました。私の周りでも、松井は阪神ファンだから、阪神がくじを引くだろうなどと言っている友達もいました。私は、巨人ファンではありませんが、「松井は巨人に行く。」と友達に断言していました。不思議そうに理由を聞くその友達に対して、「時代を担う選 [続きを読む]
  • 秋北バス
  • テレビ東京で放送されている「ローカル路線バス乗り継ぎの旅Z」という番組を見ていたら、秋田県内で、秋北バスというバス会社が出てきました。そう言えば、労働法を勉強した時に、「秋北バス事件」というのがあったっけなぁなんて思い出したりしました。秋田県内にあるバス会社だから、秋北バスなんですね。ところで、労働事件の著名な判決は、会社名が付けられるものが多いですね。「電通事件」とか。不名誉な内容の事件であると [続きを読む]