やまとじ さん プロフィール

  •  
やまとじさん: 俺流合格メソッド 〜半年の独学で行政書士に合格〜
ハンドル名やまとじ さん
ブログタイトル俺流合格メソッド 〜半年の独学で行政書士に合格〜
ブログURLhttp://dokugaku-gyouseishoshi.site/
サイト紹介文半年の独学で、平成28年度政書士試験に合格しました。自分が実践した方法やコツなどを紹介していきます。
自由文このブログでは、合格者の経験に基づいて、様々な勉強法や、おすすめの教材を紹介していきます。これから行政書士を目指そうと考えている方は是非参考にしてください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供117回 / 358日(平均2.3回/週) - 参加 2017/08/10 14:58

やまとじ さんのブログ記事

  • フィンテックの実用例 〜AIとクラウドによる融資〜
  • こんにちは。最近は灼熱の暑さが続いていますね。昼間は室内にいることが多いのですが、室内から外に移動するとサウナのような熱気が感じられますね(;´Д`)こういうときは図書館など、静かで涼しい空間での勉強が最適です。 さて、今日はAIとクラウドによる融資についてまとめます。 AIによる融資普通、融資といえば銀行などに書類を提出して、色んな基準を満たしているかの審査を経て、お金を借りるという流れになっていますね [続きを読む]
  • 独学で行政書士 通達〜文章理解の解き方〜
  • こんにちは。そろそろ一般知識の対策も意識し始めてもおかしくない時期になってきましたね。そこで今日は、文章理解の簡単な説明に加え、形式別の解き方、コツを紹介したいと思います。 形式と傾向まず、文章理解の問題形式は内容把握、文章整序、空欄補充で、例年3問出題され、必ずしも内容把握1問、文章整序1問、空欄補充1問というわけではないです。行政書士試験の一般知識科目の中で出題があるわけですが、公務員試験にも文章 [続きを読む]
  • 独学で行政書士 民法のツボ14(法定地上権)
  • こんにちは。すごい雨ですね。学生の場合は警報が出ると学校が休みになるため、嬉しかった思い出がありますが、社会人の場合は憂鬱な気持ちで出勤するハメになりますね・・・(;´Д`)さて今日は、民法の中でも謎が多い法定地上権についてです。まあ謎が多いというか、理解しにくい分野ということで、この記事では詳しく説明していきたいと思います。かなり詳しくまとめていますが、極論、理解せずに暗記だけでなんとかなるので、 [続きを読む]
  • 独学で行政書士 市販テキスト比較③〜使える教材使えない教材〜
  • こんにちは。今日は、久しぶりに教材の紹介をしたいと思います。そういえば、商品を売るとき、その商品の悪いところを5つ聞かれてすぐ答えることができなかった場合、その商品について理解できていない証拠であるという話を聞いたことがあります。やっぱり、良い部分は簡単に説明できるけど、悪い部分って中々言いにくいですよね。僕も、特定の教材の良いところばかりを褒めちぎるのは避け、少しは批判の視点を持つようにしたほう [続きを読む]
  • 独学で行政書士 ノート作りについての教示(時間がないときVer)
  • こんにちは。ブログの更新が久しぶりすぎて、文章の書き方や操作を忘れかけているやまとじです。ゴールデンウィークも明け、しばらく祝日がない毎日が続きますね。だいぶ新生活に慣れてはきましたが、自分が気づいていないところでストレスって溜まるもんなんですね。いつのまにか体調に異変があったり、毎日倦怠感が続いたり・・・。健康維持って大事です(;´Д`)最近では、ストレスチェックができるアプリもあるようなので、こ [続きを読む]
  • 独学で行政書士 行政法のツボ14(取消訴訟Ⅲ:訴えの利益)
  • こんにちは。久しぶりの更新です。やはり新年度は何かと忙しいですね。新しい環境に慣れるまで時間がかかりますが、こちらのブログの更新もがんばっていきたいと思います。今日は、訴えの利益です。長文になってしまいましたので、理解できない部分の参考程度に使ってください。また、最後に表でまとめています。訴えの利益訴えの利益とは、訴訟を提起する実益のことです。訴えの利益が認められるためには、しかるべき者が原告とな [続きを読む]
  • 独学で行政書士 公務員試験の過去問集は使えるのか
  • こんにちは。さて、もうすぐ新しい年度ということで、色々と忙しい時期でしょうか。国会の方も、去年から引き続き熱い議論で忙しそうですね。ここで、私事ですが、僕自身4月からしばらく研修で実家を離れます。研修先ではパソコンを触る時間はあるものの、色んな勉強を他にしないといけないので、少し更新ペースは落ちるかもしれませんが、本ブログは今後も長く運営していく予定ですので、よろしくお願いしますm(_ _)m さて、今 [続きを読む]
  • 独学で行政書士 学習のコツ〜商法編〜
  • こんにちは。段々気温も上がってきて、春の訪れを感じますね。卒業シーズンになると小学校や中学、高校時代のことが色々と思い出されます。学校に通っている頃は勉強ばかりで、早く自由な大人になりたいと感じていましたが、卒業してから思い返すと、学校に通っていた時分が一番楽しかったと感じますよね。子供は早く大人になりたいと思い、大人は子供の頃に戻りたいと思うものなんでしょうねえ。さて、今日は「商法」についてです [続きを読む]
  • フィンテックの実用例 〜P2Pによる送金〜
  • こんにちは。最近、昼と夜の気温差で体調を崩しがちなやまとじです。風邪もひきやすい時期ですが、花粉症の人にとっては花粉が辛い時期らしいですね。室内でも花粉に悩まされる人を見ていると、大変やなと高みの見物をしていますw さて、今日はフィンテックについてです。フィンテックサービスには主に7つのものがありました。決済、送金、融資、財務管理、資産運用、家計、仮想通貨です。また、こうしたサービスを支えている技術 [続きを読む]
  • 独学で行政書士 近年の時事問題の傾向
  • こんにちは。最近メルカリを始めてみたのですが、中々楽しいですね。ネットオークションよりも手軽に利用できるところが高ポイントです。資格の本は年度版なので、中古品を購入するのはおすすめしませんが、出版年があまり重要でない本などはメルカリで安く買えるかもしれませんね。更新が遅れてしまいましたが、今日は一般知識の話、時事問題についてまとめたいと思います。どのように出題されるのかまずは、時事問題が一体どれく [続きを読む]
  • 独学で行政書士 短期の計画を立てる
  • こんにちは。最近は、簿記の勉強をしているやまとじです。僕自身、公務員試験も経験しており、法律と経済は勉強したことがあるのですが、簿記に関しては全くの素人なんですよね(;´Д`)簿記については未知の領域だったのですが、やっぱり、自分が知らないものに触れてみるのも楽しいですね。現在はとりあえず3級ということですが、将来的には2級まで目指したいと思っています。簿記はどの職場でも使えるので、行政書士以上に転 [続きを読む]
  • 独学で行政書士 長期の計画を立てる
  • こんにちは。 今日は、長期の計画の立て方についてまとめていこうと思います。長期計画まず、長期計画というのは1ヶ月の計画とします。これに対して、1日単位や1週間の計画は短期計画であり、使い分けが大事ですね。 長期計画〜半年モデル〜ここで、以前にも紹介した、僕が実践した計画を貼っておきます。青がテキスト中心、赤が過去問集中心です。こうして見るとかなり一気に詰め込んだ計画ですね(;´∀`)結局、どれだけの期間 [続きを読む]
  • 独学で行政書士 学習のコツ〜民法編〜
  • こんにちは。雪ですねえ。この前は島根県に行きましたが、日本海側はやっぱり雪がすごいですね。僕は奈良県に住んでおり、例年雪は中々積もらないのですが、初めて日本海側に行って、雪国の過酷さがわかりましたね(;´∀`)さて、今日は民法についてです。 どういう科目か民法は「思考力も試される科目」ですね。まずは条文を覚えてから、実際の事例で活用できるかが重要です。初見の問題でもしっかり論理を組み立てて正解できる [続きを読む]
  • 独学で行政書士 学習の進め方と計画の目安
  • こんにちは。予定や計画って中々思い通りにいかないですよね。予期しない出来事が起こったり、邪魔が入ったり、ちょっと遊びすぎたり・・・。少しプランが狂ってしまうと、その後も全部ずれてしまいますからね。 さて、今日は学習の進捗についてまとめます。長期計画と短期計画の立て方なども今後記事にしようと考えているのですが、とりあえず今日は進捗の目安や勉強の進め方について考えたいと思います。1年計画を想定して既に今 [続きを読む]
  • 独学で行政書士 独学でも合格できる説
  • こんにちは。ついにこの日が来ましたね。合格率10%は超えるだろうとは思っていましたが、15%とは・・・。問題自体はそこまで難しくはなかったので、択一で稼げた人が多かったのでしょうかね。まあでも、合格するかどうかの瀬戸際でモヤモヤしていた人も、これで全てが決まるわけなので、新たなスタートを切っていきたいですね。各予備校も、今年度の試験に向けて、新しい予備校生の確保にさぞ忙しい時期でしょう。 さて今日は、 [続きを読む]
  • 独学で行政書士 学習のコツ〜行政法編〜
  • こんにちは。最近は家の中でも凍えますね。これだけ寒いと「デイ・アフター・トゥモロー」を思い出します。暑さはまだ我慢できるのですが、寒さ耐性が著しく低いんですよね(;´Д`) さて今日は、「行政法」のコツをまとめていこうかなと思います。 どういう科目かまず、行政法は「生半可な暗記は通用しない科目」と言えます。とにかく覚える量が多く、しかも似たような事項がよく出てくるので、色んなところで混同しやすい科目な [続きを読む]
  • 独学で行政書士 学習のコツ〜憲法編〜
  • こんにちは。先日、このブログの管理において少しミスをしてしまい、全ての画像の画質が落ちましたw少しずつきれいな画像とチェンジしていきますが、当分はきったない画像が出てくる可能性があるので、ご理解ください。さて、すでに今年度の試験に向けて勉強を始めていると思います。そこで今日からは、各科目の学習のコツを簡単にまとめていこうと思います。これまでは全科目に共通する総論までしか述べていなかったと思いますが [続きを読む]
  • 独学で行政書士 行政法のツボ13(取消訴訟Ⅱ:原告適格)
  • こんにちは。行政書士では、判例を多く学ぶことになるのですが、実際、一生のうちで裁判の当事者になる経験をする人って何割くらいなんでしょうね。全国で毎日何百件という件数が処理されていると思いますが、裁判を経験したことがある人は全体の3割くらいでしょうか。さて、憲法のツボは以前の記事で終わりましたが、行政法と民法については今後も、頻出論点や理解しにくいテーマを適当にピックアップしていきます。今日は原告適 [続きを読む]
  • 独学で行政書士 テキストの読み方についての教示
  • こんにちは。もうすでに今年度の試験に向けて勉強を始めている方もいると思います。早めのスタートダッシュですね。そこで今日は、テキストの読み方を書いていきたいと思います。 漫然とテキストを読んでいるとすぐ飽きますし、結局どこが重要やねんって突っ込みたくなりますよね。特に、応用的な部分までしっかり載っているテキストの場合、勉強の始めたての頃は、情報量が多く挫折してしまいがちですね。今日は、どのようにテキ [続きを読む]
  • 独学で行政書士 憲法のツボ13(裁判所Ⅲ:違憲審査権)
  • こんにちは。一気に気温が下がってきて寒いですね。インフルにも注意です。さて今日は、前回の続き、裁判所をまとめます。 違憲審査権第81条 最高裁判所は、一切の法律、命令、規則又は処分が憲法に適合するかしないかを決定する権限を有する終審裁判所である。法令や処分が憲法に違反していないかを審査する権限が違憲審査権ですが、これは、最高裁だけではなく、下級裁判所にも認められています(最大判昭25・2・1)。 審査の方 [続きを読む]
  • 2018年もよろしくお願いします!
  • みなさん、新年おめでとうございます!このブログも開設してから半年が経とうとしていますが、日々多くの方に訪問していただき、読者数の方も順調に伸びており、嬉しい限りです。本当にありがとうございます。 さて、もう2018年ということで、今月にはいよいよ合格発表がありますね。自己採点の結果から合格確実で、開放感と優越感に浸っている人もいるでしょう。合格してるかどうか微妙で、毎日モヤモヤしている人もいるでしょう [続きを読む]
  • 支払いはスマホで 〜今話題のフィンテックとは?〜
  • こんにちは。この前の有馬記念で競馬デビューしてきました、やまとじです。全くの初心者だったんですが、中々面白いですね。6レースほどベットしたのですが、有馬記念のキタサンブラックの単勝しか当てることができませんでしたねorz さて、今日は、今話題のFintechについてまとめたいと思います。まあ、最近になって出てきたものではなく、結構前からあるのですが、金融の場面においては、常識のようなので、ここで紹介したいと [続きを読む]
  • 独学で行政書士 民法のツボ12(抵当権Ⅱ:物上代位)
  • こんにちは。今日は、抵当権の続きです。おそらく民法で一番難解な部分で、長めの記事ですので、注意してくださいw 物上代位ちょっとごちゃごちゃした図になりますが、こんな感じです。建物が消失すると、抵当権も消えてなくなります。ここで、AはCに対して損害賠償を請求できるのですが、Aはちゃんと賠償されるのに、Bはせっかくの抵当権を失ってしまうという不当な結果になってしまいます。これを許すと、AとCが共謀してわざと [続きを読む]