ちゃあ さん プロフィール

  •  
ちゃあさん: 外壁塗装
ハンドル名ちゃあ さん
ブログタイトル外壁塗装
ブログURLhttp://gaihekitosocolor.seesaa.net/
サイト紹介文うちの家は築10年。ということで、外壁塗装を検討中です。費用、相場はどれくらいなのでしょうか?
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供30回 / 24日(平均8.8回/週) - 参加 2017/08/11 19:13

ちゃあ さんのブログ記事

  • 外壁塗装 工務店
  • 今日は見積もりをお願いしていた工務店さんが見積書をもってきてくれました。「ご主人のいらっしゃるときに」ということで、平日は仕事なので週末に。説明に来られたのは二人。一人は社長さん。もう一人は一生懸命話を聞いてメモをとっていたのでいずれ、独り立ちしたら自分で説明するようになるのでしょうね。ちなみに、測量のときと同様、作業服でいらっしゃいました。社長さんが紙に色々書いて、説明してくださいました。プリン [続きを読む]
  • 外壁塗装 測量
  • 外壁塗装の見積もりをお願いすると、工務店さんから連絡が入りまずは測量に来る日程のすりあわせをします。見積書を作ってもらうには、実際に家を見て測量してもらわなければなりません。家の図面を渡すと、より親切かもしれませんね。私は測量してもらいました。工務店さんは測量結果をメモし、それを持ち帰って、費用の見積書を作成。後日、詳しく説明を聞く、という段取りです。測量後などに、聞きたいことがあれば尋ねるとよい [続きを読む]
  • 外壁塗装 人件費
  • 見積もり依頼をした業者さんが、おおまかな工事の料金の出し方について説明してくれました。【外壁塗装の工事費用】=【材料費】+【職人さんの日当×人数】+【利益】材料費はどの塗料を選ぶかで変わる部分ですね。職人さんの質は大きくは資格で分けられます。・1級建築塗装技能士・2級建築塗装技能士・3級建築塗装技能士・中見習・見習当然ですが、一番上(1級建築塗装技能士)が一番日当が高く、一番下(見習)が低くなります。 [続きを読む]
  • 外壁塗装 テラス カーポート
  • 一戸建て住宅の場合、外構にテラスやカーポートを設置しているお宅が多いのではないでしょうか。外壁塗装工事の際には塗りやすいように足場を設置しますが、テラスやカーポートが邪魔になる場合があります。その際は、テラスやカーポートを一旦取り外し、塗装完了後に復旧する必要があります。テラスの取り外し、復旧については、自社に色んな部門があり社内で対応できる工務店もあれば、専門の業者さんに委託されるケースもありま [続きを読む]
  • 外壁塗装 色選び
  • 家は外壁の色次第で雰囲気は大きく変るので、色選びは重要です。業者さんと話をしたとき、「お願いがあります。色だけは絶対にご自身で決めてください。」ということでした。なかには、「お任せします」というお客さんがいらっしゃるようです。きっと業者さんがいくつか案を出し、その中から選ぶ、ということでしょうね。たいていは満足されるそうですが、そうではない方もおられるようで・・・。「今までの経験上、おすすめの色を [続きを読む]
  • 外壁塗装 光触媒塗料
  • 「光触媒」とは、環境浄化材料です。光触媒には・大気の浄化 ホルムアルデヒドなどの有害物質を除去する・悪臭を分解する・汚れを防ぐ・抗菌作用があるのような特徴があります。光触媒塗料を外壁に塗ると壁に太陽光が当たる  ↓↓壁の表面で強力な酸化力が生まれる  ↓↓接触してくる有機化合物や細菌などの有害物質を除去できるというようなイメージです。これを簡単に考えると、太陽光の力を借りて、壁にイヤなものがつかな [続きを読む]
  • 外壁塗装 パーフェクトトップ
  • ご近所の方に外壁塗装の塗料に何を使ったのかを聞くとラジカル塗料の「パーフェクトトップ」ということでした。とてもきれいな仕上がりなので、私は魅力を感じています。パーフェクトトップ  ↑↑↑こちらが日本ペイントさんのパーフェクトトップシリーズの説明になります。(PDFです)副題が、「選ぶなら、強く、永く、美しい塗料。」ということでええんちゃう?という感じです^^このPDFを見ると・紫外線に強いシリコングレー [続きを読む]
  • 外壁塗装業者選び方
  • たくさんある塗装業者の中から、選択肢を絞り込むのは、素人にはなかなか難しいことですね。大手業者と地元業者だと、どちらがよいのでしょうか今日は大手さんと比較した場合の、地元の工務店を選ぶメリット、デメリットについて書きたいと思います。地元の工務店を選ぶメリット・大手さんと比較すると、直接依頼なので中間マージンがかからないため価格が安い・自宅に近いので対応が早い・同じ地域で施工していることが多く、塗装 [続きを読む]
  • 外壁塗装業者の選び方
  • たくさんある塗装業者の中から、選択肢を絞り込むのは、素人にはなかなか難しいことですね。大手業者と地元業者だと、どちらがよいのでしょうか先日大手業者について書きましたが、今日は地元の工務店を選ぶメリット、デメリットについて書きたいと思います。地元の工務店を選ぶメリット・大手さんと比較すると、直接依頼なので中間マージンがかからないため価格が安い・自宅に近いので対応が早い・同じ地域で施工していることが多 [続きを読む]
  • 外壁塗装 ラジカル塗料
  • ラジカル塗料は2015年に発売された新しい塗料です。特徴としては、紫外線、雨、風にさらされても劣化しにくい塗料です。耐久性は8年から15年。耐用年数についての記述は見るサイトによって違い、まだ発売から間がないので、その年数を経過していないので分かりませんが。耐用年数が長いわりに、価格はそれほど高くありません。平米単価1500円から2000円くらいということです。実際の価格は工務店さんごとに違うので、見積もりを取 [続きを読む]
  • 外壁塗装 塗料 シリコン
  • シリコン塗料はウレタン塗料とフッ素塗料の間という位置づけです。シリコン系塗料の耐用年数は8年から15年。外壁塗装では最もシェアが高く、7〜8割もあるそうです。・遮熱機能・汚れにくい機能・耐候性が高い・艶がある・カラーバリエーションが豊富など、種類も豊富です。これらの特徴と、なんといっても価格と耐久性のバランスのよさが支持されている理由のようです。塗った塗料が何年くらいで色あせするか、機能面がどうか、と [続きを読む]
  • 外壁塗装 ウレタン
  • 「ウレタン」は外壁塗装では多くの方に選ばれている塗料です。・紫外線に強い・水に強い・弾力性がある・塗りやすい(伸びがよい)・密着する・光沢のある仕上がりという特徴があり、コスパもよいようです。木は収縮しますが、弾力があるので、使いやすいというメリットもあるようですね。ウレタン塗料の耐用年数は?ウレタン塗料の耐用年数は、アクリル塗料より長く、シリコン塗料より短いです。6年から10年ほど。※アクリルは5年 [続きを読む]
  • 外壁塗装 アクリル塗料
  • 外壁塗装の塗料は大きく分けると4つ。・アクリル・ウレタン・シリコン・フッ素この4つの中で最も安価なものがアクリル塗料になります。アクリル塗料を選ぶとどのような感じでしょうか?特徴を見てみると・耐用年数は5年〜8年くらい・施工時の費用を抑えることができる・美しいツヤで色あせしにくい・外観のアクセントとして使うという手もある?というところでしょうか。費用が抑えられるのはよいのですが、耐用年数が短いので、長 [続きを読む]
  • 外壁塗装 見積もり 塗料の料金
  • 外壁塗装の見積もりを取る際、塗料の料金の計算は「塗料の平米単価×外壁面積」です。この「外壁面積」はどのように求めるのでしょうか。・メジャー等を使って計測する・図面から計算する・述べ床面積から計算式を使って計算するこのように3つの方法があります。当然、外壁面積がを大きくなると塗料代は高くなる、ということですね。料金を高くとるために面積を大きく見積もる業者もあるようなので注意が必要ですね。信頼できる業 [続きを読む]
  • 外壁塗装 見積もり
  • 外壁塗装の見積もりを一つの工務店に頼んでも、それが適正相場かどうか、というのは素人には分かりません。「ぼったくられる」っていうのは、相見積もりを取らないときに起こるのでしょう・・・。外壁塗装 見積もり 内訳外壁塗装 見積もり 内訳はざっと以下のような感じです。※屋根の塗装も合わせて行う場合足場外壁高圧洗浄開口部ビニール養生飛散防止メッシュシートシーリング(コーキング)外壁下地処理(クラック補修など)下塗 [続きを読む]
  • 外壁塗装 雨の翌日
  • 今日は台風がきていて、外は風も強く雨も降っています。ふと思いました。外壁塗装をしてもらっている期間中に台風がきたらすごく大変そうですね。台風でなくても梅雨時も、工事が長引くと大変そうですね。大雨が降った翌日は工事できるのか、について調べてみました。【水性塗料を使っている場合】雨水が溜まっていなければ、布などで拭いて、水分を取り除けばそれほど問題はないようです。【油性塗料を使っている場合】油性塗料の [続きを読む]
  • 外壁塗装業者 知り合い
  • 家の外壁塗装をするとき、業者選び、しっかりしたいですね。でも、業者選びがしにくい、というケースもあるのかも・・・。近くの親戚に塗装工事をしている人がいる場合、迷うことなくそちらに頼まれるのではないでしょうか。なんといっても親戚なので、今後の親戚付き合いを考えても頼まないわけにはいかないんだろうな・・・なんて思います。何を言われるかわかったものじゃありません。でも、それほど親しくない遠い親戚くらいな [続きを読む]
  • 外壁塗装 色 シュミレーション
  • 家は色で随分表情が変わりますね。うちの並びで、もともと白色系のおうちがグリーン系にかわりましたが、まったく雰囲気が変わりました。外から見る分には別のおうちになったようで、外壁塗装をやった甲斐がある、って感じです。色選びの参考に、ネットで、シュミレーションもできるようです。HANA COLLECTIONというサイト。色のシュミレーションができるサイトはこちらこちらを利用するには、PCにFlash Playerが入っていない場合 [続きを読む]
  • 外壁塗装 色 組み合わせ
  • 我が家の周りで外壁塗装をしたお宅は、2色塗り分けがほとんどです。色の組み合わせ、どのように決めるのでしょうか。自分たちが決めた色がおうちになる、ってちょっとワクワクしますね。白系にも色々種類があるようです。緑系のおうちは、シックな感じ。暖色系は温かいイメージ。どこかで読んだのですが、夏と冬、どの季節に塗装をするかで、選ぶ色には違う傾向があるのだとか。人の心理って面白いですね。冬には温かみを求めて暖 [続きを読む]
  • 外壁塗装業者
  • 外壁塗装業者は大手から中小までさまざまです。今回は大手さんに頼む場合について。大手ハウスメーカーの場合は看板が大手さんでも、実際に作業するのは、下請け業者さんです。当然、中間マージンが発生しますので、価格は高くなる、ということです。また、複数の下請けさんを抱えていますので、工事期間中、ずっと通しで同じ職人さんがやってくれるか、というと、そこは分かりません。では、大手さんに頼むメリットは??それは大 [続きを読む]
  • 外壁塗装 営業の種類
  • 一戸建て住宅、築10年も経つと、外壁は随分汚れが目立ってきます。同じ住宅地内でも、家それぞれに汚れ度合いが違うのですが。遮るものがなく、風がよくあたる家は結構汚れが目立ちます。そして、立て込んだところに建っている家は汚れはマシかな?という印象。色んな地域を見ますが、北側がカビた感じになっていく家が多いな、と感じます。まあ、そんな風に見た目に汚れが目立ってくると、そろそろ外壁塗装を、と声をかけやすい時 [続きを読む]
  • 外壁塗装工事 手順<br />
  • 外壁塗装はどのような手順で仕上がるのでしょうか。 足場の組立   ↓ シートで囲う、養生   ↓  水洗い   ↓  下処理   ↓  下塗り   ↓  中塗り   ↓  上塗り   ↓ 養生をはずす   ↓ 雨樋・雨戸・水切りなどの塗装   ↓ 足場の解体   ↓ 外構の塗装(門扉など)このような感じです。せっかく足場を組むので、屋根塗装を同時にする方がほとんどだと思いますが、それは同時並行でや [続きを読む]
  • 外壁塗装 耐用年数
  • 家の壁を塗り替える外壁塗装。早々頻繁に行うものではありませんね。工事中は家族もなにかと不便を強いられますし、できることなら耐用年数は長いほうがいいな、と思います。要は、どの種類の塗料で塗ってもらうかを考える、ということですね。調べたら、以下のようでした。↓ ↓ ↓アクリル系塗料 4−7年ウレタン系塗料 6−10年シリコン系塗料 8-15年ラジカル系塗料 8-15年光触媒塗料 10-15年ピュアアクリル塗料 12-15年フッ [続きを読む]
  • 外壁塗装 費用
  • 外壁塗装を考えるとき、気になるのは費用ですね。一概に、この家の外壁塗装費用はいくらか、とはじき出せるものではありません。先日書いたとおり、どの塗料を使うかで費用は変わってくるということです。あと、違ってくる部分は職人さんだそうです。同じ工務店さんに、同じ塗料を同じ面積塗ってもらっても、塗る職人さんが変わると費用が変わります。資格のあるなし、で変わるでしょうし、分かりやすいのは、その工務店さんが、そ [続きを読む]
  • 外壁塗装 塗料
  • 外壁塗装の塗料にはいくつか種類があります。ペンキの特性の違いですね。外壁塗装に使われる塗料は大きくはアクリル系、ウレタン系、シリコン系、フッ素系に分かれるようです。アクリル系は今はあまり使われなくなっているそう。ウレタン系は、比較的安価で以前は人気だったそうです。この中で今人気なのは、シリコン系だそうです。耐用年数はアクリル系、ウレタン系より長く、色落ちもしにくいそうです。そうそう外壁塗装はしませ [続きを読む]