ミスターピアノ男たーちゃん さん プロフィール

  •  
ミスターピアノ男たーちゃんさん: ピアノ男のソナチネソナタ(第2楽章)
ハンドル名ミスターピアノ男たーちゃん さん
ブログタイトルピアノ男のソナチネソナタ(第2楽章)
ブログURLhttps://ameblo.jp/pianoroi/
サイト紹介文このブログはピアノ初心者40男が義母の介護をやりながら繊細なピアニストになるまでの日々のドラマである
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供99回 / 102日(平均6.8回/週) - 参加 2017/08/13 00:04

ミスターピアノ男たーちゃん さんのブログ記事

  • 昨日ブログ書けなかった理由
  • こんばんは、たーちゃんです。昨日の夜、僕のブログ記事UPするのを楽しみに待っててくれてた人っていたのかな?まぁそんな人はほとんどいないとは思うんだけど、もし待っててくれた人がいたらごめんなさい。(しかしここのブログは一応不定期ブログなので時にはお休みすることもあると思いますよ〜)ほんで昨日お休みした理由なんですがね〜、実は今日(もう昨日なんだけどね)、ピアノのレッスンの日だったんですよ。ほんでハノンやら [続きを読む]
  • ピアノのレッスンが上手く行くと〜
  • 先週の金曜日はピアノのレッスンの日だった。いつもなら先生からこっぴどく叱られて背中を丸めながらトボトボと帰宅する僕だったがその日のレッスンでは今までにない手ごたえを感じていた僕たーちゃん。足取り軽く家に帰ると珍しく妻のかっちんは起きていた。というかトイレで気張っていた。玄関から入ってきた僕の気配を感じたかっちんはトイレの中から僕に声をかけてきた。「たーちゃん今日はどうやったーっ?」どうやったとは僕 [続きを読む]
  • ピアノのレッスン10回目・・・ご機嫌な先生
  • 今日の記事はピアノ男たーちゃんのピアノレッスン記です。なので見たくない方は見ないで下さい。でも今日の記事はありがたいお言葉炸裂を楽しみにしてる方にとっては楽しみが少ないかもね〜笑(※今回の記事は先生が優しかったからコメント欄あけときます)この間の金曜日は僕のピアノのレッスンだった。なわけでいつもの如く朝11時前には先生のご自宅に到着する僕たーちゃん。こんにちはの挨拶をすませると早速ハノンの16番に取 [続きを読む]
  • 僕のピアノコンサート・・・そして、おめでとう !
  • 昨年2月、40を過ぎてひょんな事から習い始めたピアノにはまりにはまってしまった僕たーちゃんは、現在ピアニストを目指して日々ピアノの練習に励んでいます。とは言っても、ここにいつも遊びに来て下さっているみなさんならばご存知の通り、絶対音痴、リズム感0、曲(音)を覚えられない等音楽三重苦を背負って生まれて来てしまったこの僕。そう簡単にピアニストになんてなれやしないのである。それでも、どうせやるんだったら力 [続きを読む]
  • 本日、17日の金曜日はレッスンだというのに〜
  • 明日(もう今日)は僕のピアノのレッスンの日です。本来ならば僕のレッスン日は水曜日なんですけど、元々月3回だったレッスンが先月から月4回に変わり、1回増えた分に関しては先生の都合の良い日に行くということで、今月は明日17日の金曜日がレッスン日となったのだった。そんなわけで、今日も朝からベートーベンピアノソナタ20番とバッハのインベンション4番、そしてハノンを猛練習しなければいけなかったのですが、今日は [続きを読む]
  • これが最初で最後の限定記事です
  • この記事は11月13日(月)の午後7時1分にUPしたアメンバー限定記事でしたが15日(水)の午前12時現在、アメンバー以外の方の中にもこの限定記事を見たくて見たくて堪らない人がいるかもしれないと思うと善良なミスターピアノ男たーちゃんはいても立ってもいられません! (※もうアメンバー申請の対応が出来ない為受け付けもストップかけてる状態なので・・・)というわけでアメンバー限定記事だったこの記事を今からUPさせてい [続きを読む]
  • ピアノの練習室借りるのってさ
  • ミスターピアノ男たーちゃんは今日も狂ったようにベートーベンピアノソナタ20番第1楽章と奮闘中 !!さてさて、みなさまはピアノのレンタルルームというものを知っていますか? ピアノのレンタルルームとはピアノを弾ける練習室を一般の人に貸し出している場だ。言うなればカラオケBOXみたいなものだな。(カラオケの代わりにピアノがある)このピアノのレンタルルームという名称、ここに来て下さっているピアノ愛好家の方ならば当然 [続きを読む]
  • 大変ご迷惑をおかけしてすみません
  • 昨日の記事「ブス子はブス子〜そしてこれからのレッスン記事について・・・」の中で、僕のこれからのピアノレッスンの記事に関しては見たい人だけが見られるようにするアメンバー限定記事にすると宣言した。その理由は、いつも僕のブログを楽しみに見てくださっている方々から僕のピアノのレッスン記事について、僕がピアノの先生から毎回厳しいことを言われていることに関して、見ていても嫌な気分にしかならない為、「先生を代え [続きを読む]
  • ピアノのレッスン9回目〜ごまかしてでも次へ行くのよ !
  • この間の水曜日はピアノのレッスンの日だった。なのでいつもの如く朝の10時45分頃家を出発した僕は11時前には先生のお宅へ到着した。持って行ったカバンの中から楽譜を取り出し上着を脱ぐと早速ハノンの15番へと取り掛かる。この日はリズムを変えて弾いてみる練習だった。しかし、しょっぱなからこのハノンのリズム変えは僕には難しすぎたのか、なかなか思うように弾けない僕に先生は言った。「左手だけやって。」先生の指 [続きを読む]
  • ピアノの騒音問題についてつぶやいてみる
  • ここのところ自宅マンションの防音工事に関しての記事を書いて来ましたが、その件で色々な方からメッセージや非承認希望のコメントを頂いていた僕たーちゃん。内容は、防音工事をやったけど結局はピアノの音漏れを完全に防ぐというのは困難なことなのに、そんな特殊な工事をそこらの工務店に安価(100万円以下)でやってもらうなんてありえないというものだった。ちなみにみなさんご存知かどうか知りませんが、僕の職業は行政書士 [続きを読む]
  • ピアノ喫茶か〜
  • 一昨日のブログの記事「防音工事の顛末」で、結局マンションの防音工事は業者さんにやってもらってもイマイチっぽいので、自力で防音工事をするか、はたまた近所で閉店したスナックを購入するか、はたまた一戸建て買って、妻かっちんの長年の夢だった犬のボランティアを1階でやって、空いてる2階の部屋を僕のピアノ室にするかという事をここで協議検討してみた結果、「閉店したスナックを購入する」というのが満場一致で可決され [続きを読む]
  • 珍しくコメント沢山頂いてて恐縮しておりますが・・・
  • こんばんは、たーちゃんです。昨日の記事「防音工事の顛末」では沢山の方からコメント頂いて大変恐縮しております。どうもありがとうございます♪なのですぐにコメントのお返事をしたいのですが、今日(昨日)も一日バタバタしておりまして、しかも明日(もう今日)はピアノのレッスンが午前中ありますので、これからまだベートーベンとバッハの練習をしなければならない為、申し訳ございませんが頂いたコメントのお返事は明日のレッス [続きを読む]
  • 防音工事の顛末
  • 先日、こちらの記事に「夢の防音工事」と題して記事を書いた僕たーちゃん。その内容は、周りの人に自分の出すピアノの音を聞かれることを極端に恐れる僕は、たとえ弱音ピアノであってもジャンジャンと弾けないからこの際防音工事しちゃおうかな〜っていう内容だった。しかしそのような記事を書いてみて、みなさんから頂いたコメントは一様に「マンションの防音工事はなかなか難しい」という非常にネガティヴなものばかりだった。簡 [続きを読む]
  • ピアニスト目指してるとは言っても〜
  • みなさん、たーちゃんです。3連休はいかがお過ごしでしたか? 僕は3連休とは言えど、相変わらずバタバタと忙しい日々を送っていました。ここのブログを見てくれているみなさんの中には、40男がピアノなんか今から始めてピアニストになるだの、その為にマンションの防音工事するだの、なんだか優雅だね〜とお思いになっている方もいるかもしれませんね。だけど実際は優雅とは全くかけ離れた生活を送っている僕たーちゃんだった [続きを読む]
  • ピアノのレッスン8回目(その2)〜馬鹿とかかわると〜
  • この間の水曜日、風邪気味で声が出なかったピアノの先生の声を出るようにしてあげたミスターピアノ男たーちゃんは、この素晴らしい出来事を妻のかっちんにぜひ話して聞かせてあげようと意気揚々と帰宅した。するとかっちんは寝ていた。なのでかっちんが起きて来るまでの間仕事部屋で雑務に取り掛かる。1時間程した午後1時過ぎにトイレに起きてきたかっちんは、僕の仕事部屋を覗いて声をかけてきた。「今日のレッスンはどうやった [続きを読む]
  • バッハのインベンション4番と運命の猫
  • 数日前の午後3時、妻のかっちんが言った。「たーちゃん、あの厳(おごそ)かな曲を弾いておくれ。」「厳かな曲?」「あんたが昨日弾いてたバッハの4番。」「あれは厳かな曲なの?」「あれは厳かだね〜。あれを聞いてたら厳かに眠りの世界に入れるからぜひ弾いておくれ。私は今から眠るから。」確か昼の2時ごろまで寝てて、ついさっき起き出したかっちんだったのに、1時間後の3時にはまた厳かに眠りたいというので僕はベートーベン [続きを読む]
  • 今日はもうレッスンの日なんですよ !
  • 先週の金曜日は素晴らしく心地良いピアノのレッスンだった。なのであれから毎日ウキウキ気分で毎日過ごしていた僕たーちゃん。そんなわけで近頃よく妻のかっちんが「バッハ(インベンション)の4番弾いて〜。」と言ってくるのにも心良く応じていた。普段だったら忙しさを理由に、このようなリクエストにはお答えしない僕なのだが(ピアノ弾いてるのを聴かれるのも嫌なので)、今回は少々浮かれていたのか、かっちんが眠るまで何度も何 [続きを読む]
  • ピアノのレッスン7回目(その2)〜先生が優しくなった理由を考える
  • いつもよりもスムーズにピアノのレッスンが終了して満足げに帰宅すると妻のかっちんはグーグー寝ていた。「もうっ、こんな素晴らしい日に寝てるんだから!」と思いながらも、かっちんが起きてきて今日のピアノのレッスンの話を聞きに来るのを今か今かドキドキしながら待っていたミスターピアノ男たーちゃん。2時間ほどして起きてきたかっちんは早速僕の仕事部屋にドカドカとやって来てこう言った。「今日はどうやった?」「うん。今 [続きを読む]
  • ピアノのレッスン7回目(その1)〜先生が変わった
  • この間の金曜日はピアノのレッスンの日だった。いつもならば水曜日がレッスンの日なのだが、今月から月3回だったレッスンが月4回に増えた為、1回分増えたレッスン日だけは先生の都合の良い日になるということで、それで先週は27日の金曜日がレッスンの日となったのだ。いつもの如く朝の10時56分頃に先生のお宅に到着すると、やはり先生はいつも通りピアノを弾いていた。そして僕の顔を見るなりこう言った。「今日は良いお [続きを読む]
  • 夢の防音工事〜後編
  • 僕が心の底からピアノ部屋(厳密には仕事部屋)を防音室にしたいと願っていることを娘のかっちんの口から聞いたマミーは早速とある人物に相談した。マミーの訪問マッサージに来て頂いているタケダ先生だ。このタケダ先生は月曜と水曜と土曜の週3日、マミーのマッサージをする為に我家にやって来る。以前は週に5回違う先生に来てもらっていたのだが、その先生と妻のかっちんは何気にそりが合わなかった。とても無口でほとんど口を開 [続きを読む]