orisa さん プロフィール

  •  
orisaさん: 韓国で主婦になった私の日常〜in 慶州&浦項〜
ハンドル名orisa さん
ブログタイトル韓国で主婦になった私の日常〜in 慶州&浦項〜
ブログURLhttps://ameblo.jp/orisa1920/
サイト紹介文日韓結婚し、韓国の慶尚北道にて暮らし始めました。ソウルやプサンとはまた違った魅力がつまってます〜。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供47回 / 57日(平均5.8回/週) - 参加 2017/08/13 18:04

orisa さんのブログ記事

  • チュソクの準備’17
  • チュソクの前日。仕事の旦那さんよりひと足先にプモニムのお家へ。アボニムの車でお家に到着すると、オモニのハグで迎えられました。「初めてでわからないから、今回は見物しときなさい」とのこと。そうは言われましたが、いざズボンを着替えてスタートですお家に入ると、真っ先に目に飛び込んできたのは魚の丸焼き!!下ごしらえはオモニがしてくれていました。わたしはスンモニム(おばさん)が焼いていくのをひたすら見ておりまし [続きを読む]
  • 長男の嫁
  • 昨日は久しぶりに大邱のアウトレットへ行ってきました。チュソクに連なる大型連休に入ったとはいえ、正直実感は沸いていなかったんです・・・が、アウトレットの人込みを見て、日本の年末年始にも似た熱気を感じてきました〜。オモニからカカオにカード(↓)が届いて、韓国では家族イベントなんですね〜さて、チュソクが近づくにつれてわたしがよく聞かれたなぁと思う言葉があります。それが「なん番目の子?」です。わたしが「マンネ [続きを読む]
  • はじめてのフードトラック
  • 先日、ジャズフェスティバルへ行ってきました。ご飯はフードトラックがあるだろうということで、何も持たずに会場へ思ってたよりお店が多くて、安心しました〜。実は、韓国でのフードトラック初体験お目当てのCrushさんの順番が来るまでに、食べ終わっていようということになりました。ユンさんが買ってきてくれるということで、わたしは座って待っていました。が、待てども待てども旦那さん、帰ってきません様子を見にいって、行 [続きを読む]
  • 今になってのトッケビ
  • うちの旦那さんはドラマをほとんど見ません。ほとんどというか、全く見ないです・・・わたしもドラマを頻繁に見るほうでなく、ひとりのとき時間があれば、少しず〜つ見る程度ですなので、私たちが揃ってドラマを見るって本当に珍しいです。ーそれがある日のご飯前「今日、トッケビ見ますか?」とユンさん。突然でしたが前から興味があったドラマだったので、一緒に見ることに。第3話まで見終わって、ますますおもしろくなりそうな予 [続きを読む]
  • お盆の準備が延期になって・・・
  • 9月半ばの日曜日。日本は台風の真っ只中です???その影響でこちらも風が強く、雨も少しあったのでお盆の準備が延期となりました。そんななか久しぶりに怒っていたわたし。(詳細ブログに書いたんですが、削除しました・・・??)「明日サッカー見に行きませんか?」の言葉に簡単にほだされました・・・Kリーグを見に行くのは初めてですなんと今回は現在リーグ1位の전북がやって来るということ。サッカー好きのわたしたち、これは行 [続きを読む]
  • ブログ不定期にします。
  • 毎日ブログをあげてきましたが、不定期更新にします〜。わざわざ記事にするでもないですが、読んでくださった方へご挨拶も含めてと思いました。ブログに書きたいことは、まだまだあります日々の発見もありますただ毎日書くとなると、時間がかかってしまって。書きたいと思ったときに書くのが、一番わたしらしい次の更新がいつかは決めていませんが、のんびり書いていこうと思います。 [続きを読む]
  • 手抜きしたいときのコレ!!
  • 基本的に、昼と夜は二人分の料理を作っています。料理は嫌いではありませんが、得意じゃありません。なので今でもレシピ見まくっていますでも日本のレシピサイトを使っていると、こっちにはない材料が案外のってるんですね田舎のスーパーなので、シチューのルーも餃子の皮も、パン粉もありません。だから本当に食べたくなったらイチから手作りです…高くなりすぎないように、その日のセール品でメニューを考えたり。なのに日本で [続きを読む]
  • ご飯の時間
  • 旦那さんとわたし、食べる時間の感覚が違うんですね。たとえば晩ごはんわたしは日本で時間の不規則な仕事だったので、けっこう遅めの8時。だけどジュンさんは朝が早いので、6時くらいには食べていた感じです。私にとったら6時は早すぎて、正直ごはんが喉にとおらない(旅館やホテルで食べるときは、そんな時間に食べることもありますが・・・)妥協案として、真ん中の7時にごはんを食べようと決めました。外にいるときは時々ジュン [続きを読む]
  • サイクリングへ行こう♪
  • 暑さが和らいできたので、サイクリングへ行ってきましたわたしたちのお決まりのコースは、慶州(キョンジュ)の普門湖周辺です。大きな湖の回りには、ホテルが建ち並んでいます。その間を自転車で駆け抜けるのが、とっても気持ちいいんですしかも緑が多いので、その季節によって違った景色が楽しめます。まだ蓮の花が咲いていて、思わず自転車を止めてパシャリ??最近はオートバイ(?)に乗る人が多いみたいですが、(子どもまで乗っ [続きを読む]
  • 本日のオモニの料理 その2
  • 旦那さんの出勤が早いので、いつも私たちの朝ごはんは早いです。でもプモニム(両親)のお家へお泊まりしたときは、少しゆっくりめの朝ごはんになります本日も朝起きて、プモニムへご挨拶へ行ったらすでに台所にたつオモニ慌てて駆け寄ったら、料理の説明をしてくれました。こういうときに言葉がもっとできればと、もどかしくなります。でももっと勉強を頑張らなきゃ!と自分に言い聞かせます。今はわかる限りのオモニの言葉を、頭 [続きを読む]
  • 避けては、通れぬもの
  • 韓国にて初めて歯医者さんへ行きました。日本では定期的に歯のお掃除してもらっていたのでそろそろ行きたいなと思っていたのです。でも海外で歯医者にいったことがなくて、怖い・・・の一言でしただからジュンさんに「予約とりますか?」と聞かれても「アジク(まだ)・・・」と先延ばししておりました。が、とうとう意を決して「行きます。(歯医者)予約します・・・」と伝えました。結果、日本とそう変わりありませんでしたというのも、ジュ [続きを読む]
  • ふぐがこんなに安いなんて!!
  • 浦項(ポアン)の九龍浦へ行ってきました。昔の日本人家屋があって、少し興味があったのです。畳のお部屋を見て、ジュンさん「リサの両親の家に似てます〜」わたしも久しぶりの畳の感触に「いいな〜」と思わずうなってしまいました。さて、そのすぐそばに港があって、海鮮食堂??が連なっています。カニのお店が多いですが、私たちはそこをスルーして・・・。(ランチからそんな豪勢なものを食べる気はなかったので)どうやらフグの絵が [続きを読む]
  • もしや皆さん、ソウル推し・・・!?
  • 夏が終わりジュンさんの仕事が落ち着くので、旅行へ行こうとなりました行き先について「ソウルとプサン、どちらに行きたいですか」と聞かれました。6月にいったばかりですが、まだまだ行きたい場所があったので「釜山…?」と答えました。ということで、いったん釜山へ行くことにしようとなりましたが、その後「9月の半ばに、プサンへ旅行に行こうと思ってる」とジュンさんが話すたび、「ウェヨー!?(なんで)」という反応が返っ [続きを読む]
  • 無料送迎バスの話
  • 韓国語クラスのある文化院までは、歩くと結構な距離があります。なので毎回、送迎バスが来てくれます。田舎なので大抵の生徒がこれを利用しています。生徒の多い日は、ぎゅうぎゅうで車に乗っています最後の方に乗るわたしは、いつもどこに座ろうかなと迷ってしまいます??でももっと迷うことがあります。それが、一体何時に待っていたらいいのか。最初は「AM9:40に※※前に」と聞いていました。が、待てど待てどもバスが来ない [続きを読む]
  • 韓国人との結婚あるある 第4話
  • 「素敵な贈り物の後に・・・」夕飯を食べていたら、旦那さんに電話がかかってきました。同僚さんが葡萄??を持ってきてくれるというのです。「行ってくる」というので、慌ててわたしも追いかけました顔見知りだったので、わたしもお礼を言わなきゃと思ったのです。車でやって来た同僚さん。車の中から葡萄を手渡し、颯爽と去っていきました。部屋に戻ってから、わたしがまずジュンさんへ言ったことは「何をお返ししましょう?」日本 [続きを読む]
  • 韓国で買いたくても、買えないもの
  • 韓国で生活するようになってからも、スーパーでのお買い物ははまだまだ難しいです特に、日本の調味料を探すのは一苦労でした。「みりん、日本酒…どこにあるの〜!?」ジュンさんに聞きたくても、韓国語で説明できないという・・・。なのでインターネットで調べて、携帯をかざして、「これ、これ…どこにありますか!?」料理にそれほど関心のないジュンさんも結局わからず、店員さんに聞く・・・しかし田舎のスーパーでは取り扱っていない [続きを読む]
  • ARABICA COFFEE ROASTER
  • 浦項(ポアン)市には、POSCOという韓国最大の鉄鋼メーカーがあります。工場の前を通りすぎると、その敷地の大きさに目を丸くしました。「東京ドーム、何個分かなぁ?」と聞きたかったんですが・・・韓国人のジュンさんにこの大きさの感覚は分かるまいそう思って、この言葉を飲み込みました…。そのPOSCOは海沿いにあって、夜景が美しいと評判です。なので、その夜景を眺められる海沿いにはカフェが多いんです。そのなかでも人気のカフ [続きを読む]
  • 写真のきれいな撮られ方
  • 文化院の無料講座にTOPIKクラスがあって、週一回通っています。高級クラスしか開講していなかったのですが、勉強したければおいでと言ってくださったのです実際行ってみると、さすが6級を目指す方たち。在韓歴が長いとはいえ、本当によく勉強してこられたんでしょう。わたしには初めて見る単語ばかり개념(概念)・・・갈등(葛藤)・・・결실(結実)・・・旦那さんとの会話で、一度たりとも使ったことのない言葉たち…ほかの方々があっという [続きを読む]
  • 隣の夫婦を見て思うこと
  • 夫婦になって、まだそんなに経っていないわたしたち恋人の時、入籍後、そして一緒に生活するようになった後、同じようで、何かが違うような気もします。一緒にいるのは当たり前。時にケンカして、お互いの意見をぶつけたり。育ってきた国が違うから。言葉が違うから。だからこそ、話し合って理解して何より思いやって。どんな形が正しい夫婦の形なのか分からないけれどきっと色々あっていいんだろうなと思います。ほかの人が見て [続きを読む]
  • 韓国人との結婚あるある 第3話
  • うちの旦那さんは言葉が多い方ではありません。が、突然思いついたかのように話をしてくることがあります。唐突にカタコトの日本語で話しかけられるとなんの話をしてるんだと一瞬考えることが多々あります。先日も市内に行った帰りの車のなかで「リサ。ハト チョロム(ハトのようです)」日頃よくオリ(アヒル)に似てるって、旦那さん言いますけれど??ーいや、でも…!旦那さんが鳩(ハト)なんて、高度な日本語知っているわけがな [続きを読む]
  • 久しぶりに食べたかったあの卵料理
  • ソウルやプサンの事情はわからないのですが、地方では、なかなか本物の日本料理を見つけるのは難しいです天ぷらや豚カツ、うどんなど、よく見かけるものもあります。が、それらは日本料理というよりは、일본식(日本式)の料理というような気がします。もちろん美味しいものもあれば、イマイチなものもあります。それは日本と同じで、お店の良し悪しだと思います。ただお店にとって何より大切なのは、韓国人が美味しいと思うか、ど [続きを読む]
  • オープンしたての映画館へ♪
  • 慶州に新しい映画館がオープンしました♪ホテルでの食事の後、オモニが映画を見に行こうと提案しました。韓国で映画館へいくのは、これで2回目です。前回は旦那さんと二人でしたが今回はオモニと弟さんが一緒です「言葉がわからなくても、ただ見てるだけでいいよ」たしかにセリフのすべてを理解できないけれど、十分に楽しむことができました。ちなみに見た映画は「청년경찰(青年警察)」です。観客動員数400万人を越えたようで、 [続きを読む]
  • 本日のオモニの料理 その1
  • 旦那さんの実家に帰って、楽しみのひとつが「オモニの手料理を食べられること」です。オモニは、ご親戚のなかでも有名なお料理上手わたしの日本のお母さんの料理もいつも美味しいですが、お料理のスタイルがまったく違います。韓国の味と言えばいいのか、日本の味付けとは何かが異なります。オモニの料理には、韓国の昔ながらの知恵がふんだんに込められているような気がします。ほとんどのものを自給自足しているご両親。いつも [続きを読む]
  • ご家族とホテルにてビュペ♪
  • 土日は、たいてい旦那さんのご実家に帰っています。今回は弟さんの誕生日を祝うため、ホテルにてお食事となりました。ビュッフェスタイルです〜韓国ではビュペと発音するそうです!言いにくいから、ビュッフェならぬビュペ〜。ビュッフェはいまいちなイメージがあるらしいのですが、このホテルはいつも美味しいです。しかも納豆を見つけて、感激いたしましたご家族の誰も手には取っていなかったけれど…(笑)いつもマーニマーニ食 [続きを読む]
  • レーザー1回目 その後・・・
  • 鼻の赤みと血管を消したくて、V-beamというレーザーをしました。興味を持っておられる方の参考になればと思いますレーザー後の痛みは長く続かず、熱もすぐに引いていきました。でも気づいたら鼻の下に、内出血できてました‼鼻の下には、目に見えるほどたくさん血管が浮いていたので、それに反応したのだと思います。鼻の下の血管がほとんど消えていたので、すごく嬉しいです??実は・・・日本でも浮き上がった血管を消すためにレー [続きを読む]