burrill22 さん プロフィール

  •  
burrill22さん: burrillの投資日記
ハンドル名burrill22 さん
ブログタイトルburrillの投資日記
ブログURLhttp://burrill22.blog.fc2.com/
サイト紹介文主人と2人暮らしの40代です。資産形成について書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供71回 / 265日(平均1.9回/週) - 参加 2017/08/13 21:23

burrill22 さんのブログ記事

  • ひふみ投信について
  • 毎月少しずつ投資信託の積立をしているのですが、楽天証券で毎月3万円ずつしています。そのうちの1つが「ひふみ投信」。いわずとしれたレオス・キャピタルの投信です。直販もありますが、私は楽天証券で購入しています。1つだけ後悔していることがあるのです。実は始めたのは、今をさかのぼること、4年前。当時はまだ、かなりお安くて、鎌倉投信やセゾン投信と並んで、新進気鋭の1つでした。3つのうち、ひふみだけが楽天証券 [続きを読む]
  • 仮想通貨投資について
  • 仮想通貨の最大手といえば、いわずとしれたビットコインBTCです。ちょこっと買って、すぐに売り払い、3万円ほどの儲けが出ましたが、持っておけばよかったと後悔することしきりです。最近やっと理解し始めたのですが、・マイニングとして通貨自体を増やす方法・為替のように取引をして増やす方法の2つがあります。最近、マイニングとして、GENESIS MININGというところで始めました。どうなるのか全然予想もつかないので、ほとん [続きを読む]
  • 住む家を買うか借りるか
  • よく、借家vs持ち家でシミュレーションをしてありますが、どちらがよいかなんて、個人の事情とこの先々の状況が読めないことを考えると、論じること自体ナンセンスだと思っています。一時期、どうするのが一番よいのか!?と悩んだ時期はありますが、だんだん、自分自身に限って言えば、少なくとも「自分名義の不動産」は買わない方が無難だと考えています。主人も私も、受け継ぐ予定の不動産が全国に複数あります。そのうちのいく [続きを読む]
  • ブログ再開 -資産を増やしたい理由-
  • かなり間が空いてしまいました。本業で立て込んでおりブログを書く余裕がなかったのと、iPhoneでブログを書く際、写真のアップロードがほぼ不可能になったために、面倒だったと言うのが理由です。未だに写真はアップロードできません。。。さてさて:今日は久しぶりのブログということもあり、「どうして資産を増やしたいのか?」という根源的な理由を考えてみたいと思います。幸い、私も主人も割と裕福な家に生まれたので、両親の [続きを読む]
  • HSBCから配当金いただきました
  • 世界中どこへ行っても見かける銀行です。明治維新前の横浜になぜか支店があったとかなかったとか。一時期、中国経済大丈夫?みたいな時期には株価が大幅に下がって、9%ぐらいの配当金が付いていましたが、最近は落ち着いて6%弱ぐらいで推移しています。中国経済圏は、アリペイとウィーチャットペイが遷延しているので、銀行自体はどうなるのか、少々疑問です。ただまあ、そんなに消失するには至らないだろうと踏んでます。香港市場 [続きを読む]
  • 休日の過ごし方
  • 休日のすごしかたといっても人それぞれですが、歳をとってから、身体を休める&リフレッシュするに重きをおくようになりました。勉強会とか、グルメランチもいいですが、今はそういう気分ではない感じです。先日は近くの畠山記念館に行き、入れ替えで残念ながら休館。。。お隣の某大富豪の自宅という噂の白亜の御殿を見つつ、バスに乗って有栖川宮記念公園へ行ったり、帰りはナショナル麻布で買い食いして、買い物して、3時間程 [続きを読む]
  • トルコ・リラ建ゼロクーポン社債について
  • たぶん、こちらのFC2ブログでトルコリラをFXで少し買ったという記事を書いたためだと思うのですが、トルコ・リラ建ゼロクーポン社債の広告が出るようになりました。http://www.hs-sec.co.jp/lp/newbond_try20271018/?lis=b1038&wapr=59c65f78ドイツ銀行ロンドン支店発行で、利回り10.21%、額面金額の37.80%で買えるそうな。チャートを見る限りは、トルコリラ、底値を売ってこれから上がる・・・・かもしれないので、うまくいけ [続きを読む]
  • 老後資金はいくら必要なのか? アメリカの場合
  • 老後の資金がいくら必要なのか?3000万円だの、1億円だの、諸説ありますが、あくまでも日本国内に限ったことしか語られないのが一般的です。でも、今の医療保険や年金の状況を見ると、自分自身が老人になった際に、同じような医療保険と年金が存在しているとはとても思えないのが現実です。そこで、日本よりはるかに社会保障がミゼラブルな「米国」ではどうなのか、調べてみました。専門家の資料ではなく、一般人がアクセスで [続きを読む]
  • 飲みニュケ―ション減少でパワハラ増加?
  • 飲みニュケ―ション減少でパワハラが増えるという記事がありました。↓http://diamond.jp/articles/-/142174著者の言いたいことも分からなくはないですが、2つの事象の間に、① 直接的な因果関係があるのか② 別の要因があって、これが双方に影響しているのかどちらなのかを見極める必要があります。私は後者だと思っています。飲みニュケ―ションの減少が何に起因するのかというと、① 自分の時間を確保したい要求が以 [続きを読む]
  • 外ではお酒を飲まない
  • 若いころには、お酒を飲んだり、お酒の席に行ったりすることが、「大人になった証」のような気がしてうれしかったのですが、ある程度の年齢になるとすっかり鳴りを潜めてしまいました。有体にいうと、持病の関係でお酒は飲まない方がよいというのがあります。無視して飲んでいた時期もありましたが、そうすると半端なく体調が悪くなるので、もうやめたというのもあります。また、体調が悪くならないとしても、もともとあまりお酒が [続きを読む]
  • 飲みニュケ―ションは必要か?
  • 某ビール会社のCMが炎上しているようです。「飲み会の席での指導は必要か?」「飲みニュケ―ションは必要か?」というポイントになるようです。私自身は、・飲み会の席での指導は不要・飲みニュケ―ションは一定の条件下で必要と考えています。まず指導について:どう考えても、アルコールが入っていない、クリアな頭で仕事をするのが適切です。アルコールが入った瞬間、ヒトは大なり小なり、何かのスイッチが入って、 [続きを読む]
  • ANAの株主優待券
  • 最近、株価は上昇傾向にある全日空(ANA)ですが、株主優待券の価値はダダ下がりです。新橋のチケット屋さんで、2800円/枚で買い取ってもらいました。主人のもあるので、2人で2枚、合計5600円。以前は4000円以上だったことを考えると、昔日の思いがあります。もっとも株価は上がってますからね!新婚旅行でANAを使った記念に、夫婦それぞれ最小単位ずつ買ったのですが、順調に伸びていてうれしい限りです。 [続きを読む]