yuho2011 さん プロフィール

  •  
yuho2011さん: 父とわたしと時々ダンナ
ハンドル名yuho2011 さん
ブログタイトル父とわたしと時々ダンナ
ブログURLhttp://yuho2011.blog.fc2.com/
サイト紹介文一級建築士の父と 時々ダンナの意見も取り入れつつの 家づくり奮闘記。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供11回 / 33日(平均2.3回/週) - 参加 2017/08/14 01:06

yuho2011 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • バスについて :カルデバイ Japan Model
  • プラスチックのぺらぺらした質感が好きになれず、ホーロー浴槽に興味を持っています。というわけで、注文住宅ブログに頻出のカルデバイ・Japan Modelを見に行くことにしました。(シンプルなデザインがかっこいいですよね!画像はお借りしています)しかしながら、ショールームは子連れNG。仕方なく、父とダンナに見て貰いに行ってきました。結論としては、父はあまり乗り気では無い。ダンナは特にこだわりなし。ということでした [続きを読む]
  • 意外と迷走しなかった土地探し⑦
  • 迷走しなかった、と記載した割に、既に⑦になってしまっていますね・・・。真剣に検討しようと思えた土地はすぐに見つかったのですが、① 急傾斜崩壊危険区域 ② 上下水道の引込 で建築費用以外にかなり高額の追加費用が掛かりそうなことが分かったので、土地自体は(売り主さんが大幅な減額を行ってくださったこともあり)予算を下回っていたのですが、足踏みしていました。① については自治体の担当者の確認で、傾斜への対策は [続きを読む]
  • 意外と迷走しなかった土地探し⑥
  • 前回、上下水道の引き込みで400万円という高額の見積もりが不動産屋さんから提出されたことを記載しました。不動産屋さんからは、この見積もりは自分たちの厚意で取得したものなので(こんなに直接的には言われていませんが、)、家の建設をお願いする工務店からも見積もりを取得した方が良いと言われており、また私の父もあまりに高額すぎるとの印象とのことだったので、お願いしようと思っている工務店さんに再度見積もりを依頼 [続きを読む]
  • 意外と迷走しなかった土地探し⑤
  • 最初は検討対象から除外していた土地について、見学してみたところ思ったよりも良さそうで、真剣に購入を検討したい旨を父(建築士)に伝え、ボリュームチェックをお願いしたことを前回記載しました。簡単に間取り図を書いて貰ったところ、30坪程度の土地なのですが、建坪率50%、容積率100%の土地で、問題なく30坪(100?程度)の家が建設出来そうとのことでした。ただ、土地の形状的に駐車場、玄関の位置は自ずと決まってしまいそ [続きを読む]
  • キッチンについて ②
  • キッチンのお見積もりを取りに、新宿のウッドワンまで行ってきました。木のぬくもりを感じられる家が好みで、出来ればキッチンは造作にしたいなと思っているのですが、予算の関係でシステムキッチンにするかもしれず、その場合はウッドワンのスイージーかLixilのリシェルにしたいなと考えています。新宿のウッドワンは、駅から歩くと少々ありますが、新宿駅からシャトルバスが出ています。小さいお子様のいるご家庭はベビーキャリ [続きを読む]
  • 意外と迷走しなかった土地探し④
  • 中古の物件を見学し終わり、再度車でIさんの務める不動産屋さんへ移動。本日見学した物件以外にも、駅の近くの土地の販売チラシをいくつか見せて頂きました。が、やはり駅近は都内なみの坪単価で、1,000万円ほど我々の予算をオーバー。。。そのチラシの中に、「急傾斜地崩壊危険区域」に入っている為 あまり良くないのでは無いかと判断した土地の情報もありました。(詳しくはこちらに記載しています)父:今日見た物件は考えると [続きを読む]
  • キッチンについて ①
  • 木材を使用したキッチンに憧れがあり、色々検討しているのですが、その内のTeam 7というメーカーについて。上記URLをご覧になって頂ければ分かるとおり、とってもオシャレなキッチンや家具をお作りになっています。最初にHPを見たときに一目惚れしてしまって!(メチャクチャ高そうですが・・・)是非お話を聞きたいな、と思っていたのですが。ショールームは長野と鎌倉にしかないらしいのです。鎌倉は引っ越し先からは比較的近いの [続きを読む]
  • 巾木(はばき)について
  • 土地の話が途中ですが置いておいて。最近の注文住宅では、見た目のすっきりさを優先させ 巾木を付けない方も多いと思います。私たちも、色々な方の注文住宅を参考にさせて頂いていますが、悉く巾木を付けていらっしゃらないので、巾木を付けないつもりでいました。が、父の答えは「付けた方が良い」というものでした・・・。父:実家(父の設計です)で巾木付いてなかったの覚えてない?まぁ見た目というより減額のために付けなか [続きを読む]
  • 意外と迷走しなかった土地探し③
  • 中古の戸建てでしたが、自分たちの希望に近い物件を発見し、早速見学申し込み。私たちの新居の設計を行ってもらう一級建築士の父にも上京してもらい、日程を調整して見学へ行くこととしました。2017年3月某日。よく晴れた日の午前中のことでした。駅前で某不動産の担当者Iさんと待ち合わせでしたが、集合時間になっても現れない。Iさんの連絡先を聞いていたので、こちらから電話しようかと思っていたら、駅前のロータリーに停まっ [続きを読む]
  • 意外と迷走しなかった土地探し②
  • 自分たちが立地に求めるものがはっきりしていたので(海の近くに住みたい。 に記載しています)、絞って土地を探すことが出来ていました。私のお友達は、物件探しにあたって ざっくり『会社まで電車で30分圏内』としていたので、世田谷区やら北区やら色々見ることになってしまい、マンション希望なのに部屋が見つかるまでに2年以上掛かったと言っていましたね。土地ではなく中古物件でしたが、かなり希望に近い物件が見つかったも [続きを読む]
  • 父に設計を依頼すること。
  • 大事なことをちゃんと書く ということをしていませんでした。ブログのサブタイトルにも入れていますが、一級建築士の父に設計を依頼することにしました。別に、「設計料を浮かしたい」とか「わがまま言いたい放題したい」いう理由からではなく(笑)(ちなみに親といえども設計料はきちんとお支払いする予定です)。まず、父が信頼のおける建築士さんであると思っているということ。たまーーに注文住宅を建築された方で、「不具合が [続きを読む]
  • 過去の記事 …