コンプライアンスハーツ さん プロフィール

  •  
コンプライアンスハーツさん: 個人情報保護 わかる事例集
ハンドル名コンプライアンスハーツ さん
ブログタイトル個人情報保護 わかる事例集
ブログURLhttps://personalinfo.c-hearts.biz/
サイト紹介文事業者が過剰な個人情報保護対策をとることなく、個人情報を事業活動に有効活用するための対策と事例集
自由文改正個人情報保護法は、企業規模や保有する個人情報の数にかかわりなく、会社はもちろん、個人事業主も含むすべての事業者に適用されます。そこで、個人情報保護法で求められる義務を果たしつつ、個人情報を有効に活用する方策を定めることが必要となります。このサイトでは、事業者が過剰な個人情報保護対策をとることなく、個人情報を事業活動に有効に活用するための対策と事例を紹介しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供7回 / 121日(平均0.4回/週) - 参加 2017/08/14 05:58

コンプライアンスハーツ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 個人情報担当窓口の必要性
  •  本稿でとくに断りがない限り、引用する法律は個人情報保護法で、ガイドラインは個人情報保護委員会の個人情報保護ガイドラインです。個人情報の担当窓口はなぜ必要なのか 一般消費者向けに商品を販売する企業の多くには、お客様の相談窓口が設けられています。これは窓口の一元化による業務効率の問題もありますが、相談への対応が悪いとクレームに発展することもあるので、相談・クレーム対応のスキルを有する者が対応するため [続きを読む]
  • 個人情報を書面で取得する時
  •  本稿でとくに断りがない限り、引用する法律は個人情報保護法で、ガイドラインは個人情報保護委員会の個人情報保護ガイドラインです。個人情報を本人から書面で取得する場合は、あらかじめ、本人に対し、その利用目的を明示しなければならない(18条2項)事務所や店舗で、顧客が申込書や注文書に住所・氏名を記載することはよくあることです。そのような場合には、顧客が記載した書面を受け取る前に利用目的を明示しなければな [続きを読む]
  • 個人情報を取得する時
  •  本稿でとくに断りがない限り、引用する法律は個人情報保護法で、ガイドラインは個人情報保護委員会の個人情報保護ガイドラインです。個人情報を取得する時には、利用目的を通知・公表しなければならない。第18条 個人情報取扱事業者は、個人情報を取得した場合は、あらかじめその利用目的を公表している場合を除き、速やかに、その利用目的を、本人に通知し、又は公表しなければならない。(1)取得する申込用紙に氏名等を記 [続きを読む]
  • きっとあなた(貴社)も個人情報取扱事業者です
  •  本稿でとくに断りがない限り、引用する法律は個人情報保護法で、ガイドラインは個人情報保護委員会の個人情報保護ガイドラインです。 個人情報保護法改正によりすべての事業者に安全管理措置が課せられます。 これが結論ですが、もう少し詳しく説明します。 事業者とは、正確には「個人情報取扱事業者」を指し、「個人情報取扱事業者」とは個人情報データベース等を事業の用に供している者(2条5項)です。 わかりにくいで [続きを読む]
  • 過去の記事 …