juliusoffice さん プロフィール

  •  
juliusofficeさん: 不倫再構築ドットコム
ハンドル名juliusoffice さん
ブログタイトル不倫再構築ドットコム
ブログURLhttps://julius-office.jp
サイト紹介文配偶者の不倫にお悩みの方。解決のヒントがあるかもしれません。
自由文不倫再構築専門の行政書士が運営するサイトです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供44回 / 92日(平均3.3回/週) - 参加 2017/08/14 11:33

juliusoffice さんのブログ記事

  • お互いが弁護士を立てるか、自分たちで交渉するか
  • 自分で交渉をするか弁護士を立てるか。その選択肢があるのは、自分だけではありません。慰謝料請求・示談交渉を自分でやるか、弁護士へ頼むか 不倫をした側にも、弁護士を立てるかどうかの選択肢があります。加害者側の弁護士費用不倫をした側、つまり、加害者側も弁護士を立てることができます。 被害者側の弁護士費用は、着手金18〜30万円獲得した慰謝料額の16%程度がかかります。 一方で加害者側の弁護士費用は、着手金18〜30 [続きを読む]
  • 慰謝料請求・示談交渉を自分でやるか、弁護士へ頼むか
  • 不法行為により被害を被った場合、被害者は加害者に損害賠償請求をします。不倫の場合は、不倫をされた側が、不倫をした配偶者や不倫相手に対して、慰謝料を請求する。という形になります。ここで、慰謝料請求や示談交渉を・自分自身で行うか・弁護士に依頼するかを考える必要が出てきます。自分自身で慰謝料請求・示談交渉を行う場合自分自身で慰謝料請求・示談交渉を行う場合は、相手となる不倫した配偶者や不倫相手に自分で直接 [続きを読む]
  • 作成費用を不倫相手に請求することは可能?
  • 「作成費用を不倫相手に負担させることはできますか?」 このようなご質問を多くお問い合わせいただきます 結論から言わせていただくと、 相手側が合意すれば、もちろん可能です。 作成費用を不倫相手に請求する方法方法としては、大きく2通りあります。 ①慰謝料とは別に、作成費用として請求する作成にかかった費用を、慰謝料とは別にそのまま請求する方法です。 示談契約書に、慰謝料とは別に、”作成費用として金〇万円を支払 [続きを読む]
  • 作成費用を不倫相手に請求することは可能?
  • 「作成費用を不倫相手に負担させることはできますか?」 このようなご質問を多くお問い合わせいただきます 結論から言わせていただくと、 相手側が合意すれば、もちろん可能です。 作成費用を不倫相手に請求する方法方法としては、大きく2通りあります。 ①慰謝料とは別に、作成費用として請求する作成にかかった費用を、慰謝料とは別にそのまま請求する方法です。 示談契約書に、慰謝料とは別に、”作成費用として金〇万円を支払 [続きを読む]
  • 夫が誓約書の署名や、不倫相手との示談契約を拒む理由
  • 不倫した夫に誓約書へのサインを求めたり、不倫相手との示談契約をしようとしても、夫がそれを拒むことは多くあります。不倫した夫はできるだけどっちにもいい顔をしたい「十分反省したから、もういいだろう」「これ以上ことを荒立てたくない」 不倫した夫は、可能な限り妻と不倫相手どちらにもいい顔をするように行動する傾向にあります。 どちらにもいい顔をしたい。どちらからも嫌われたくない。 相手を大切に思うというより、 [続きを読む]
  • 夫が誓約書の署名や、不倫相手との示談契約を拒む理由
  • 不倫した夫に誓約書へのサインを求めたり、不倫相手との示談契約をしようとしても、夫がそれを拒むことは多くあります。不倫した夫はできるだけどっちにもいい顔をしたい「十分反省したから、もういいだろう」「これ以上ことを荒立てたくない」 不倫した夫は、可能な限り妻と不倫相手どちらにもいい顔をするように行動する傾向にあります。 どちらにもいい顔をしたい。どちらからも嫌われたくない。 相手を大切に思うというより、 [続きを読む]
  • 配偶者に書かせる誓約書の作成を専門家に依頼する意味
  • 「不倫 誓約書」で検索をすれば、誓約書のテンプレートはたくさん出てきます。もちろん、内容証明や示談書も、です。(ためしに検索してみてください) それをダウンロードして、自分で書類を作成することは可能ですし、お金もかかりません。 ですが、実際にはお悩みの方の多くが私たち専門家に作成を依頼されます。いったいどうしてでしょうか?内容の精度が高く信頼できる通常の生活の中で、誓約書や示談書、契約書を作成するケ [続きを読む]
  • 配偶者に書かせる誓約書の作成を専門家に依頼する意味
  • 「不倫 誓約書」で検索をすれば、誓約書のテンプレートはたくさん出てきます。もちろん、内容証明や示談書も、です。(ためしに検索してみてください) それをダウンロードして、自分で書類を作成することは可能ですし、お金もかかりません。 ですが、実際にはお悩みの方の多くが私たち専門家に作成を依頼されます。いったいどうしてでしょうか?内容の精度が高く信頼できる通常の生活の中で、誓約書や示談書、契約書を作成するケ [続きを読む]
  • 夫の不倫相手が既婚者!?ダブル不倫の注意点とは
  • 夫の不倫が発覚したとき、「許さない!」 「相手に慰謝料を請求する!」と考えるのは当然のことです。 でも、夫の不倫相手が既婚者だったら? 不倫相手が既婚者!いわゆるダブル不倫とはいわゆるダブル不倫とは、不倫相手も既婚者であることを指します。例)A子さんとB男さんの夫婦。B男さんの不倫が発覚。不倫相手はC子さんです。 ですが不倫相手のC子さんは独身ではなく、D男さんという夫がいました。 これが、いわゆるダブル [続きを読む]
  • 夫の不倫相手が既婚者!?ダブル不倫の注意点とは
  • 夫の不倫が発覚したとき、「許さない!」 「相手に慰謝料を請求する!」と考えるのは当然のことです。 でも、夫の不倫相手が既婚者だったら? 不倫相手が既婚者!いわゆるダブル不倫とはいわゆるダブル不倫とは、不倫相手も既婚者であることを指します。例)A子さんとB男さんの夫婦。B男さんの不倫が発覚。不倫相手はC子さんです。 ですが不倫相手のC子さんは独身ではなく、D男さんという夫がいました。 これが、いわゆるダブル [続きを読む]
  • 【不倫からの再構築を目指すなら】夫のコツと、妻のコツ
  • 夫婦関係の再構築を目指すにあたり、夫と妻、双方の努力は必須になってきます。ここでは、そんな再構築の過程で気を付けてほしいコツを、夫と妻それぞれに一つずつ、ご紹介します。①夫のコツ:妻の恨み言には絶対逆上しない。”一度終結した不倫の話題は決して持ち出さず、夫を責めないこと” これは妻のコツとして、よく言われることですね。 しかし妻も、完璧な人間ではありません。 思い出して落ち込むこともありますし、体調 [続きを読む]
  • 【不倫からの再構築を目指すなら】夫のコツと、妻のコツ
  • 夫婦関係の再構築を目指すにあたり、夫と妻、双方の努力は必須になってきます。ここでは、そんな再構築の過程で気を付けてほしいコツを、夫と妻それぞれに一つずつ、ご紹介します。①夫のコツ:妻の恨み言には絶対逆上しない。”一度終結した不倫の話題は決して持ち出さず、夫を責めないこと” これは妻のコツとして、よく言われることですね。 しかし妻も、完璧な人間ではありません。 思い出して落ち込むこともありますし、体調 [続きを読む]
  • 逆効果になってしまう内容証明郵便もある
  • 「不倫相手へ内容証明を送る」このこと自体は、問題ありません。使い方によってはとても効果的です。ですが・内容証明に記載する内容・内容証明の送り方によっては、内容証明を出すことがかえって逆効果になることがあります。内容証明郵便を送ることで予想される不倫相手の反応はコチラご自身で作成されたり、経験の乏しい事務所へ依頼する際は、十分に気を付けてください。下手な専門家に依頼をするのはNG一般的に、国家資格であ [続きを読む]
  • 逆効果になってしまう内容証明郵便もある
  • 「不倫相手へ内容証明を送る」このこと自体は、問題ありません。使い方によってはとても効果的です。ですが・内容証明に記載する内容・内容証明の送り方によっては、内容証明を出すことがかえって逆効果になることがあります。内容証明郵便を送ることで予想される不倫相手の反応はコチラご自身で作成されたり、経験の乏しい事務所へ依頼する際は、十分に気を付けてください。下手な専門家に依頼をするのはNG一般的に、国家資格であ [続きを読む]
  • 示談契約書を公正証書化する
  • 契約書を公正証書にしたい。というご依頼をよく頂きます。 ここでは、公正証書とは何か、公正証書にするメリットは何か、を見ていきましょう。公正証書とは?公正証書とは、公証人が作成する公文書です。(公証人とは法務大臣が任命し、裁判官、検察官、法務局長、弁護士などを長年つとめた法のプロフェッショナルです)公正証書の効力公正証書は一般的な契約(私製契約)との違いがあります。主なメリットを2点紹介致します。 1 [続きを読む]
  • 示談契約書を公正証書化する
  • 契約書を公正証書にしたい。というご依頼をよく頂きます。 ここでは、公正証書とは何か、公正証書にするメリットは何か、を見ていきましょう。公正証書とは?公正証書とは、公証人が作成する公文書です。(公証人とは法務大臣が任命し、裁判官、検察官、法務局長、弁護士などを長年つとめた法のプロフェッショナルです)公正証書の効力公正証書は一般的な契約(私製契約)との違いがあります。主なメリットを2点紹介致します。 1 [続きを読む]
  • お互いが納得しない契約はあとで争いの種になることも
  • 不倫が発覚し、不倫相手と示談契約をするにあたり、気を付けるポイントがあります。これを気を付けないと、せっかくの合意が無駄になってしまうこともあります。無理やり書かせてはダメ東京地裁平成19年8月30日の事例では、「慰謝料200万円、調査費用150万円」という同意書が妻と不倫相手の間で交わされました。 ただし、その同意書の取り付け方が問題となり、結局この同意書に基づく請求は法的に認められないとの結論に至り [続きを読む]
  • 実際にあった不倫発覚でやってしまったやってはいけないこと③
  • 不倫発覚時に、どうしても感情的になったり、相手をやっつけてやりたいと思うことは当たり前です。ですが、それを実際にやってしまうと、その行為が不倫相手に有利に働くことになり慰謝料請求時の減額事由になったり、相手から逆に訴えられてしまったりします。不倫相手の会社へ執拗に連絡このケースは夫が妻に不倫され、不倫相手(男性・Aさん)がスーパー(Bストア)に勤めていたしていたケースです。不倫が発覚後、夫がしたこと [続きを読む]
  • 夫の不倫を許す方法
  • 夫婦の再構築を目指すことを決めても、配偶者の不倫というショックは、そう簡単に乗り切れるものではありません。「やっぱり無理…」「毎日が辛すぎる」辛さに耐え切れなくなったときは、以下のことを実践してみてください。 ①なぜ再構築を選んだかを思い出す婚姻関係を継続するメリットと、離婚するデメリット。これらをもう一度考え、自分の選択は間違っていないと自信を持ちましょう。 逆に、「離婚したら何をしなきゃいけない [続きを読む]
  • 実際にあった不倫発覚でやってしまったやってはいけないこと②
  • 不倫発覚時に、どうしても感情的になったり、相手をやっつけてやりたいと思うことは当たり前です。ですが、それを実際にやってしまうと、その行為が不倫相手に有利に働くことになり、慰謝料請求時の減額事由になったり、相手から逆に訴えられてしまったりします。配偶者の不倫発覚時にやってはいけないがやってしまった事例その2です。留守番電話への録音と隣戸への投書夫の不倫が発覚した後、妻が不倫相手に対して、 ・「どろぼ [続きを読む]
  • 実際にあった不倫発覚でやってしまったやってはいけないこと①
  • 配偶者(夫or妻)の不倫が発覚すると、もちろん心穏やかではありません。感情的な行動に出てしまうこともあります。 ですが、それを実際にやってしまうと、その行為が相手に有利に働くことになり慰謝料請求時の減額事由になったり、相手から逆に訴えられてしまったりします。 ここでは、実際にあったやってはいけないことをご紹介します。妻から不倫した夫への執拗な嫌がらせ不倫された妻が夫に対して執拗に嫌がらせを行ったケース [続きを読む]
  • 夫の不倫を許す方法
  • 夫婦の再構築を目指すことを決めても、配偶者の不倫というショックは、そう簡単に乗り切れるものではありません。「やっぱり無理…」「毎日が辛すぎる」辛さに耐え切れなくなったときは、以下のことを実践してみてください。 ①なぜ再構築を選んだかを思い出す婚姻関係を継続するメリットと、離婚するデメリット。これらをもう一度考え、自分の選択は間違っていないと自信を持ちましょう。 逆に、「離婚したら何をしなきゃいけない [続きを読む]
  • 不倫より前に夫婦関係が破綻していると…
  • ▼不倫相手に慰謝料請求ができる条件でもご紹介した通り、不倫より前に夫婦関係が破綻していると、夫・不倫相手のどちらに対してもも慰謝料請求することができません。不倫を不法行為とするためには、妻の権利が侵害されていることが必要です。が、夫婦関係がすでに破綻している以上、侵害される権利そのものが存在しません。”妻の配偶者Aと不倫相手Bが肉体関係を持った場合において、妻とAとの婚姻関係がその当時既に破綻してい [続きを読む]