むぎ丸 さん プロフィール

  •  
むぎ丸さん: 現実逃避でドラマと映画の世界に浸る
ハンドル名むぎ丸 さん
ブログタイトル現実逃避でドラマと映画の世界に浸る
ブログURLhttp://moviet05d.blog.fc2.com/
サイト紹介文映画レビューや評価、ドラマの感想ネタバレを書いてます
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供90回 / 96日(平均6.6回/週) - 参加 2017/08/14 17:37

むぎ丸 さんのブログ記事

  • ドラマ 刑事ゆがみ 第6話  感想 ネタバレ 
  • ■あらすじ■青年実業家・貝取(新田真剣佑)が刺される。彼は事前に、開業間近のプラネタリウムで準備予定とツイートしており、事件はそこで起きた。貝取は弓神(浅野忠信)と羽生(神木隆之介)の聴取に、犯人は見ていないと話すが、詐欺まがいの方法で企業買収を繰り返していた貝取を恨む者は多い。望遠鏡メーカー創業者・星月(辻萬長)も会社を乗っ取られ、社長だった息子は自殺していた。しかし、星月は犯行を否定し、小学生 [続きを読む]
  • ドラマ ぼくは麻理のなか 第5話  感想 ネタバレ
  • ■あらすじ■「麻理さんは、中にいるんじゃない?」依にそう言われ、戸惑う功。そんな中、功を麻理だと信じて「付き合って下さい」と言い出す小森功。そんな小森功を「気持ち悪い」と拒絶する功。その一方、依の態度が一変。中にいる麻理に言うように親しげに「麻理」と呼ぶ依に対し、どこか寂しそうな功。その時、再び「麻理」からの電話が。何かを悟った功は小森のアパートに押しかけ小森を殴る。電話の声は、小森が作った偽物だ [続きを読む]
  • 朝ドラ わろてんか 39話 感想とネタバレ -月夜の散歩も悪くない-
  • 当代随一の噺家、喜楽亭 文鳥を筆頭に落語の伝統を守る伝統派。寺ギン率いるオモロかったら何でもありのオチャラケ派。2つの派閥で、どっちが上や下や言うてケンカしてんねん。政界みたいやな。そやけどお前ら、人気の噺家と同じ高座に立ちとうないか? 俺はこの小屋にお客さんもっと集めて、お前らの芸を見てもらいたいんや。風鳥亭は、うちらの夢をかなえる小屋いうだけやありまへん。皆さんの夢をかなえる小屋でもあってほし [続きを読む]
  • 吾輩の部屋である 9話  感想とネタバレ -浮気と勘違いされる-
  • ■あらすじ■鍵山哲郎(菊池風磨)はコーヒーを飲みながら植村さんとビデオ通話したいのに東山の論文を無くしたりして先輩としての威厳が危ぶまれたり巨大な石のせいで浮気なアイツと思われそうな予感です(吾輩の部屋である公式サイトより引用)150キロ離れた場所にいてもビデオ通話で一緒にお茶をする事ができる。ここなぜかいいなって思ったのにカエルの置物に向かい植村さんだと思って大事にしてるんだ(エコー付き)ちょっと気持ち [続きを読む]
  • ミラーズ 呪怨鏡 感想 ネタバレ (2015年)
  • 【評価】★★★☆☆■あらすじ■好奇心旺盛な少女アーニャは友人たちに協力してもらい、鏡の中から悪霊が現れるという呪いの儀式を行うことに。何も起こらずに安堵する彼女だったが、翌日以降、友人らが次々と不審死を遂げていき、鏡の呪いから逃れる方法を探り始める■感想+ネタバレ■ロシア映画です。日本でいう『こっくりさん』の鏡バージョン『ブラッディー・メアリー』という外国の都市伝説のような感じです。鏡に階段を描き [続きを読む]
  • 映画 シン・ゴジラ (2016年) 感想 ネタバレ
  • 【評価】★★☆☆☆■あらすじ■東京湾アクアトンネルが崩落する事故が発生。首相官邸での緊急会議で内閣官房副長官・矢口蘭堂(長谷川博己)が、海中に潜む謎の生物が事故を起こした可能性を指摘する。その後、海上に巨大不明生物が出現。さらには鎌倉に上陸し、街を破壊しながら突進していく。政府の緊急対策本部は自衛隊に対し防衛出動命令を下し、“ゴジラ”と名付けられた巨大不明生物に立ち向かうが…(Yahoo!JAPAN!サイトよ [続きを読む]
  • ドラマ 刑事ゆがみ 第5話  感想 ネタバレ 
  • ■あらすじ■弓神(浅野忠信)と羽生(神木隆之介)は、花道署からの要請で誘拐事件の捜査に協力する。誘拐されたのは、前花道市長を父に持つ宇津巻京子(板谷由夏)と婿で市会議員の誠治(丸山智己)のひとり娘・真利奈(後藤由依良)。弓神に協力要請があったのは、誘拐現場にカタツムリのマークが残されていたからだった。7年前、花道署管内で起きた異質な殺人事件に関係する。事件が異質だったのは、事件内容が小説に酷似していたためで [続きを読む]
  • ドラマ 刑事ゆがみ 第4話 感想 ネタバレ
  • 3話は飛ばします。■あらすじ■うきよ署強行犯係の弓神(浅野忠信)、羽生(神木隆之介)らは、完成間近のデザイナーズビルで起きた男性の転落死について調べ始める。死亡したのはこのビルの設計も手がけた建築士の大山昇(姜暢雄)。現場にいた警備員(前野朋哉)によれば、外階段で人が争う声が聞こえたため確認に行くと、そこに高遠建設の社員・堤祥子(高梨臨)と高遠玲奈(池端レイナ)がいたという。階段下にはすでに大山が [続きを読む]
  • ドラマ 吾輩の部屋である -季節外れの心霊番組と- 8話 感想とネタバレ
  • ■あらすじ■哲郎は停電にあった部屋で不安になり植村さんとのデートに遅刻しながらも頂いたかまぼこに命からがらに守る(吾輩の部屋である公式サイトより引用)二部屋が雨漏りだと寝る場所トイレじゃない・・(笑)?哲郎のお鍋を置くときに集中してて片方のお手てがグーになってて可愛いね。稲川淳二に声が似てるな・・と思ったら本人の架空の心霊番組。哲郎・・いいとこだったのに・・消すな!←心霊番組を見たせいで雨漏りで出来た [続きを読む]
  • ドラマ 民衆の敵 第3話 感想 ネタバレ
  • 予告で面白くなるかな・・と思ったんですが・・・。演者さんは好きなんです。脚本が・・・もうなんて言っていいか分からない・・・今回の良かった場面ってリコちゃんといる渡辺さんとどちらかというと、リコちゃんといる渡辺さんの時が好きだわ#民衆の敵 pic.twitter.com/jWtiZ1wiST― むぎ丸[ドラマ・映画垢] (@oo5663593) 2017年11月6日かのんちゃんと一馬のぷよぷよしてるシーンと結構リアルな貧困シーンが良かった。でもこれは [続きを読む]
  • CAGED -監禁- (2010年) 感想 ネタバレ
  • 【評価】★★☆☆☆旧ユーゴスラビアの紛争地帯に国際救援で派遣された医師・キャロルは、同僚の男性医師覆面二人と次の目的地へ向かうのだが、車で移動中、道に迷い武装グループに襲われ拉致されてしまう。拉致された男女が3人、2つの檻、目的は不明ー究極のサバイバル・シチュエーション・スリラー、トラウマ×監禁×恐怖。作品の舞台は檻の中。囚われた空間の中、2、3日おきに鳴る謎のベル、奥の部屋からは不気味な物音が、そし [続きを読む]
  • #〇〇高橋一生の新しいタグが!あと見てみたい役。
  • こんにちは!Twitterで凄いタグを発見。そ・それは・・#返り血高橋一生とても物騒な感じではありますが・・(笑)このタグをつけてツイートしている方の見たのですがドラマか映画の中で是非使って欲しいなというのが多くて。その映像、見てみたい。返り血ではないのですが、一生さんは前にドラマ相棒で女性を殺害し片方の耳からピアスを奪うという精神科医の助手をしていた安斉先生を演じています。今度それを記事にしようと思いま [続きを読む]
  • ぼくは麻理のなか 第3話  感想 ネタバレ
  • ■あらすじ■ヒロキに強引にキスされた功。混乱した功は母、絵里子もいる中「僕は麻理さんじゃないんです」と告白。そのまま数日学校を休んでしまう。ふと思い立ち、自分のアパートに向かい、小森功の生活を覗き見る功。すると、そこには依の姿が。依は功に一枚の紙くずを見せる。それは、麻理がここで功を観察していた証拠だった。2人は小森功のアパートに押しかけて事情を説明するが、小森功は麻理のことなど知らないという。そ [続きを読む]
  • ドラマ 吾輩の部屋である -群馬の一軒家に住む- 7話 感想とネタバレ
  • ■あらすじ■哲郎(菊池風磨)は群馬の一軒家に住むことになるがエアコンが壊れていて寒い。後輩との位置関係に悩み巨大な蜘蛛に襲われる(吾輩の部屋である公式サイトより引用)念願の洋式に出会い嬉しくなる哲郎。エアコンが壊れていても、カエルの置物の設置をどうするか神棚を作るか迷っていた。カエルの置物は植村さんが哲郎を見送る時に持たせてくれたものカエルの置物をどうするか悩み本人にメール。返ってきた言葉は好きにして [続きを読む]
  • ドラマ 民衆の敵 第2話 感想 ネタバレ
  • あの・・つまらないなとはちょっと思ったのですが、出てる人が好きなんで見てしまう・・スカッとジャパンコラボはいつまで続くの…#民衆の敵― むぎ丸[ドラマ・映画垢] (@oo5663593) 2017年10月30日このコラボは1話だけで十分。これでコラボは終わりにして欲しい。犬崎はぱっと見・・ヤクザみたいだ#民衆の敵― むぎ丸[ドラマ・映画垢] (@oo5663593) 2017年10月30日奥さんが芸人のシルクさんだった(笑)あと、小〇さんのような感じ [続きを読む]
  • ドラマ オトナ高校 第3話 感想 ネタバレ
  • ■あらすじ■プライドを土足で踏みにじる地獄のオトナ高校生活から脱却したい一心で、エリート童貞・荒川英人(三浦春馬)と、常に二番手止まりの処女・園部真希(黒木メイサ)は共謀。2人で一緒に“卒業条件”である“童貞・処女の卒業”を果たした…と、真っ赤な嘘をついたものの、まんまと見破られた上に、罰として学級委員という名の雑用係に任命されてしまう…。オトナ高校は新たな体験実習を導入。生徒たちに恋人代行サービ [続きを読む]