みくぞう さん プロフィール

  •  
みくぞうさん: 魅せる登山記録
ハンドル名みくぞう さん
ブログタイトル魅せる登山記録
ブログURLhttp://wotcool.com/
サイト紹介文見た人が登りたくなるような登山記録を目指しております。 温泉、山道具などのレビューもしております。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供98回 / 365日(平均1.9回/週) - 参加 2017/08/14 17:56

みくぞう さんのブログ記事

  • 宮沢湖温泉喜楽里 別邸 森と湖に囲まれた温泉
  • 宮沢湖温泉喜楽里 別邸に行ってきたのでレポします。宮沢湖温泉喜楽里 別邸について飯能、宮沢湖の近くに位置する日帰り温泉施設です。ランキングでも常に上位に出ており、メデイアなどでも取り上げられることの多い人気温泉施設でもあります。山登りの後の温泉を楽しみにしている私としては飯能、奥武蔵エリアの貴重な温泉としてよく利用しております。アクセス西武池袋線「飯能駅」/ JR 八高線「東飯能駅」より路線バスにて [続きを読む]
  • 龍崖山に登山 暖かみのある雰囲気と360度のパノラマ!
  • 飯能にある龍崖山に登ってきたのでレポします。龍崖山とは入間川を挟んでその対岸にある標高246mの山です。「龍崖山を守る会」というボランテイアの方々によって整備されており、標識や案内も豊富でとても暖かみのある山です。近くの天覧山などに比べると知名度こそは劣りますが「飯能三名山」の一つとしても数えられている山です。アクセス近くにバス停などはないので、飯能駅、または東飯能駅から徒歩で歩くことになります。飯能 [続きを読む]
  • 宮沢湖外周 ハイキングコース 程よい起伏と豊かな自然
  • 宮沢湖を外周するハイキングコースを回ってみたのでレポします。宮沢湖ハイキングコースについてメッツア開園工事に伴い2010年の6月から長らく宮沢湖への立ち入りが禁止され、ハイキングコースも一部が立ち入り禁止となっておりました。ですがメッツアが開園したことで、ようやく一周ぐるりと回ることができるようになりました。ちなみに宮沢湖は昭和16年にできた人造の湖となります。宮沢湖を外周するコースは湖岸の低い山稜を周 [続きを読む]
  • 飯能 メッツァビレッジ 湖と森が融合した素敵空間
  • 飯能にオープンしたメッツァビレッジ(通称メッツァ)に行ってきたのでレポします。メッツァについて北欧のライフスタイルを体験できる「メッツァビレッジ」とムーミンの物語を主題とした「ムーミンバレーパーク」の2つのゾーンから構成されています。メッツァはフインランド語で「森」を意味し、森と湖が調和したような自然豊かな空間となっております。なお、現在オープンしているのはメッツァビレッジのみで、ムーミンバレーパ [続きを読む]
  • 温泉検索 温泉好きならば入れておきたいアプリ
  • 山のあとの最後のシメといえば何と言っても温泉!ですよね。登山と温泉がセットになっているという方は多いと思います。私もその一人で、登山後の温泉はもはやマスト!最近はもはや山よりも下山後の温泉が何よりもの楽しみになっていたりします。初めは山のついでに温泉だったのが今は温泉メインとなっております。そんな私が愛用しているアプリが「温泉検索」というアプリです。温泉検索とはその名前の通り、温泉検索に特化したア [続きを読む]
  • 登山届 コンパス 登山者必須の山アプリ
  • 皆さんは登山届ってどうしていますか?今でも「手書き」で登山届を書いている方も多いと思います。でもそもそも登山口に登山届のポストが所も多いですし、あってもかくものがなかったり、インクが切れていたりしたりしませんか?私は何度もそのような場面に出くわしました。そのため、仕方なく登山届けを提出しないで山に登ったこともあります。ですが登山届を提出するのは登山者としてのマナー。緊急時の捜索活動が確実かつ迅速に [続きを読む]
  • 黒金山から乾徳山へ 様々な山の魅力が詰まった縦走路
  • 奥秩父山塊の黒金山と乾徳山を縦走してきたのでレポします。黒金山と乾徳山について乾徳山の標高は2013m、黒金山の標高は2232mどちらも2000m超えの山でして、どこから登っても登りごたえがある山梨百名山です。この二つを縦走した場合のコースタイムは10時間30分とかなりの長丁場となるので、この二つを日帰り縦走するにはかなりの脚力と体力が必要となってきますが、奥秩父の魅力をたっぷりと味わえる魅力的な山旅になります。私 [続きを読む]
  • ウノタワ 紅葉が美しい奥武蔵の秘境へ
  • 奥武蔵のウノタワ に紅葉を見にいってきたのでレポします。ウノタワ について奥武蔵の山中にあるぽっかりと開けた空間です。そこだけとても不思議かつ幻想的な雰囲気が漂っております。ちなみにウノタワ にはとある伝説があります。昔そこは大きな沼になっており、山神様の化身の鵜が住んでいたそうです。ですがその鵜を漁師が誤って撃って死なせてしまいました。すると鵜もろとも沼は消滅してしまったそうです。ウノタワ の地名は [続きを読む]
  • 西沢渓谷 圧巻の紅葉と滝が織りなす美の世界
  • 西沢渓谷に紅葉を見に行ってきたのでレポします。西沢渓谷について西沢渓谷は、秩父多摩甲斐国立公園内に位置し国内屈指の渓谷美を誇る景勝地です。新緑と紅葉の時期が特に美しく、シーズン中には多くの観光客で賑わいます。また鶏冠山、甲武信ヶ岳、黒金山などの登山口があり、奥秩父登山の基点でもあります。私は黒金山、乾徳山の登山とセットで回ってきました。紅葉のシーズンについて毎年10月中旬〜11月下旬あたりが見頃となる [続きを読む]
  • 大塚山公園 絹の道を行く
  • 八王子の大塚山公園に行ってきたのでレポします。大塚山公園について東京都八王子市鑓水にある公園であり、標高は213.4。かつての絹の道の中継地点でもありました(WIKIより抜粋)前回訪れたかたらいの路から少し外れたところにありますが、かたらいの路のハイキングコースだけでは足りなかったので前から気になっていた大塚山にも行ってみることにしました。超低山ではありますが、YAMAPにも山頂登録されていたのでどんな感じか気 [続きを読む]
  • 高尾山でトレランするなら夜に限る!?
  • 高尾山にはハイカーだけでなく、観光客など様々な目的の方が訪れますがその中にトレイルランナーもおります。近年は特にトレイルランナーが高尾の山域に増えているようで、実際私も頻繁に見ます。私もそのトレイルランナーの一人なわけですが、トレランフィールドとしても高尾山は非常に魅力的な山だと感じております。そう感じる方が多いからこそ、トレイルランナーが高尾山に集まるのでしょう。まず、高尾山はお手軽なイメージと [続きを読む]
  • 高尾山でも遭難は起こる?事故の発生と割合のまとめ
  • 高尾山で遭難というイメージはないかもしれませんが、実はそれなりにあるようです。その前にここで遭難の定義について。調べてみると「命に関わるような災難」を遭難とよぶようです。そして高尾山で遭難し、救助要請する方の割合などをまとめてみました。 遭難の割合体調不良:27%転倒:27%滑落:14%疲労:9%飲酒:9%その他:9%意識消失:5%もっとも多いのが体調不良と転倒によるものです。よく「高尾山なんて」と甘く見ている方もいるよ [続きを読む]
  • グリコ ワンセコンドBCAA をレビュー
  • 今ままで山での行動食はウイダーinゼリーなどのゼリー飲料を愛用しておりましたが、嵩張るのが難点でした。そこでもっと小型軽量なエナジージェルを導入してみました。いろいろ買ってみたのですがまず試してみたのがこちら。グリコから出ているワンセコンドCCDあまりコンビニや薬局では見かけない商品です、私はアウトドアスポーツ用品店で購入しました。商品説明あらゆるシーンで瞬間補給できる『ワンセコンド』!瞬時においしく [続きを読む]
  • 草戸山 高尾山口から登れる静かな山
  • 町田市の最高峰の山、草戸山に登ってきたのでレポします。草戸山について高尾山のすぐ隣の山で標高は364m高尾山のすぐ近くにあるのに、知名度はあまり無い不遇の山でもあります。ですがその分、人も少なく静かな山が楽しめます。こちらの記事でも紹介している南高尾山稜の一部でもあるのですが穴場的存在、静寂の南高尾山稜2017.07.20周回コースではなく、草戸山だけを登って高尾山口まで戻ってくるショートコースを取ることも可能 [続きを読む]
  • 安価なリカバリータイツは効果があるのか?
  • 登山の定番アイテムであるタイツ。似たようなデザインが多く、機能的にもどれも似たり寄ったりなのかなと思いがちですが実はサポートタイツは大きく分けて二種類あります。一つは「サポートタイプ」腰や膝にテーピング効果があり、部分的にテンションの強い生地を用いることで固定したかのような効果が得られます。こちらのようなテープでも同様の効果が得られますがNew-HALE(ニューハレ) テーピングテープ ヒザ コシ フクラハギ [続きを読む]
  • ファイントラック オールウォッシュをレビュー
  • 登山やトレランは汚れてなんぼ、というところがありますがやはり常に綺麗な状態でいたいですよね。特に私の場合は「靴」!トレラン始めてから何足もトレランシューズを揃えたのですが、トレランシューズって機能的なだけでなくデザイン面も非常に優秀で「カッコイイ」んです。カラーも蛍光色の派手な色が多く、それがまたカッコイイんですが山の中で走り回るとどうしても汚れてしまいます。特に路面の状態が悪く、ぬかるみや泥など [続きを読む]
  • 喜久乃湯温泉 太宰治も通った歴史ある温泉銭湯
  • 甲府にある温泉銭湯、喜久乃湯温泉に行ってきたのでレポします。甲府には今も様々な温泉銭湯が残っておりますが、ここもその一つ。太宰治もお気に入りで通っていたらしく、昭和14年ごろ、この町に住んでいた時は毎日のように通っていたとか。泉質・効能カルシウム、ナトリウム一硫酸塩泉神経痛、筋肉痛、関節痛、冷え性、病気回復などに効き、飲泉も可能です。営業時間営業時間は10時00分〜21時30分水曜日が定休日。銭湯には珍し [続きを読む]
  • 山梨百名山 大蔵経寺山へ日帰りハイキング
  • 山梨、百名山である大蔵経寺山に登ってきたのでレポします。大蔵経寺山について山梨県甲府市と笛吹市(旧東八代郡石和町)の境にあり、奥秩父山地の南端に位置する山である。標高は715.6メートル。山梨百名山のひとつ。JR中央本線石和温泉駅の、すぐ北側に見える山であり、麓にある真言宗智山派寺院大蔵経寺から山名が付けられている。山梨百名山の中では標高の低い山であるが、甲府盆地のすぐ北縁に接しているので夜景の展望が良 [続きを読む]
  • 長沼公園 ランニングやハイクに使える素晴らしい公園
  • 長沼公園に行ってきたのでレポします。山じゃないじゃん、と思われたかもしれませんがここは立派な里山です。長沼公園について長沼公園(ながぬまこうえん)は、東京都八王子市長沼町・下柚木に位置する都立公園。八王子八十八景に選ばれている。(WIKIより抜粋)多摩丘陵に位置しており、高低差は100メートルあります。最近、山を求めて八王子市に引っ越したのですが、近くにトレイルランニングのトレーニングに使えそうな山はな [続きを読む]
  • 使い方色々の万能マットレス サーマレストのZライト ソル
  • アウトドア用品って高機能なものが多いから日常生活でも十分使えるものが多いですよね(中には高機能すぎて日常使いにはオーバースペック気味になるものもありますが)今回紹介するマットレス、サーマレストのZライト ソルは本来テント泊や避難小屋などメインで使用する予定でした。しかし本来のアウトドアでの使用以上に日常使いでの使用がメインとなってしまいました。その用途と肝心のアウトドアでの使い心地などを紹介していき [続きを読む]
  • 生涯青春の湯 つるつる温泉 登山後に便利な良い温泉
  • 日の出町にある日帰り温泉施設、つるつる温泉に行ってきたのでレポします。つるつる温泉について生涯青春の湯 というインパクト抜群のキャッチコピーがついた温泉はその名前の通りお肌がつるつるすべすべになるアルカリ性の温泉です。日の出山の登山口のすぐ近くにあるので、登山後に便利な温泉でもあります。アクセスJR五日市線武蔵五日市駅から汽関車バス青春号が1時間に1本程度の割合で運行秋川街道の日の出町・つるつる温泉入 [続きを読む]
  • 大塚山から登る御岳山 見所満載のお勧めコース
  • 大塚山を経由して御岳山に登ってきたのでレポします。御岳山とは御岳山(みたけさん)は、東京都青梅市にある標高929mの山である。武蔵御岳山とも呼ばれる。古くから山岳信仰の対象となっており、山上には武蔵御嶽神社が建立されている(wikiより抜粋)都心からのアクセスも良くロープウェイもある為、一年を通して人気のある山です。私も何度も訪れており、お気に入りの山の一つでもあります。アクセスWIKIにはJR御嶽駅からバスで [続きを読む]