中野莉央 さん プロフィール

  •  
中野莉央さん: 生活のお役立ち情報ブログ
ハンドル名中野莉央 さん
ブログタイトル生活のお役立ち情報ブログ
ブログURLhttps://rionakano.blogspot.jp/
サイト紹介文生活の中で役立つ、お得な情報を紹介していきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供78回 / 76日(平均7.2回/週) - 参加 2017/08/14 21:45

中野莉央 さんのブログ記事

  • 「そば」の栄養と効果、効能。
  • 夏は冷たい「ざるそば」冬場は温かいだし汁で頂き一年中食べられる「そば」健康に良いと言われていますが具体的にどんな栄養素がありどのような効果や効能があるのかご紹介します。そばの栄養「そば粉」で作られている「そば」にはビタミンB1、ビタミンB2、カルシウム、ナトリウム、リン、鉄などが含まれています。そばを食べることによって得られる効果、効能①高血圧の予防や改善②動脈硬化の予防、改善③便秘の改善効果④美肌効 [続きを読む]
  • レタスの栄養と効能。おすすめの調理法
  • 洋食の付け合わせやサラダなどによく使われる「レタス」一年中通して流通してますしどこでも食べることができる馴染みのある食材です。よく健康飲料などで「レタス〇個分の栄養」みたいに表示されていますが具体的にレタスにはどんな栄養や効果があるのかご紹介します。レタスの栄養レタスには主にカリウム、ビタミン、カルシウム、フラボノイド、鉄、β-カロテンなどが含まれています。レタスの効果①アンチエイジング効果②血行 [続きを読む]
  • 長くなった髪の毛。カットした後、再活用!
  • 「髪の毛が長くなり過ぎたから」という理由で皆さん、定期的に髪の毛をカットしていると思います。女性なら、長くのばしていたけど髪を乾かすのに時間がかかるしお手入れも大変という理由で夏場などの暑い時期は思い切ってロングヘアからショートカットにするという方も多いと思います。そんな時に出るのが「カットした髪の毛」基本的に使い道も無いので美容院などでカットしたらそのままゴミになるのですが実は再利用法があったん [続きを読む]
  • 「ルッコラ」の栄養と効果、効能。食べ方と味は?
  • 10月が旬の野菜の中に「ルッコラ」があります。「ルッコラ」は種からプランターなどで簡単に育てることができる野菜なのでベランダでのガーデニングに向いている葉野菜の一つです。私自身、ルッコラを種から育てたことがありますが本当に簡単に育てることができました。ガーデニング初心者にもおすすめの葉野菜です。ルッコラの栄養ルッコラには、カロテン、ビタミンE、ビタミンK、ビタミンC、ナイアシン、葉酸、パントテン酸、ナ [続きを読む]
  • 寒い時期は「暖かい食べ物や汁物」で健康的に!
  • 近頃めっきり、肌寒くなってきましたね。気温が低くなると温かい食べ物やホットドリンクが欲しくなりますが寒い時期に温かい物を摂取するのは胃腸が温まり、活性化することで食べ物の消化が良くなったり、身体の体温を上げるという効果があります。食事を取るときは必ず、一品は温かい汁物を忙しい朝は、ゆっくり朝食を食べる時間が無いという方もいらっしゃると思いますが温かい物を摂取しておけば、体温も上がります。具体的に言 [続きを読む]
  • 豆乳の栄養と10の効果について
  • スーパーやコンビニなどで気軽に購入できる豆乳。健康に良い飲み物というイメージがありますが、豆乳には具体的にどんな健康効果があるのかご紹介します。豆乳の栄養豆乳には、さまざまな栄養素が含まれていますが含有量が多いのは、たんぱく質、脂質、カリウム、鉄分、亜鉛です。豆乳は栄養吸収率が良い飲料大豆を普通に摂取すると消化が悪くせっかくの栄養を上手く吸収することができないが、豆乳なら9割以上を消化吸収すること [続きを読む]
  • 【選挙ポスター】公職選挙法について
  • この時期になると全国各地で議員候補者の選挙活動が活発になっています。先日、地方で某議員が所有している自宅敷地内の壁に対立政党候補者のポスターが無断で貼られるという案件がありました。選挙ポスター剥がしは公職選挙法違反。でも例外がある。選挙の際に設置される掲示板や立候補者の選挙ポスターを剥がしたり破損させたり、落書きしたりすると公職選挙法違反で警察に逮捕されてしまう案件なので絶対に選挙ポスターを剥がす [続きを読む]
  • 「にんじん」の栄養を効率よく吸収する食べ方。
  • 馴染みが深く、食べる機会も多い「にんじん」ですがせっかく食べるなら効果的に栄養を摂取したいですよね。ベータカロチンが豊富な「にんじん」今回はおススメの食べ方をご紹介します。「にんじん」の栄養を効率よく吸収できる調理法は?にんじんは皮にカロチンが多く含まれている為、皮ごと食べるのが効率よく栄養素を吸収できます。「にんじん」は油で炒めるなどするのがおススメにんじんに含まれているベータカロチンの性質とし [続きを読む]
  • 「にんじん」の栄養と効能、効果
  • 食卓に欠かせない野菜のひとつと言っても過言ではない「にんじん」細切りにしてサラダにしたり、乱切りにして煮物にしたり、あるいはジュースにして飲むことも可能です。一年中、季節に関わらず手ごろな値段で購入することができる野菜ですが、特に美味しいのは秋から冬の時期だと言われています。我々にもなじみ深い野菜「にんじん」今回はその「にんじん」の栄養、効能、保存についてご紹介したいと思います。「にんじん」の栄養 [続きを読む]
  • 「ぶなしめじ」の栄養。効能、効果。保存方法も
  • 秋は「きのこ類」が美味しい季節ですが「ぶなしめじ」も秋が旬のキノコです。色んな料理の具材として活用できる「ぶなしめじ」値段も安価で購入しやすい食材です。今日はそんな「ぶなしめじ」についてご紹介したいと思います。「ぶなしめじ」の栄養素ぶなしめじにはタンパク質、炭水化物、ビタミン、ナイアシン、葉酸、パントテン酸、ナトリウム、カリウム、マグネシウムなどが含まれています。「ぶなしめじ」の効能、効果①骨に良 [続きを読む]
  • ゴボウの栄養。効能、効果。
  • 煮物などでおなじみのゴボウ。旬は11月から二月。また、4月から5月の時期に収穫された物は新ゴボウと呼ばれています。日本人なら、ほとんどの人が食べたことがあるゴボウですが意外と日本以外では、台湾だけでしか食べられていないそうです。ゴボウの栄養素ゴボウには、たんぱく質、炭水化、食物繊維、ナトリウム、カリウム、カルシウム、マグネシウム、リン、鉄などの栄養素が含まれています。ゴボウの効果、効能①便通が良くなる [続きを読む]
  • 首、肩を温めることで健康効果! 身体の血行を良くする!
  • 最近は夏の暑さが嘘のように過ごしやすい気温になってきましたが夜から明け方にかけては肌寒くなってきました。常温でも風邪をひくほどでは無くても朝起きたら、毛布のかかっていない肩や首元が冷えて、何だか肩こりが酷い。体調が悪いというケースもあるかと思います。長時間、首や肩を冷やすことで血行がわるくなってしまっているんですね。これを放置しておくと、どんどん肩こりが悪化するしこれから、どんどん冷え込んでいきま [続きを読む]
  • 乾燥している室内を加湿する方法
  • ①コップなどに水を入れておく。室内に水気が無いから乾燥するのなら水を置いておけば良いと思えますが実は単に水の入った容器を置いておくだけでは十分な加湿効果は見込めません。やらないよりはいいけど、もっとほかに効果的な方法があります。室内の観葉植物に水をやる。観葉植物に水を与えることで室内の湿度が上昇するかというとあまり効果はありません。こちらも、乾燥対策としてはやらないよりはマシというレベルです。③加 [続きを読む]
  • 空気の乾燥によって起こるトラブル
  • 寒くなってくると空気が乾燥しがちです。エアコンなどの暖房器具を使うと、特に室内の空気が乾燥してしまいます。乾燥によって起こるトラブル①肌のうるおいが無くなり、肌荒れしてしまう。②特に火気使用の暖房器具を利用することによって火災のリスクが高まる。③ノドや鼻の粘膜が乾燥することによって、風邪などのウイルスに感染しやすくなる。④目が乾燥することでドライアイになってしまう。一番、乾燥を実感するのは肌の乾燥 [続きを読む]
  • 豆腐の栄養と効果。
  • 夏場は冷ややっこ、冬場は湯豆腐他にも、日本食や中華料理など色んな料理のバリエーションがある豆腐。私たちにとってはおなじみの食材ですが今日はそんな豆腐の栄養や効能、効果についてご紹介します。豆腐の栄養豆腐には、カルシウム、リン、鉄、ナトリウム、カリウム、マグネシウム、亜鉛、銅、ビタミンなどが含まれています。大豆よりも、豆腐の方が栄養吸収しやすい。豆腐は大豆を原料とした良質のたんぱく質や脂質が含まれて [続きを読む]
  • カボチャの栄養。効能と効果
  • 近年はハロウィンが行事として定着してきたこともあって観賞用カボチャの需要も増しているそうですがカボチャは秋から冬が旬の栄養価の高い野菜です。今日はカボチャの栄養や効能、効果についてご紹介します。カボチャの栄養品種によって栄養素が異なる場合がありますが一般的な日本のカボチャの場合、たんぱく質、炭水化物、ビタミンナイアシン、葉酸、ナトリウム、カロテン、カリウム、カルシウム、マグネシウム、リン、鉄などが [続きを読む]
  • 「柿」の栄養。効能と効果
  • 秋を代表する果物「柿」日本では古くから親しまれ和歌や俳句などにもよく詠まれてきました。今日はそんな「柿」の栄養、効能、効果についてご紹介したいと思います。柿の栄養柿にはカリウム、ペクチン、βカロテン、β-クリプトキサンチン、炭水化物、ゼアキサンチン、リコピン、ビタミンA、ビタミンC、タンニンカルシウム、マグネシウム、リン、鉄などが含まれています。特にビタミンAとビタミンCが豊富に含まれているのでビタミ [続きを読む]
  • 【末端冷え性】足先、手先の冷えについて。原因と対策
  • この頃はすっかり風が冷たくなってきました。気温が寒くなると、手足が冷えてつらくなるという方も多いと思います。特に女性に多いと言われている「末端冷え症」今日はその原因と対策についてご紹介したいと思います。末端冷え症とは?文字通り、手先、足先という末端が冷えてしまう症状です。ふとんの中に入っても足先がなかなか暖かくならずそれが原因で寝付きにくくなったり不眠の原因になって体調不良になってしまう場合もあり [続きを読む]
  • 「ゆず」の栄養と効果、効能。捨てていた部位には栄養が豊富!
  • 秋は美味しい果物、野菜の季節でちょうど10月頃から「みかん」のシーズンになりますが、みかんと同じ柑橘類である「ゆず」の収穫時期でもあります。「ゆず」の栄養「ゆず」の果肉、果汁にはビタミン、カロテン、葉酸、パントテン酸、ナトリウム、カリウム、カルシウム、マグネシウム、リンなどが含まれています。「ゆず」の効果、効能「ゆず」はビタミンCが豊富なためアンチエイジング効果、美肌、解毒、動脈硬化予防、鉄分吸収の [続きを読む]
  • 「さといも」の栄養と効果、効能
  • 煮物料理などで欠かせない「さといも」実は、秋が旬の野菜なんです。よく食べるけど栄養や効果、効能についてはあまり知らないという方も多いのではないかと思います。今日はそんな「さといも」についてご紹介したいと思います。「さといも」の栄養さといもにはカリウム、ビタミンB1、ビタミンC、ビタミンB2、食物繊維などが含まれています。ビタミンの量は少なめで栄養素の多くはカリウムが占めています。「さといも」のネバネバ [続きを読む]
  • サバの栄養と効能、効果について
  • 秋は果物が美味しい季節ですが魚も脂が乗って美味しい時期です。その中でも10月から翌年2月がマサバの旬と言われています。魚の中でも安価で購入しやすい家計に優しい魚です。今日はそんなサバの栄養や効能、高価についてご紹介します。サバの栄養青魚にはEPA、エイコサペンタエン酸とDHA、ドコサヘキサエン酸という成分が含まれていることは有名ですがEPAとDHAは魚の脂質の中に含まれています。旬のサバには脂が乗っている。つま [続きを読む]
  • 芋ほりで「収穫したサツマイモ」の食べ頃と保存方法。
  • 秋と言えば「サツマイモ」を掘るという方もいらっしゃるかと思います。サツマイモは焼いても蒸しても美味しくいただけます。でも「収穫したサツマイモ」の食べ頃は収穫直後ではないんです。では、いつ頃が食べ時なのか?今日は「収穫したサツマイモ」の食べ頃と保存方法をご紹介します。収穫直後のサツマイモは、甘味がじゅうぶんではない。サツマイモを掘って収穫したらすぐにでも食べたくなると思いますが実は収穫直後だと甘さが [続きを読む]
  • 「ぶどう」の栄養と効能、すべての栄養素を摂取する
  • 秋が旬の果物「ぶどう」みずみずしくて美味しい味わいに次から次へと手が伸びてしまいますが今日は「ぶどう」の栄養、効能そして全ての栄養素を摂取する方法をご紹介します。ぶどうの栄養「ぶどう」には、ブドウ糖、クエン酸、リノール酸ビタミン、炭水化物、カリウム、カルシウム、鉄分、リン、亜鉛、食物繊維、パントテン酸、カテキン、アントシアニン、レスベラトロール、プロアントシアニジン、ナトリウム、カロテン、葉酸など [続きを読む]
  • コーヒーの効果、効能について
  • 忙しい社会人の強い味方「コーヒー」眠い朝も出来立てのコーヒーを飲んでからしっかりと目を覚まして家を出る。なんて方も多いと思います。かくいう私も、どうにも眠い時はコーヒーに頼っております。飲み過ぎは身体に良くないと言われているコーヒーですが適量なら大丈夫。むしろ身体に良い効果もあると言われています。具体的にどんな効果、効能があるのでしょうか?肝臓ガンの予防効果が期待できるコーヒーを飲む人は、コーヒー [続きを読む]