Blue_Flash さん プロフィール

  •  
Blue_Flashさん: 視点を変えると写真は変わる
ハンドル名Blue_Flash さん
ブログタイトル視点を変えると写真は変わる
ブログURLhttps://ameblo.jp/takahiro777-777/
サイト紹介文6万枚の写真を撮ってわかった写真が上達する視点の変え方を紹介します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供7回 / 264日(平均0.2回/週) - 参加 2017/08/14 22:58

Blue_Flash さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 【Lesson5】ボケてます
  • 写真を撮るときに、撮りたいものにばかり気を取られて、つまらない写真になっていることがあります。 例えば、公園のブランコを見つけて撮ってみました。 ただのブランコを撮ってみるとこんな写真になりました。 ブランコは分かるんですが、もの足りない写真に感じます。 今度は、ブランコの周りの柵を入れてみました。 ピントはブランコに合わせています。 手前の柵の杭がボケてますね。 前ボケと言われているも [続きを読む]
  • 【Lesson4】奥行きを意識する
  • 写真て平面ですよね。 3次元メガネとかかけると立体に見える写真もあるでしょうか? でも、立体的というか、奥行き感を見せることって可能なんです。 例えばこの写真 アスレチック遊具ですが、手前と奥がわかりますね。 ここで肝となるのが、 「手すり」です。 この、手すりが写っているおかげで、奥行き感が強く出ています。 奥行きをつけることは、特に風景写真では効果絶大です。 引き込まれるよう [続きを読む]
  • 【Lesson3】全体を撮り、部分的にも撮ってみる
  • 何気ない風景でも視点を変えることで、写真は変わることを前回お伝えしましたが、 今回もどこにでもあるようなものを参考にしていきたいと思います。 歩いているとこんなものを見つけました。 公園によくある植栽です。 こんな風に撮ってみました。 奥行きをつけて、石垣の中心付近にピントを置いて撮影しました。 ここに猫などが居たら絵になるようなきがしますが、最初の写真と見比べてどうでしょう? こういった発想で [続きを読む]
  • 【Lesson2】メインの被写体の周りにあるものを観察する
  • 前回は、地面の砂利をメイン被写体として撮影しました。 今回は、メインの被写体の周りには何があるのかを見て撮影してみるです。 ファインダーを覗くと、なぜか周囲が見えなくなるものです。 そして、ファインダーの中でベストショットを探してしまうことで良い写真を撮り逃してしまうことが多くありました。 Lesson1を見てもらえるとわかりますが、砂利の周りには雑草が生えてました。 なので、メインを砂利としたものの、雑 [続きを読む]
  • 【レッスン1】地面の砂利を撮ってみる
  • この写真を見てどう思いますか? 単なる試し撮りかな?どこかの地面? 答えは公園の地面を自分が立ってる位置から撮影した写真です。 ここからが本題です。 視点を変える練習はこんなことから始まります。日常目にするただの風景も、視点を変えて撮影すると違いを体験することができます。 本屋に行っても、プロが撮影する素晴らしい写真ばかり店頭に並んでいるので、つい比較して自分はまだまだなんだ、プロは違うなあ、 [続きを読む]
  • 写真がうまくなりたい!!
  • 写真がどうやったら上達するのか? と、質問されることが最近多くなりました。 スマホで誰もが簡単も写真が撮れますし、instagramなど見れば皆さん撮り方がうまい!! でも、 自分の写真はなんかパッとしない…イマイチ。と思っているからなのでしょうか? では、 どうやったらうまくなるのか? 基本的なカメラの使い方などはネット上にも無料で出てますし、本屋さんに行けばかなり突っ込んだところまで解説している本もたく [続きを読む]
  • 過去の記事 …