西井医院の院長 さん プロフィール

  •  
西井医院の院長さん: 西井医院の院長ブログ 日々是好日
ハンドル名西井医院の院長 さん
ブログタイトル西井医院の院長ブログ 日々是好日
ブログURLhttp://e-doctor.mie.jp/
サイト紹介文松阪市の在宅療養支援診療所院長が健康や薬、漢方薬、美容、アンチエイジングなど興味のあること。
自由文三重県松阪市の西井医院院長による日々の気になる医療情報や出来事、施設紹介などを書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供146回 / 248日(平均4.1回/週) - 参加 2017/08/15 05:54

西井医院の院長 さんのブログ記事

  • 正しい介護保険の始め方
  • 外来診察をしていると「介護保険を使いたいがどうしたらいいのかわからない」と相談されることがあります。 また、「今は介護保険を使う予定はないが、急に必要となったときのために申請する」という理由で申請される方もみえます。 & … "正しい介護保険の始め方" の続きを読む [続きを読む]
  • 正しい介護保険の始め方
  • 外来診察をしていると「介護保険を使いたいがどうしたらいいのかわからない」と相談されることがあります。 また、「今は介護保険を使う予定はないが、急に必要となったときのために申請する」という理由で申請される方もみえます。 & … "正しい介護保険の始め方" の続きを読む [続きを読む]
  • 貧血は女子力の大敵です!
  • 健診のシーズンが始まりました。職場の健診で貧血を指摘される方もいるかと思います。 以前のブログに貧血による心臓への負担については書きましたが、今回は美容との関係です。 若い女性に鉄欠乏性貧血はしばしば見られますが、貧血を … "貧血は女子力の大敵です!" の続きを読む [続きを読む]
  • パルモディアの発売が再々延期。
  • このブログはMRさんも結構見ているらしく、訪問の際に話題になることがあります。 興和のMRさんは以前にパルモディア延期のことをブログに書いたところ、申し訳なさそうに来られてます。 最近は「次の薬価収載ではおそらく大丈夫で … "パルモディアの発売が再々延期。" の続きを読む [続きを読む]
  • 湿布の使い分け方
  • 筋肉痛や関節痛に湿布を使うことはよくあると思いますが、湿布には色々な種類があります。 大きく分けると温湿布と冷湿布、パップ剤とテープ剤のそれぞれ2種類があります。どうやって使い分けるか説明します。消炎鎮痛成分の有無もあり … "湿布の使い分け方" の続きを読む [続きを読む]
  • 湿布の使い分け方
  • 筋肉痛や関節痛に湿布を使うことはよくあると思いますが、湿布には色々な種類があります。 大きく分けると温湿布と冷湿布、パップ剤とテープ剤のそれぞれ2種類があります。どうやって使い分けるか説明します。消炎鎮痛成分の有無もあり … "湿布の使い分け方" の続きを読む [続きを読む]
  • 湿布の使い分け方
  • 筋肉痛や関節痛に湿布を使うことはよくあると思います。 実は湿布には色々な種類があります。 大きく分けると温湿布と冷湿布、パップ剤とテープ剤のそれぞれ2種類があります。消炎鎮痛成分の有無もあります。どうやって使い分けるか説 … "湿布の使い分け方" の続きを読む [続きを読む]
  • ヒノキ花粉はスギより強力!
  • ヒノキ花粉の飛散量が非常に多いです 今年はヒノキ花粉の飛散量が例年に比べて非常に多く、すでに例年の3倍以上に達しているらしいです。最終的には5倍程度は飛ぶのではないかということです。 5月上旬頃まで花粉症状 … "ヒノキ花粉はスギより強力!" の続きを読む [続きを読む]
  • めまいの原因と種類
  • めまいには3種類あります 〜目次〜 1.回転性めまい 2.動揺性めまい 3.眼前暗黒感 診察をしていると時々めまいについての相談をされます。 めまいは大きく分けると3種類あります … "めまいの原因と種類" の続きを読む [続きを読む]
  • 最新の便秘治療薬4選
  • この数年で便秘症の新薬が4種類発売されてきました。 グーフィスはまだ発売前ですが、どれも特徴のある下剤です。 アミティーザ(ルピプロストン) 最も高い推奨度、エビデンスレベル 2012年、「30年ぶりの便秘症に対する新薬 … "最新の便秘治療薬4選" の続きを読む [続きを読む]
  • 最新の便秘治療薬4選
  • この数年で便秘症の新薬が4種類発売されてきました。 グーフィスはまだ発売前ですが、どれも特徴のある下剤です。 アミティーザ(ルピプロストン) 最も高い推奨度、エビデンスレベル 2012年、「30年ぶりの便秘症に対する新薬 … "最新の便秘治療薬4選" の続きを読む [続きを読む]
  • エピペン処方について
  • エピペン処方は登録医制です 先日のブログでアナフィラキシーのことを書いた際、エピペン注射にも触れましたが、エピペンは医師なら誰でも処方できるわけではありません。 私自身もエピペンのことを書いている際にメーカーのホームペー … "エピペン処方について" の続きを読む [続きを読む]
  • 家でもできる(?)認知症検査
  • もうすぐ平成30年度の診療報酬改定が実施されます。 実は平成30年度の診療報酬改定で簡易な認知症検査が診療報酬として評価(80点)されるようになりました。 これまでも外来診療等で使っていましたが、診療報酬として評価される … "家でもできる(?)認知症検査" の続きを読む [続きを読む]
  • アレルギーで起こる病気
  • 気管支喘息(成人) 喘息は大きく2つに分けられます ひとつは概ね15歳までに発症する小児喘息、もうひとつは成人してから症状が現れる成人の喘息です。さらに成人の喘息は小児喘息が治りきらず、大人になってから再発するタイプと、 … "アレルギーで起こる病気" の続きを読む [続きを読む]
  • 2018年度介護報酬改定 通所介護編
  • 通所介護 基本報酬の見直し これまでは必要な所要時間を2時間単位で区切っていましたが、1時間刻みへと変更になりました。 大規模な事業所ほど減算幅も大きいです。なお、元々利益率がかなり低かった地域密着型事業者は減っていませ … "2018年度介護報酬改定 通所介護編" の続きを読む [続きを読む]
  • 薬剤誘発性認知症について
  • ・眠剤を使うとボケる? 「眠剤を使うとボケる」ということを聞いたことがあるかと思います。 医師の視点から言えば半分正解、半分間違いです。認知機能に作用する薬を使うと(特に高齢者では)認知症様症状が出ることがあります。但し … "薬剤誘発性認知症について" の続きを読む [続きを読む]
  • 薬剤誘発性認知症について
  • ・眠剤を使うとボケる? 「眠剤を使うとボケる」ということを聞いたことがあるかと思います。 医師の視点から言えば半分正解、半分間違いです。認知機能に作用する薬を使うと(特に高齢者では)認知症様症状が出ることがあります。但し … "薬剤誘発性認知症について" の続きを読む [続きを読む]