masa さん プロフィール

  •  
masaさん: キッチンのすべて
ハンドル名masa さん
ブログタイトルキッチンのすべて
ブログURLhttp://www.masanikki.info
サイト紹介文フライパンなどの調理器具のレビュー、お手入れ方法。料理におけるコツや豆知識、キッチンに関わるすべて。
自由文もともと料理人だった管理人masaが独断と偏見でお送りしている料理情報総合サイトです。おいしいレシピや「なぜ料理が上達しないのか」などの料理全般の知識から「食物アレルギーについて」などの食と健康への考察まで、食に関わる記事を毎日配信中!!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供181回 / 255日(平均5.0回/週) - 参加 2017/08/15 11:29

masa さんのブログ記事

  • 【すぐ出来る】あなたの視力を回復させる食べ物5選!※見えすぎ注意
  • 遠くの看板が読めずに、車でスルーしちゃう雨の日や夜は、自分が泣いてるのかと思うほど視界がぼやける目が悪くて気分が悪くなることがあるそれが、僕(´・ω・`)いや〜、見えない!明日も見えない!自慢じゃないんですけど、僕は生まれも育ちも田舎の山なんで、視力ずっと2.0だったんですよ。ところが落ちるときは急に落ちるもんですね。30過ぎて、ここ2〜3年でど〜ん!一気に免許の更新も危ない身になりました。『オレ、 [続きを読む]
  • 七夕料理はこれ!可愛い子供向けメニュー&デザートと、伝統のアレ!
  • 彦星です。ウソですmasaです( ・∀・)7月7日は七夕。織姫と彦星が年に1度のロマンティックな夜を過ごす夜です。っていうか織姫と彦星って何歳だよっていうねw七夕に子供や大人で集まってパーティーするお宅もあるでしょう♪そんな時に悩むのはやっぱり献立。せっかくだから伝統を踏まえた料理メニューを並べて風流を楽しみたいものです。由来(雑学)も交えつつ、七夕に並べたい定番料理の可愛らしい献立を子供向けにそれ [続きを読む]
  • ハンバーグがパサパサになる4つの理由と復活させる3つの方法!
  • 春になって、僕の会社にも新入社員が入りました。本人はもちろんのこと、こっちもこっちで緊張しますよね。でも、僕はあがらないんです。そう、ハンバーグだけにね!!( ・∀・)という事で、1・ハンバーグがパサパサになる理由と、2・パサパサになっちゃった時の復活リメイク方法です。1・ハンバーグがパサパサになる理由レシピ通りに作っても、なぜかハンバーグがパサパサになる…溢れる肉汁に憧れを抱きつつ、今宵も枕を濡ら [続きを読む]
  • 【料理における硬水と軟水の違い】味の違いや使い分け方は?
  • オヤジは硬水派でした。masaです( ・∀・)硬水と軟水って良く聞くけど、料理しててその違いって気にしたことありますか?僕は正直あんまり違いが分かってません。なので硬水と軟水の違い料理への使い分け方を調べてまとめました。どぞ■D\(^^1・硬水と軟水って何が違うの?一言で言うなら、硬水と軟水は「硬度」が違います。読んで字の如くって話だよね。じゃあ硬度って何なのよってことになりますが、これはカルシウム [続きを読む]
  • ※これで煮崩れなし!肉じゃがが煮崩れする原因と防止する7つの秘策
  • 「肉じゃがは煮崩れしてた方が美味いよね」派のmasaです。グジュグジュの肉じゃがは米との相性ヤバイですよね。とはいえ、狙って煮崩れさせるのと煮崩れしちゃうってのは別の話。お客さんに出すとかだったら、やっぱり色鮮やかな肉じゃがにしたいもの。煮崩れする理由を知れば、肉じゃがを好きなように操ることができ、近所では「肉じゃがの魔術師」っていう通り名がつきます。「magician's nikujaga」です。カッコいいね。このペ [続きを読む]
  • キッチン掃除が楽になる!苦手・やる気なしでも簡単に綺麗になる方法!
  • こんばんは。料理はするけど掃除は苦手なmasaです( ・∀・)キッチン掃除、超絶めんどくさいですよね。作るのはまだしもヌメヌメの排水溝や油まみれの換気扇…複雑な形状のガスコンロ…っていうか、正直理屈抜きにめんどくさいものはめんどくさいですwで、それでも普段は我慢して週に1回くらい気合い入れて掃除するんですけど、ど〜〜〜してもやりたくない時!そんな時にオススメしたい究極の楽ちん掃除をご紹介します。必 [続きを読む]
  • 冷凍うどんを切る3つの方法!【小分けにしたいあなたに】
  • 絶賛風邪引きのmasaです。いや結構しんどいですね。「とりあえず何か食べなきゃ…うどんでも食うか」つって食べようとしても一玉がでけぇ。僕みたいな状況じゃなくても、冷凍のうどんを切る必要がある人が…いないか(´・ω・`)wでも、冷凍うどんを切る方法を考えていきます。冷凍うどんを切る方法解凍してから切るっていう噂もありますけど、今回のコンセプトはあくまで「冷凍のまま切る」なんで、そういうのはやってません [続きを読む]
  • 【オクラの保存方法】今すぐ簡単にできる冷凍・冷蔵保存と期間!
  • そのまま食っても、納豆とかと和えても美味しいオクラ。ムチンや水溶性食物繊維を含み、これでもかっていうくらい夏の弱った胃腸を助けてくれます。ところが、オクラはただ単に冷蔵庫に放り込んでおくと3〜5日しか持ちません。このページでは、オクラの冷蔵保存オクラの冷凍保存オクラを干して保存それぞれの保存期間についてまとめてあります( ・∀・)オクラの冷蔵保存1週間以内に食べるつもりなら冷蔵がオススメ。オクラ [続きを読む]
  • 梅雨を乗り切る食べ物7選!【むくみ・だるさ対策に摂りたい栄養は?】
  • masaです。天然パーマです。天然パーマにとって梅雨は最悪ですね。興奮します。 興奮するといえば、梅雨になるとやってくるあの「だるい…」とか「頭痛い・重い…」なんていう意味不明の調子の悪さですよね。 そんな時ほど体に入れる物が大事だったりします。梅雨を乗り切る食べ物(ってか栄養素)を独断と偏見で7つご紹介します。意識して摂ることで、今年の梅雨〜夏は元気に乗り切れる…はず。1・なんで梅雨になると体調が [続きを読む]
  • 【三温糖の代用】上白糖やグラニュー糖じゃダメ?<違い一覧>
  • お菓子や料理を作っている時に、レシピに「三温糖」とか「上白糖」とか書いてあって、「ちょなに言ってるかわかんないんだけど」ってなってるそこのあなた!ここでは、三温糖の代用に適した砂糖三温糖・上白糖・グラニュー糖の違いについてまとめてあります。三温糖がない!代用できるものは?結論から言うと、三温糖がない場合に代用するなら上白糖がオススメ。「上白糖ってなんぞ?」というと、いわゆる普通の砂糖の事です↓ [続きを読む]
  • 【食うなよ!】日焼けしやすい体になる食べ物リスト14選!
  • 絶好調乾燥肌のmasaです。日焼けも困ってます(´・ω・`)初夏〜秋にかけてエグいほどに降り注ぐ紫外線。ピークは意外にも曇りの多い6月なんだそうですよ。そんな紫外線を吸収しやすくなり、日焼けしやすい体を作る食べ物をリストアップしました。日焼けしたい人は逆に参考にして下さい。食うなよ〜。絶対食うなよ〜( ・∀・)1・日焼けしちゃう食べ物の条件まずはじめに、「食べ物で日焼け?何言ってんの?」っていう方のため [続きを読む]
  • 【豆苗】永久に繰り返し食べられますか?栄養は変わらないですか?
  • どうも、masaッス。豆苗買っている人は結構知っていると思うけど、あれってプラスチック容器かなんかで水に浸けておくだけで再生しまくるコスパ最強野菜ですよね。豆苗の再生について、袋にはたいてい「2〜3回でやめとけよ」って書いてありますけど、実際はどうなんでしょう?永久に繰り返して食えたりしないのかな?つー事でやってみました。豆苗は永久に繰り返して食える?結論から言うと、「3回目がゲロまずだったか [続きを読む]
  • 【父の日の献立】簡単なのに豪華な人気の食事メニュー9選!
  • 父の日の献立にお悩みなら寄ってらっしゃい( ・∀・)毎年6月の第三週は父の日。母の日に隠れて忘れられがちですけど、日頃一生懸命働いているお父さんに、手料理を振る舞ってあげましょう♪父の日って「これ!」といった食べ物がないぶん、メニューに迷っちゃいますよね。男目線で、父の日に食べる事ができたら嬉しいメニュー、簡単に作れる物を9種ご用意しました。簡単で豪華!父の日に食べたい食事!コンセプトは「豪華だけ [続きを読む]
  • 【豚汁レシピ】大根なし!の作り方(ごぼうと豚こまがあれば大丈夫)
  • 豚汁作ろうと思ったら、大根を買い忘れてました。大根なしで作ります。大根なしでも激ウマ豚汁レシピちなみに僕の豚汁レシピのベースは「こじまぽん助」さんのレシピをガッツリパク参考にしています( ・∀・)ゴチソウサマデスなので↓この動画を見れば大体わかりますw一応、大根がないんでちょっと調味料が変わってます。参考にするのであれば読み進めてくださいませませ♪材料(太っちょ4人分)豚こま 250gごぼう 1本人参 [続きを読む]
  • 【これが原因】あなたの味噌汁がしょっぱい5つの理由と解決法
  • こんばんは。クソ料理野郎のmasaです( ・∀・)「あたしの作る味噌汁がいつもしょっぱい」「調味料を入れる量がつかめない」「作り置きして置いた味噌汁がしょっぱい…」そんな原因を探っていきましょう。思っているより単純じゃないかもしれませんよ…どうして?味噌汁がしょっぱくなる5つの原因味噌汁は料理の基本。本来なら家庭科の先生の話をちゃn(以下略)レシピ通りに作ってるのに、なぜかしょっぱくなる味噌汁。 [続きを読む]