ヨメ・ハン さん プロフィール

  •  
ヨメ・ハンさん: そといこまい!家族で楽しめる外遊び情報を発信!
ハンドル名ヨメ・ハン さん
ブログタイトルそといこまい!家族で楽しめる外遊び情報を発信!
ブログURLhttp://sotoikomai.com
サイト紹介文親子で外行こう!釣り、キャンプ、などアウトドア関連と親子で楽しめるお出かけ情報を発信して行きます。
自由文そといこまい!は外へ行きましょうの方言です。2016年春に第一子を出産。子供と一緒に遊べることって何かな?って考え、2017年にハイエースを購入、以来初心者登山、初心者キャンプ始めました。子供の成長って早い!でもその間にめくるめくことが起きていて、それを忘れないためにも子育てについても書きます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供91回 / 365日(平均1.7回/週) - 参加 2017/08/15 22:46

ヨメ・ハン さんのブログ記事

  • 雨の日でも楽しめる!掛川花鳥園へ子連れで行ってきました。
  • 外行こまい!「外へ行きましょうの方言」です。略してそといこ。秋は台風ばかりでなかなか天気も良くありません。楽しみにしていた、屋久島は台風24号直撃の恐れがあるため、泣く泣く中止。急に週末暇になってしまいました。そのため、どこか雨でも楽しめるところはないかな?と検索したところ、温室のある、「掛川花鳥園」に行ってきました。!掛川花鳥園の詳細掛川花鳥園は、「花と鳥とのふれあい」が楽しめるテーマパークです [続きを読む]
  • 彼岸花を見に、半田市の「ごんの秋まつり」へ子連れで見てきました
  • 明日から9月の2回目の3連休が始まります!道を走っていると、時々彼岸花が咲いています。彼岸花といえば愛知県では、半田市が有名スポットです。ということで、今が見ごろの彼岸花を子連れで見に行ってきました。9月20日から、お祭りが開催されています。半田市彼岸花の詳細場所:新美南吉記念館周辺ごんの秋まつり期間:平成30年9月20日〜10月4日駐車場:臨時駐車場あり(1日500円)地図 公式HPはこちら[/btn] 駐車場情報新美南 [続きを読む]
  • 屋久島へ弾丸旅行!赤ちゃん連れで行きたいスポットベスト5
  • 屋久島へ一緒に行こう!旅行好きな両親が誘ってくださいました。3世帯でいく旅行のため、みんなの日程があった結果は、なんと一泊二日の超弾丸!果たして、乳児・幼児を連れた、子連れで弾丸屋久島旅は行けるのか?早速、リサーチすることにしました。赤ちゃん連れで行きたいスポットベスト5屋久島といえば縄文杉でしょう!しかし、縄文杉を見るにはトレッキング10時間コースを歩く必要があります。はたして子供がいなくても辿り [続きを読む]
  • 潮が悪くても諦めるな…!釣りがダメなら掬えばいいじゃないか…!
  • 海つりの極意は1.潮を読むこと2.地形を知ること【三河臨海緑地】足場の整った釣り場。黒鯛狙いに人気のポイント2018.09.06 これが釣果に与える影響は大きい。・・・・・・・・・潮が読めず、全くダメな日に来てしまいました^^;赤潮と青潮が重なり、海中酸素量が減り、死の海になっていました。見事なまでに、手前赤色と奥が青色になっているでしょ?これが赤潮と青潮です。釣りは不可能かぁと落胆しましたが、やれることが [続きを読む]
  • 【チニング爆釣ポイント】奥浜名湖ポイント線路前【覚え書き】
  • だいたい、シーバスは雨が降ると活性が上がって口を使ってくれやすい。今回は台風がさった直後。台風が完全に通り過ぎてちょうど12時間がたった。 これは活性がバカ高いだろう!と踏んで次の日も仕事があったため短時間ながらチニングに行ってみました。【チニング爆釣ポイント】奥浜名湖ポイント尾奈【覚え書き】2018.07.09 結果は爆釣1時間ほどで40cm38cm30cmと3匹。(全てキビレでした)読み通りのウハウハで気持ちいのいいまま [続きを読む]
  • 南知多、料理旅館かねもとの口コミ!
  • 南知多ビーチランドは日帰りでも行ける距離なんですが、せっかくの夏休み最後だし、美味しいものを食べたい!とのことで、旅館にでも泊まってしようじゃあないかと思い、泊まりで行くことにしました。南知多は内海海岸があるところなので、旅館もそれなりにあります。1万5千円以内で、海が目の前で、ご飯が美味しいところを検索しました。施設は古くてもいいから、食事メインで!で、ここ、料理旅館かねもとにしました。南知多ビー [続きを読む]
  • 今日のあたりはこれか・・・!狙ってとるシーバス・チヌ。
  • 条件が整ったので、仕事が終わってすぐに駆けつける。やはり、日中は人が多いものの夕まずめが終わると一気に人がいなくなる。このタイミングを待っていたんだ…!やはりルアーマンとエサ師は相性が悪いですからね。お互い嫌な気持ちにならないためにも、この時間の、このタイミングでここに入りたかったわけです。まずは、石畳のあるここから調査やはりゴロタにおチビちゃんが溜まっています〜。トラウトタックルの超ちびちびでも [続きを読む]
  • スノーピーク焚き火台は「L」を購入するべきなんですって!
  • 少しずつ暑さも和らぎそうですね。こんにちわ、初心者キャンパーのそといこまい です。 秋が近づくにつれて、楽しさがさらに倍増するキャンプ遊びの一つ!焚き火!その焚火を行うためには焚火台が必須になります。今回は、焚火台の中でも特に人気があるスノーピークの焚火台のサイズについてお伝えしたいと思います。スノーピークの焚火台を買う!と決めたのはいいものの、サイズはどれがいいんじゃろ?って悩む方が多いと聞きまし [続きを読む]
  • 駒ヶ根ロープウェイに乗って、絶景を見てきました。
  • 駒ヶ根高原の続きです。初日はあいにくの天気だったので、駒ヶ根ロープェイは中止でした。しかし、翌日は快晴!すごいいい天気!絶好のお出かけ日和です。目的の駒ヶ根ロープウェイも、もちろん運行されていました。駒ヶ根高原リゾートリンクスの口コミ2018.08.30乳児を連れて入笠山へクジャクチョウ発見!2018.08.28駒ヶ岳SA(上り)レビュー!2018.08.28長野県駒ヶ根高原の子連れで行きたいスポットベスト52018.08.25駒ヶ根高原 [続きを読む]
  • 駒ヶ根高原リゾートリンクスの口コミ
  • 駒ヶ根高原へ行くのにあたり、「駒ヶ根高原リゾートリンクス」というホテルにお世話になったので、レビューしたいと思います。乳児を連れて入笠山へクジャクチョウ発見!2018.08.28駒ヶ岳SA(上り)レビュー!2018.08.28長野県駒ヶ根高原の子連れで行きたいスポットベスト52018.08.25駒ヶ根高原リゾートリンクス駒ヶ根インターから車で3分と近く、駒ヶ根高原へのバス停も目の前にあり、観光にとても良い立地となっています。住所 [続きを読む]
  • 乳児を連れて入笠山へクジャクチョウ発見!
  • 駒ヶ岳ロープウェイに行くはずが、急遽悪天候のため、1時間ほど足を伸ばして、入笠山へ行くことにしました。入笠山(にゅうがさやま)「花の宝庫」と呼ばれる所以は、四季折々の花々や手つかずの自然を満喫できるからです。ゴンドラを使い、一気に標高1780メートルまで登ります。その後は散策やトレッキングなどを楽しむことができます。また、マウンテンバイクのコースがあり、レンタルもあります。入り口と、ゴンドラ到着したと [続きを読む]
  • 駒ヶ岳SA(上り)レビュー!
  • 先週末、長野県へ駒ヶ根高原へ行ってきました。出発した日に駒ヶ根高原のロープウェーに行く予定が、あいにくの天気だったので、足を伸ばして入笠山に行くことにしました。途中休憩で駒ヶ岳SA(上り)で休憩することにしました。普段あまりSAを利用しない我が家なので、せっかくなのでレビューしたいと思います!駒ヶ岳SA(上り)高速道路は中央自動車道、長野県駒ヶ根市にあります。トイレや売店はもちろん、信州名物のお蕎麦やソ [続きを読む]
  • 長野県駒ヶ根高原の子連れで行きたいスポットベスト5
  • こんにちわ!旅行好きな両親に誘われ、長野県の駒ヶ根高原へ行くことになりました!せっかくお出かけするなら事前調査を行い、存分に楽しみたいそといこ。そといこ高原は夏でも涼しくていいね!子連れでも行ける観光地はどこかな?ということで、調べてみました!駒ヶ根高原とは?長野県南部の駒ヶ根市にある。中央アルプスの麓にある高原のこと。標高800メートル前後。子連れで行きたいスポットベスト5そといこ的に、子連れでも [続きを読む]
  • 魚!魚!魚!
  • 水族館は夏の涼を得るのにもとってもいいです。気分も涼しげですし、実際にクーラーが効いていて過ごしやすいです。蒲郡にある竹島水族館はポップが面白く、オススメですよ〜♪プチプラで行ける水族館!碧南海兵水族館・碧南市青少年海の科学館2017.09.19海の上に浮かぶ島 蒲郡竹島 竹島水族館へ行ったらついでに行こう!2017.08.27残暑が厳しい時には水族館で避暑!竹島水族館は意外とおもしろいところだった!2017.08.21ナイト [続きを読む]