くわちゅう さん プロフィール

  •  
くわちゅうさん: くわちゅうぶろぐ
ハンドル名くわちゅう さん
ブログタイトルくわちゅうぶろぐ
ブログURLhttp://fanblogs.jp/kuwatyuu358/
サイト紹介文日々感じることをつづった日記です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供329回 / 312日(平均7.4回/週) - 参加 2017/08/16 06:35

くわちゅう さんのブログ記事

  • 応援の作法
  • 応援する。好きでしょうか?昔。読んだ本でいつも負けている方を応援する。という方がいました。野球などで点数の取り合いだったらリードはかなり変動します。逆転が続くたびに応援する相手が変わる。なんとも忙しいものです。他にもいろいろありますね。常に強いものを応援。勝ち組に乗るですか?まだまだあります。熱狂的なファンです。ここと決めたらずーと応援する。一途だと思います。一緒に背負うんだと思います。あなたはど [続きを読む]
  • 私の名前ですか?
  • 飲み会。初めてお会いする方が多い。しかも、男女半々。くらい。自己紹介から始まります。一回で覚えてくれる保証なし。相手の顔を見ると必死に記憶を手繰り寄せて・・・。助け船が必要です。言うんです。私の友達の女性はみんなこう呼んでいるんですよ!と。(みんなはね、私のことを「あなた」と呼んでるんですと言ってます。)いぶかしげな顔をした人がほとんど。でも、お酒の席です。ノリのいい子が一番乗りで行ってくれます。 [続きを読む]
  • ちょっと、邪魔かなぁ〜?
  • 邪魔者は消せです。しかも、秒殺でです。そう、うまく行かないのが世の中ですが。生きてると、あれが邪魔とかこれが邪魔とか感じることは多いかも知れません。ケース1 販売機。 いるんです。 販売機の前に堂々と自転車を止めるやつが。 なんなんでしょう。 お買い物ができません。 なけなしのコインを握りしめて、 あのあこがれの場所へ、 若い時は場所を移しました。 けど、今は自転車を30メートルくらい遠ざけます。 [続きを読む]
  • 誘われました!
  • 職場で、誘われることがあるんです。「今度、飲みに行こう」って。20も30も年下のお姉さんに。ドキッとします。俺、何か悪いことした?と思うんです。普通、罰当たりなんです。ある時には、彼女紹介してあげる。なんです。(できれば、彼女より介護してくれる人がいいんです。欲を言うと。)野球の王さんじゃないけど、この年になると、そこから芽生えるのが自然だと思います。まあ、誘われた時の答えは、「じゃあ、別々に違う [続きを読む]
  • まだまだ負けてる!
  • 仕事柄、毎日何百人というお客様と相対しています。外人の方とも多く接する。違うんです。日本人とは!とてもフランクです。挨拶のすばらしさ。見習いたい!日本人はシャイなのかも知れません。でも、あの笑顔を見たらまた、会いたくなります。言葉。日本語を大切に使ってるなと感じます。こんにちは、おはようございます、ありがとうございます。日本人よりも心がこもってると感じます。親切です。一緒に働く外人さんをみてもそう [続きを読む]
  • あれは、地獄だった!
  • 地獄。子供のころ親に聞いた話では、針の山だったり火にあぶられたりとか。それ、おかしいよって思いました。幽霊は、体もないし壁もすり抜けるし。そんな、地獄があっても「自由自在」にくぐり抜けられるんじゃないの?幽霊は体ないんだから人間の感じるような思いしないでしょ!こう、思ったのは私だけでしょうか?前置きが終わって本題です。お店で、商品が納品された。ここの店長は、納品されても在庫が昨日より多くてはいけな [続きを読む]
  • お客様! それは無理でございます。
  • 無理難題。いろいろあります。不合理を押し付けられることも、しばしば、そんなこんなをつづります。ケース1 お客さまがレジで 代金を言うと、この鍵の持ち主が払う! 商品は渡さないようにした。 けど、強奪。 あわてた、とっ捕まえて警察につき出しました。ケース2 お願いされた! お客様がレジで。 わざわざ商品をレジに持ってきた。 「お金がないから、万引きさせて!」 あんまりにもしつこいんで警察を呼ぼうとし [続きを読む]
  • ある日、突然終わる!
  • 人間関係、いろいろあります。出会いと別れ、さまざまな思いが交錯します。人様のことはわかりません。でも、自分に起きたことはわかります。いままでのケースとして。 ケース1 文通相手!  相手のご主人によれば、  男と文通するのは、浮気と一緒だ!  だそうです。  いつもはがきに書いていたのはお互いの子供の話だったりしたのですが。  しかも、ハガキは裏表誰にでも見れる。  秘密性「ゼロ」のはずだけど。  [続きを読む]
  • ある日、突然終わる!
  • 人間関係、いろいろあります。出会いと別れ、さまざまな思いが交錯します。人様のことはわかりません。でも、自分に起きたことはわかります。いままでのケースとして。 ケース1 文通相手!  相手のご主人によれば、  男と文通するのは、浮気と一緒だ!  だそうです。  いつもはがきに書いていたのはお互いの子供の話だったりしたのですが。  しかも、ハガキは裏表誰にでも見れる。  秘密性「ゼロ」のはずだけど。  [続きを読む]
  • お好きにお選びください!
  • 仕事の話です。飲食でもスーパーでも、それぞれにポジションがある。その日その日によって組む相手が違う。聞くんです。「どっちやるの?」。子供は正直です。おっと、大人も!もっともらしいことは言うんです。でも本心は、「わかるよ〜!」です。まず、クレームの多いポジションには行きたがらない。それと、大変な方。で相手が選んだ。決まりです。お陰様で、いろいろありました。血反吐もはいた。心臓発作もしたよ。でも、逃げ [続きを読む]
  • 時にはこんなふうに。
  • 仕事が忙しすぎて先輩がろくに教えてもくれない!とか、うちのセクションは、上手に教えてくれる人もいない。これじゃ、伸びない!あると、思います。でも上司はうまくやってるんでしょ?上司の仕事の完成したものをみる。あったよ。これがすげぇ〜。とってもおいしいです。残さずにいただいちゃいましょう。時には、自分なりにアレンジして。<後記1> 人の仕事を見て、こんな風に(上手に、あるいは工夫して)やってるんだ。  [続きを読む]
  • たった一つの株から、トマトが5千個以上実る。
  • 1985年、筑波博で紹介。映画「ガイア交響曲」でも紹介。始まりは、東大農学部教授の野澤重雄教授(故人)の生涯をかけた研究でした。土で育てるのではなく、水の中で栽培。無限かどうかは分からないけど、常識を超えた。記録では、1万をこえるトマトが育ったことも。ハイポニカ(水耕栽培)。ご縁があって約20年ほど前にその方法で育てたトマトを食べました。うまい!トマトの味。その頃は、 「昔はうまかった」とか、 「 [続きを読む]
  • 夢のような話ですが、
  • 夢にもいろいろな種類があると思います。正夢、悪夢、白昼夢、明晰夢 などなど。今となっては、あたかも夢のように感じること。それは、結婚していたころの話です。結婚生活が約12年、それと同じくらいの年月が流れました。そのころの記憶、今となっては夢のように感じています。元女房の話です。その1 起きない! 当時はサラリーマンです。 土日は休み。 休日、私が起きるのが早朝。(6時くらい) 子供は、朝9時とか1 [続きを読む]
  • チンします?
  • 電子レンジの話です。レンジというとコンビニですか?飲食店でもオープンカウンターの店だと見えたりもします。このレンジなのですが何ワットが何秒、ということが共通に論じられると思います。でも、正直言って「あてにはならない」んです。目安にはなりますが。何故?と聞きたくなるでしょう!お答えします。レンジの中の状態(温度)が違うんです。例えば、その1 冬と夏とではレンジの中の温度が違ってる!    なので、夏 [続きを読む]
  • 言うのは「ただ」ですから!
  • 最初にごめんなさいです。昨日言ったんですが。週末は笑えるような・・・。でした。記事も用意してました。お酒の席での話です。ところが、今がいいのかな?と思って話を進めます。タイトル、ギター侍に似てます。でも、仕事の話です。お客様には無駄な話をしたほうがいいですよ!なんです。クレームで、一番多いのが店員同士の無駄話。お客様、嫌なようです。でも、許せる範囲においてはお客様との無駄な話は重要だと思います。( [続きを読む]
  • えっ、インド?
  • この間、電車に乗った時の話です。乗客がまばら。空席も多い。私よりも年配の方が多数。日本でも一番幸せな時間です。乗った次の駅で数人の乗客が乗り込んできました。その中の若者が一言。「うわぁ〜、インドの匂いがする!」そそくさと隣の車両へ。「なにそれ、変な奴。」と思いました。でも、よく考えたら・・・。「インドの匂い?」「カレー?」「加齢臭!」(ピンポーン)かも知れません。思わず言いたかった。でも、隣の車両 [続きを読む]
  • もしもの時、あなたならどうする?
  • いきなり、突然。ということがあります。お客さんを相手にする仕事もかなりやりました。なので、ほんのちょっとはお話ができそうです。この話は、いきなり人が倒れた。という話です。かなりお酒に酔った方もきます。潰れました。倒れました。どさっという音が!時には、血を流していることも。動揺します。まずは、救急車でしょう。呼びます。場合によっては、時間がかかることも。頭を打ったら、下手に動かしてはいけない。「脳」 [続きを読む]
  • 実は、フライングしてました。
  • 宣誓、「私は店員シップにのっとり堂々とフライングをすることを誓います。」ということです。レジの話なのですが、ラーメン屋さんで働いていました。レジが、大昔のレジ。マニュアルもない。(なくしたらしい。)教育してくれるはずのお姉さんの説明はちんぷんかんぷん。それならば、暗算です。これ、慣れるとレジより早いし!そこから、どんな最新式のレジでも暗算してます。(万が一、暗算が間違っててもレジの計算を優先すれば [続きを読む]
  • レシートの話
  • お会計で出てくる「レシート」。これを渡そうとして、時にはお客様が「キレる」こともあります。いらねぇよ〜! と。でも、どうして?職場で教わったことです。レシートの所有権はお客様に!相手に権利がある。渡すのが「義務」。渡さなくて問題になるほうがはるかに重罪です。(たぶん、即死刑!)でも、一般的にいうと「相手が欲しがらないもの」を、無理強じいするのも「やぼ」な話。これは、相手の気持ちを察して・・・、対応 [続きを読む]
  • 「マメ」の研究。
  • マメな人は好かれる、とか。いろいろ聞きます。今日は「マメ」について考えたいと思います。素朴な疑問。マメな人って、 普通の人よりも手の込んだことができる人。 でも、何から何まで「マメ」だったら? 普通の人の何分の一くらいしか物事がはかどらないのではないでしょうか。 もしかしたら、「マメ」な人って「(あることだけがマメな)一芸に秀でた」方なのかも知れません。(これ! 高けぇ〜!)【ふるさと納税】秘伝豆 [続きを読む]
  • コンピュータ プログラミング!
  • 毎日、仕事の帰りに思います。今日はどんな記事を書こうかな?いつも、5〜6個は用意してるんです。でも、時には(帰り道に)別のものが不意に浮かびます。(今日はどっちだ?)今日はプログラムの話なんです。とっても難しいか? それとも!若い時、コンピュータ関連の仕事をしてました。専門はハードウエア。ある時に、ソフトでプログラムを!初心者です。でも、上が言うんだものなぁ・・・。命令には逆らえない。やりました。 [続きを読む]
  • 言葉の壁!
  • 日本でもたくさん外国の方を見かけまず。普通に生活をしていても食事(飲食店)や買い物(スーパーとかコンビニなど)の店員さん。至る所で外人の方と顔を突き合わすようになりました。(最近は、新聞配達の方も外人さんがいますね。)ちょっと、昔。フリーター時代の頃の話です、(フリーのたー坊ともいます。)休憩時間。街に繰り出す。(外人の子と一緒に)ふと目を止めた。「コレハナンデスカ?」「おもちゃ!」通じません。再 [続きを読む]
  • 最近耳にした大学の話!
  • 急に2、3日前からパソコンの調子が悪くなりました。様子を見ていると「キャッシュメモリ」の具合が悪いみたいで。昔だったらメモリが焼けた!とかありました。(コンデンサもよくぶっ飛びました。)様子を見ながらの記事です。東京6大学。ある学校の生徒から聞いた話。うちの学校は「推薦よりも試験で合格した生徒のほうが優秀なんですよ!」。普通は逆じゃない?もう一つ。これも東京6大学。うちの学校は、大学院生よりも(よ [続きを読む]
  • 郵便物の行方?
  • 手紙を出す。ハガキを出す。無事相手に届くのだろうか?まず、切手を貼る。(官製はがきなど切手が不要のものもあります。その他です。)その1 その額が少なかったら? 通常は相手に請求がいきます。 出す相手によっては気をつけたほうがいいかも?その2 ぜんぜ切手を貼らなかったら? 通常は差出人にもどります。 でも、場合によっては相手に届く場合もあるとか。 (相手に請求が! 保証人に似てるな!)その3 切手を [続きを読む]
  • 昔はありませんでした。
  • 今日のテーマは言葉。「昔はなかったよ! この言葉!」 についてです。(おおよそ30年前との比較です。)その1 「ストーカー」 むかし、この言葉を表現するとしたらどういった言葉がふさわしいか? 事件が起こったら「痴情関係のもつれ」! だった気がします。その2 「セクハラ」 昔は、ただのスケベなオヤジだったと思います。 「ホモセクハラ」なる言葉が新聞をにぎわしたこともあったと思います。 あれは、昔は「 [続きを読む]